【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171205152914.html
水星人プラスの女性の特徴

水星人プラスの女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
水星人プラスの女性の特徴

六星占術は生年月日によって導き出される運命星と、干支で分けられる「プラス」「マイナス」によって人の運勢を占います。

ここでは、水星人プラスの女性をとりあげ、どんな特徴をもっているのか見ていくことにしましょう。

  • クールでどこか冷めている
  • 自立心が強く、人と群れるのは好まない
  • 観察力があり、人の気持ちをくみ取ることができる
  • ハートが強く、ガンコ
  • 知的で頭の回転が速い
  • 金銭への執着心が強く、金銭感覚がしっかりしている
  • カリスマ性があり、同性から憧れられる
  • まとめ

1. クールでどこか冷めている

クールでどこか冷めている

水星人プラスの女性の特徴の中でも代表的なのが、「クール」ということでしょう。

自分自身の人生についても、人に対する見方にしても、どこか冷めた目で見ているところがあります。

ですから、特定の人とべたべたした密接な関係になることを好みません。

もちろん、人間ですから恋愛感情を持つことはあります。

ふつうに恋愛はしますが、彼氏に対してもクールな目を失うことはありません。

そのため、彼氏を束縛することはありませんから、その点で、男性はかえって交際しやすい女性ということもできるでしょう。

また、感情表現もどこかクールです。

うれしいことがあったからと言って、子どものようにはしゃいで見せるということはありませんし、すぐにめそめそ涙ぐんでしまうということもありません。

喜怒哀楽の感情をあまり表に出さないというのが、水星人プラスの女性の特徴なのです。

2. 自立心が強く、人と群れるのは好まない

自立心が強く、人と群れるのは好まない

自分一人で行動するのが好きというのも、水星人プラスの女性の大きな特徴といっていいでしょう。

グループに属し、みんなでいっしょの行動をすることで安心感を得るという女性が少なくありません。

それはそれで一つの処世術ではありますが、水星人プラスの女性はそういう集団行動が苦手です。

そこには、自立心が強いという特徴があると考えていいでしょう。

自立心があるため、人には頼らず、自分の頭で考え、自分の判断で行動したいという意識が強いのです。

そのため、何か困ったことがあったとしても、人に助けを求めるということは好みません。

問題を自分の力で解決しようとするのです。

3. 観察力があり、人の気持ちをくみ取ることができる

観察力があり、人の気持ちをくみ取ることができる

水星人プラスの女性は、観察力に優れています。

もともと、男性よりも女性のほうが鋭い観察眼を持つ傾向がありますが、それが特にきわだっているのが、水星人プラスの女性の特徴です。

外見上の変化だけでなく、人の内面の変化にも、その人の態度やようす、表情を観察することで気づくことができるのです。

そのため、人と話をしているときでも、相手が今、どんな気持ちでいるかを鋭く読み取ります。

相手の気持ちをくみ取ることがうまいので、その気持ちに応じた対応をすることができるのです。

水星人プラスの女性は、クールでありながら、人にやさしい、思いやりのある一面をもっていますが、それはこうした観察力によって人に気遣いができるからと考えていいでしょう。

4. ハートが強く、ガンコ

ハートが強く、ガンコ

精神的に強いのも、水星人プラスの特徴でしょう。

ハートが強いために、プレッシャーに負けてしまうということはありません。

また、困難なことに遭遇したとしても、すぐにくじけてギブアップすることもありません。

先ほど紹介したように強い自立心をもって、自力で困難に立ち向かい、なんとかそれを乗り越えようとして、粘り強く取り組もうとするのが、水星人プラスの女性なのです。

その精神的な強さが、「ガンコ」という特徴にもつながります。

自分でこうと思ったら、それを貫きとおそうとします。

人と話をしていて、意見がぶつかるようなことがあっても、相手に譲ろうとしません。

自分の意見を曲げず、人の意見を聞き入れようとしないガンコさをもっているのが、水星人プラスの女性の特徴ということになるでしょう。

5. 知的で頭の回転が速い

知的で頭の回転が速い

クールで冷めた目を持っている水星人女性には知的なイメージがありますが、実際に知的であるのが、水星人プラスの女性の特徴です。

頭の回転が速いために、物事を判断する時も、長い時間考えこむということはありません。

人よりも短い時間で、しかも適切な判断を下すことができるのです。

同時に、集中力もありますから、仕事でも家事でも、なんでもそつなくこなし、人よりも優れた成果を上げられると考えていいでしょう。

6. 金銭への執着心が強く、金銭感覚がしっかりしている

金銭への執着心が強く、金銭感覚がしっかりしている

水星人プラスの女性は、金銭への執着心が強いという傾向があります。

そのため、結婚すると、家計の管理をしっかりすることができます。

ムダな出費を抑え、着実に預貯金を増やしていくことができるため、男性にとっては安心して家計を任せられるタイプの女性ということができるでしょう。

管理がしっかりできるだけではありません。

財運があるため、水星人プラスの女性は実際に多くの財を得ることができるのです。

7. カリスマ性があり、同性から憧れられる

カリスマ性があり、同性から憧れられる

カリスマ性があるというのも、水星人女性の魅力的な特徴です。

そこにはクールという特徴が反映されていると考えていいでしょう。

ほかの人が慌てたり、取り乱したりするようなシーンでも、クールな水星人プラスの女性は、落ち着き払った態度を見せます。

そんなクールさが、周囲の人にカリスマ性を感じさせるわけです。

カリスマ性があり、特に同性から憧れられるのが、水星人プラスの女性の特徴ということになるでしょう。

まとめ

水星人プラスの女性が持っている代表的な特徴を7種類紹介しました。

身近に水星人プラスの女性がいる方は、その人のことを知るための参考になさってください。

六星占術は生年月日によって導き出される運命星と、干支で分けられる「プラス」「マイナス」によって人の運勢を占います。

ここでは、水星人プラスの女性をとりあげ、どんな特徴をもっているのか見ていくことにしましょう。


クールでどこか冷めている

水星人プラスの女性の特徴の中でも代表的なのが、「クール」ということでしょう。

自分自身の人生についても、人に対する見方にしても、どこか冷めた目で見ているところがあります。

ですから、特定の人とべたべたした密接な関係になることを好みません。

もちろん、人間ですから恋愛感情を持つことはあります。

ふつうに恋愛はしますが、彼氏に対してもクールな目を失うことはありません。

そのため、彼氏を束縛することはありませんから、その点で、男性はかえって交際しやすい女性ということもできるでしょう。

また、感情表現もどこかクールです。

うれしいことがあったからと言って、子どものようにはしゃいで見せるということはありませんし、すぐにめそめそ涙ぐんでしまうということもありません。

喜怒哀楽の感情をあまり表に出さないというのが、水星人プラスの女性の特徴なのです。

自立心が強く、人と群れるのは好まない

自分一人で行動するのが好きというのも、水星人プラスの女性の大きな特徴といっていいでしょう。

グループに属し、みんなでいっしょの行動をすることで安心感を得るという女性が少なくありません。

それはそれで一つの処世術ではありますが、水星人プラスの女性はそういう集団行動が苦手です。

そこには、自立心が強いという特徴があると考えていいでしょう。

自立心があるため、人には頼らず、自分の頭で考え、自分の判断で行動したいという意識が強いのです。

そのため、何か困ったことがあったとしても、人に助けを求めるということは好みません。

問題を自分の力で解決しようとするのです。

観察力があり、人の気持ちをくみ取ることができる

水星人プラスの女性は、観察力に優れています。

もともと、男性よりも女性のほうが鋭い観察眼を持つ傾向がありますが、それが特にきわだっているのが、水星人プラスの女性の特徴です。

外見上の変化だけでなく、人の内面の変化にも、その人の態度やようす、表情を観察することで気づくことができるのです。

そのため、人と話をしているときでも、相手が今、どんな気持ちでいるかを鋭く読み取ります。

相手の気持ちをくみ取ることがうまいので、その気持ちに応じた対応をすることができるのです。

水星人プラスの女性は、クールでありながら、人にやさしい、思いやりのある一面をもっていますが、それはこうした観察力によって人に気遣いができるからと考えていいでしょう。

ハートが強く、ガンコ

精神的に強いのも、水星人プラスの特徴でしょう。

ハートが強いために、プレッシャーに負けてしまうということはありません。

また、困難なことに遭遇したとしても、すぐにくじけてギブアップすることもありません。

先ほど紹介したように強い自立心をもって、自力で困難に立ち向かい、なんとかそれを乗り越えようとして、粘り強く取り組もうとするのが、水星人プラスの女性なのです。

その精神的な強さが、「ガンコ」という特徴にもつながります。

自分でこうと思ったら、それを貫きとおそうとします。

人と話をしていて、意見がぶつかるようなことがあっても、相手に譲ろうとしません。

自分の意見を曲げず、人の意見を聞き入れようとしないガンコさをもっているのが、水星人プラスの女性の特徴ということになるでしょう。

知的で頭の回転が速い

クールで冷めた目を持っている水星人女性には知的なイメージがありますが、実際に知的であるのが、水星人プラスの女性の特徴です。

頭の回転が速いために、物事を判断する時も、長い時間考えこむということはありません。

人よりも短い時間で、しかも適切な判断を下すことができるのです。

同時に、集中力もありますから、仕事でも家事でも、なんでもそつなくこなし、人よりも優れた成果を上げられると考えていいでしょう。

金銭への執着心が強く、金銭感覚がしっかりしている

水星人プラスの女性は、金銭への執着心が強いという傾向があります。

そのため、結婚すると、家計の管理をしっかりすることができます。

ムダな出費を抑え、着実に預貯金を増やしていくことができるため、男性にとっては安心して家計を任せられるタイプの女性ということができるでしょう。

管理がしっかりできるだけではありません。

財運があるため、水星人プラスの女性は実際に多くの財を得ることができるのです。

カリスマ性があり、同性から憧れられる

カリスマ性があるというのも、水星人女性の魅力的な特徴です。

そこにはクールという特徴が反映されていると考えていいでしょう。

ほかの人が慌てたり、取り乱したりするようなシーンでも、クールな水星人プラスの女性は、落ち着き払った態度を見せます。

そんなクールさが、周囲の人にカリスマ性を感じさせるわけです。

カリスマ性があり、特に同性から憧れられるのが、水星人プラスの女性の特徴ということになるでしょう。

水星人プラスの女性が持っている代表的な特徴を7種類紹介しました。

身近に水星人プラスの女性がいる方は、その人のことを知るための参考になさってください。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-