【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171208103748.html
火星人の女性に多い特徴

火星人の女性に多い特徴 | LADYCO

LADYCO
火星人の女性に多い特徴

生年月日による運命星と、干支で別れるプラス、マイナスによって運勢を占うのが、六星占術です。

ここではその中の「火星人」の女性に注目し、どんな特徴があるのか見ていくことにしましょう。

  • 感受性豊かで傷つきやすい
  • マイペースで束縛されるのを嫌う
  • フィーリングを重視する気分屋
  • 人見知りなところがあるが、心を許した人には厚い信頼をおく
  • 知的でプライドが高い
  • 自分を出さないミステリアスなところがある
  • 結婚に関しては「プラス」の人と「マイナス」の人で違う特徴を持っている
  • まとめ

1. 感受性豊かで傷つきやすい

感受性豊かで傷つきやすい

火星人の女性は大変豊かな感受性の持ち主です。

美しいものを見れば深く感銘を受け、ちょっとした親切をされても感動し、嫌なことを言われれば人一倍深く傷ついてしまいます。

そのため、涙を流すことも多く、その点では女性らしい性格の持ち主と言っていいでしょう。

失恋をしたときも同様です。

だれしも、失恋をすると心が傷つくものですが、火星人の女性はその傷つき方が人よりも大きいのです。

失恋した悲しみや喪失感を自分で見つめるうちに、ますます悲しみや虚しさが募ってしまいます。

そのため、一度失恋するとなかなか立ち直ることができません。

いつまでも失恋を引きずってしまうのが、感受性豊かな火星人女性の特徴ということになるでしょう。

2. マイペースで束縛されるのを嫌う

マイペースで束縛されるのを嫌う

マイペースというのも、火星人女性の特徴の一つでしょう。

自分のやり方やペースを大切にしますから、人に合わせるということは苦手です。

協調性がないという一面があり、「人から干渉されたくない」という意識を常に持っています。

それは恋愛においても同様です。

彼氏ができると、相手にどんな深い愛情を感じていたとしても、彼氏から過度に干渉されることを好みません。

彼氏が束縛しようとすると、嫌悪感を抱き、気持ちは一気に冷めていってしまいます。

ですから、火星人の女性とつきあう男性は、束縛は禁物。

マイペースな彼女を尊重し、適度な距離を保ちながらつきあうとうまくいくに違いありません。

マイペースで束縛を嫌うというのが、火星人の女性の特徴なのです。

3. フィーリングを重視する気分屋

フィーリングを重視する気分屋

火星人の女性は自分の感性やフィーリングを大切にします。

それだけに直感に優れ、勘の鋭いところがあると考えていいでしょう。

ただ、その時の気分やフィーリングで行動するため、やや気分屋なところもあります。

火星人の女性とつきあうと、「なんだか言うことがころころ変わるな」と感じることもあるかもしれません。

いいかげんなことを言っているように聞こえるでしょうが、火星人の女性はけっしていいかげんにでたらめなことを言っているわけではありません。

その時の自分の気分や、感性に正直な発言をしているだけのことなのです。

気分屋なために、「言うことが変わる」と人に思われてしまうところがあるのが、火星人の女性ということになるでしょう。

4. 人見知りなところがあるが、心を許した人には厚い信頼をおく

人見知りなところがあるが、心を許した人には厚い信頼をおく

火星人の女性には人見知りなところがあります。

初対面の人と、最初から親しく打ちとけるということができません。

初対面の人、なれない相手に対してのコミュニケーションには消極的で、受け身の会話になりがちです。

恋愛においても同様ですから、自分から積極的に男性にアプローチするということはできません。

受け身の恋愛になりがちと考えていいでしょう。

ただし、ひとたび心を開き、心を許した人に対しては、厚い信頼をおくことができます。

恋愛関係になったり、親しい友人関係になったりすると、親密な人間関係を築くのが、火星人の女性の特徴といっていいでしょう。

5. 知的でプライドが高い

知的でプライドが高い

プライドが高いというのも、火星人の女性の特徴です。

火星人の女性は知的で頭の回転が速いという傾向が強くありますが、本人もそのことをじゅうぶんに自覚しています。

「自分は頭がいい」という認識をしっかり持っているのです。

それがプライドの高さにつながるということになるでしょう。

ですから、火星人の女性と上手につきあうには、そのプライドを傷つけないようにする必要があります。

6. 自分を出さないミステリアスなところがある

自分を出さないミステリアスなところがある

火星人の女性とつきあいはじめた人は、「彼女にはなんとなく、ミステリアスなところがある」という印象を受けるかもしれません。

それが、特に男性にとっては魅力的に感じられることも少なくないでしょう。

ミステリアスなところがあるのが、火星人の女性の特徴なのです。

それは、火星人の女性が、自分の素の姿を人に見せたがらないからにほかなりません。

自分のことを多く語ろうとはしませんし、素の自分を人前にさらすことを嫌うのです。

そのため、人にミステリアスな印象を与えるのが、火星人の女性の特徴といっていいでしょう。

7. 結婚に関しては「プラス」の人と「マイナス」の人で違う特徴を持っている

結婚に関しては「プラス」の人と「マイナス」の人で違う特徴を持っている

最後に、火星人の女性の結婚に関する特徴を紹介しておきましょう。

実は、結婚に関しては、火星人プラスの女性と、火星人マイナスの女性ではまったく違う特徴をもっているのです。

火星人プラスの女性は、結婚すると家庭を何よりも大切にし、家族を生きがいのように感じるようになります。

つまり、良妻賢母タイプなのです。

それに対し、火星人マイナスの女性は、結婚運に恵まれません。

そのため、なかなか結婚できず晩婚になってしまったり、結婚してもうまくいかなくなるケースが多いのです。

まとめ

六星占術の中の火星人の女性について、主な特徴を7つ紹介しました。

身近に火星人の女性がいる方は、彼女のことを知るための参考になさってください。

生年月日による運命星と、干支で別れるプラス、マイナスによって運勢を占うのが、六星占術です。

ここではその中の「火星人」の女性に注目し、どんな特徴があるのか見ていくことにしましょう。


感受性豊かで傷つきやすい

火星人の女性は大変豊かな感受性の持ち主です。

美しいものを見れば深く感銘を受け、ちょっとした親切をされても感動し、嫌なことを言われれば人一倍深く傷ついてしまいます。

そのため、涙を流すことも多く、その点では女性らしい性格の持ち主と言っていいでしょう。

失恋をしたときも同様です。

だれしも、失恋をすると心が傷つくものですが、火星人の女性はその傷つき方が人よりも大きいのです。

失恋した悲しみや喪失感を自分で見つめるうちに、ますます悲しみや虚しさが募ってしまいます。

そのため、一度失恋するとなかなか立ち直ることができません。

いつまでも失恋を引きずってしまうのが、感受性豊かな火星人女性の特徴ということになるでしょう。

マイペースで束縛されるのを嫌う

マイペースというのも、火星人女性の特徴の一つでしょう。

自分のやり方やペースを大切にしますから、人に合わせるということは苦手です。

協調性がないという一面があり、「人から干渉されたくない」という意識を常に持っています。

それは恋愛においても同様です。

彼氏ができると、相手にどんな深い愛情を感じていたとしても、彼氏から過度に干渉されることを好みません。

彼氏が束縛しようとすると、嫌悪感を抱き、気持ちは一気に冷めていってしまいます。

ですから、火星人の女性とつきあう男性は、束縛は禁物。

マイペースな彼女を尊重し、適度な距離を保ちながらつきあうとうまくいくに違いありません。

マイペースで束縛を嫌うというのが、火星人の女性の特徴なのです。

フィーリングを重視する気分屋

火星人の女性は自分の感性やフィーリングを大切にします。

それだけに直感に優れ、勘の鋭いところがあると考えていいでしょう。

ただ、その時の気分やフィーリングで行動するため、やや気分屋なところもあります。

火星人の女性とつきあうと、「なんだか言うことがころころ変わるな」と感じることもあるかもしれません。

いいかげんなことを言っているように聞こえるでしょうが、火星人の女性はけっしていいかげんにでたらめなことを言っているわけではありません。

その時の自分の気分や、感性に正直な発言をしているだけのことなのです。

気分屋なために、「言うことが変わる」と人に思われてしまうところがあるのが、火星人の女性ということになるでしょう。

人見知りなところがあるが、心を許した人には厚い信頼をおく

火星人の女性には人見知りなところがあります。

初対面の人と、最初から親しく打ちとけるということができません。

初対面の人、なれない相手に対してのコミュニケーションには消極的で、受け身の会話になりがちです。

恋愛においても同様ですから、自分から積極的に男性にアプローチするということはできません。

受け身の恋愛になりがちと考えていいでしょう。

ただし、ひとたび心を開き、心を許した人に対しては、厚い信頼をおくことができます。

恋愛関係になったり、親しい友人関係になったりすると、親密な人間関係を築くのが、火星人の女性の特徴といっていいでしょう。

知的でプライドが高い

プライドが高いというのも、火星人の女性の特徴です。

火星人の女性は知的で頭の回転が速いという傾向が強くありますが、本人もそのことをじゅうぶんに自覚しています。

「自分は頭がいい」という認識をしっかり持っているのです。

それがプライドの高さにつながるということになるでしょう。

ですから、火星人の女性と上手につきあうには、そのプライドを傷つけないようにする必要があります。

自分を出さないミステリアスなところがある

火星人の女性とつきあいはじめた人は、「彼女にはなんとなく、ミステリアスなところがある」という印象を受けるかもしれません。

それが、特に男性にとっては魅力的に感じられることも少なくないでしょう。

ミステリアスなところがあるのが、火星人の女性の特徴なのです。

それは、火星人の女性が、自分の素の姿を人に見せたがらないからにほかなりません。

自分のことを多く語ろうとはしませんし、素の自分を人前にさらすことを嫌うのです。

そのため、人にミステリアスな印象を与えるのが、火星人の女性の特徴といっていいでしょう。

結婚に関しては「プラス」の人と「マイナス」の人で違う特徴を持っている

最後に、火星人の女性の結婚に関する特徴を紹介しておきましょう。

実は、結婚に関しては、火星人プラスの女性と、火星人マイナスの女性ではまったく違う特徴をもっているのです。

火星人プラスの女性は、結婚すると家庭を何よりも大切にし、家族を生きがいのように感じるようになります。

つまり、良妻賢母タイプなのです。

それに対し、火星人マイナスの女性は、結婚運に恵まれません。

そのため、なかなか結婚できず晩婚になってしまったり、結婚してもうまくいかなくなるケースが多いのです。

六星占術の中の火星人の女性について、主な特徴を7つ紹介しました。

身近に火星人の女性がいる方は、彼女のことを知るための参考になさってください。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-