【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180401132640.html
騙されないで!嘘つきの男性の特徴

騙されないで!嘘つきの男性の特徴 | LADYCO

LADYCO
騙されないで!嘘つきの男性の特徴

職場でもプライベートでも嘘を付く男性を見かける事がありますが、実際にどのような特徴があるのか見ていく事にしましょう。

  • 自分を大きく見せたい
  • 目立ちたがり屋
  • SNSの更新が多い
  • 大企業に勤めている
  • 友人が少ない
  • 落ち着きがない
  • 急に怒り出す事が多い
  • まとめ

1. 自分を大きく見せたい

自分を大きく見せたい

ステータスの高い職業に就いていて肩書きがある人は自然体にしているだけでも自分を大きく見せる事が出来ます。

しかし肩書きがない人だと自然体にしているだけでは自分を大きく見せる事が出来ません。

自分を大きく見せる必要はないと考えていれば特に問題ありませんが、自分を大きく見せたい人はステータスの高い職業に就いているなど嘘を付く事があります。

それで自分がすごい人間だと周囲にアピールする事が多いです。

2. 目立ちたがり屋

目立ちたがり屋

職場でもプライベートでも団体で行動している時に一人は目立つ人がいるでしょう。

基本的に目立っている人は自然体な事が多いので自分で目立ちたいと思っているわけではありません。

しかし目立ちたがり屋の人は団体で行動している時はこの中で一番目立ちたいと考えてしまいます。

それで他の人が目立っていると負けないようにいろいろな嘘を付いて自分が一番目立てるようにしていきます。

3. SNSの更新が多い

SNSの更新が多い

スマホが普及してきた事でSNSを利用する人が増えてきました。

SNSはタイムラインに自分の写真などをアップして大勢の人に見てもらえたりするのでいろいろな人と繋がる事が出来ます。

それで定期的にSNSを更新したりしますが、2日から3日に一度のペースで更新していて明らかにおかしい人も中にはいます。

このような人は業者に依頼したりして嘘のプライベートを作り上げてSNSに写真をアップしている事が多いです。

SNSの更新が多い男性も嘘つきの傾向があります。

4. 大企業に勤めている

大企業に勤めている

最近では就職出来なくて派遣社員など非正規で働いている人も増えてきています。

それで大企業に就職する事が出来た人は勝ち組と言えるので自然体でいてもそれほど問題ないと思ってしまうでしょう。

しかし大企業に勤めている人は周囲に権力者がいてコネで入社している事も多いです。

それで実際は実力がないので嘘を付いて自分は実力があるような人に見せないといけません。

大企業に勤めている男性も意外と嘘つきが多い傾向があります。

5. 友人が少ない

友人が少ない

友人が多い人はいろいろな人と交流するので嘘を付いてしまうと他の人の機嫌を損ねて自分から離れていってしまう事を知っています。

それで嘘を付くという事をリスクだと思っているのであまりしません。

しかし友人が少ない人は交流する人もあまりいないので嘘を付いた時のリスクというものをあまり良く分かっていません。

それで嘘を付いてもバレなければ大丈夫だと思ってしまいます。

友人が少ない男性も嘘つきの傾向があります。

6. 落ち着きがない

落ち着きがない

嘘を付かないで自然体でいると精神的にも安定しているので落ち着いている事が多いです。

しかし嘘を付いてしまうとバレないようにしなければいけないという考えが少なからずあるので緊張感が高まって精神的に不安定になってしまう事があります。

それで他の人が嘘がバレる可能性がある話題を始めてしまうとさらに緊張が高まってしまい落ち着きがないように見えてしまいます。

日常的に落ち着きがない男性も嘘つきの傾向があります。

7. 急に怒り出す事が多い

急に怒り出す事が多い

嘘を付いている時に他の人から突っ込まれてしまうとバレないように曖昧な回答をしたりして切り抜けようとします。

しかしさらに鋭く突っ込まれて言い訳が出来なくなった時は嘘がバレるという気持ちが強くなって急に怒り出す事があります。

怒る時は何かしらの理由があるものですが、急に怒り出す事が多い人が嘘を付いている事が多いです。

日常的に急に怒り出す事が多い男性は嘘つきの傾向があります。

まとめ

日常生活の中で嘘を付かれると気分が悪くなるものですが、実際に嘘を付く男性はこのような特徴があるのでしっかり頭に入れておくといいでしょう。

また嘘つきの男性はかけず嫌いな部分もあって嘘を見破ってしまうと根に持っていろいろな嫌がらせをしてくる事もあります。

自分が被害を受ける事もあるので嘘だと分かっていても知らないフリをしてあげるようにしましょう。

職場でもプライベートでも嘘を付く男性を見かける事がありますが、実際にどのような特徴があるのか見ていく事にしましょう。


自分を大きく見せたい

ステータスの高い職業に就いていて肩書きがある人は自然体にしているだけでも自分を大きく見せる事が出来ます。

しかし肩書きがない人だと自然体にしているだけでは自分を大きく見せる事が出来ません。

自分を大きく見せる必要はないと考えていれば特に問題ありませんが、自分を大きく見せたい人はステータスの高い職業に就いているなど嘘を付く事があります。

それで自分がすごい人間だと周囲にアピールする事が多いです。

目立ちたがり屋

職場でもプライベートでも団体で行動している時に一人は目立つ人がいるでしょう。

基本的に目立っている人は自然体な事が多いので自分で目立ちたいと思っているわけではありません。

しかし目立ちたがり屋の人は団体で行動している時はこの中で一番目立ちたいと考えてしまいます。

それで他の人が目立っていると負けないようにいろいろな嘘を付いて自分が一番目立てるようにしていきます。

SNSの更新が多い

スマホが普及してきた事でSNSを利用する人が増えてきました。

SNSはタイムラインに自分の写真などをアップして大勢の人に見てもらえたりするのでいろいろな人と繋がる事が出来ます。

それで定期的にSNSを更新したりしますが、2日から3日に一度のペースで更新していて明らかにおかしい人も中にはいます。

このような人は業者に依頼したりして嘘のプライベートを作り上げてSNSに写真をアップしている事が多いです。

SNSの更新が多い男性も嘘つきの傾向があります。

大企業に勤めている

最近では就職出来なくて派遣社員など非正規で働いている人も増えてきています。

それで大企業に就職する事が出来た人は勝ち組と言えるので自然体でいてもそれほど問題ないと思ってしまうでしょう。

しかし大企業に勤めている人は周囲に権力者がいてコネで入社している事も多いです。

それで実際は実力がないので嘘を付いて自分は実力があるような人に見せないといけません。

大企業に勤めている男性も意外と嘘つきが多い傾向があります。

友人が少ない

友人が多い人はいろいろな人と交流するので嘘を付いてしまうと他の人の機嫌を損ねて自分から離れていってしまう事を知っています。

それで嘘を付くという事をリスクだと思っているのであまりしません。

しかし友人が少ない人は交流する人もあまりいないので嘘を付いた時のリスクというものをあまり良く分かっていません。

それで嘘を付いてもバレなければ大丈夫だと思ってしまいます。

友人が少ない男性も嘘つきの傾向があります。

落ち着きがない

嘘を付かないで自然体でいると精神的にも安定しているので落ち着いている事が多いです。

しかし嘘を付いてしまうとバレないようにしなければいけないという考えが少なからずあるので緊張感が高まって精神的に不安定になってしまう事があります。

それで他の人が嘘がバレる可能性がある話題を始めてしまうとさらに緊張が高まってしまい落ち着きがないように見えてしまいます。

日常的に落ち着きがない男性も嘘つきの傾向があります。

急に怒り出す事が多い

嘘を付いている時に他の人から突っ込まれてしまうとバレないように曖昧な回答をしたりして切り抜けようとします。

しかしさらに鋭く突っ込まれて言い訳が出来なくなった時は嘘がバレるという気持ちが強くなって急に怒り出す事があります。

怒る時は何かしらの理由があるものですが、急に怒り出す事が多い人が嘘を付いている事が多いです。

日常的に急に怒り出す事が多い男性は嘘つきの傾向があります。

日常生活の中で嘘を付かれると気分が悪くなるものですが、実際に嘘を付く男性はこのような特徴があるのでしっかり頭に入れておくといいでしょう。

また嘘つきの男性はかけず嫌いな部分もあって嘘を見破ってしまうと根に持っていろいろな嫌がらせをしてくる事もあります。

自分が被害を受ける事もあるので嘘だと分かっていても知らないフリをしてあげるようにしましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-