【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171205152518.html
インド人の女性の特徴

インド人の女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
インド人の女性の特徴

インド人女性はどこから見ても美しくモデルのような体型をしていることは少なくありません。

日本人女性が羨むスタイルを持つインド人女性はどのような傾向や性格を持っているのでしょうか。

これから取り上げる10の点に注目してみましょう。

  • 若い人たちはパンジャビで大人なサリーの服装
  • 肌を露出することはほとんどない
  • インド人女性は美人である
  • 子供をたくさん産み育てる
  • 医療分野に携わる女性が多い
  • お化粧大好き
  • 男性に尽くすところがある
  • はっきりとものを言う
  • 感情の起伏が激しく気まぐれなところがある
  • 宗教と密接した生活である
  • まとめ

1. 若い人たちはパンジャビで大人なサリーの服装

若い人たちはパンジャビで大人なサリーの服装

インド人女性の服装は大人の女性はほとんどサリーであり、若い女の子たちはパンジャビを着ることが多いです。

もちろんジーンズや欧米系のスタイルの洋服を着る女性もいないわけではありませんが、ほとんどの女性は伝統的な服装をすることを好み、それが当たり前になっています。

とってもカラフルでいろいろなデザインがあり、肌の色が黒いので、派手な色が似合います。

2. 肌を露出することはほとんどない

肌を露出することはほとんどない

インド人女性は肌を露出するということがほとんどなく、それを覆うことが習慣となっています。

肌を見せることはふさわしいことではないという見方があり、その点では慎ましさがあるともいえるでしょう。

ノースリーブやミニスカートなどを履くことはほとんどなく、そうした服装をしたくてもなかなかできない風潮があったりします。

3. インド人女性は美人である

インド人女性は美人である

インド人女性というのは目が大きくてぱっちりとしており、顔は小さめであり、脚が細くて長いという特徴があり、美人となる条件が揃っているので、かなりの美人です。

特に若い女性たちはスタイルがよくて、どんな女性もモデルかと思うほどにスリムで足の長さは日本人が羨むほどでしょう。

とはいえ、インド人女性は早くから結婚して子供をもうけることが多いことが理由なのか次第に体が大きくなり、太っていくことが多く、そうしたスタイルの女性が大人は多くなります。

4. 子供をたくさん産み育てる

子供をたくさん産み育てる

インド人女性お見合いでの結婚が比較的多く、そうして結婚をすると子供をたくさん産むのですが、避妊するという選択はあまりなく、4人も5人ももうけるのは普通ことです。

子育てが忙しく、人生の大半を子育てにあてるようになります。

治安や貧富の差が激しいことで、あまり衛生的ではないところで子供を育てなければならないために、子供が病気になってしまうことは少なくありません。

5. 医療分野に携わる女性が多い

医療分野に携わる女性が多い

インドというとITが有名ですが、医療の分野でも先進性があります。

それで女性たちはそうした医療関係に携わる人たちが多く、看護師になる女性たちは少なくありません。

そうした学校を出て国内はもちろんのこと、海外に出ていく女性たちは多く、英語もできることが多いので、そうした分野で励んでいるところがあります。

6. お化粧大好き

お化粧大好き

インド人女性はお洒落好きであり、いつもきれいにしています。

特にお化粧には時間をかけ濃い感じに仕上げます。

顔立ちが良くてスタイルが良いので似合うし、独特のオーラを感じるような雰囲気になります。

7. 男性に尽くすところがある

男性に尽くすところがある

カースト制度が有名だったインドですので、身分や立場で自分がどのようなことをしなければならないのかという習慣があり、女性は全体的に立場が弱く見下げられてしまうことが多いのが現状です。

それで女性は男性に従うものというところがあり、男性に尽くすことは普通のことでもあります。

とはいえ最近は女性も発言できるようになってきており、少しずつ平等感が出てきているのも事実です。

8. はっきりとものを言う

はっきりとものを言う

インド人女性ははっきりと自分の意見を言い日本人のように柔らかく遠まわしに言うということがほとんどありません。

時には言葉でかなり激しくやり合うところがあるでしょう。

インド人女性の大きな目ではっきりと言われるとその迫力に圧倒されてしまうことは少なくありません。

9. 感情の起伏が激しく気まぐれなところがある

感情の起伏が激しく気まぐれなところがある

インド人女性は熱しやすく冷めやすい人たちであると言えます。

感情を表に出すところがあり、その時に盛り上がるとノリがとてもいいのですが、後で冷めてしまうことは少なくありません。

またその時の感情でイエスといっても、後からノーになることも多いのが特徴です。

感情で動くところがあり、コロコロと変わってしまう部分があるために気まぐれなところがあるのは確かです。

10. 宗教と密接した生活である

宗教と密接した生活である

インド人はほとんどがヒンドゥー教であり、毎日の生活がその宗教そのものというところがあります。

お祭りが多く、地域でのつながりは深くその宗教のしきたりや教えに沿って生活をしています。

まとめ

日本ではインド人女性は少ないのですが、インド人女性は本土やマレーシア、その他のエリアにもかなり大きなコミュニティーを持っており、インド人女性はそうした中で生活しています。

美しい女性たちですが、文化が独特であるために、なかなか親しみを感じることはできないかもしれませんが、英語を流暢に話し楽観的な性格をしているので、付き合いやすいのも確かです。

インド人女性のパワーを感じるし、バイタリティーがあるのがわかるでしょう。

インド人女性はどこから見ても美しくモデルのような体型をしていることは少なくありません。

日本人女性が羨むスタイルを持つインド人女性はどのような傾向や性格を持っているのでしょうか。

これから取り上げる10の点に注目してみましょう。


若い人たちはパンジャビで大人なサリーの服装

インド人女性の服装は大人の女性はほとんどサリーであり、若い女の子たちはパンジャビを着ることが多いです。

もちろんジーンズや欧米系のスタイルの洋服を着る女性もいないわけではありませんが、ほとんどの女性は伝統的な服装をすることを好み、それが当たり前になっています。

とってもカラフルでいろいろなデザインがあり、肌の色が黒いので、派手な色が似合います。

肌を露出することはほとんどない

インド人女性は肌を露出するということがほとんどなく、それを覆うことが習慣となっています。

肌を見せることはふさわしいことではないという見方があり、その点では慎ましさがあるともいえるでしょう。

ノースリーブやミニスカートなどを履くことはほとんどなく、そうした服装をしたくてもなかなかできない風潮があったりします。

インド人女性は美人である

インド人女性というのは目が大きくてぱっちりとしており、顔は小さめであり、脚が細くて長いという特徴があり、美人となる条件が揃っているので、かなりの美人です。

特に若い女性たちはスタイルがよくて、どんな女性もモデルかと思うほどにスリムで足の長さは日本人が羨むほどでしょう。

とはいえ、インド人女性は早くから結婚して子供をもうけることが多いことが理由なのか次第に体が大きくなり、太っていくことが多く、そうしたスタイルの女性が大人は多くなります。

子供をたくさん産み育てる

インド人女性お見合いでの結婚が比較的多く、そうして結婚をすると子供をたくさん産むのですが、避妊するという選択はあまりなく、4人も5人ももうけるのは普通ことです。

子育てが忙しく、人生の大半を子育てにあてるようになります。

治安や貧富の差が激しいことで、あまり衛生的ではないところで子供を育てなければならないために、子供が病気になってしまうことは少なくありません。

医療分野に携わる女性が多い

インドというとITが有名ですが、医療の分野でも先進性があります。

それで女性たちはそうした医療関係に携わる人たちが多く、看護師になる女性たちは少なくありません。

そうした学校を出て国内はもちろんのこと、海外に出ていく女性たちは多く、英語もできることが多いので、そうした分野で励んでいるところがあります。

お化粧大好き

インド人女性はお洒落好きであり、いつもきれいにしています。

特にお化粧には時間をかけ濃い感じに仕上げます。

顔立ちが良くてスタイルが良いので似合うし、独特のオーラを感じるような雰囲気になります。

男性に尽くすところがある

カースト制度が有名だったインドですので、身分や立場で自分がどのようなことをしなければならないのかという習慣があり、女性は全体的に立場が弱く見下げられてしまうことが多いのが現状です。

それで女性は男性に従うものというところがあり、男性に尽くすことは普通のことでもあります。

とはいえ最近は女性も発言できるようになってきており、少しずつ平等感が出てきているのも事実です。

はっきりとものを言う

インド人女性ははっきりと自分の意見を言い日本人のように柔らかく遠まわしに言うということがほとんどありません。

時には言葉でかなり激しくやり合うところがあるでしょう。

インド人女性の大きな目ではっきりと言われるとその迫力に圧倒されてしまうことは少なくありません。

感情の起伏が激しく気まぐれなところがある

インド人女性は熱しやすく冷めやすい人たちであると言えます。

感情を表に出すところがあり、その時に盛り上がるとノリがとてもいいのですが、後で冷めてしまうことは少なくありません。

またその時の感情でイエスといっても、後からノーになることも多いのが特徴です。

感情で動くところがあり、コロコロと変わってしまう部分があるために気まぐれなところがあるのは確かです。

宗教と密接した生活である

インド人はほとんどがヒンドゥー教であり、毎日の生活がその宗教そのものというところがあります。

お祭りが多く、地域でのつながりは深くその宗教のしきたりや教えに沿って生活をしています。

日本ではインド人女性は少ないのですが、インド人女性は本土やマレーシア、その他のエリアにもかなり大きなコミュニティーを持っており、インド人女性はそうした中で生活しています。

美しい女性たちですが、文化が独特であるために、なかなか親しみを感じることはできないかもしれませんが、英語を流暢に話し楽観的な性格をしているので、付き合いやすいのも確かです。

インド人女性のパワーを感じるし、バイタリティーがあるのがわかるでしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-