【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180114115847.html
和風美人の特徴

和風美人の特徴 | LADYCO

LADYCO
和風美人の特徴

世界的に見て日本女性は「奥ゆかしい、1歩後からついて行く」様なつつましい印象があります。

改めて和風美人の人気の秘密を考えてみます。

  • オリエンタルな魅力の艶やかな黒髪美人
  • 立ち振る舞いや動作が優雅である
  • しゃしゃり出ない奥ゆかしさがあり、控え目で清楚な静けさを持つ女性
  • 言葉づかいがとても美しい
  • 芯が強い女性
  • 切れ長の目元、オリエンタルな魅力を持つ女性
  • まとめ

1. オリエンタルな魅力の艶やかな黒髪美人

オリエンタルな魅力の艶やかな黒髪美人

今はもう日本人は黒髪だという固定概念はあまりないと思います。

街ゆく人々は普通にカラーリングを楽しめる世の中にもなりました。

しかし、艶のある黒髪というイメージは、いまだにオリエンタルビューティーの印象は変わりなく根付いているイメージです。

日本人の黒髪はとても美しく外国人のイメージからすると黒髪、特にロングヘアの女性はお手入れが行き届いている黒髪が風になびく姿を見ると和風美人だと思うのだそうです。

日本国内では、なかなか黒髪でいる事は子供っぽいそのままの自分の様で逆に勇気がいる事かもしれません。

若い女性なら高校生になれば、背伸びをしてカラーリングをしたいなと思うからです。

でも、もし外国に憧れている方がいたら、是非美しい黒髪をキープ出来る様に日頃のお手入れを続けてみて下さい。

外国の方はやっぱりオリエンタルビューティーがお好みなのです。

2. 立ち振る舞いや動作が優雅である

立ち振る舞いや動作が優雅である

まず目を引く和風美人に必須なのが、昔から言われている和風=つまり古風な日本女性は立ち振る舞いがとてもゆとりがありとても優雅です。

例え時間がなく急いでいたとしても、それを周囲に悟られては和風美人とは言えません。

ガサガサ落ち着きのないばたばた感は決してだしてはいけません。

外見が美しくても、その様に余裕なくせっかちなイメージではせっかくの和風美人が台無しですよ。

あくまでも和風美人のイメージというものは、 1つ1つの動作がとても丁寧で、ゆったりと癒しの空間を印象づけられるような優雅な振る舞いをしなければなりません。

そして基本的には両手を 使った丁寧な印象のしぐさが必要です。

3. しゃしゃり出ない奥ゆかしさがあり、控え目で清楚な静けさを持つ女性

しゃしゃり出ない奥ゆかしさがあり、控え目で清楚な静けさを持つ女性

現代においては、女性も社会進出が当たり前になり女性でも立派に自立をして人並みな生活力のあるキャリアウーマンはとてもたくさん増えました。

それゆえ男性にも負けないバイタリティを持った女性が増えて、一昔前の様に男性から1歩も3歩も下がってそそとして寄り添って歩く女性のイメージは 激減してしまった様に思います。

それはそれでとてもかっこよい女性として魅力的ではあります。

しかし大和撫子という点ではそれではいけないのです。

やはり和風美人というイメージがある女性は、前に前に自分から行かない楚々として静かな控え目な女性だと思います。

例えば実は物凄いハイスペックな女性だとしても、それをアピールはしません。

何かの話しの流れでたまたまそれを知る事はあっても自分からアピールする事なないのです。

4. 言葉づかいがとても美しい

言葉づかいがとても美しい

日本語は世界でもとても難しい言語だと言われています。

漢字、ひらがな、カタカナこれらを駆使して私達は暮らしているのです。

それだけでもとても誇れる言葉である日本語ですが、日本語の特徴としてとても響きが美しいと思います。

若い頃はわざと喋り方を崩して話したくなるという気持ちはとてもわかりますし、多くの人が通る道だと思うのでそれは否定はしません。

ある程度の年齢になったら女性は日本語の美しさを生かした丁寧な言葉遣いを心がける様にしましょう。

家族と話したり親しい間柄では良いかもしれませんが、外では少し意識してゆとりを持ち丁寧に話す様にしてみると、気持ちも立ち振る舞いも変わってくるのではないでしょうか。

5. 芯が強い女性

芯が強い女性

和風美人は外見だけ見るととてもおしとやかでとてもおとなしい印象を与えます。

その印象が外国の方から見るととても奥ゆかしく愛しく見える様です。

確かに普段は大人しくいるのは事実です。

ただし、心には静かに燃える火の様にとても強い意志を持つのが日本女性、和風美人さんの特徴です。

昔の日本女性は、家に入って家族を守る事が仕事とされてきました。

一家の大黒柱である旦那様が外で働いている間、女性は家族を暖かく、そして時には強く見守る立場にありました。

昔は子供の数も多く大家族が普通でしたので凛としていなければ夫の留守を守る事は出来ませんでした。

その為にはただ大人しいだけでは勤まりません。

心の中には強い芯がある女性が古風な女性なのです。

その様な流れを受け継いできている日本女性の心は今の世にも心の中には浸透しているはずです。

主張する事ではありません。

いざという時に凛とした態度が取れるのが芯の強い女性なのです。

普段は大人しく慎ましやかでも、何かここぞという時に強さを見せるからぐっとくるのです。

6. 切れ長の目元、オリエンタルな魅力を持つ女性

切れ長の目元、オリエンタルな魅力を持つ女性。<br><br>

日本では可愛い文化が根付いている為、目がぱっちりした女性が可愛いと思われている節があります。

しかし、西洋では東洋の女性そして日本女性並びにアジアンビューティーという点では切れ長のすっとした目元を持つ女性が美人とされている印象があります。

黒髪のロングヘアですっとしたクールな目元の日本女性は海外ではとても人気があるようです。

目元がぱっちりした女性でもメイクで何とでもなります。

オリエンタルビューティーを目指している方は、切れ長の目のメイク方法をネット等で学ぶと良いかもしれませんよ!

まとめ

いかがでしたか?

日本での価値観と海外での和風美人の価値観は少し違う様に感じます。

海外の方から見ると奥ゆかしくておしとやか。

しかしいざという時に凛としたクールビューティーな雰囲気を持つ日本女性が和風美人の定義の様です。

外見はメイクで変えられます。

しかし、性格等はなかなか難しいかもしれませんが、社会人であれば古風で奥ゆかしい日本女性のテイストは必ず役立ちますので、言葉遣い等から意識的に変えてみてはいかがでしょうか?

世界的に見て日本女性は「奥ゆかしい、1歩後からついて行く」様なつつましい印象があります。

改めて和風美人の人気の秘密を考えてみます。


オリエンタルな魅力の艶やかな黒髪美人

今はもう日本人は黒髪だという固定概念はあまりないと思います。

街ゆく人々は普通にカラーリングを楽しめる世の中にもなりました。

しかし、艶のある黒髪というイメージは、いまだにオリエンタルビューティーの印象は変わりなく根付いているイメージです。

日本人の黒髪はとても美しく外国人のイメージからすると黒髪、特にロングヘアの女性はお手入れが行き届いている黒髪が風になびく姿を見ると和風美人だと思うのだそうです。

日本国内では、なかなか黒髪でいる事は子供っぽいそのままの自分の様で逆に勇気がいる事かもしれません。

若い女性なら高校生になれば、背伸びをしてカラーリングをしたいなと思うからです。

でも、もし外国に憧れている方がいたら、是非美しい黒髪をキープ出来る様に日頃のお手入れを続けてみて下さい。

外国の方はやっぱりオリエンタルビューティーがお好みなのです。

立ち振る舞いや動作が優雅である

まず目を引く和風美人に必須なのが、昔から言われている和風=つまり古風な日本女性は立ち振る舞いがとてもゆとりがありとても優雅です。

例え時間がなく急いでいたとしても、それを周囲に悟られては和風美人とは言えません。

ガサガサ落ち着きのないばたばた感は決してだしてはいけません。

外見が美しくても、その様に余裕なくせっかちなイメージではせっかくの和風美人が台無しですよ。

あくまでも和風美人のイメージというものは、 1つ1つの動作がとても丁寧で、ゆったりと癒しの空間を印象づけられるような優雅な振る舞いをしなければなりません。

そして基本的には両手を 使った丁寧な印象のしぐさが必要です。

しゃしゃり出ない奥ゆかしさがあり、控え目で清楚な静けさを持つ女性

現代においては、女性も社会進出が当たり前になり女性でも立派に自立をして人並みな生活力のあるキャリアウーマンはとてもたくさん増えました。

それゆえ男性にも負けないバイタリティを持った女性が増えて、一昔前の様に男性から1歩も3歩も下がってそそとして寄り添って歩く女性のイメージは 激減してしまった様に思います。

それはそれでとてもかっこよい女性として魅力的ではあります。

しかし大和撫子という点ではそれではいけないのです。

やはり和風美人というイメージがある女性は、前に前に自分から行かない楚々として静かな控え目な女性だと思います。

例えば実は物凄いハイスペックな女性だとしても、それをアピールはしません。

何かの話しの流れでたまたまそれを知る事はあっても自分からアピールする事なないのです。

言葉づかいがとても美しい

日本語は世界でもとても難しい言語だと言われています。

漢字、ひらがな、カタカナこれらを駆使して私達は暮らしているのです。

それだけでもとても誇れる言葉である日本語ですが、日本語の特徴としてとても響きが美しいと思います。

若い頃はわざと喋り方を崩して話したくなるという気持ちはとてもわかりますし、多くの人が通る道だと思うのでそれは否定はしません。

ある程度の年齢になったら女性は日本語の美しさを生かした丁寧な言葉遣いを心がける様にしましょう。

家族と話したり親しい間柄では良いかもしれませんが、外では少し意識してゆとりを持ち丁寧に話す様にしてみると、気持ちも立ち振る舞いも変わってくるのではないでしょうか。

芯が強い女性

和風美人は外見だけ見るととてもおしとやかでとてもおとなしい印象を与えます。

その印象が外国の方から見るととても奥ゆかしく愛しく見える様です。

確かに普段は大人しくいるのは事実です。

ただし、心には静かに燃える火の様にとても強い意志を持つのが日本女性、和風美人さんの特徴です。

昔の日本女性は、家に入って家族を守る事が仕事とされてきました。

一家の大黒柱である旦那様が外で働いている間、女性は家族を暖かく、そして時には強く見守る立場にありました。

昔は子供の数も多く大家族が普通でしたので凛としていなければ夫の留守を守る事は出来ませんでした。

その為にはただ大人しいだけでは勤まりません。

心の中には強い芯がある女性が古風な女性なのです。

その様な流れを受け継いできている日本女性の心は今の世にも心の中には浸透しているはずです。

主張する事ではありません。

いざという時に凛とした態度が取れるのが芯の強い女性なのです。

普段は大人しく慎ましやかでも、何かここぞという時に強さを見せるからぐっとくるのです。

切れ長の目元、オリエンタルな魅力を持つ女性。<br><br>

日本では可愛い文化が根付いている為、目がぱっちりした女性が可愛いと思われている節があります。

しかし、西洋では東洋の女性そして日本女性並びにアジアンビューティーという点では切れ長のすっとした目元を持つ女性が美人とされている印象があります。

黒髪のロングヘアですっとしたクールな目元の日本女性は海外ではとても人気があるようです。

目元がぱっちりした女性でもメイクで何とでもなります。

オリエンタルビューティーを目指している方は、切れ長の目のメイク方法をネット等で学ぶと良いかもしれませんよ!

いかがでしたか?

日本での価値観と海外での和風美人の価値観は少し違う様に感じます。

海外の方から見ると奥ゆかしくておしとやか。

しかしいざという時に凛としたクールビューティーな雰囲気を持つ日本女性が和風美人の定義の様です。

外見はメイクで変えられます。

しかし、性格等はなかなか難しいかもしれませんが、社会人であれば古風で奥ゆかしい日本女性のテイストは必ず役立ちますので、言葉遣い等から意識的に変えてみてはいかがでしょうか?

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-