【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171215105432.html
末っ子のO型女性の特徴

末っ子のO型女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
末っ子のO型女性の特徴

血液型によって性格がちがうことはよく知られていますが、生まれ順によっても異なる特徴を持つものです。

ここでは、末っ子のO型女性について、どんな性格や特徴をもっているのか、見ていくことにしましょう。

  • コミュニケーション能力の高い社交家
  • 純真な愛されキャラ
  • 感情をストレートに表現する
  • 好きな男性には自然にアプローチ
  • リアリストでしっかりしている
  • 自分をアピールするのが上手
  • チャレンジ精神がある
  • まとめ

1. コミュニケーション能力の高い社交家

コミュニケーション能力の高い社交家

人当たりのいいのがO型の特徴ですが、末っ子の場合、さらに「コミュニケーション能力が高い」という特徴も備えています。

それは、姉や兄といっしょに育つため、ごく小さな時から、自分以外の人との意思の疎通を図る必要があるためと考えていいでしょう。

つまり、小さな時からコミュニケーションのトレーニングを積んでいるのが、末っ子なのです。

ですから、末っ子でO型の女性は、人との交際術にたけています。

初対面の人とも親しく接し、相手に良い印象を与えることができるのです。

そのため、多くの友達を作ることができます。

幅広い交友関係を持つ社交家というのが、O型女性の特徴ということになるでしょう。

2. 純真な愛されキャラ

純真な愛されキャラ

末っ子には、「愛されキャラ」な人が少なくありません。

上に姉や兄がいる場合、両親や祖父母だけでなく、姉や兄たちからも可愛がられ手育ちますから、甘え上手で人に好かれやすいという性質を、自然に身に着けるものだからです。

さらにO型には、おおらかで温厚という性格もあるため、より、人から好かれやすくなると考えていいでしょう。

末っ子でO型の女性には、明るく純真で、童心を失わないという特徴もあります。

童心を失わないため、「子どもっぽい」と人から思われることも少なくありません。

子どもっぽいというのは、マイナスの評価につながることもありますが、「そこが彼女の人間的な魅力」と人に思われるのが、末っ子のO型女性の特徴といっていいでしょう。

すべての点で「愛されキャラ」なのです。

3. 感情をストレートに表現する

感情をストレートに表現する

自分を作ったり飾ったりすることが、末っ子でO型の女性にはありません。

純真無垢な性格をもっているため、自分に正直なのです。

ですから、感じたままをストレートに表現します。

たとえば、つきあっている彼氏からサプライズをされれば、無邪気に大喜びしますし、彼氏からちょっとでも嫌なことを言われると、その不快感をそのまま表に出し、時には涙を見せることも少なくありません。

だれに対しても同じように感情表現しますから、相手にとっては大変に分かりやすく、つきあいやすいタイプの女性と言っていいでしょう。

こんなところも愛されキャラという特徴につながるわけです。

4. 好きな男性には自然にアプローチ

好きな男性には自然にアプローチ

末っ子のO型女性は、恋愛に関してもストレートです。

愛されキャラなために、男性からモテますが、自分からも好きな男性にアプローチすることができます。

コミュニケーション能力が優れているため、そのアプローチの仕方も上手です。

むりに距離を縮めようとしたり、逆に遠慮しすぎるということはありません。

好きな男性ができると、持ち前の人当たりの良さとコミュニケーション力を生かして、ごく自然に距離を縮めることができるのです。

その点で、恋愛上手というのが、末っ子でO型の女性の特徴といっていいでしょう。

5. リアリストでしっかりしている

リアリストでしっかりしている

O型の女性はのんびり屋なために、どこか頼りない印象を人に与えることが少なくありません。

末っ子のO型女性もおおらかなところはありますが、内面はしっかりしています。

末っ子は姉や兄と折り合いをつけながら、「現実」を見て育つものです。

子供のころはそうは意識しなくても、「これが現実だ」ということを見るケースが多いのが末っ子と考えていいでしょう。

そのため、夢の世界を思い描いて、それに心を奪われることはありません。

しっかり現実と向き合い、現実に対処しながら、地に足の着いた生き方をするのです。

つまり、リアリストというのが、末っ子のO型女性の特徴ということになるでしょう。

ですから、結婚すると、頼りになる妻や母になることができるのです。

6. 自分をアピールするのが上手

自分をアピールするのが上手

コミュニケーション能力の高い社交家ですから、「聞き上手」でもありますが、同時に自分をアピールするのも上手なのが、末っ子でO型の女性の特徴といっていいでしょう。

けっして出しゃばりというわけではありません。

おっとり構えてはいますが、必要な時にはしっかり自分の意見を述べたり、自分の存在をアピールすることができるのです。

外向的な性格なために、人に自分を印象付けるすべにたけているのが、末っ子のO型女性なのです。

7. チャレンジ精神がある

チャレンジ精神がある

地に足の着いた生き方をしますが、時に応じて思い切ったチャレンジができるというのも、末っ子のO型女性の特徴でしょう。

O型には楽観的という特徴があるため、新しいことにチャレンジする時でも、「自分ならきっとうまくいく」とか「なんとかなる」という意識を持つことができます。

そのようなプラス思考でチャレンジするため、成功するというケースも少なくありません。

そうした成功体験が、チャレンジ精神をいっそう高めると考えることもできるでしょう。

まとめ

末っ子のO型女性について、主な性格や特徴を7種類紹介しました。

身近に末っ子でO型の女性がいるという方、また、ご自身がそうだという方は参考になさってください。

血液型によって性格がちがうことはよく知られていますが、生まれ順によっても異なる特徴を持つものです。

ここでは、末っ子のO型女性について、どんな性格や特徴をもっているのか、見ていくことにしましょう。


コミュニケーション能力の高い社交家

人当たりのいいのがO型の特徴ですが、末っ子の場合、さらに「コミュニケーション能力が高い」という特徴も備えています。

それは、姉や兄といっしょに育つため、ごく小さな時から、自分以外の人との意思の疎通を図る必要があるためと考えていいでしょう。

つまり、小さな時からコミュニケーションのトレーニングを積んでいるのが、末っ子なのです。

ですから、末っ子でO型の女性は、人との交際術にたけています。

初対面の人とも親しく接し、相手に良い印象を与えることができるのです。

そのため、多くの友達を作ることができます。

幅広い交友関係を持つ社交家というのが、O型女性の特徴ということになるでしょう。

純真な愛されキャラ

末っ子には、「愛されキャラ」な人が少なくありません。

上に姉や兄がいる場合、両親や祖父母だけでなく、姉や兄たちからも可愛がられ手育ちますから、甘え上手で人に好かれやすいという性質を、自然に身に着けるものだからです。

さらにO型には、おおらかで温厚という性格もあるため、より、人から好かれやすくなると考えていいでしょう。

末っ子でO型の女性には、明るく純真で、童心を失わないという特徴もあります。

童心を失わないため、「子どもっぽい」と人から思われることも少なくありません。

子どもっぽいというのは、マイナスの評価につながることもありますが、「そこが彼女の人間的な魅力」と人に思われるのが、末っ子のO型女性の特徴といっていいでしょう。

すべての点で「愛されキャラ」なのです。

感情をストレートに表現する

自分を作ったり飾ったりすることが、末っ子でO型の女性にはありません。

純真無垢な性格をもっているため、自分に正直なのです。

ですから、感じたままをストレートに表現します。

たとえば、つきあっている彼氏からサプライズをされれば、無邪気に大喜びしますし、彼氏からちょっとでも嫌なことを言われると、その不快感をそのまま表に出し、時には涙を見せることも少なくありません。

だれに対しても同じように感情表現しますから、相手にとっては大変に分かりやすく、つきあいやすいタイプの女性と言っていいでしょう。

こんなところも愛されキャラという特徴につながるわけです。

好きな男性には自然にアプローチ

末っ子のO型女性は、恋愛に関してもストレートです。

愛されキャラなために、男性からモテますが、自分からも好きな男性にアプローチすることができます。

コミュニケーション能力が優れているため、そのアプローチの仕方も上手です。

むりに距離を縮めようとしたり、逆に遠慮しすぎるということはありません。

好きな男性ができると、持ち前の人当たりの良さとコミュニケーション力を生かして、ごく自然に距離を縮めることができるのです。

その点で、恋愛上手というのが、末っ子でO型の女性の特徴といっていいでしょう。

リアリストでしっかりしている

O型の女性はのんびり屋なために、どこか頼りない印象を人に与えることが少なくありません。

末っ子のO型女性もおおらかなところはありますが、内面はしっかりしています。

末っ子は姉や兄と折り合いをつけながら、「現実」を見て育つものです。

子供のころはそうは意識しなくても、「これが現実だ」ということを見るケースが多いのが末っ子と考えていいでしょう。

そのため、夢の世界を思い描いて、それに心を奪われることはありません。

しっかり現実と向き合い、現実に対処しながら、地に足の着いた生き方をするのです。

つまり、リアリストというのが、末っ子のO型女性の特徴ということになるでしょう。

ですから、結婚すると、頼りになる妻や母になることができるのです。

自分をアピールするのが上手

コミュニケーション能力の高い社交家ですから、「聞き上手」でもありますが、同時に自分をアピールするのも上手なのが、末っ子でO型の女性の特徴といっていいでしょう。

けっして出しゃばりというわけではありません。

おっとり構えてはいますが、必要な時にはしっかり自分の意見を述べたり、自分の存在をアピールすることができるのです。

外向的な性格なために、人に自分を印象付けるすべにたけているのが、末っ子のO型女性なのです。

チャレンジ精神がある

地に足の着いた生き方をしますが、時に応じて思い切ったチャレンジができるというのも、末っ子のO型女性の特徴でしょう。

O型には楽観的という特徴があるため、新しいことにチャレンジする時でも、「自分ならきっとうまくいく」とか「なんとかなる」という意識を持つことができます。

そのようなプラス思考でチャレンジするため、成功するというケースも少なくありません。

そうした成功体験が、チャレンジ精神をいっそう高めると考えることもできるでしょう。

末っ子のO型女性について、主な性格や特徴を7種類紹介しました。

身近に末っ子でO型の女性がいるという方、また、ご自身がそうだという方は参考になさってください。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-