【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180108115548.html
警戒心が高い女性の特徴

警戒心が高い女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
警戒心が高い女性の特徴

警戒心の高い女性はどういう性格をしているのか、なにか理由があるのか知るにはむずかしいです。

そういう女性にはどのような特徴があるのでしょうか。

  • 人見知り
  • 自分のことをあまり話さない
  • 友達ができにくい
  • 恋愛をするのが苦手
  • 失敗したことがある
  • 安全運転
  • SNSをやらない
  • 電話番号やアドレスを教えない
  • まとめ

1. 人見知り

人見知り

初対面の相手だと何を話していいか分からないですし、相手がなにを話しかけてくるのか心配な女性は警戒心が高いです。

相手がすごく良い人でも無意識に疑って警戒してしまうのはクセやもとからの性格ですので、警戒心を簡単になくすことはできません。

警戒心の高い女性は明るい性格の人も少なく、口数がすくないですので初対面の人には人見知りだと思われやすいです。

うまく楽しく会話ができなかったことの場合も嫌ですので、自分から積極的に話しかけることはありません。

2. 自分のことをあまり話さない

自分のことをあまり話さない

警戒心の高い女性は自分のことを人に知られるのが嫌で、あまり話したがらない人が多いです。

自分のことを知られてしまって相手に分かってもらいたいとは思えなくて、弱点を知られてしまったり、変な人だと思われてしまうんじゃないかとダメな方向に考えがいってしまいます。

他人からの自分に対する評価が気になって不安になるので、よほど仲良くならない限りは自分のことは知られないようにして警戒しています。

3. 友達ができにくい

友達ができにくい

警戒心が高い女性は、何度か会ったり話したりしただけでは、なかなか心を開いてはくれません。

すごく時間をかけて相手のことを観察して知っていかないと、どういう人間なのか分からなくて不安なのです。

自分が相手のことを完全に安心できる存在だと思えるまでは、多少の警戒心を持っています。

ですから初めて会ってから仲良くなるまでには時間がかかることが多いですので、友達がなかなかできません。

相手もなかなか心を開いてくれなくて警戒されているように感じていると話しかけずらくなって、接触をさけてしまうようになります。

4. 恋愛をするのが苦手

恋愛をするのが苦手

警戒心の高い女性は男性に対して慎重な人が多く、自分がどう思われるのかが不安で上手く接することがむずかしいです。

自分から積極的に話しかけたり、メールを送ったりすることができなくて好きな人がいてもアプローチすることができませんので、なかなか恋愛に発展しにくくなります。

色々話して自分の性格が知られて、もし嫌われたりしたらどうしようとか悩むタイプの人が多いので、男性と親しくなることがなかなかできません。

男性も警戒心の高い女性を相手には好感を持ちにくいですので、モテることも少ないでしょう。

5. 失敗したことがある

失敗したことがある

学校や会社などの他人のいる前でなにか失敗をしたことがあって、嫌な思い出になってしまっている女性は警戒心が高いです。

知らない人の前だと緊張してしまってうまく話ができなかったり、行動できない女性は失敗を恐れているので、周りにたいして警戒心がすごく高いです。

失敗することで心が傷つく体験をしているので、もう二度と失敗はしたくないと思い慎重になりすぎていることがあります。

6. 安全運転

安全運転

警戒心の高い女性は危ないことが嫌いですので、運転する時にも常に警戒心を働かせています。

自分の運転で事故を起こしたり事故に巻き込まれたりするのは恐いので、出来るだけ安全に周りを確認しますし、スピードを出しすぎることはありません。

運転中になにが起こるか分からないと、考えながら警戒しているので慎重で一緒に乗っている人にも優しく急ブレーキや急発進はしませんのでせっかちな運転には感じられません。

ですので警戒心の高い女性は安全運転の人が多いです。

7. SNSをやらない

SNSをやらない

SNSに登録したり、投稿したりして個人の情報がばれてしまうこともあるかもしれないので、警戒心の高い女性はSNSをやりたがりません。

登録するだけでも友人や知らない人とまで情報を共有できるのは恐いと考えていますし、広いつながりを求めていません。

広いつながりを求めたり、自分のことを知ってもらいたいと思っていないような警戒心の高い人はSNSをする意味がありません。

投稿した内容で行動パターンがばれる心配がありますし、あまり仲良くなかった人から連絡がきたら困るので抵抗感があります。

8. 電話番号やアドレスを教えない

電話番号やアドレスを教えない

警戒心が高い女性は新しい出会いや、仲間を求めていないので、電話番号の交換やアドレスの交換をする場面になることがありません。

昔からの友人やずっと通っているお店などにしか行かないため、新しく出会うことがありませんし、初めて会った人のことはすぐには安心感を抱けませんので、プライベートな情報を教えることは嫌がります。

相手から積極的に聞かれることがあると恐くて余計に拒んでしまって、心を閉ざしてしまうこともあります。

まとめ

警戒心の高い女性は自分のことを隠す傾向にありますので、仲良くなるには時間がかかります。

ですが心を開いてくれればすごく親密になれるタイプでもありますので、時間をかけてじっくり仲良くなってみると良い関係をつくることができます。

警戒心の高い女性はどういう性格をしているのか、なにか理由があるのか知るにはむずかしいです。

そういう女性にはどのような特徴があるのでしょうか。


人見知り

初対面の相手だと何を話していいか分からないですし、相手がなにを話しかけてくるのか心配な女性は警戒心が高いです。

相手がすごく良い人でも無意識に疑って警戒してしまうのはクセやもとからの性格ですので、警戒心を簡単になくすことはできません。

警戒心の高い女性は明るい性格の人も少なく、口数がすくないですので初対面の人には人見知りだと思われやすいです。

うまく楽しく会話ができなかったことの場合も嫌ですので、自分から積極的に話しかけることはありません。

自分のことをあまり話さない

警戒心の高い女性は自分のことを人に知られるのが嫌で、あまり話したがらない人が多いです。

自分のことを知られてしまって相手に分かってもらいたいとは思えなくて、弱点を知られてしまったり、変な人だと思われてしまうんじゃないかとダメな方向に考えがいってしまいます。

他人からの自分に対する評価が気になって不安になるので、よほど仲良くならない限りは自分のことは知られないようにして警戒しています。

友達ができにくい

警戒心が高い女性は、何度か会ったり話したりしただけでは、なかなか心を開いてはくれません。

すごく時間をかけて相手のことを観察して知っていかないと、どういう人間なのか分からなくて不安なのです。

自分が相手のことを完全に安心できる存在だと思えるまでは、多少の警戒心を持っています。

ですから初めて会ってから仲良くなるまでには時間がかかることが多いですので、友達がなかなかできません。

相手もなかなか心を開いてくれなくて警戒されているように感じていると話しかけずらくなって、接触をさけてしまうようになります。

恋愛をするのが苦手

警戒心の高い女性は男性に対して慎重な人が多く、自分がどう思われるのかが不安で上手く接することがむずかしいです。

自分から積極的に話しかけたり、メールを送ったりすることができなくて好きな人がいてもアプローチすることができませんので、なかなか恋愛に発展しにくくなります。

色々話して自分の性格が知られて、もし嫌われたりしたらどうしようとか悩むタイプの人が多いので、男性と親しくなることがなかなかできません。

男性も警戒心の高い女性を相手には好感を持ちにくいですので、モテることも少ないでしょう。

失敗したことがある

学校や会社などの他人のいる前でなにか失敗をしたことがあって、嫌な思い出になってしまっている女性は警戒心が高いです。

知らない人の前だと緊張してしまってうまく話ができなかったり、行動できない女性は失敗を恐れているので、周りにたいして警戒心がすごく高いです。

失敗することで心が傷つく体験をしているので、もう二度と失敗はしたくないと思い慎重になりすぎていることがあります。

安全運転

警戒心の高い女性は危ないことが嫌いですので、運転する時にも常に警戒心を働かせています。

自分の運転で事故を起こしたり事故に巻き込まれたりするのは恐いので、出来るだけ安全に周りを確認しますし、スピードを出しすぎることはありません。

運転中になにが起こるか分からないと、考えながら警戒しているので慎重で一緒に乗っている人にも優しく急ブレーキや急発進はしませんのでせっかちな運転には感じられません。

ですので警戒心の高い女性は安全運転の人が多いです。

SNSをやらない

SNSに登録したり、投稿したりして個人の情報がばれてしまうこともあるかもしれないので、警戒心の高い女性はSNSをやりたがりません。

登録するだけでも友人や知らない人とまで情報を共有できるのは恐いと考えていますし、広いつながりを求めていません。

広いつながりを求めたり、自分のことを知ってもらいたいと思っていないような警戒心の高い人はSNSをする意味がありません。

投稿した内容で行動パターンがばれる心配がありますし、あまり仲良くなかった人から連絡がきたら困るので抵抗感があります。

電話番号やアドレスを教えない

警戒心が高い女性は新しい出会いや、仲間を求めていないので、電話番号の交換やアドレスの交換をする場面になることがありません。

昔からの友人やずっと通っているお店などにしか行かないため、新しく出会うことがありませんし、初めて会った人のことはすぐには安心感を抱けませんので、プライベートな情報を教えることは嫌がります。

相手から積極的に聞かれることがあると恐くて余計に拒んでしまって、心を閉ざしてしまうこともあります。

警戒心の高い女性は自分のことを隠す傾向にありますので、仲良くなるには時間がかかります。

ですが心を開いてくれればすごく親密になれるタイプでもありますので、時間をかけてじっくり仲良くなってみると良い関係をつくることができます。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-