【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180108115758.html
優しすぎてダメな女性の特徴

優しすぎてダメな女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
優しすぎてダメな女性の特徴

あなたの周りにも「優しすぎる女性」はいませんか? もしかしたらあなたがそうなのでしょうか? 優しい人は誰にでも好感を持たれます。

しかし優しすぎる人はそうは思われないのです。

ここでは優しすぎてダメな女性の特徴を紹介します。

あなたやあなたの周りにいる人を思い浮かべてチェックしてみてくださいね。

  • 利用されやすい
  • 断れない性格
  • 自己評価が低い
  • 相手の気持ちを優先させる
  • 騙されやすい
  • 小さなことに気が付く
  • 自分の意見を言えない
  • きつく当たられやすい
  • なめられやすい
  • 悪口や愚痴を言わない
  • いじられやすい
  • 自己アピールが苦手
  • まとめ

1. 利用されやすい

利用されやすい

優しすぎる人は他人から利用されやすいです。

雑用を押しつけられたり、使いっぱしりのようなことをやらされたり、こき使われたりと、気が付くといつも損な役回りをしています。

その割に報われないし、大して感謝もされません。

自分が利用されるばかりではなく、時には周囲を頼ってもいいでしょう。

2. 断れない性格

断れない性格

日本人はNOと言うのが下手だと言われていますが、優しすぎる人は輪をかけて断るのが下手。

断ると相手が傷付くかも、嫌われてしまうかもと思うと、自分の限界を超えて引き受けてしまうのです。

あまり抱え込んでしまうと体力的にも精神的にも無理が来てしまいます。

少しずつでもNOと言えるよう、訓練することが必要です。

3. 自己評価が低い

自己評価が低い

優しすぎる人は自己評価が低い為、「こんな私でも必要としてくれる」と相手の無理な要求にも応えようとしてしまいます。

幼い頃身近な両親から褒められた思い出がない人は、自己評価が低くなってしまうようです。

何か1つでも自分が自信を持てるようなものを作り、自己評価を上げる努力をすることを心がけましょう。

4. 相手の気持ちを優先させる

相手の気持ちを優先させる

優しすぎる性格の人は自分の気持ちより相手の気持ちを優先します。

相手の気持ちを考え過ぎてしまう為、ひどいことをされたり辛く当たられても、「相手もつらいんだ」「何か理由があるんだろう」と許容してしまうのです。

でもそれって相手の為になりますか? あなたのそういう態度が相手を増長させているのかもしれませんよ。

5. 騙されやすい

騙されやすい

人を疑うことを知らない為、騙されやすいという特徴があります。

特にお世話になった人や、知り合いだと無条件で信用してしまい、騙されたり、利用されてしまうことがあります。

高い壺や絵画を買わされたり、お金を無心されないよう気を付けなければいけませんね。

6. 小さなことに気が付く

小さなことに気が付く

普通だったら誰も気付かないようなことでもよく気が付き、気になって仕方がありません。

そのため何とかしようと頑張るんですが、誰にも気付かれずに終わってしまうこともしばしば。

職場でいつも商品や備品の補充をしてくれるようなタイプの人でしょう。

7. 自分の意見を言えない

自分の意見を言えない

心の中では違うと思っていたり、他の人のミスを自分のせいにされても、自分の意見を言えません。

自分の意見を言うことで揉め事が起こったり、事が大きくなるのが嫌なのです。

その為やってもいないことでも謝ってしまうことがあります。

違うことは違うと言わないと、「あいつは信用できない」と評価が下がってしまいますよ。

8. きつく当たられやすい

きつく当たられやすい

優しすぎる人は反論しない為、イライラしている人からきつく当たられやすいという特徴があります。

他の人と同じミスをしても自分だけきつく叱られたり、機嫌が悪い人のサンドバッグになったりすることが多いです。

周りからするとこういう人が1人いると自分に矛先が向かないので、とてもありがたい存在なのです。

9. なめられやすい

なめられやすい

優しすぎる人は後輩がミスをしても注意も指摘もしません。

怖い先輩には後輩達もきちんとした態度で接しますが、何も言わない優しい先輩の前ではダラッとした態度でタメ口を聞いたりすることも。

それでは示しがつかないので、時には毅然とした態度で接することも必要でしょう。

10. 悪口や愚痴を言わない

悪口や愚痴を言わない

優しすぎる人は他人の悪口や、仕事の愚痴を言いません。

悪口や愚痴を言いふらすタイプの人には頼みづらい仕事も、優しい人は誰にも言わないのでいいように使われることが多いです。

人の悪口は良くないですがたまには仕事の愚痴を言った方が、人間らしさや親近感が感じられていいかもしれないですね。

11. いじられやすい

いじられやすい

優しすぎる人はからかわれたり、いじられたりしてもニコニコしています。

普通の人だったら見かけや体型のことを言われると嫌な気分になるのに、周りから見るときついような言葉でも気にしません。

相手は「いじってやってる」「大したことではない」と思っていても、嫌な気持ちになったらいじめです。

無理して笑ってはいけません。

12. 自己アピールが苦手

自己アピールが苦手

「私はこれだけ大変な仕事をこんなに頑張ってます」みたいなアピールができません。

慎ましい性格なので黙って雑用をやったり、人が嫌がる仕事を自ら率先してやるタイプです。

たまには自己アピールしないと、派手でアピール上手の人にどんどん先を越されていってしまいますよ。

まとめ

いかがでしたか? あてはまることも多かったのではないでしょうか? 優しすぎる人は利用されたり損な役回りばかりな上、周りから見ると「いい子ぶってる」「八方美人」だと悪い印象を与えることもあります。

自分の気持ちを伝える努力をし、嫌なことや無理なことは自分の限界を超えて引き受けないようにしましょう。

自分で自分の価値を上げていかなければ、いつまでたっても今の状態からは抜け出せないのです。

あなたの周りにも「優しすぎる女性」はいませんか? もしかしたらあなたがそうなのでしょうか? 優しい人は誰にでも好感を持たれます。

しかし優しすぎる人はそうは思われないのです。

ここでは優しすぎてダメな女性の特徴を紹介します。

あなたやあなたの周りにいる人を思い浮かべてチェックしてみてくださいね。


利用されやすい

優しすぎる人は他人から利用されやすいです。

雑用を押しつけられたり、使いっぱしりのようなことをやらされたり、こき使われたりと、気が付くといつも損な役回りをしています。

その割に報われないし、大して感謝もされません。

自分が利用されるばかりではなく、時には周囲を頼ってもいいでしょう。

断れない性格

日本人はNOと言うのが下手だと言われていますが、優しすぎる人は輪をかけて断るのが下手。

断ると相手が傷付くかも、嫌われてしまうかもと思うと、自分の限界を超えて引き受けてしまうのです。

あまり抱え込んでしまうと体力的にも精神的にも無理が来てしまいます。

少しずつでもNOと言えるよう、訓練することが必要です。

自己評価が低い

優しすぎる人は自己評価が低い為、「こんな私でも必要としてくれる」と相手の無理な要求にも応えようとしてしまいます。

幼い頃身近な両親から褒められた思い出がない人は、自己評価が低くなってしまうようです。

何か1つでも自分が自信を持てるようなものを作り、自己評価を上げる努力をすることを心がけましょう。

相手の気持ちを優先させる

優しすぎる性格の人は自分の気持ちより相手の気持ちを優先します。

相手の気持ちを考え過ぎてしまう為、ひどいことをされたり辛く当たられても、「相手もつらいんだ」「何か理由があるんだろう」と許容してしまうのです。

でもそれって相手の為になりますか? あなたのそういう態度が相手を増長させているのかもしれませんよ。

騙されやすい

人を疑うことを知らない為、騙されやすいという特徴があります。

特にお世話になった人や、知り合いだと無条件で信用してしまい、騙されたり、利用されてしまうことがあります。

高い壺や絵画を買わされたり、お金を無心されないよう気を付けなければいけませんね。

小さなことに気が付く

普通だったら誰も気付かないようなことでもよく気が付き、気になって仕方がありません。

そのため何とかしようと頑張るんですが、誰にも気付かれずに終わってしまうこともしばしば。

職場でいつも商品や備品の補充をしてくれるようなタイプの人でしょう。

自分の意見を言えない

心の中では違うと思っていたり、他の人のミスを自分のせいにされても、自分の意見を言えません。

自分の意見を言うことで揉め事が起こったり、事が大きくなるのが嫌なのです。

その為やってもいないことでも謝ってしまうことがあります。

違うことは違うと言わないと、「あいつは信用できない」と評価が下がってしまいますよ。

きつく当たられやすい

優しすぎる人は反論しない為、イライラしている人からきつく当たられやすいという特徴があります。

他の人と同じミスをしても自分だけきつく叱られたり、機嫌が悪い人のサンドバッグになったりすることが多いです。

周りからするとこういう人が1人いると自分に矛先が向かないので、とてもありがたい存在なのです。

なめられやすい

優しすぎる人は後輩がミスをしても注意も指摘もしません。

怖い先輩には後輩達もきちんとした態度で接しますが、何も言わない優しい先輩の前ではダラッとした態度でタメ口を聞いたりすることも。

それでは示しがつかないので、時には毅然とした態度で接することも必要でしょう。

悪口や愚痴を言わない

優しすぎる人は他人の悪口や、仕事の愚痴を言いません。

悪口や愚痴を言いふらすタイプの人には頼みづらい仕事も、優しい人は誰にも言わないのでいいように使われることが多いです。

人の悪口は良くないですがたまには仕事の愚痴を言った方が、人間らしさや親近感が感じられていいかもしれないですね。

いじられやすい

優しすぎる人はからかわれたり、いじられたりしてもニコニコしています。

普通の人だったら見かけや体型のことを言われると嫌な気分になるのに、周りから見るときついような言葉でも気にしません。

相手は「いじってやってる」「大したことではない」と思っていても、嫌な気持ちになったらいじめです。

無理して笑ってはいけません。

自己アピールが苦手

「私はこれだけ大変な仕事をこんなに頑張ってます」みたいなアピールができません。

慎ましい性格なので黙って雑用をやったり、人が嫌がる仕事を自ら率先してやるタイプです。

たまには自己アピールしないと、派手でアピール上手の人にどんどん先を越されていってしまいますよ。

いかがでしたか? あてはまることも多かったのではないでしょうか? 優しすぎる人は利用されたり損な役回りばかりな上、周りから見ると「いい子ぶってる」「八方美人」だと悪い印象を与えることもあります。

自分の気持ちを伝える努力をし、嫌なことや無理なことは自分の限界を超えて引き受けないようにしましょう。

自分で自分の価値を上げていかなければ、いつまでたっても今の状態からは抜け出せないのです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-