【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180401164230.html
気分にムラがありすぎる男性の特徴

気分にムラがありすぎる男性の特徴 | LADYCO

LADYCO
気分にムラがありすぎる男性の特徴

引いてしまうくらい気分がコロコロ変わる男性がいます。

では、気分にムラがありすぎる男性にみられる6つの特徴をみていきましょう。

  • 自己中心的
  • 自制心がない
  • 飽きっぽい
  • 裏表がない
  • 八つ当たりする
  • まとめ

1. 自己中心的

自己中心的

気分にムラがありすぎる男性は、とても自己中心的な性格をしています。

自分だけのことを何よりも第一に考えているので、自分の気分が乗らない時や不機嫌な時は、周囲にもその態度を平気で示すことができるのです。

少しでも周囲のことを考えられる人ならば、いくら自分の気分が沈んでいたとしても、いつもと変わらず普通にしているはずです。

まるで自分の機嫌が悪いことを周りにアピールするかのようなその態度は、自分勝手としか言いようがありません。

気分にムラがありすぎる男性は、周囲への気遣いが全くできない自己中心的な人なのです。

2. 自制心がない

自制心がない

気分にムラがありすぎる男性は、自制心がないのです。

その時の自分の心の状態を、そのまま表に表してしまうのは、自分で感情をうまくコントロールできていない何よりの証拠です。

自制心があれば、いくら自分の機嫌が悪かったとしても気分が乗らなかったとしても、それを態度に出さずに抑えることができるはずです。

自分の感情の赴くままに態度に出してしまうので、周囲はその男性にいつも振り回されていることでしょう。

自分の気持ちを抑えたり、感情をコントロールする術を身に付けないと、周りからはどんどん人が離れていってしまうかもしれません。

3. 飽きっぽい

飽きっぽい

気分にムラがありすぎる男性は、飽きっぽい性格をしています。

何かにすごく熱中していたかと思えば、すぐに飽きてしまい、さっきまでのテンションの高さはなくなっています。

むしろ飽きてしまったことで、一気に今度はつまらなさそうにしていることでしょう。

そのテンションの変わり方に、周囲は驚かされるはずです。

気分にムラがありすぎる男性は、何かに興味を示してテンションが上がっている時には、普通の人よりもずっとハイテンションになるというのも特徴です。

その為、飽きてしまいそのテンションが下がった時とのギャップがあまりにも激し過ぎるのです。

これには一緒にいる人も疲れ果ててしまうでしょう。

4. 裏表がない

裏表がない

気分にムラがありすぎる男性は、裏表がないというのも特徴です。

気分にムラがありすぎる男性は、その時の自分の感情を、包み隠さず全て態度に出してしまうのです。

その為、実際は面白くないと思っているのに、面白そうなふりをしているといったような、裏表がありません。

単純でとても分かりやすいので、周囲の人もその男性のことを把握しやすいでしょう。

言葉の裏をいちいち読む必要もないので、気分にムラのある人だと割り切ってしまえば、意外と扱いやすい男性なのかもしれません。

ある意味とても正直なので、その点は安心して付き合うことができるでしょう。

5. 八つ当たりする

八つ当たりする

気分にムラがありすぎる男性は、すぐに八つ当たりするのも特徴です。

自分の機嫌が悪いと、その気持ちを何かにぶつけないと気が済まないのでしょう。

自分の中だけにしまっておくことができないのです。

とりあえずは自分の目についたモノを叩いてみたりぶつけてみたりして、自分の気分を何とか発散させようとします。

また、八つ当たりをするのはモノだけではありません。

自分の周囲にいる人にまで八つ当たりをしてきます。

普段や機嫌のいい時なら言わないような小言を、チクチク細かく指摘してきたりするでしょう。

八つ当たりをされた方はいい迷惑です。

気分にムラがありすぎる人が機嫌の悪い時は、距離を置いておいた方がいいでしょう。

まとめ

このように、気分にムラがありすぎる男性は、自分本位で子供っぽい男性が多いのです。

その時の気分のままに振る舞う態度は、まさに小さな子供と一緒なのかもしれません。

引いてしまうくらい気分がコロコロ変わる男性がいます。

では、気分にムラがありすぎる男性にみられる6つの特徴をみていきましょう。


自己中心的

気分にムラがありすぎる男性は、とても自己中心的な性格をしています。

自分だけのことを何よりも第一に考えているので、自分の気分が乗らない時や不機嫌な時は、周囲にもその態度を平気で示すことができるのです。

少しでも周囲のことを考えられる人ならば、いくら自分の気分が沈んでいたとしても、いつもと変わらず普通にしているはずです。

まるで自分の機嫌が悪いことを周りにアピールするかのようなその態度は、自分勝手としか言いようがありません。

気分にムラがありすぎる男性は、周囲への気遣いが全くできない自己中心的な人なのです。

自制心がない

気分にムラがありすぎる男性は、自制心がないのです。

その時の自分の心の状態を、そのまま表に表してしまうのは、自分で感情をうまくコントロールできていない何よりの証拠です。

自制心があれば、いくら自分の機嫌が悪かったとしても気分が乗らなかったとしても、それを態度に出さずに抑えることができるはずです。

自分の感情の赴くままに態度に出してしまうので、周囲はその男性にいつも振り回されていることでしょう。

自分の気持ちを抑えたり、感情をコントロールする術を身に付けないと、周りからはどんどん人が離れていってしまうかもしれません。

飽きっぽい

気分にムラがありすぎる男性は、飽きっぽい性格をしています。

何かにすごく熱中していたかと思えば、すぐに飽きてしまい、さっきまでのテンションの高さはなくなっています。

むしろ飽きてしまったことで、一気に今度はつまらなさそうにしていることでしょう。

そのテンションの変わり方に、周囲は驚かされるはずです。

気分にムラがありすぎる男性は、何かに興味を示してテンションが上がっている時には、普通の人よりもずっとハイテンションになるというのも特徴です。

その為、飽きてしまいそのテンションが下がった時とのギャップがあまりにも激し過ぎるのです。

これには一緒にいる人も疲れ果ててしまうでしょう。

裏表がない

気分にムラがありすぎる男性は、裏表がないというのも特徴です。

気分にムラがありすぎる男性は、その時の自分の感情を、包み隠さず全て態度に出してしまうのです。

その為、実際は面白くないと思っているのに、面白そうなふりをしているといったような、裏表がありません。

単純でとても分かりやすいので、周囲の人もその男性のことを把握しやすいでしょう。

言葉の裏をいちいち読む必要もないので、気分にムラのある人だと割り切ってしまえば、意外と扱いやすい男性なのかもしれません。

ある意味とても正直なので、その点は安心して付き合うことができるでしょう。

八つ当たりする

気分にムラがありすぎる男性は、すぐに八つ当たりするのも特徴です。

自分の機嫌が悪いと、その気持ちを何かにぶつけないと気が済まないのでしょう。

自分の中だけにしまっておくことができないのです。

とりあえずは自分の目についたモノを叩いてみたりぶつけてみたりして、自分の気分を何とか発散させようとします。

また、八つ当たりをするのはモノだけではありません。

自分の周囲にいる人にまで八つ当たりをしてきます。

普段や機嫌のいい時なら言わないような小言を、チクチク細かく指摘してきたりするでしょう。

八つ当たりをされた方はいい迷惑です。

気分にムラがありすぎる人が機嫌の悪い時は、距離を置いておいた方がいいでしょう。

このように、気分にムラがありすぎる男性は、自分本位で子供っぽい男性が多いのです。

その時の気分のままに振る舞う態度は、まさに小さな子供と一緒なのかもしれません。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-