【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171216133458.html
爬虫類顔の女性の特徴

爬虫類顔の女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
爬虫類顔の女性の特徴

第一印象のインパクトが強く、個性的な風貌にオシャレさを感じさせる「爬虫類顔の女性」の特徴をご紹介します。

  • 少しつり目でまなざしが鋭い
  • 遠心顔タイプである
  • 目の位置が離れ気味で親しみやすい
  • 目の印象比べて唇の印象が薄い
  • 鼻すじが通っていて主張しすぎていない
  • 顔の形が美しい
  • 黙っているとクールな印象
  • シャープさと親しみやすさの両方を活かせる顔立ち
  • まとめ

1. 少しつり目でまなざしが鋭い

少しつり目でまなざしが鋭い

爬虫類顔の女性は、まず目に特徴があります。

ややつりあがったフォルムで、まなざしが鋭く、代表的な女性芸能人として、りょうさん、宮崎あおいさん、剛力彩芽さん、安藤美姫さんなどが挙げられます。

男性では長谷川博己さん、綾野剛さん、松田龍平さんなどで、厳しい目つきの刑事役や切れ者の役柄が多いです。

また、左右の目の間が、やや離れぎみであることも爬虫類顔の特徴で、このあたりが個性派といわれる印象を作るポイントとなっています。

2. 遠心顔タイプである

遠心顔タイプである

爬虫類顔の女性は、鼻を中心に、顔のパーツがやや離れ気味になっていることが特徴として挙げられます。

顔のパーツが、典型的な美人の印象をもたらすゴールデンバランスから少し外れており、遠心顔と呼ばれる、パーツが外側に離れているパターンです。

これにより第一印象のインパクトが強く、群を抜く違いが感じられ、就活や合コン等に有利で、個性派なモテ顔を目指せる顔立ちです。

3. 目の位置が離れ気味で親しみやすい

目の位置が離れ気味で親しみやすい

爬虫類というと、苦手な女性も多いかもしれませんが、爬虫類顔の決め手となる、顔のパーツがやや外側に開いている遠心顔の女性は、実は「親しみやすい印象」をもっていることで知られています。

遠心顔とは逆に、顔のパーツが内側に寄り気味の求心顔の場合、キツい印象をもたれることが多く、親しみやすさを狙って、顔パーツが離れて見えるようにメイクをすることがあるほどです。

特に目の大きな爬虫類顔の女性は、小さなトカゲに共通するような可愛さ、手を出したくなるような親しみやすさを感じさせます。

4. 目の印象比べて唇の印象が薄い

目の印象比べて唇の印象が薄い

爬虫類顔の女性は、目に特徴があるため、唇の印象が薄く、唇の形や厚みがごく普通であることもポイントです。

そのため、ぽってりとした厚みを感じさせるリップメイクで唇を目立たせると、爬虫類顔の印象を遠ざけることができます。

爬虫類顔に近づけたい場合は、リップにあまり主張しすぎないカラーを選び、口の輪郭をなぞりつつ丁寧に描く、一般的なリップメイクを心がけましょう。

ちなみに、口のサイズが大きい場合は、爬虫類顔よりカエル顔に近くなります。

5. 鼻すじが通っていて主張しすぎていない

鼻すじが通っていて主張しすぎていない

爬虫類は目のフォルムや大きく開く口に特徴がある一方、鼻の形や鼻の穴が比較的目立ちません。

爬虫類顔の女性も同様で、鼻が特徴的でなく、目立ちにくいことも条件となります。

鼻が低すぎず、高すぎず、横に広がり過ぎず、小さすぎず、ほどよく鼻すじが通っていることも大切です。

爬虫類顔的印象を和らげたい場合は、ノーズシャドウ等で鼻を強調するようなメイクを心がけましょう。

6. 顔の形が美しい

顔の形が美しい

爬虫類顔の女性の特徴として、顔の形が美しく、あごが尖っていることも挙げられます。

爬虫類は、犬や猫のように毛におおわれていないため、頭の形がしっかりと見えるます。

そのため、フェイスラインが隠れていないヘアスタイルで、逆三角形の顔の形が強調されると爬虫類顔の印象に近づきます。

逆三角形の顔は、丸顔よりクールで、あごが尖っていることでシャープな印象につながるため、全体的に切れ者で鋭い雰囲気をだすことができます。

7. 黙っているとクールな印象

黙っているとクールな印象

爬虫類顔の女性は、まなざしが鋭いタイプが多く、黙っているとシャープで冷たい印象をもたれがちです。

実際に話してみると親しみやすく、物腰も柔らかい場合も多いのですが、横顔や斜めから見た時の顔は、離れた目の位置がわかりずらいため柔和な印象を与えずらく、近づきがたい雰囲気があり、第一印象はクールビューティと思われます。

笑顔が可愛い爬虫類顔さんが、真面目な顔つきをすると、途端にクールでミステリアスな印象をもたらすので、柔らかい印象をもたれたい場合には、人一倍笑顔でいる必要があります。

8. シャープさと親しみやすさの両方を活かせる顔立ち

シャープさと親しみやすさの両方を活かせる顔立ち

爬虫類顔の女性の目は、眼光の鋭さによりシャープさを感じさせる一方で、離れ気味の目のおかげで親しみやすくも感じさせ、二つの異なる印象をもっています。

そのため、シャープな印象を優先させたい場合は、目頭を強調するようなポイントメイクが有効です。

親しみやすさを優先させるなら、シャープな印象を和らげるため、丸みを感じさせるアイメイクを心掛けましょう。

どちらの印象に近づけたいかにより、ポイントとなるメイクを臨機応変に選択していくことで、どちらの印象も強調できる顔立ちです。

まとめ

爬虫類顔の女性は、目に特徴があり、その目が離れ気味であることがポイントです。

離れ気味の目が親しみやすい印象を与えることをご紹介しましたが、目の形はシャープでキレるイメージですので、二つの要素を組み合わせた「物腰柔らかでデキる女性」という印象がベースに存在します。

爬虫類顔の魅力をきちんと理解しつつ、TPOに応じて必要なコスメやファッションをプラスして、他の女性とは違った個性派美女を目指してみてください。

第一印象のインパクトが強く、個性的な風貌にオシャレさを感じさせる「爬虫類顔の女性」の特徴をご紹介します。


少しつり目でまなざしが鋭い

爬虫類顔の女性は、まず目に特徴があります。

ややつりあがったフォルムで、まなざしが鋭く、代表的な女性芸能人として、りょうさん、宮崎あおいさん、剛力彩芽さん、安藤美姫さんなどが挙げられます。

男性では長谷川博己さん、綾野剛さん、松田龍平さんなどで、厳しい目つきの刑事役や切れ者の役柄が多いです。

また、左右の目の間が、やや離れぎみであることも爬虫類顔の特徴で、このあたりが個性派といわれる印象を作るポイントとなっています。

遠心顔タイプである

爬虫類顔の女性は、鼻を中心に、顔のパーツがやや離れ気味になっていることが特徴として挙げられます。

顔のパーツが、典型的な美人の印象をもたらすゴールデンバランスから少し外れており、遠心顔と呼ばれる、パーツが外側に離れているパターンです。

これにより第一印象のインパクトが強く、群を抜く違いが感じられ、就活や合コン等に有利で、個性派なモテ顔を目指せる顔立ちです。

目の位置が離れ気味で親しみやすい

爬虫類というと、苦手な女性も多いかもしれませんが、爬虫類顔の決め手となる、顔のパーツがやや外側に開いている遠心顔の女性は、実は「親しみやすい印象」をもっていることで知られています。

遠心顔とは逆に、顔のパーツが内側に寄り気味の求心顔の場合、キツい印象をもたれることが多く、親しみやすさを狙って、顔パーツが離れて見えるようにメイクをすることがあるほどです。

特に目の大きな爬虫類顔の女性は、小さなトカゲに共通するような可愛さ、手を出したくなるような親しみやすさを感じさせます。

目の印象比べて唇の印象が薄い

爬虫類顔の女性は、目に特徴があるため、唇の印象が薄く、唇の形や厚みがごく普通であることもポイントです。

そのため、ぽってりとした厚みを感じさせるリップメイクで唇を目立たせると、爬虫類顔の印象を遠ざけることができます。

爬虫類顔に近づけたい場合は、リップにあまり主張しすぎないカラーを選び、口の輪郭をなぞりつつ丁寧に描く、一般的なリップメイクを心がけましょう。

ちなみに、口のサイズが大きい場合は、爬虫類顔よりカエル顔に近くなります。

鼻すじが通っていて主張しすぎていない

爬虫類は目のフォルムや大きく開く口に特徴がある一方、鼻の形や鼻の穴が比較的目立ちません。

爬虫類顔の女性も同様で、鼻が特徴的でなく、目立ちにくいことも条件となります。

鼻が低すぎず、高すぎず、横に広がり過ぎず、小さすぎず、ほどよく鼻すじが通っていることも大切です。

爬虫類顔的印象を和らげたい場合は、ノーズシャドウ等で鼻を強調するようなメイクを心がけましょう。

顔の形が美しい

爬虫類顔の女性の特徴として、顔の形が美しく、あごが尖っていることも挙げられます。

爬虫類は、犬や猫のように毛におおわれていないため、頭の形がしっかりと見えるます。

そのため、フェイスラインが隠れていないヘアスタイルで、逆三角形の顔の形が強調されると爬虫類顔の印象に近づきます。

逆三角形の顔は、丸顔よりクールで、あごが尖っていることでシャープな印象につながるため、全体的に切れ者で鋭い雰囲気をだすことができます。

黙っているとクールな印象

爬虫類顔の女性は、まなざしが鋭いタイプが多く、黙っているとシャープで冷たい印象をもたれがちです。

実際に話してみると親しみやすく、物腰も柔らかい場合も多いのですが、横顔や斜めから見た時の顔は、離れた目の位置がわかりずらいため柔和な印象を与えずらく、近づきがたい雰囲気があり、第一印象はクールビューティと思われます。

笑顔が可愛い爬虫類顔さんが、真面目な顔つきをすると、途端にクールでミステリアスな印象をもたらすので、柔らかい印象をもたれたい場合には、人一倍笑顔でいる必要があります。

シャープさと親しみやすさの両方を活かせる顔立ち

爬虫類顔の女性の目は、眼光の鋭さによりシャープさを感じさせる一方で、離れ気味の目のおかげで親しみやすくも感じさせ、二つの異なる印象をもっています。

そのため、シャープな印象を優先させたい場合は、目頭を強調するようなポイントメイクが有効です。

親しみやすさを優先させるなら、シャープな印象を和らげるため、丸みを感じさせるアイメイクを心掛けましょう。

どちらの印象に近づけたいかにより、ポイントとなるメイクを臨機応変に選択していくことで、どちらの印象も強調できる顔立ちです。

爬虫類顔の女性は、目に特徴があり、その目が離れ気味であることがポイントです。

離れ気味の目が親しみやすい印象を与えることをご紹介しましたが、目の形はシャープでキレるイメージですので、二つの要素を組み合わせた「物腰柔らかでデキる女性」という印象がベースに存在します。

爬虫類顔の魅力をきちんと理解しつつ、TPOに応じて必要なコスメやファッションをプラスして、他の女性とは違った個性派美女を目指してみてください。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-