【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171130090619.html
自己主張が強い女性の特徴

自己主張が強い女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
自己主張が強い女性の特徴

女性のなかにも自分を表現できないおとなしい人もいれば、逆に自己主張の強い女性もいます。

ではそんな自己主張の強い女性とはどのような特徴があるでしょうか。

  • 人の意見には興味を持たない
  • なんに関しても知ったかぶりをする
  • 思いやりに欠ける
  • 普段一緒にいる人はほぼ男性
  • 言うことと実行力が伴わない
  • 人付き合いが薄い
  • まとめ

1. 人の意見には興味を持たない

人の意見には興味を持たない

自己主張の強い女性は人の意見には否定的な部分があります。

自分の考えや意見が一番であると思っていますので、人が意見してきたことに関しては興味を持ちません。

というよりも否定してしまうこともあるでしょう。

相手の意見も決して間違っているわけでもないので受け入れられれば良いのですが、本心がそれを許しません。

何かと言い直してきたり、または「うん」と返事をひとつだけしてすぐに話を変えてしまったりします。

ですので話し相手となっている人からすれば、あまり気分がよくないでしょう。

2. なんに関しても知ったかぶりをする

なんに関しても知ったかぶりをする

自己主張の強い女性は知ったかぶりが激しいです。

そんなに詳しくなかったり知らない話題にも、何となく知っているくらいの話し方をしてくるのです。

自己主張の強い女性にとっては知らないことそのものがプライドが許さないのでしょう。

詳しくなければその話が出たときに「へー、そんなんだ」「はじめて聞いた」と素直に言えれば良いのですが、変に意地になって「はい、そういうことね」「まあ、そんなところだよね」と、何となく上から目線で意見を出してきます。

話題に詳しい人からすると、なんかとっつきにくいですね。

3. 思いやりに欠ける

思いやりに欠ける

自己主張の強い女性は思いやりに欠けるところがあります。

自分が良ければそれで良いというタイプなので、自分の一言で相手が傷ついていたり気を害しているということに気づいていないのです。

言葉では「ごめんね」と言っていても実際には反省しているわけでも無いので、結局同じことをやり続けます。

「ごめんね、私くちが悪いよね」なんて表では言っていますが、それは謝っているわけではなく「こんな私だから受け入れてね、よろしく」という意味を持たせているのですね。

このように言動や行動も自分の思った通りに動いていくのです。

4. 普段一緒にいる人はほぼ男性

普段一緒にいる人はほぼ男性

自己主張の強い女性は、あまり女性と一緒にいることはありません。

どちらかと言えば男性といることの方が多いでしょう。

女性は基本的に話をしたいし受け入れてもらいたいという気持ちが強いものです。

ですのでそんな女性の中に入ってしまうと、自分の意見は通りにくいし、もちろん相手も自己主張の強い女性に対してあまり良い印象を持ちません。

ですので居心地が悪いのです。

しかし男性からすると、そのような女性でもある程度は受け入れますし合わせてくれますので、居心地がよくて自然と男性の中に入るようにしているのです。

ある意味それは周りの女性に対して「私はこんなに男性から受け入れられるの」という自慢げなメッセージを含んでいることもあります。

このように自己主張の強い女性は女性の中にはいることが苦手なので、男性と一緒にいる傾向にあるのです。

5. 言うことと実行力が伴わない

言うことと実行力が伴わない

自己主張の強い女性は言葉と行動があっていないことがが多いでしょう。

普段のおしゃべりのなかでは「あれやりたい、これやりたい」「今度あのカフェにいこう」と色々話してくるのですが、いざどれだけのことを実行してきたのかと見てみると、特になにもしていないということが多いのです。

とにかく言うことは言っておいて「私はこんなこともあんなことにも興味があるのです」と主張していたいのでしょう。

そうやってアピールをしておいて、しかし本当にやりたいと言うことではないので、実行にはなかなか移しません。

言ってしまえば注目してほしいということの方が大きいのでしょう。

そんな調子なので普段から話を聞いている人からすれば、「また始まったな」と思いながら聞き流すことが多くなるでしょう。

よって内容の薄い話だと思われがちになります。

6. 人付き合いが薄い

人付き合いが薄い

自己主張の強い女性はどうしても人付き合いが薄くなる傾向にあります。

主張の強い女性もやはり自分を受け入れてくれる人しか相手にしませんし、そして相手にしている男性からしたら自分の話が多い女性に対してうんざりしてしまうことにもなりかねません。

そうなりますと男性としても離れていくことにもなりますし、人間関係は薄いものとなっていくのです。

それにより自己主張の強い女性はそれでは寂しいので、次から次へと受け入れてくれる人を探しては同じことを繰り返していくのでしょう。

ですので、へんに知り合いだけは多くなることにもなりますね。

まとめ

自己主張の強い女性の特徴をあげていきました。

常に自分が中心で注目されていないと気がすまないので、それを受け入れてくれる人でないと彼女たちは目立つことはできません。

なかなか周りからは受け入れられるようなキャラではないことが解ります。

しかしそんな状況であっても本人は気づくことがないので、簡単には変わることはないのでしょう。

女性のなかにも自分を表現できないおとなしい人もいれば、逆に自己主張の強い女性もいます。

ではそんな自己主張の強い女性とはどのような特徴があるでしょうか。


人の意見には興味を持たない

自己主張の強い女性は人の意見には否定的な部分があります。

自分の考えや意見が一番であると思っていますので、人が意見してきたことに関しては興味を持ちません。

というよりも否定してしまうこともあるでしょう。

相手の意見も決して間違っているわけでもないので受け入れられれば良いのですが、本心がそれを許しません。

何かと言い直してきたり、または「うん」と返事をひとつだけしてすぐに話を変えてしまったりします。

ですので話し相手となっている人からすれば、あまり気分がよくないでしょう。

なんに関しても知ったかぶりをする

自己主張の強い女性は知ったかぶりが激しいです。

そんなに詳しくなかったり知らない話題にも、何となく知っているくらいの話し方をしてくるのです。

自己主張の強い女性にとっては知らないことそのものがプライドが許さないのでしょう。

詳しくなければその話が出たときに「へー、そんなんだ」「はじめて聞いた」と素直に言えれば良いのですが、変に意地になって「はい、そういうことね」「まあ、そんなところだよね」と、何となく上から目線で意見を出してきます。

話題に詳しい人からすると、なんかとっつきにくいですね。

思いやりに欠ける

自己主張の強い女性は思いやりに欠けるところがあります。

自分が良ければそれで良いというタイプなので、自分の一言で相手が傷ついていたり気を害しているということに気づいていないのです。

言葉では「ごめんね」と言っていても実際には反省しているわけでも無いので、結局同じことをやり続けます。

「ごめんね、私くちが悪いよね」なんて表では言っていますが、それは謝っているわけではなく「こんな私だから受け入れてね、よろしく」という意味を持たせているのですね。

このように言動や行動も自分の思った通りに動いていくのです。

普段一緒にいる人はほぼ男性

自己主張の強い女性は、あまり女性と一緒にいることはありません。

どちらかと言えば男性といることの方が多いでしょう。

女性は基本的に話をしたいし受け入れてもらいたいという気持ちが強いものです。

ですのでそんな女性の中に入ってしまうと、自分の意見は通りにくいし、もちろん相手も自己主張の強い女性に対してあまり良い印象を持ちません。

ですので居心地が悪いのです。

しかし男性からすると、そのような女性でもある程度は受け入れますし合わせてくれますので、居心地がよくて自然と男性の中に入るようにしているのです。

ある意味それは周りの女性に対して「私はこんなに男性から受け入れられるの」という自慢げなメッセージを含んでいることもあります。

このように自己主張の強い女性は女性の中にはいることが苦手なので、男性と一緒にいる傾向にあるのです。

言うことと実行力が伴わない

自己主張の強い女性は言葉と行動があっていないことがが多いでしょう。

普段のおしゃべりのなかでは「あれやりたい、これやりたい」「今度あのカフェにいこう」と色々話してくるのですが、いざどれだけのことを実行してきたのかと見てみると、特になにもしていないということが多いのです。

とにかく言うことは言っておいて「私はこんなこともあんなことにも興味があるのです」と主張していたいのでしょう。

そうやってアピールをしておいて、しかし本当にやりたいと言うことではないので、実行にはなかなか移しません。

言ってしまえば注目してほしいということの方が大きいのでしょう。

そんな調子なので普段から話を聞いている人からすれば、「また始まったな」と思いながら聞き流すことが多くなるでしょう。

よって内容の薄い話だと思われがちになります。

人付き合いが薄い

自己主張の強い女性はどうしても人付き合いが薄くなる傾向にあります。

主張の強い女性もやはり自分を受け入れてくれる人しか相手にしませんし、そして相手にしている男性からしたら自分の話が多い女性に対してうんざりしてしまうことにもなりかねません。

そうなりますと男性としても離れていくことにもなりますし、人間関係は薄いものとなっていくのです。

それにより自己主張の強い女性はそれでは寂しいので、次から次へと受け入れてくれる人を探しては同じことを繰り返していくのでしょう。

ですので、へんに知り合いだけは多くなることにもなりますね。

自己主張の強い女性の特徴をあげていきました。

常に自分が中心で注目されていないと気がすまないので、それを受け入れてくれる人でないと彼女たちは目立つことはできません。

なかなか周りからは受け入れられるようなキャラではないことが解ります。

しかしそんな状況であっても本人は気づくことがないので、簡単には変わることはないのでしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-