【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171201154244.html
ブルーのカラコンのイメージや特徴

ブルーのカラコンのイメージや特徴 | LADYCO

LADYCO
ブルーのカラコンのイメージや特徴

ブルーカラコンと聞くと、コスプレ用とかで使うだけで私生活では使いづらいように感じ茶色・黒系のカラコンと違って、使うことがないと思う人が多いですがそんなことはありません。

ナチュラルに使えるブルーレンズはたくさんあります。

ブルーカラコンは素敵な瞳に変わり、人を惹きつけるようなカラーコンタクトレンズです。

一度、着けてみるとはまる方も多くおられるレンズです。

そこで今回はブルーカラコンのイメージや特徴についてご紹介します。

  • 雰囲気が変わる
  • 与える印象
  • コスプレなどに使えるレンズが多数
  • 外国人みたいな瞳になれる
  • 個性的な瞳になる
  • デザイン・色によっては普段でも使える
  • ブルーカラコンに合う髪色
  • まとめ

1. 雰囲気が変わる

雰囲気が変わる

ブルーカラコンを装着するだけで普段とは違う自分になります。

薄い色のレンズをつけるとミステリアスな雰囲気が出てその瞳に吸い込まれるような雰囲気を出しますので、クールなイメージにもなれます。

濃い色や明るい色のレンズでは、人形のようなかわいらしい目になります。

レンズの色の濃さによって全然違う瞳になり、クールな瞳と可愛い瞳、反対の雰囲気を出すことが可能なのがブルーカラコンです。

2. 与える印象

与える印象

先ほどの通り、ブルーカラコンが人に与える印象は、ハーフっぽさ、クール・ミステリアス・ガーリーな雰囲気など様々な印象を与えることが出来ます。

ブルーのイメージは知的・落ち着き・ミステリアスなどがあり、その色が目にあることによってそれをさらに強く印象付けることができます。

ブルーカラコンは色味によってはグレーっぽさも出せるのでハーフっぽさが一番でます。

3. コスプレなどに使えるレンズが多数

コスプレなどに使えるレンズが多数

発色が良いブルーカラコンはたくさんあります。

様々なメーカーがいろいろな種類の青色を出し、豊富なデザインが多くあります。

なので、アニメのキャラクターに似ているレンズを探し出すことも可能です。

コスプレをしている方は、そのキャラクターに似ているレンズを探し出してみてください。

コスプレなどに使うレンズは発色がとてもいいのでハロウィンなどイベントなどにもオススメです。

4. 外国人みたいな瞳になれる

外国人みたいな瞳になれる

ハーフのような瞳になりたいというのを叶えてくれます。

薄めの青や水色がしっかり入っているので外国人の瞳になることもできますが、発色の強い濃い青より水色など薄い色のレンズを使うのが良いです。

自分の目の色とカラコンのレンズで混じり合うレンズを選ぶとナチュラルハーフの感じに仕上がります。

外国人風を本気で目指してみるなら、落ち着いたブルーカラコンです。

気を付けるのは、濃い青色のレンズでフチがしっかりあるのにしてしまうと、人形の感じがでてしまいます。

デザインや色を選ぶことによって自分好みのハーフ瞳になれます。

5. 個性的な瞳になる

個性的な瞳になる

ブルーカラコンは個性的で自分らしい瞳になります。

明るい水色からナチュラルな暗めの青まで様々な色味・デザインがあるので目元に印象を与えたい方にはオススメなカラコンです。

グラデーションがあるレンズだとキラキラと輝きのある目に、薄く明るい色で外国人風になど様々な自分を輝かすことが出来ます。

普段では使うのには抵抗がある方でもイベントなどで使うといいかもしれません。

ただし、合コン・デートなどでの使用は少し控えた方がいいかもれません。

6. デザイン・色によっては普段でも使える

デザイン・色によっては普段でも使える

コスプレなどに使う高発色レンズだと普段使いが難しいかもしれません。

でも、ネイビーに近いレンズなどを使えば、ナチュラルに自然に盛れるレンズです。

暗めの青を使うことによって、目にもなじみ瞳に深みがでて綺麗な瞳になります。

デザインはフチが出来るだけぼかしているのが目に馴染むのでさらにナチュラルになり、 フチがあるレンズだとクリっとした目の印象になりやすいので可愛らしい瞳になります。

明るめの青でも色の付き方が薄く、中がギザギザのデザインだとこちらも目に馴染み合います。

少し、カラコンを装着している感じを出したい人はこちらも良いです。

7. ブルーカラコンに合う髪色

ブルーカラコンに合う髪色

ブルーカラコンには黒髪・明るい色の髪色が合います。

黒髪にブルーカラコンだと、知的な雰囲気でキリっとした印象を与えることが出来ます。

ただし、明るい青だと黒髪には少し浮いてしまうかもしれませんので、暗めのブルーを選ぶのがいいです。

明るい髪色には基本的にどの色のカラコンでも似合います。

ですので、ブルーもよく似合います。

色んなブルーを試すのもいいです。

ハーフ系を目指す方にはハーフ系カラコンを選んでさらにハーフに近づけます。

ただし、発色が良すぎるとコスプレの雰囲気も出てしまうので気を付けしょう。

まとめ

ブルーカラコンはコスプレなどの使用だけでなく、普段でも色味やデザインを工夫するだけでナチュラルに使えるレンズになり、自分のなりたいイメージに少しでも近づけてくれるレンズです。

イベントなどで個性を出したい時などに使用することで相手に印象も与えることが可能なレンズです。

アジア人の目では表すことができないブルーの瞳がカラコンを装着することで出来るので自分に似合うブルーカラコンを探してみてください。

ブルーカラコンと聞くと、コスプレ用とかで使うだけで私生活では使いづらいように感じ茶色・黒系のカラコンと違って、使うことがないと思う人が多いですがそんなことはありません。

ナチュラルに使えるブルーレンズはたくさんあります。

ブルーカラコンは素敵な瞳に変わり、人を惹きつけるようなカラーコンタクトレンズです。

一度、着けてみるとはまる方も多くおられるレンズです。

そこで今回はブルーカラコンのイメージや特徴についてご紹介します。


雰囲気が変わる

ブルーカラコンを装着するだけで普段とは違う自分になります。

薄い色のレンズをつけるとミステリアスな雰囲気が出てその瞳に吸い込まれるような雰囲気を出しますので、クールなイメージにもなれます。

濃い色や明るい色のレンズでは、人形のようなかわいらしい目になります。

レンズの色の濃さによって全然違う瞳になり、クールな瞳と可愛い瞳、反対の雰囲気を出すことが可能なのがブルーカラコンです。

与える印象

先ほどの通り、ブルーカラコンが人に与える印象は、ハーフっぽさ、クール・ミステリアス・ガーリーな雰囲気など様々な印象を与えることが出来ます。

ブルーのイメージは知的・落ち着き・ミステリアスなどがあり、その色が目にあることによってそれをさらに強く印象付けることができます。

ブルーカラコンは色味によってはグレーっぽさも出せるのでハーフっぽさが一番でます。

コスプレなどに使えるレンズが多数

発色が良いブルーカラコンはたくさんあります。

様々なメーカーがいろいろな種類の青色を出し、豊富なデザインが多くあります。

なので、アニメのキャラクターに似ているレンズを探し出すことも可能です。

コスプレをしている方は、そのキャラクターに似ているレンズを探し出してみてください。

コスプレなどに使うレンズは発色がとてもいいのでハロウィンなどイベントなどにもオススメです。

外国人みたいな瞳になれる

ハーフのような瞳になりたいというのを叶えてくれます。

薄めの青や水色がしっかり入っているので外国人の瞳になることもできますが、発色の強い濃い青より水色など薄い色のレンズを使うのが良いです。

自分の目の色とカラコンのレンズで混じり合うレンズを選ぶとナチュラルハーフの感じに仕上がります。

外国人風を本気で目指してみるなら、落ち着いたブルーカラコンです。

気を付けるのは、濃い青色のレンズでフチがしっかりあるのにしてしまうと、人形の感じがでてしまいます。

デザインや色を選ぶことによって自分好みのハーフ瞳になれます。

個性的な瞳になる

ブルーカラコンは個性的で自分らしい瞳になります。

明るい水色からナチュラルな暗めの青まで様々な色味・デザインがあるので目元に印象を与えたい方にはオススメなカラコンです。

グラデーションがあるレンズだとキラキラと輝きのある目に、薄く明るい色で外国人風になど様々な自分を輝かすことが出来ます。

普段では使うのには抵抗がある方でもイベントなどで使うといいかもしれません。

ただし、合コン・デートなどでの使用は少し控えた方がいいかもれません。

デザイン・色によっては普段でも使える

コスプレなどに使う高発色レンズだと普段使いが難しいかもしれません。

でも、ネイビーに近いレンズなどを使えば、ナチュラルに自然に盛れるレンズです。

暗めの青を使うことによって、目にもなじみ瞳に深みがでて綺麗な瞳になります。

デザインはフチが出来るだけぼかしているのが目に馴染むのでさらにナチュラルになり、 フチがあるレンズだとクリっとした目の印象になりやすいので可愛らしい瞳になります。

明るめの青でも色の付き方が薄く、中がギザギザのデザインだとこちらも目に馴染み合います。

少し、カラコンを装着している感じを出したい人はこちらも良いです。

ブルーカラコンに合う髪色

ブルーカラコンには黒髪・明るい色の髪色が合います。

黒髪にブルーカラコンだと、知的な雰囲気でキリっとした印象を与えることが出来ます。

ただし、明るい青だと黒髪には少し浮いてしまうかもしれませんので、暗めのブルーを選ぶのがいいです。

明るい髪色には基本的にどの色のカラコンでも似合います。

ですので、ブルーもよく似合います。

色んなブルーを試すのもいいです。

ハーフ系を目指す方にはハーフ系カラコンを選んでさらにハーフに近づけます。

ただし、発色が良すぎるとコスプレの雰囲気も出てしまうので気を付けしょう。

ブルーカラコンはコスプレなどの使用だけでなく、普段でも色味やデザインを工夫するだけでナチュラルに使えるレンズになり、自分のなりたいイメージに少しでも近づけてくれるレンズです。

イベントなどで個性を出したい時などに使用することで相手に印象も与えることが可能なレンズです。

アジア人の目では表すことができないブルーの瞳がカラコンを装着することで出来るので自分に似合うブルーカラコンを探してみてください。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-