【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180515113942.html
スマホ 二台持ちのメリット

スマホ 二台持ちのメリット | LADYCO

LADYCO
スマホ 二台持ちのメリット

スマホを2台使用している人をたまにみかけます。

2台持ってて面倒くさくないの?そう思う人もいるでしょう。

今回は2台持つことのメリットを考えてみたいと思います。

  • 電話をしながら作業ができる
  • プレゼンなどに活用
  • 充電の心配をしない
  • 電波問題
  • お得な情報を得られやすい
  • 価格が安くなる
  • できる人にみられる
  • ヒューマンエラー対策
  • 懸賞などでも有利
  • パートナーに変な気をもたせない
  • まとめ

1. 電話をしながら作業ができる

電話をしながら作業ができる

例えば、外出先にて電話をしながら調べ物をしなければならないとしましょう。

2台持ちにすると、電話をしながらもう1つのスマホで調べ物も簡単に行えます。

「調べるので、また後で電話を掛け直します」と一旦電話を切る必要もありません。

またPCを広げるスペースを探す手間も省け、街の片隅で調べ物ができるのです。

2. プレゼンなどに活用

プレゼンなどに活用

仕事などで相手に自分のスマホを提示しないといけない時に活用できるでしょう。

プライベートなスマホは中々、相手には見せたくはないものですよね。

サブのスマホがあれば、この悩みも解消できるでしょう。

最近は大画面のスマホもたくさんありますので、口頭で説明するよりも分かりやすく説明できます。

3. 充電の心配をしない

充電の心配をしない

スマホを使っている人は、これを1番の悩みにしているのではないでしょうか。

充電が切れてしまえば連絡を取ることもできませんし、通勤や通学での暇つぶしなど何もできない状態になってしまいます。

充電バッテリーを使用している人も多いでしょうが、荷物になってしまいます。

また充電する場所をするためにカフェに入ったりして余計な出費をしなくてもよくなります。

4. 電波問題

電波問題

都市部では電波問題を感じることはありませんが、地方都市や田舎では電波が入らずに困ってしまうこともあります。

2台のスマホを活用することで、こうした電波の問題も解消することが可能です。

キャリアによってカバー率は若干ではありますが変化しています。

エリアに関しても、強い場所、弱い場所といった得手不得手が存在します。

2台持ちをすることで、こうしたキャリア同士の弱点を補うことが可能になるのです。

5. お得な情報を得られやすい

お得な情報を得られやすい

お店などで「メール会員になっていただけると安くなります」「アプリをダウンロードしていただければお得な特典がつきます」といった勧誘を受けたことはないでしょうか?

魅力的だなと思いながらも、面倒くさかったり、その後に余計なメールがたくさん届くのは困るという方も多いでしょう。

そんな時に、サブで使用しているスマホならばそういった悩みは解消できます。

今までに受けることのできなかったお得な情報を沢山受け取れるでしょう。

6. 価格が安くなる

価格が安くなる

2台のスマホを持つことで、ほとんどの人は料金が高くなると思いがちでしょうが、そうではありません。

もしかすると2台持ちにした方が料金が安くなる場合があるのです。

まず、メインに大手キャリアのスマホを所有します。

この時に、通話プランであったり、パケット通信の料金プランを1番安いものにしましょう。

オプションも最低限のものに設定します。

そして2台目のサブは、現在流行っている格安スマホにします。

格安スマホは大手キャリアよりも、とても安く価格が設定されています。

しかし、その性能は大手キャリアとはあまり大差がありません。

7. できる人にみられる

できる人にみられる

2台のスマホを持つということは、管理を行うことも2倍になります。

面倒くさがりな人には向かないことも沢山あるでしょう。

2台のスマホを上手に扱えることは、一般的な人からすると「この人は管理が上手なんだ」と良い印象を持たせることができます。

仕事ができるビジネスマンの第一歩として2台スマホは必須の時代になってくるかもしれませんね。

8. ヒューマンエラー対策

ヒューマンエラー対策

SNSが普及した現在ですが、複数のアカウントを使用している方もいるのではないでしょうか。

仕事の関係上、または別の理由といった様々な使い方があるでしょうが、別のアカウントで違うことを投稿してしまう恐怖に怯える方もいるでしょう。

2台持ちではこうした複数アカウントの管理としてもとても便利です。

9. 懸賞などでも有利

懸賞などでも有利

最近では、企業もSNSを利用して商品をプレゼントすることも増えてきます。

しかし、1つのスマホで1回しか応募できなかったりする場合も多くあります。

2台のスマホを持つことで、当たる確率は2倍になります。

クーポンも1台のスマホにつき1枚しか配られないとすれば、2枚受け取れることになるので、さらにお得感を感じることができるでしょう。

10. パートナーに変な気をもたせない

パートナーに変な気をもたせない

恋人や夫婦がいる方は、異性からの連絡を受けるのにも少し気を使っているものです。

パートナーに気を使ってしまうのは当然ですが、仕事の連絡で異性から連絡が来ただけなのに、変な疑いを持たれたりしてしまうというのは嫌な気持ちにもなってしまいますし、納得できないこともあるでしょう。

まとめ

2台のスマホを持つことで、こうした問題もクリアにすることは可能でしょう。

現在は連絡先もクラウド上などで管理することができます。

管理している連絡先から、受信先をどちらのスマホにするか設定さえすれば、仕事用やプライベートの友達用と分けることができます。

パートナーに気を使いながら、コソコソとスマホを使用することも少なくなるでしょう。

ただし、浮気目的で使うのは厳禁ですので、そこは注意してくださいね。

スマホを2台使用している人をたまにみかけます。

2台持ってて面倒くさくないの?そう思う人もいるでしょう。

今回は2台持つことのメリットを考えてみたいと思います。


電話をしながら作業ができる

例えば、外出先にて電話をしながら調べ物をしなければならないとしましょう。

2台持ちにすると、電話をしながらもう1つのスマホで調べ物も簡単に行えます。

「調べるので、また後で電話を掛け直します」と一旦電話を切る必要もありません。

またPCを広げるスペースを探す手間も省け、街の片隅で調べ物ができるのです。

プレゼンなどに活用

仕事などで相手に自分のスマホを提示しないといけない時に活用できるでしょう。

プライベートなスマホは中々、相手には見せたくはないものですよね。

サブのスマホがあれば、この悩みも解消できるでしょう。

最近は大画面のスマホもたくさんありますので、口頭で説明するよりも分かりやすく説明できます。

充電の心配をしない

スマホを使っている人は、これを1番の悩みにしているのではないでしょうか。

充電が切れてしまえば連絡を取ることもできませんし、通勤や通学での暇つぶしなど何もできない状態になってしまいます。

充電バッテリーを使用している人も多いでしょうが、荷物になってしまいます。

また充電する場所をするためにカフェに入ったりして余計な出費をしなくてもよくなります。

電波問題

都市部では電波問題を感じることはありませんが、地方都市や田舎では電波が入らずに困ってしまうこともあります。

2台のスマホを活用することで、こうした電波の問題も解消することが可能です。

キャリアによってカバー率は若干ではありますが変化しています。

エリアに関しても、強い場所、弱い場所といった得手不得手が存在します。

2台持ちをすることで、こうしたキャリア同士の弱点を補うことが可能になるのです。

お得な情報を得られやすい

お店などで「メール会員になっていただけると安くなります」「アプリをダウンロードしていただければお得な特典がつきます」といった勧誘を受けたことはないでしょうか?

魅力的だなと思いながらも、面倒くさかったり、その後に余計なメールがたくさん届くのは困るという方も多いでしょう。

そんな時に、サブで使用しているスマホならばそういった悩みは解消できます。

今までに受けることのできなかったお得な情報を沢山受け取れるでしょう。

価格が安くなる

2台のスマホを持つことで、ほとんどの人は料金が高くなると思いがちでしょうが、そうではありません。

もしかすると2台持ちにした方が料金が安くなる場合があるのです。

まず、メインに大手キャリアのスマホを所有します。

この時に、通話プランであったり、パケット通信の料金プランを1番安いものにしましょう。

オプションも最低限のものに設定します。

そして2台目のサブは、現在流行っている格安スマホにします。

格安スマホは大手キャリアよりも、とても安く価格が設定されています。

しかし、その性能は大手キャリアとはあまり大差がありません。

できる人にみられる

2台のスマホを持つということは、管理を行うことも2倍になります。

面倒くさがりな人には向かないことも沢山あるでしょう。

2台のスマホを上手に扱えることは、一般的な人からすると「この人は管理が上手なんだ」と良い印象を持たせることができます。

仕事ができるビジネスマンの第一歩として2台スマホは必須の時代になってくるかもしれませんね。

ヒューマンエラー対策

SNSが普及した現在ですが、複数のアカウントを使用している方もいるのではないでしょうか。

仕事の関係上、または別の理由といった様々な使い方があるでしょうが、別のアカウントで違うことを投稿してしまう恐怖に怯える方もいるでしょう。

2台持ちではこうした複数アカウントの管理としてもとても便利です。

懸賞などでも有利

最近では、企業もSNSを利用して商品をプレゼントすることも増えてきます。

しかし、1つのスマホで1回しか応募できなかったりする場合も多くあります。

2台のスマホを持つことで、当たる確率は2倍になります。

クーポンも1台のスマホにつき1枚しか配られないとすれば、2枚受け取れることになるので、さらにお得感を感じることができるでしょう。

パートナーに変な気をもたせない

恋人や夫婦がいる方は、異性からの連絡を受けるのにも少し気を使っているものです。

パートナーに気を使ってしまうのは当然ですが、仕事の連絡で異性から連絡が来ただけなのに、変な疑いを持たれたりしてしまうというのは嫌な気持ちにもなってしまいますし、納得できないこともあるでしょう。

2台のスマホを持つことで、こうした問題もクリアにすることは可能でしょう。

現在は連絡先もクラウド上などで管理することができます。

管理している連絡先から、受信先をどちらのスマホにするか設定さえすれば、仕事用やプライベートの友達用と分けることができます。

パートナーに気を使いながら、コソコソとスマホを使用することも少なくなるでしょう。

ただし、浮気目的で使うのは厳禁ですので、そこは注意してくださいね。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-