【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171201142432.html
魚顔の女性の特徴

魚顔の女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
魚顔の女性の特徴

一度見ると忘れられないインパクトがあり、実は好感度が高くモテる「魚顔の女性」の特徴をご紹介します。

  • 個性的で実はモテ顔である
  • 目の位置が少し離れている
  • 口が大きい
  • 顔の横幅が広い
  • 顔の凹凸が少ない
  • 鼻が小さく低め
  • 唇が薄め
  • 眼鏡が似合う
  • 表情が豊かでモテ顔
  • まとめ

1. 個性的で実はモテ顔である

個性的で実はモテ顔である

顔のパーツには、美人に見える黄金比が存在することが知られており、その黄金比に近づくほど、美人度がアップするのですが、実は、魚顔の女性はこの黄金比からほんの少し外れており、それにより普通の美人ではなく、個性的な美人に感じられることが多い顔立ちです。

個性があり印象が強いインパクトを残すため、第一印象がよく、就職活動や面接、お見合いや合コンなどにも有利です。

また魚顔の女性の特徴として、元気で快活な印象が強く、笑顔が魅力的に見える傾向があり、実はモテ顔系統に属します。

2. 目の位置が少し離れている

目の位置が少し離れている

魚顔の特徴として、美人に黄金比より、ほんの少し目の位置が離れていることが挙げられます。

鼻の中心から目までの距離がやや長めなため、魚を正面から見た印象に近く感じられるのです。

黄金比からほんの少しズレた目の位置が、顔立ちに個性をプラスし、典型的な美人とは違う、個性的な美しさを感じさせる要因となります。

魚顔の印象をもたれたくない場合は、目頭の位置にアイペンシルなどで影を入れて補正すると、印象が和らぎます。

3. 口が大きい

口が大きい

魚は大きく開く口をもっていて、口を大きく開いて食物を食べます。

その様子を見知っている人間は、大きな口の人を見ることで、無意識に魚やカエル等を連想することになります。

つまり「大きな口」は魚顔の女性がもつ大きな特徴であり、「左右にやや離れぎみな目」と共に、魚顔の二大特徴となっています。

目と口は豊かな表情を作るための重要パーツであり、一流の女優や芸能人は大きな目と口をもっていることが多く、個性的な美の印象を抱かせます。

4. 顔の横幅が広い

顔の横幅が広い

魚顔の女性の特徴として、顔の横幅が広めであることが挙げられます。

顔が縦に長い「面長」ではなく、比較的「横長」だと魚顔に見られやすいということです。

顔が横長であるだけでは魚顔に当てはめずらいのですが、鼻の広がり方、目の位置やサイズ等の複合的な要因で、魚顔の印象がぐんと強まります。

魚顔の印象を和らげるためには、こめかみから横頬のあたりにシェーディングを入れて、顔の印象を補正するのも有効です。

5. 顔の凹凸が少ない

顔の凹凸が少ない

魚は目や口が大きいものの、人間と違い、鼻や頬骨などの顔のパーツの凹凸がほとんどありません。

そのため、顔のパーツのデコボコが無く、比較的のっぺりとした顔の女性の方が魚顔に見えやすいです。

魚顔を女性芸能人で例に挙げますと、女優の杏さん、多部未華子さん、菅野美穂さん、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさん、安室奈美恵さんなどが該当します。

6. 鼻が小さく低め

鼻が小さく低め

「5. 顔の凹凸が少ない」にも共通する内容ですが、鼻が小さく低めであることも、魚顔の女性の特徴と言えます。

実は魚にも、匂いをかぐために「鼻」があるのですが、形状は小さな孔(あな)で、目の横にあり、よく観察しないとわからないぐらい小さく、全く目立ちません。

つまり人間の鼻のように突起していないのです。

こうしたことから、鼻が小さく低めで、顔の中で目立たない方が魚っぽい印象を抱かせるのです。

7. 唇が薄め

唇が薄め

魚には唇がありますが、魚の体色とほぼ同じかやや淡い程度で、人間のように唇の色だけ別になっている魚は比較的稀です。

つまり、魚顔の女性の特徴は、元々の唇の幅が薄く、色は淡く、あまり主張しない唇である(でも口のサイズは大きい)ことが挙げられます。

逆に魚顔の印象を和らげたい場合は、唇を主張させるリップメイクが有効となりますので、口を小さめにキチンと描き、グロス等でツヤを出して立体感を出すようにしましょう。

8. 眼鏡が似合う

眼鏡が似合う

魚顔の女性には「目」という特徴があることを繰り返しご紹介してきました。

実は魚顔は、目が離れていることにより、眉も離れ気味であることが多く、こうした目の周囲のスペースを埋めるために「眼鏡」をかけると、眼鏡をかけていなかった時より、印象がグンとアップすることが知られています。

眼鏡により魚顔さんのもつ目の個性が際立ち、よりオシャレ感も増します。

眼鏡は形や色のバリエーションも豊富ですので、メイク等と併用し、より素敵な印象を演出することが可能です。

9. 表情が豊かでモテ顔

表情が豊かでモテ顔

魚顔は表情が豊かで記憶に残りやすく、愛されキャラになる顔立ちです。

一般的に魚顔の芸能人として、宮崎あおいさん、相武紗季さん、市川実日子さんといった、一流の女優さんの名前が挙げられます。

口が大きいので笑顔がチャーミングで、表情も豊かであり、魚顔は女優さんという職業に向いているのです。

また、目に個性があるので、一度見たら忘れられないような強いインパクトを残す顔立ちです。

魚顔はいいイメージをもたれないこともありますが、実は万民に好かれやすく、モテる系統の顔といえるのです。

まとめ

いかがでしたか。

魚顔の女性の特徴は、左右に目がやや離れ気味、目が大きめ、口が大きく、鼻が小さく、唇が薄めである、などが挙げられます。

美人を印象付けるいわゆる「美の黄金比」とはバッチリ一致しないのですが、それにより絶妙な個性が生まれるため、芸能人にも多数存在します。

魚顔のチャームポイントを理解しつつ、メイクやファッションを加えることで、他の女性とは違う個性とおしゃれオーラが生み出せる顔立ちなのです。

一度見ると忘れられないインパクトがあり、実は好感度が高くモテる「魚顔の女性」の特徴をご紹介します。


個性的で実はモテ顔である

顔のパーツには、美人に見える黄金比が存在することが知られており、その黄金比に近づくほど、美人度がアップするのですが、実は、魚顔の女性はこの黄金比からほんの少し外れており、それにより普通の美人ではなく、個性的な美人に感じられることが多い顔立ちです。

個性があり印象が強いインパクトを残すため、第一印象がよく、就職活動や面接、お見合いや合コンなどにも有利です。

また魚顔の女性の特徴として、元気で快活な印象が強く、笑顔が魅力的に見える傾向があり、実はモテ顔系統に属します。

目の位置が少し離れている

魚顔の特徴として、美人に黄金比より、ほんの少し目の位置が離れていることが挙げられます。

鼻の中心から目までの距離がやや長めなため、魚を正面から見た印象に近く感じられるのです。

黄金比からほんの少しズレた目の位置が、顔立ちに個性をプラスし、典型的な美人とは違う、個性的な美しさを感じさせる要因となります。

魚顔の印象をもたれたくない場合は、目頭の位置にアイペンシルなどで影を入れて補正すると、印象が和らぎます。

口が大きい

魚は大きく開く口をもっていて、口を大きく開いて食物を食べます。

その様子を見知っている人間は、大きな口の人を見ることで、無意識に魚やカエル等を連想することになります。

つまり「大きな口」は魚顔の女性がもつ大きな特徴であり、「左右にやや離れぎみな目」と共に、魚顔の二大特徴となっています。

目と口は豊かな表情を作るための重要パーツであり、一流の女優や芸能人は大きな目と口をもっていることが多く、個性的な美の印象を抱かせます。

顔の横幅が広い

魚顔の女性の特徴として、顔の横幅が広めであることが挙げられます。

顔が縦に長い「面長」ではなく、比較的「横長」だと魚顔に見られやすいということです。

顔が横長であるだけでは魚顔に当てはめずらいのですが、鼻の広がり方、目の位置やサイズ等の複合的な要因で、魚顔の印象がぐんと強まります。

魚顔の印象を和らげるためには、こめかみから横頬のあたりにシェーディングを入れて、顔の印象を補正するのも有効です。

顔の凹凸が少ない

魚は目や口が大きいものの、人間と違い、鼻や頬骨などの顔のパーツの凹凸がほとんどありません。

そのため、顔のパーツのデコボコが無く、比較的のっぺりとした顔の女性の方が魚顔に見えやすいです。

魚顔を女性芸能人で例に挙げますと、女優の杏さん、多部未華子さん、菅野美穂さん、歌手のきゃりーぱみゅぱみゅさん、安室奈美恵さんなどが該当します。

鼻が小さく低め

「5. 顔の凹凸が少ない」にも共通する内容ですが、鼻が小さく低めであることも、魚顔の女性の特徴と言えます。

実は魚にも、匂いをかぐために「鼻」があるのですが、形状は小さな孔(あな)で、目の横にあり、よく観察しないとわからないぐらい小さく、全く目立ちません。

つまり人間の鼻のように突起していないのです。

こうしたことから、鼻が小さく低めで、顔の中で目立たない方が魚っぽい印象を抱かせるのです。

唇が薄め

魚には唇がありますが、魚の体色とほぼ同じかやや淡い程度で、人間のように唇の色だけ別になっている魚は比較的稀です。

つまり、魚顔の女性の特徴は、元々の唇の幅が薄く、色は淡く、あまり主張しない唇である(でも口のサイズは大きい)ことが挙げられます。

逆に魚顔の印象を和らげたい場合は、唇を主張させるリップメイクが有効となりますので、口を小さめにキチンと描き、グロス等でツヤを出して立体感を出すようにしましょう。

眼鏡が似合う

魚顔の女性には「目」という特徴があることを繰り返しご紹介してきました。

実は魚顔は、目が離れていることにより、眉も離れ気味であることが多く、こうした目の周囲のスペースを埋めるために「眼鏡」をかけると、眼鏡をかけていなかった時より、印象がグンとアップすることが知られています。

眼鏡により魚顔さんのもつ目の個性が際立ち、よりオシャレ感も増します。

眼鏡は形や色のバリエーションも豊富ですので、メイク等と併用し、より素敵な印象を演出することが可能です。

表情が豊かでモテ顔

魚顔は表情が豊かで記憶に残りやすく、愛されキャラになる顔立ちです。

一般的に魚顔の芸能人として、宮崎あおいさん、相武紗季さん、市川実日子さんといった、一流の女優さんの名前が挙げられます。

口が大きいので笑顔がチャーミングで、表情も豊かであり、魚顔は女優さんという職業に向いているのです。

また、目に個性があるので、一度見たら忘れられないような強いインパクトを残す顔立ちです。

魚顔はいいイメージをもたれないこともありますが、実は万民に好かれやすく、モテる系統の顔といえるのです。

いかがでしたか。

魚顔の女性の特徴は、左右に目がやや離れ気味、目が大きめ、口が大きく、鼻が小さく、唇が薄めである、などが挙げられます。

美人を印象付けるいわゆる「美の黄金比」とはバッチリ一致しないのですが、それにより絶妙な個性が生まれるため、芸能人にも多数存在します。

魚顔のチャームポイントを理解しつつ、メイクやファッションを加えることで、他の女性とは違う個性とおしゃれオーラが生み出せる顔立ちなのです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-