【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180115173456.html
隠れ肉食系女子の特徴

隠れ肉食系女子の特徴 | LADYCO

LADYCO
隠れ肉食系女子の特徴

本当は肉食なのに本性を隠している「隠れ肉食女子」

ではどうしてその姿を隠しているのでしょう。

昨今では、草食男子や肉食女子などという言葉が一般化していますが隠れる必要性はあるのでしょうか。

その目的とは一体何?。

気になるその特徴を探っていきたいと思います。

  • 肉食女子だとがっついているイメージなので、それを隠しているが本性は肉食
  • けなげな感じや恋愛には興味がないことをアピールしている
  • モテないとアピールする
  • 狙った男性を落とすための手法
  • 負けず嫌い
  • 綺麗事を並べるが、すぐに体の関係になりたがる
  • 地味目な服装をしている
  • 思わせぶりな態度が上手い
  • 同姓に嫌われがち
  • まとめ

1. 肉食女子だとがっついているイメージなので、それを隠しているが本性は肉食

肉食女子だとがっついているイメージなので、それを隠しているが本性は肉食

もともとの性格が攻撃的な場合は隠れ肉食女子である可能性が高いです。

しかしそれまで生きてきた経験上、気が強いことは恋愛においてマイナスになると悟っている為に、あえてひた隠しにしています。

そんな自分の性格を恥じている場合もあります。

男性はそういった隠れ肉食女子が、天然キャラを装っている場合が多いので騙されないようにご注意を。

2. けなげな感じや恋愛には興味がないことをアピールしている

けなげな感じや恋愛には興味がないことをアピールしている

男性を騙して陥れたい為に、まずは近づきたい訳ですから興味のないふりをして距離をはかります。

そっと近づいて、ハンティング。

まさにライオンの狩りと同じですね。

その為には「あなたには興味がありませんよ」と洗脳しておく必要がありますから、演技をするわけです。

男性側も恋愛経験が少なさそうだと純粋に見えて気を許してしまいがちです。

出会って間もない場合は、お互いを知る時間を十分にとりましょう。

3. モテないとアピールする

モテないとアピールする

男性に近づきやすくするために他の男性の気配は消します。

「あなた以外は近くに異性はいませんから、安心してお付き合いしてください」という訳です。

純粋そうな瞳でこれをいわれたら男性はいちころですね。

可愛かったり、美人だったらすぐにメロメロになって落ちてしまいます。

しかし、これが戦略だとしたら本当に怖いです。

4. 狙った男性を落とすための手法

狙った男性を落とすための手法

狙った男性を落とすために隠れ肉食女子を装う場合もあります。

本命でも、お遊びでも、どちらにしても「手段」の一つです。

小手先のテクニックを使って落とした男性と幸せになれるのでしょうか。

お付き合いした後に本性が見え隠れして、そうなってから本当の愛を掴めるのでしょうか?

疑問なところです。

5. 負けず嫌い

負けず嫌い

他の女性へのライバル心がむき出しの場合も隠れ肉食女子になりがちです。

戦略の一つですから他の女性よりもモテて、男性をゲットできれば良いのです。

これに引っ掛かった男性が純粋だった場合のショックは大きいでしょう。

その場合、すぐに隠れ肉食女子と連絡がつかなくなります。

純潔を装って近寄られても、実は張り合う為の道具だったなんて辛すぎで、精神的ダメージが酷すぎます。

背景には女性の熾烈な争いもあります。

6. 綺麗事を並べるが、すぐに体の関係になりたがる

綺麗事を並べるが、すぐに体の関係になりたがる

前置きがあるのですが、結局すぐに体の関係になりたがる場合もあります。

例えば、「他の男性にはこんな気持ちになる事はなかった。

けれど、今日はいままでと違う」
などと言い訳をしてすぐにホテルに行きたがったりします。

時として「男性に対しての体目的」の場合もあります。

時代は変わりました。

大和撫子は一体どこへ行ったのでしょう。

女性だったら自身の体を大切にして欲しいものです。

7. 地味目な服装をしている

地味目な服装をしている

地味で目立たない服装やファッションをしているのも特徴の一つです。

これは目立ってしまうと、いかにも肉食という雰囲気が出てしまうために隠したいからです。

黒髪ストレート、もしくは少し明るいくらい。

奇抜なファッションでは無く、流行は押さえていますが控えめです。

間違っても金髪なんてしません。

男性から好感の寄せられるツボを心得ているわけですね。

パット見は何も知らないお嬢様。

本命として連れてあるきたいルックスです。

それを意識しているのですね。

8. 思わせぶりな態度が上手い

思わせぶりな態度が上手い

ボディータッチや褒め言葉、男性の扱いが上手いなど男性に気に入られる事に長けています。

良い気分にさせてお持ち帰りといったところでしょうか。

しかも気づかれないように水面下で実行していますから、気づいていたら落とされていたなんて事も。

特にお酒の席では要注意。

都合の良い言葉で男性が酔わされてしまう可能性があります。

9. 同姓に嫌われがち

同姓に嫌われがち

隠れ肉食女子は同姓に嫌われがちです。

その昔に「ぶりっ子」という言葉が流行りましたが、隠れ肉食女子は現代版のぶりっ子だとも言えそうです。

男性の前だけで可愛い顔をするという意味が含まれていますので共通していますね。

裏表のある女性を女性は嫌う傾向にあります。

どちらにしても同姓に嫌われてしまっては、社交範囲が狭まってしまいますから女性は気を付けたいものです。

まとめ

隠れ肉食女子はひっそりと狩りをするので同姓からは嫌われがちな存在と言えますね。

男性からしても、騙された感じがするのは気分が悪いことでしょう。

こういった評判の悪い「隠れ肉食女子」に関わらない為にはある程度距離をおいて観察する期間が必要そうですね。

本当は肉食なのに本性を隠している「隠れ肉食女子」

ではどうしてその姿を隠しているのでしょう。

昨今では、草食男子や肉食女子などという言葉が一般化していますが隠れる必要性はあるのでしょうか。

その目的とは一体何?。

気になるその特徴を探っていきたいと思います。


肉食女子だとがっついているイメージなので、それを隠しているが本性は肉食

もともとの性格が攻撃的な場合は隠れ肉食女子である可能性が高いです。

しかしそれまで生きてきた経験上、気が強いことは恋愛においてマイナスになると悟っている為に、あえてひた隠しにしています。

そんな自分の性格を恥じている場合もあります。

男性はそういった隠れ肉食女子が、天然キャラを装っている場合が多いので騙されないようにご注意を。

けなげな感じや恋愛には興味がないことをアピールしている

男性を騙して陥れたい為に、まずは近づきたい訳ですから興味のないふりをして距離をはかります。

そっと近づいて、ハンティング。

まさにライオンの狩りと同じですね。

その為には「あなたには興味がありませんよ」と洗脳しておく必要がありますから、演技をするわけです。

男性側も恋愛経験が少なさそうだと純粋に見えて気を許してしまいがちです。

出会って間もない場合は、お互いを知る時間を十分にとりましょう。

モテないとアピールする

男性に近づきやすくするために他の男性の気配は消します。

「あなた以外は近くに異性はいませんから、安心してお付き合いしてください」という訳です。

純粋そうな瞳でこれをいわれたら男性はいちころですね。

可愛かったり、美人だったらすぐにメロメロになって落ちてしまいます。

しかし、これが戦略だとしたら本当に怖いです。

狙った男性を落とすための手法

狙った男性を落とすために隠れ肉食女子を装う場合もあります。

本命でも、お遊びでも、どちらにしても「手段」の一つです。

小手先のテクニックを使って落とした男性と幸せになれるのでしょうか。

お付き合いした後に本性が見え隠れして、そうなってから本当の愛を掴めるのでしょうか?

疑問なところです。

負けず嫌い

他の女性へのライバル心がむき出しの場合も隠れ肉食女子になりがちです。

戦略の一つですから他の女性よりもモテて、男性をゲットできれば良いのです。

これに引っ掛かった男性が純粋だった場合のショックは大きいでしょう。

その場合、すぐに隠れ肉食女子と連絡がつかなくなります。

純潔を装って近寄られても、実は張り合う為の道具だったなんて辛すぎで、精神的ダメージが酷すぎます。

背景には女性の熾烈な争いもあります。

綺麗事を並べるが、すぐに体の関係になりたがる

前置きがあるのですが、結局すぐに体の関係になりたがる場合もあります。

例えば、「他の男性にはこんな気持ちになる事はなかった。

けれど、今日はいままでと違う」
などと言い訳をしてすぐにホテルに行きたがったりします。

時として「男性に対しての体目的」の場合もあります。

時代は変わりました。

大和撫子は一体どこへ行ったのでしょう。

女性だったら自身の体を大切にして欲しいものです。

地味目な服装をしている

地味で目立たない服装やファッションをしているのも特徴の一つです。

これは目立ってしまうと、いかにも肉食という雰囲気が出てしまうために隠したいからです。

黒髪ストレート、もしくは少し明るいくらい。

奇抜なファッションでは無く、流行は押さえていますが控えめです。

間違っても金髪なんてしません。

男性から好感の寄せられるツボを心得ているわけですね。

パット見は何も知らないお嬢様。

本命として連れてあるきたいルックスです。

それを意識しているのですね。

思わせぶりな態度が上手い

ボディータッチや褒め言葉、男性の扱いが上手いなど男性に気に入られる事に長けています。

良い気分にさせてお持ち帰りといったところでしょうか。

しかも気づかれないように水面下で実行していますから、気づいていたら落とされていたなんて事も。

特にお酒の席では要注意。

都合の良い言葉で男性が酔わされてしまう可能性があります。

同姓に嫌われがち

隠れ肉食女子は同姓に嫌われがちです。

その昔に「ぶりっ子」という言葉が流行りましたが、隠れ肉食女子は現代版のぶりっ子だとも言えそうです。

男性の前だけで可愛い顔をするという意味が含まれていますので共通していますね。

裏表のある女性を女性は嫌う傾向にあります。

どちらにしても同姓に嫌われてしまっては、社交範囲が狭まってしまいますから女性は気を付けたいものです。

隠れ肉食女子はひっそりと狩りをするので同姓からは嫌われがちな存在と言えますね。

男性からしても、騙された感じがするのは気分が悪いことでしょう。

こういった評判の悪い「隠れ肉食女子」に関わらない為にはある程度距離をおいて観察する期間が必要そうですね。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-