【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171201142312.html
ブラックのカラコンのイメージや特徴

ブラックのカラコンのイメージや特徴 | LADYCO

LADYCO
ブラックのカラコンのイメージや特徴

ブラックカラコンは普段に使うのにはとても便利に使えます。

学校や、仕事にでもばれずに使うことが出来るので、日本人の目にはナチュラルに使えるカラーレンズです。

でも、デザインによっては、ナチュラルに大きく見せることや、人形のようなクリっとした目にも瞳を変身できるカラーレンズとなっています。

そこで、今回はブラックカラコンのイメージや特徴についてご紹介します。

  • 普段でも使用できる
  • 与える印象
  • フチによって瞳が変わる
  • デザインによっても瞳が変わる
  • 自然に見せるナチュラルなカラコン
  • 豊富な種類
  • ブラックに合う髪色
  • まとめ

1. 普段でも使用できる

普段でも使用できる

日本人の瞳は黒か茶色の瞳の方がほとんどだと思いますので使いやすいカラーレンズになっています。

ですので、目が小さいとコンプレックスをお持ちの方が仕事場・学校などでバレないで使用することが可能です。

瞳が茶色なので、黒にしたいと思う方にでも全然違和感なく使用することができるので黒色のレンズはすごく普段使いにも、違和感を与えずに使える、便利なカラーレンズです。

2. 与える印象

与える印象

日本人の瞳には問題なく、違和感を与えずに使えるカラーレンズですので瞳の色を変えたいというのではなく瞳を自然に大きくすることができるので瞳に印象を与えて可愛い目と感じるのが多くそれに、目力を強く与えることができるのです。

そこにデザインなどで工夫をすると、さらに可愛さなど自分好みでナチュラルな瞳ができます。

ただし、大きすぎて張り付けた感じの真っ黒なレンズを選んでしまう宇宙人のような瞳にもなってしまいますので盛りすぎには少し気を付けた方がいいです。

3. フチによって瞳が変わる

フチによって瞳が変わる

カラーコンタクトのレンズのフチによって瞳の見え方が変わります。

フチがしっかりしているものや、フチをぼかしているタイプなど様々あります。

フチがしっかりしているレンズでしたら瞳がクリっとした目になるので人形のような可愛らしい瞳になります。

フチが細くなるほどクリっとした感じはなくなります。

逆にフチをドットなどでぼかしていると目に馴染みやすく自然に瞳を大きくするようなレンズです。

フチがあるレンズの方は目がクリっとするので着色直径が小さくても大きく見せることができ、ドットのレンズは目に馴染みやすく作られているので、着色直径が大きくてもそこまで大きく見えなかったりもします。

4. デザインによっても瞳が変わる

デザインによっても瞳が変わる

黒色のレンズでも1色で作られているレンズよりグラデーションが入ったレンズだと目に奥行きが出来てキラキラとした瞳に変身ができます。

レンズにグラデーションがたくさんあるほど目に奥行きがでたりするので、少しナチュラルすぎるという方にはオススメです。

1色でベタっと張り付けている感じのカラーコンタクトは少しカラコン感も出てしまいますが真っ黒でただ、大きく見せたいと思う方にはオススメです。

ただし、行き過ぎてしまうと怖い瞳になってしまうこともあるので気を付けてください。

5. 自然に見せるナチュラルなカラコン

自然に見せるナチュラルなカラコン

デザインやフチでいろいろな瞳に変わるとお話ししましたが、ではナチュラルにバレないで使えるカラコンというのが、薄めの黒で1色のデザインです。

薄めの黒色を使うことで、本来の瞳と黒が混じり合うのですごくナチュラルレンズになります。

そうすることでキラキラとした感じもなく張り付けた感じの黒でもなくなるので、カラコンを着けているのをばれたくないけど、目を自然に大きくしたいという思う方には、このようなレンズを着けてみるのがいいです。

サークルレンズは、ナチュラルで初めてカラコンを使う方には使いやすいレンズです。

6. 豊富な種類

豊富な種類

黒・茶色のカラーレンズはほとんどのメーカーさんが出しているのでたくさんの種類があります。

なので、自分の気に入るレンズが見つかりやすいと思われるレンズです。

先ほどの、レンズのデザインとフチを組み合わせることによって自分らしい瞳に変身できます。

ブラックのカラコンはデートや合コンなど男受けがいいと言われますので是非使ってみてください。

7. ブラックに合う髪色

ブラックに合う髪色

真っ黒な黒髪にブラックのカラコンは少しきつめの印象や暗いイメージを与えてしまうことがありますので気を付けてください。

ただし、グラデーションがあるカラコンを選ぶと問題もないので真っ黒の髪色の方はグラデーションがあるカラコンをオススメします。

明るい髪色にブラックは目をくっきりと瞳に印象を与えることが出来るので可愛らしくなりますので明るい髪色にはブラックカラコンは映えます。

なので、ブラックのカラコンは基本的にどんな髪色の方にでも似合います。

まとめ

ブラックカラコンは、普段使いに便利で、色味やデザインを工夫するだけでナチュラルな瞳にすることが出来るだけでなく、簡単に瞳を大きく盛れることができるレンズとなりますので、自分のなりたい瞳に変身できるレンズとなります。

日本人には使いやすいカラーレンズなので、髪形や化粧などでさらに瞳に印象を与えて可愛い自分が手に入れやすいレンズです。

たくさんの種類のレンズがあるので、自分のお気に入りのレンズを探してみてください。

ブラックカラコンは普段に使うのにはとても便利に使えます。

学校や、仕事にでもばれずに使うことが出来るので、日本人の目にはナチュラルに使えるカラーレンズです。

でも、デザインによっては、ナチュラルに大きく見せることや、人形のようなクリっとした目にも瞳を変身できるカラーレンズとなっています。

そこで、今回はブラックカラコンのイメージや特徴についてご紹介します。


普段でも使用できる

日本人の瞳は黒か茶色の瞳の方がほとんどだと思いますので使いやすいカラーレンズになっています。

ですので、目が小さいとコンプレックスをお持ちの方が仕事場・学校などでバレないで使用することが可能です。

瞳が茶色なので、黒にしたいと思う方にでも全然違和感なく使用することができるので黒色のレンズはすごく普段使いにも、違和感を与えずに使える、便利なカラーレンズです。

与える印象

日本人の瞳には問題なく、違和感を与えずに使えるカラーレンズですので瞳の色を変えたいというのではなく瞳を自然に大きくすることができるので瞳に印象を与えて可愛い目と感じるのが多くそれに、目力を強く与えることができるのです。

そこにデザインなどで工夫をすると、さらに可愛さなど自分好みでナチュラルな瞳ができます。

ただし、大きすぎて張り付けた感じの真っ黒なレンズを選んでしまう宇宙人のような瞳にもなってしまいますので盛りすぎには少し気を付けた方がいいです。

フチによって瞳が変わる

カラーコンタクトのレンズのフチによって瞳の見え方が変わります。

フチがしっかりしているものや、フチをぼかしているタイプなど様々あります。

フチがしっかりしているレンズでしたら瞳がクリっとした目になるので人形のような可愛らしい瞳になります。

フチが細くなるほどクリっとした感じはなくなります。

逆にフチをドットなどでぼかしていると目に馴染みやすく自然に瞳を大きくするようなレンズです。

フチがあるレンズの方は目がクリっとするので着色直径が小さくても大きく見せることができ、ドットのレンズは目に馴染みやすく作られているので、着色直径が大きくてもそこまで大きく見えなかったりもします。

デザインによっても瞳が変わる

黒色のレンズでも1色で作られているレンズよりグラデーションが入ったレンズだと目に奥行きが出来てキラキラとした瞳に変身ができます。

レンズにグラデーションがたくさんあるほど目に奥行きがでたりするので、少しナチュラルすぎるという方にはオススメです。

1色でベタっと張り付けている感じのカラーコンタクトは少しカラコン感も出てしまいますが真っ黒でただ、大きく見せたいと思う方にはオススメです。

ただし、行き過ぎてしまうと怖い瞳になってしまうこともあるので気を付けてください。

自然に見せるナチュラルなカラコン

デザインやフチでいろいろな瞳に変わるとお話ししましたが、ではナチュラルにバレないで使えるカラコンというのが、薄めの黒で1色のデザインです。

薄めの黒色を使うことで、本来の瞳と黒が混じり合うのですごくナチュラルレンズになります。

そうすることでキラキラとした感じもなく張り付けた感じの黒でもなくなるので、カラコンを着けているのをばれたくないけど、目を自然に大きくしたいという思う方には、このようなレンズを着けてみるのがいいです。

サークルレンズは、ナチュラルで初めてカラコンを使う方には使いやすいレンズです。

豊富な種類

黒・茶色のカラーレンズはほとんどのメーカーさんが出しているのでたくさんの種類があります。

なので、自分の気に入るレンズが見つかりやすいと思われるレンズです。

先ほどの、レンズのデザインとフチを組み合わせることによって自分らしい瞳に変身できます。

ブラックのカラコンはデートや合コンなど男受けがいいと言われますので是非使ってみてください。

ブラックに合う髪色

真っ黒な黒髪にブラックのカラコンは少しきつめの印象や暗いイメージを与えてしまうことがありますので気を付けてください。

ただし、グラデーションがあるカラコンを選ぶと問題もないので真っ黒の髪色の方はグラデーションがあるカラコンをオススメします。

明るい髪色にブラックは目をくっきりと瞳に印象を与えることが出来るので可愛らしくなりますので明るい髪色にはブラックカラコンは映えます。

なので、ブラックのカラコンは基本的にどんな髪色の方にでも似合います。

ブラックカラコンは、普段使いに便利で、色味やデザインを工夫するだけでナチュラルな瞳にすることが出来るだけでなく、簡単に瞳を大きく盛れることができるレンズとなりますので、自分のなりたい瞳に変身できるレンズとなります。

日本人には使いやすいカラーレンズなので、髪形や化粧などでさらに瞳に印象を与えて可愛い自分が手に入れやすいレンズです。

たくさんの種類のレンズがあるので、自分のお気に入りのレンズを探してみてください。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-