【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180401160537.html
計画性のない男性の特徴

計画性のない男性の特徴 | LADYCO

LADYCO
計画性のない男性の特徴

計画性の無い男性に、1度や2度は会ったことが有ると思います。

どのような特徴が有るのでしょうか。

  • 転職を繰り返す
  • 平凡を好むタイプと、平凡を嫌うタイプと、極端に別れる
  • マイペースである。
  • リスク管理が出来ない
  • 部屋が汚い
  • まとめ

1. 転職を繰り返す

転職を繰り返す

現代は終身雇用は崩れていますので、ひと昔前より、転職をする人は多いです。

計画性の無い男性の転職の特徴は、回数が多いことと、深い理由が無いことです。

上司と喧嘩して辞めた、ふと、このままでいいのかと、自分の人生を振り返って辞めたなどが理由なのです。

突然、仕事を辞める為、勿論のこと、次の転職先を決めずに辞めます。

そのことに、周囲の人間が心配しても、当の本人は、どうにかなると、楽観的だったりします。

2. 平凡を好むタイプと、平凡を嫌うタイプと、極端に別れる

平凡を好むタイプと、平凡を嫌うタイプと、極端に別れる

計画性の無い男性は、人生の考え方について、真っ二つに分かれます。

平凡を好むタイプと、反対に平凡を嫌うタイプです。

平凡を好むタイプは、一言で言えば、面倒くさがり屋で、毎日同じ仕事をして、それ相応の収入が有ればいいと言うことで、野心とか向上心が有りません。

新しいことにチャレンジすることを嫌うので、女性と交際しても、彼の性質は現れます。

こういう男性の場合、交際すると、外にデートに行かず、彼の家で終日過ごすばかりになることが多いです。

反対に平凡を嫌うタイプは、自分は、もっとより良い人生を得られる可能性が有ると言う楽観的思考が有ります。

その為、無計画に会社を辞めたり、起業したりします。

3. マイペースである。

マイペースである。

その理由は、自分好きだから。

計画性の無い男性は、自分好きと言えます。

自分が心地良ければ、それで良いと言う考え方です。

人に心地良さを与えようとか、喜ばせようとか考えません。

恋愛で言えば、彼女を喜ばせたいと言う気が起きません。

だから、交際は深まりません。

同じことを、只々繰り返すような内容になります。

自発的に計画を立てられないので、クリスマスなどのイベントも、どこか素敵な場所へ連れて行こうとか考えたりしません。

計画性の無い男性は、自分が好きな分、女性への配慮に欠ける所が有ります。

4. リスク管理が出来ない

リスク管理が出来ない

彼らの中には、貯金も無いのに、脱サラして起業すると決め、パッと会社を辞めたりします。

このタイプは平凡を嫌うタイプの方です。

平凡を嫌うタイプは、言うまでも無く計画をしない為、起業する為に調べるとか貯金をするとかをしません。

ネットなどで、IT成功者とか、脱サラでカフェ・オーナーなど、華々しいサクセス・ストーリーを見ると、自分も出来ると安易に思ってしまうのです。

計画性が無いので、リスク管理が出来ません。

平凡好きの男性も同じく、リスク管理が出来ません。

なので、自分の会社が潰れかけで、他の社員が、転職活動を始めたり、資格取得の勉強を始めても、今迄通りの生活をし続けます。

平凡好き・平凡嫌い、行動や選択肢は異なりますが、両者に共通しているのは、リスクについて、考えないことです。

5. 部屋が汚い

部屋が汚い

計画性の無い男性は自分に甘い為、面倒なことが嫌いです。

人によっては、部屋にゴミ箱が無く、ゴミが散乱していることも有ります。

計画性が無いので、粗大ごみの手配などがせず、放置したりするのです。

平凡嫌いの男性の方が、部屋の中の物は多いです。

平凡嫌いの男性は、社長などを夢見るタイプですので、時々、英語のテキストを買ったり、成功哲学の本を買ったりするからです。

しかし、実際は読んだりすることは少ないのです。

平凡嫌いのタイプは、思いつきの行動をしますので、買って、そのまま使用せず、放置するなどが多いです。

まとめ

計画性の無い男性は、日常生活で、きちんとしていない所が有ります。

しかし、良さとしては、自分がだらしない分、人に対して、細かさや厳しさを求めません。

一人でいることも平気なタイプの為、人に依存して困らせると言うことも有りません。

恋愛で言えば、彼らの自由な価値観を好む女性が一定数います。

男性社会の中で、苦しんでいる女性からすると、彼らの自由な価値観は、ポジティブにうつるようです。

計画性の無い男性に、1度や2度は会ったことが有ると思います。

どのような特徴が有るのでしょうか。


転職を繰り返す

現代は終身雇用は崩れていますので、ひと昔前より、転職をする人は多いです。

計画性の無い男性の転職の特徴は、回数が多いことと、深い理由が無いことです。

上司と喧嘩して辞めた、ふと、このままでいいのかと、自分の人生を振り返って辞めたなどが理由なのです。

突然、仕事を辞める為、勿論のこと、次の転職先を決めずに辞めます。

そのことに、周囲の人間が心配しても、当の本人は、どうにかなると、楽観的だったりします。

平凡を好むタイプと、平凡を嫌うタイプと、極端に別れる

計画性の無い男性は、人生の考え方について、真っ二つに分かれます。

平凡を好むタイプと、反対に平凡を嫌うタイプです。

平凡を好むタイプは、一言で言えば、面倒くさがり屋で、毎日同じ仕事をして、それ相応の収入が有ればいいと言うことで、野心とか向上心が有りません。

新しいことにチャレンジすることを嫌うので、女性と交際しても、彼の性質は現れます。

こういう男性の場合、交際すると、外にデートに行かず、彼の家で終日過ごすばかりになることが多いです。

反対に平凡を嫌うタイプは、自分は、もっとより良い人生を得られる可能性が有ると言う楽観的思考が有ります。

その為、無計画に会社を辞めたり、起業したりします。

マイペースである。

その理由は、自分好きだから。

計画性の無い男性は、自分好きと言えます。

自分が心地良ければ、それで良いと言う考え方です。

人に心地良さを与えようとか、喜ばせようとか考えません。

恋愛で言えば、彼女を喜ばせたいと言う気が起きません。

だから、交際は深まりません。

同じことを、只々繰り返すような内容になります。

自発的に計画を立てられないので、クリスマスなどのイベントも、どこか素敵な場所へ連れて行こうとか考えたりしません。

計画性の無い男性は、自分が好きな分、女性への配慮に欠ける所が有ります。

リスク管理が出来ない

彼らの中には、貯金も無いのに、脱サラして起業すると決め、パッと会社を辞めたりします。

このタイプは平凡を嫌うタイプの方です。

平凡を嫌うタイプは、言うまでも無く計画をしない為、起業する為に調べるとか貯金をするとかをしません。

ネットなどで、IT成功者とか、脱サラでカフェ・オーナーなど、華々しいサクセス・ストーリーを見ると、自分も出来ると安易に思ってしまうのです。

計画性が無いので、リスク管理が出来ません。

平凡好きの男性も同じく、リスク管理が出来ません。

なので、自分の会社が潰れかけで、他の社員が、転職活動を始めたり、資格取得の勉強を始めても、今迄通りの生活をし続けます。

平凡好き・平凡嫌い、行動や選択肢は異なりますが、両者に共通しているのは、リスクについて、考えないことです。

部屋が汚い

計画性の無い男性は自分に甘い為、面倒なことが嫌いです。

人によっては、部屋にゴミ箱が無く、ゴミが散乱していることも有ります。

計画性が無いので、粗大ごみの手配などがせず、放置したりするのです。

平凡嫌いの男性の方が、部屋の中の物は多いです。

平凡嫌いの男性は、社長などを夢見るタイプですので、時々、英語のテキストを買ったり、成功哲学の本を買ったりするからです。

しかし、実際は読んだりすることは少ないのです。

平凡嫌いのタイプは、思いつきの行動をしますので、買って、そのまま使用せず、放置するなどが多いです。

計画性の無い男性は、日常生活で、きちんとしていない所が有ります。

しかし、良さとしては、自分がだらしない分、人に対して、細かさや厳しさを求めません。

一人でいることも平気なタイプの為、人に依存して困らせると言うことも有りません。

恋愛で言えば、彼らの自由な価値観を好む女性が一定数います。

男性社会の中で、苦しんでいる女性からすると、彼らの自由な価値観は、ポジティブにうつるようです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-