【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180213134120.html
韓国の女性の特徴

韓国の女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
韓国の女性の特徴

日本にもっとも近い国の一つである韓国。

韓国ドラマは私たちの生活にすっかりなじみ、また地域によっては韓国人観光客をよく見かけるようになりました。

でも、韓国人女性が日本人女性とどう違うのかはあまり知られていません。

ここでは、そんな韓国人女性の特徴や恋愛傾向についてまとめてみました。

  • 性格が日本人よりはっきりしている
  • 情が厚い
  • 寛容である
  • 勉強熱心
  • 見た目やスペック重視
  • 言葉遣いにこだわる
  • イベントにこだわる
  • まとめ

1. 性格が日本人よりはっきりしている

性格が日本人よりはっきりしている

活発な人はとことん活発、静かな人はとことん静かという傾向が強いです。

ただし、静かといっても日本人女性のように自己主張が控えめということはありません。

もともと韓国人は「耐えて、臨界点を超えると騒ぐ」国民性があります。

なので、静かな女性ほど、いったん怒り出すと手がつけられない場合があります。

なお、全体的に日本人女性より表情が豊かであり、何を考えているか分かりやすい傾向が強いです。

2. 情が厚い

情が厚い

その反面、一度好きになった男性には、かなり尽くす傾向があります。

韓国で多いのが「付き合った男性からお金を騙し取られたあげく夜逃げされた」という話です。

また、韓国の女性歌手が歌う歌の歌詞をよく読むと、ひところの中島みゆきのようなドロドロした情念が歌われていることが多いのに気づくはずです。

韓国人女性はそれだけ一途で情が厚いのですが、男性の非行、特に浮気には日本以上に厳しい傾向もあります。

3. 寛容である

寛容である

先に書いたのと矛盾するかもしれませんが、韓国人一般の傾向として人間の一次的欲求(食べたい、眠りたい、苦痛から逃れたい)には、日本より大目に見る傾向があります。

有名な韓国語に「ケンチャナヨ(大丈夫です)」というのがありますが、これは「約束時間に遅れた→道が混んでいた→ケンチャナヨ」「親友宅の冷蔵庫のジュースを勝手に飲んだ→喉が渇いていた→ケンチャナヨ」という具合に、人間の一次的欲求と深く関係している場面でよく発揮されるのです。

逆に、浮気や賭博など人としての信義に関する面は「アンケンチャナヨ(大丈夫ではない)」ということになります。

4. 勉強熱心

勉強熱心

日本を超える学歴社会なので、韓国の大学進学率は日本より高いのですが、最近は男女ほぼ同等か女子の方が5%程度高くなっています。

卒業後も、外交官試験や司法試験などは女子合格者の方が高くなることが多いのが実情です。

このことから、総じて日本の女性より韓国女性の方が勉強熱心といえます。

5. 見た目やスペック重視

見た目やスペック重視

前項と重なるのですが、客観的な指標でどの程度高いのかにこだわる傾向があります。

先にあげた勉強熱心は、「スペック重視」の産物であります。

また、整形手術やエステなど美容産業が日本以上に盛んなのは、韓国人女性の見た目重視のためです。

「(女優の)キム・テヒのような美人」と言えば韓国人には誰でも通じるほどなので、日本人より美人の定義がはっきりしていると言えます。

でも、大部分はキム・テヒのような顔をしていないので、韓国人女性には「日本ではあなたのような顔も○○の理由で美人と言われる」と具体的にほめてあげるといいでしょう。

6. 言葉遣いにこだわる

言葉遣いにこだわる

韓国語にも敬語があり、日本以上に厳しいルールがあります。

なので、韓国人女性に対して付き合う前から馴れ馴れしい言葉遣いをするのは禁物です。

いざ恋愛関係になればお互いタメ口でも構いません(タメ口でないとかえっておかしい)が、結婚すると目上の人から「夫婦はお互いに尊重すべきだからお互い敬語で話しなさい」と指導されます。

また人の呼び方はその人とどれくらい親しいかでまったく違ってきます。

会社の同僚というだけの女性では「キム・テヒ(シ)さん」、友人になると「テヒ(シ)さん」、正式に交際するようになると「チャギヤ(ハニーくらいの意味)」、結婚すると「ヨボ(「おーい」くらいの意味)」という風に、変える方が自然だと考えられています。

7. イベントにこだわる

イベントにこだわる

韓国人女性と付き合うようになると、欠かせないのが「ペギル(100日祝い)」です。

出会ってから、または付き合いだして100日目には必ずデートしてプレゼント交換などをします。

100日なので花が100本入った花束を男性が女性にひざまずいて贈るなどは序の口です。

それ以上のサプライズイベントを行うカップルも多いです。

同様に、半年や満一年にも同じようなお祝いを行います。

うっかり忘れると大変なことになり、それが原因で破局したというカップルも多いです。

まとめ

以上、韓国人女性の特徴や恋愛傾向についてまとめました。

日本と韓国は人種的特徴・文化・風習が似ている部分も多いので、つい韓国人女性を日本人女性と同様に接しやすい傾向があります。

でも、歴史がまったく異なる異民族なので、韓国人女性の特徴をよくつかんでから接するべきです。

それとともに、韓国の文化や言語を勉強し、韓国なり韓国人についてより深く理解できると、韓国人女性ともよりうまく付き合っていくことが出来るでしょう。

日本にもっとも近い国の一つである韓国。

韓国ドラマは私たちの生活にすっかりなじみ、また地域によっては韓国人観光客をよく見かけるようになりました。

でも、韓国人女性が日本人女性とどう違うのかはあまり知られていません。

ここでは、そんな韓国人女性の特徴や恋愛傾向についてまとめてみました。


性格が日本人よりはっきりしている

活発な人はとことん活発、静かな人はとことん静かという傾向が強いです。

ただし、静かといっても日本人女性のように自己主張が控えめということはありません。

もともと韓国人は「耐えて、臨界点を超えると騒ぐ」国民性があります。

なので、静かな女性ほど、いったん怒り出すと手がつけられない場合があります。

なお、全体的に日本人女性より表情が豊かであり、何を考えているか分かりやすい傾向が強いです。

情が厚い

その反面、一度好きになった男性には、かなり尽くす傾向があります。

韓国で多いのが「付き合った男性からお金を騙し取られたあげく夜逃げされた」という話です。

また、韓国の女性歌手が歌う歌の歌詞をよく読むと、ひところの中島みゆきのようなドロドロした情念が歌われていることが多いのに気づくはずです。

韓国人女性はそれだけ一途で情が厚いのですが、男性の非行、特に浮気には日本以上に厳しい傾向もあります。

寛容である

先に書いたのと矛盾するかもしれませんが、韓国人一般の傾向として人間の一次的欲求(食べたい、眠りたい、苦痛から逃れたい)には、日本より大目に見る傾向があります。

有名な韓国語に「ケンチャナヨ(大丈夫です)」というのがありますが、これは「約束時間に遅れた→道が混んでいた→ケンチャナヨ」「親友宅の冷蔵庫のジュースを勝手に飲んだ→喉が渇いていた→ケンチャナヨ」という具合に、人間の一次的欲求と深く関係している場面でよく発揮されるのです。

逆に、浮気や賭博など人としての信義に関する面は「アンケンチャナヨ(大丈夫ではない)」ということになります。

勉強熱心

日本を超える学歴社会なので、韓国の大学進学率は日本より高いのですが、最近は男女ほぼ同等か女子の方が5%程度高くなっています。

卒業後も、外交官試験や司法試験などは女子合格者の方が高くなることが多いのが実情です。

このことから、総じて日本の女性より韓国女性の方が勉強熱心といえます。

見た目やスペック重視

前項と重なるのですが、客観的な指標でどの程度高いのかにこだわる傾向があります。

先にあげた勉強熱心は、「スペック重視」の産物であります。

また、整形手術やエステなど美容産業が日本以上に盛んなのは、韓国人女性の見た目重視のためです。

「(女優の)キム・テヒのような美人」と言えば韓国人には誰でも通じるほどなので、日本人より美人の定義がはっきりしていると言えます。

でも、大部分はキム・テヒのような顔をしていないので、韓国人女性には「日本ではあなたのような顔も○○の理由で美人と言われる」と具体的にほめてあげるといいでしょう。

言葉遣いにこだわる

韓国語にも敬語があり、日本以上に厳しいルールがあります。

なので、韓国人女性に対して付き合う前から馴れ馴れしい言葉遣いをするのは禁物です。

いざ恋愛関係になればお互いタメ口でも構いません(タメ口でないとかえっておかしい)が、結婚すると目上の人から「夫婦はお互いに尊重すべきだからお互い敬語で話しなさい」と指導されます。

また人の呼び方はその人とどれくらい親しいかでまったく違ってきます。

会社の同僚というだけの女性では「キム・テヒ(シ)さん」、友人になると「テヒ(シ)さん」、正式に交際するようになると「チャギヤ(ハニーくらいの意味)」、結婚すると「ヨボ(「おーい」くらいの意味)」という風に、変える方が自然だと考えられています。

イベントにこだわる

韓国人女性と付き合うようになると、欠かせないのが「ペギル(100日祝い)」です。

出会ってから、または付き合いだして100日目には必ずデートしてプレゼント交換などをします。

100日なので花が100本入った花束を男性が女性にひざまずいて贈るなどは序の口です。

それ以上のサプライズイベントを行うカップルも多いです。

同様に、半年や満一年にも同じようなお祝いを行います。

うっかり忘れると大変なことになり、それが原因で破局したというカップルも多いです。

以上、韓国人女性の特徴や恋愛傾向についてまとめました。

日本と韓国は人種的特徴・文化・風習が似ている部分も多いので、つい韓国人女性を日本人女性と同様に接しやすい傾向があります。

でも、歴史がまったく異なる異民族なので、韓国人女性の特徴をよくつかんでから接するべきです。

それとともに、韓国の文化や言語を勉強し、韓国なり韓国人についてより深く理解できると、韓国人女性ともよりうまく付き合っていくことが出来るでしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-