【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171130090537.html
プライドが高い女性の特徴

プライドが高い女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
プライドが高い女性の特徴

どんなにきれいで仕事のできる女性でもプライドが高いと、人はその人とあまり関わりたくないという気持ちになるものです。

人間として最低と思う人さえいるくらいですが、どんな人もこのプライドが高くなるという罠に陥る可能性があり、いつも注意しておく必要があるのでこれから見る9つの点をチェックしてみることができるでしょう。

  • 人を顎で使うところがある
  • 汚れる仕事はやりたがらない
  • ブルーカラーな仕事をする人を見下す
  • 言い訳に終始する
  • 送迎をしてもらう
  • カッコよさを見せようとする
  • ブランドの服しか着ない
  • 負けず嫌いであり相手をいつも意識する
  • 学歴などで人を判断する
  • まとめ

1. 人を顎で使うところがある

人を顎で使うところがある

プライドが高いと自分でするのは嫌だし、他の人にやってもらいたいし、その方がふさわしいという高慢な態度になります。

人を顎で使うようなところがあり、いかにも偉そうなのです。

自分がなにも動かずただ指示を出すだけのような女は明らかに誇り高く、嫌われてしまうかもしれません。

2. 汚れる仕事はやりたがらない

汚れる仕事はやりたがらない

プライドが高い女は手や服が汚れるような汚いと感じる仕事をしたがりません。

重たい荷物を持ったり、トイレ掃除などもできるだけしないようにすることでしょう。

そうした仕事は自分よりももっと身分の低い人にやってもらうべきという考えがあるのかもしれません。

いずれにしても自分が汚れたくないし、わりと潔癖症な人はプライドが高いことが多いです。

3. ブルーカラーな仕事をする人を見下す

ブルーカラーな仕事をする人を見下す

世の中にはいろいろな仕事があり、そのすべてはニーズがあるので重要な仕事なのですが、オフィスできれいな仕事をしているプライドの高い女性は、肉体労働で汗水流して働く人たちを体を使うしか能がない頭の悪い人と言わんばかりに見下したりすることがあります。

自分はエリートで頭がいいという自覚があるのか、そうではないと見える人たちを見下げてしまう習慣というのは、良いものではありません。

そうした人たちが近づいてくると避けるような態度を取ることがあるかもしれません。

4. 言い訳に終始する

言い訳に終始する

仕事の失敗をしてしまうというのはどんなに能力のある人でもあるものですが、プライドの高い女は素直にそれを認めることができず、自分は悪くないが他の人の足を引っ張られたと言わんばかりに言い訳をしようとします。

もちろん謝ることなどできませんし、そのような言い訳を繰り返すような女性は職場での評判もあまり良くないものとなってしまうでしょう。

5. 送迎をしてもらう

送迎をしてもらう

プライドが高いと自分で運転してどこかに行くのもなんだか面白くないという考えになり、友人に毎回迎えに来てと頼むようになってしまうかもしれません。

もちろんそれ相応のお礼はするのかもしれませんが、まるでお嬢様のようにいつも送迎してもらうというのは、プライドが高いし、相手の気持ちを考えていません。

友人をアッシーのようにしか思っていないのです。

6. カッコよさを見せようとする

カッコよさを見せようとする

プライドが高い女は時に見栄を張り、一緒に食事をした時でも割り勘がいいと言っているのに自分が全部出すといって聞かないことがあります。

そうすることで自分が優位に立ち、相手をお世話しているという証拠を作りたい気持ちなのかもしれません。

とはいえいつもかっこいいところを見せようとすると、そのイメージを維持することに疲れてくるし、それをし続けるプレッシャーと闘う必要になるために大変です。

7. ブランドの服しか着ない

ブランドの服しか着ない

プライドの高い女はいつもワンランク上という意識があるために庶民的な洋服を着ることをせずに、ブランドものばかりを身に着けるようになります。

もちろんそれは本人の好きなことで自由ですが、それを揃えるだけの経済力がどのくらいなのか、もし少し背伸びをしているということであれば、やがて苦しくなってくるでしょう。

8. 負けず嫌いであり相手をいつも意識する

負けず嫌いであり相手をいつも意識する

プライドの高い女性はいつも意識する相手がいて、その人よりも上に立ちたいという気持ちがあります。

そのために負けず嫌いを露骨に出すことも少なくありません。

他の人が見ても明らかに特定の人を意識しているなということが見え見えであり、時には見苦しく見えることもあるでしょう。

そんなことで勝負してもしょうがないのにと思えることに過剰意識をすることがあります。

9. 学歴などで人を判断する

学歴などで人を判断する

どこの大学を出たのか、どんな家に住んでいるのか、そしてどこに住んでいるのか、そんなことで人を判断してしまうのがプライドの高い女です。

当然恋愛対象になる男性というのはそのような高学歴で良い仕事を持っている人たちであり、しかも自分からアプローチするようなことはないでしょう。

あくまで自分は待つ方であり、相手から自分に近づくべきだという考えがあります。

こうした学歴などの背景で人に白黒つけることで、自分が高学歴であることの優越感を得たいのです。

まとめ

プライドが高い女性はあからさまに人を見下げたり、自分の自慢話をしたりするかもしれませんし、いつも人のことを意識した行動を取ります。

そうした女性と一緒にいたいという人は少ないために、自然と距離が開いていき、友人たちが離れていくことでしょう。

仕事のできる、あるいはお金持ちの女性はこうした傾向を持ちやすいので、嫌われないためにも、偉ぶった行動は控えるようにすべきでしょう。

どんなにきれいで仕事のできる女性でもプライドが高いと、人はその人とあまり関わりたくないという気持ちになるものです。

人間として最低と思う人さえいるくらいですが、どんな人もこのプライドが高くなるという罠に陥る可能性があり、いつも注意しておく必要があるのでこれから見る9つの点をチェックしてみることができるでしょう。


人を顎で使うところがある

プライドが高いと自分でするのは嫌だし、他の人にやってもらいたいし、その方がふさわしいという高慢な態度になります。

人を顎で使うようなところがあり、いかにも偉そうなのです。

自分がなにも動かずただ指示を出すだけのような女は明らかに誇り高く、嫌われてしまうかもしれません。

汚れる仕事はやりたがらない

プライドが高い女は手や服が汚れるような汚いと感じる仕事をしたがりません。

重たい荷物を持ったり、トイレ掃除などもできるだけしないようにすることでしょう。

そうした仕事は自分よりももっと身分の低い人にやってもらうべきという考えがあるのかもしれません。

いずれにしても自分が汚れたくないし、わりと潔癖症な人はプライドが高いことが多いです。

ブルーカラーな仕事をする人を見下す

世の中にはいろいろな仕事があり、そのすべてはニーズがあるので重要な仕事なのですが、オフィスできれいな仕事をしているプライドの高い女性は、肉体労働で汗水流して働く人たちを体を使うしか能がない頭の悪い人と言わんばかりに見下したりすることがあります。

自分はエリートで頭がいいという自覚があるのか、そうではないと見える人たちを見下げてしまう習慣というのは、良いものではありません。

そうした人たちが近づいてくると避けるような態度を取ることがあるかもしれません。

言い訳に終始する

仕事の失敗をしてしまうというのはどんなに能力のある人でもあるものですが、プライドの高い女は素直にそれを認めることができず、自分は悪くないが他の人の足を引っ張られたと言わんばかりに言い訳をしようとします。

もちろん謝ることなどできませんし、そのような言い訳を繰り返すような女性は職場での評判もあまり良くないものとなってしまうでしょう。

送迎をしてもらう

プライドが高いと自分で運転してどこかに行くのもなんだか面白くないという考えになり、友人に毎回迎えに来てと頼むようになってしまうかもしれません。

もちろんそれ相応のお礼はするのかもしれませんが、まるでお嬢様のようにいつも送迎してもらうというのは、プライドが高いし、相手の気持ちを考えていません。

友人をアッシーのようにしか思っていないのです。

カッコよさを見せようとする

プライドが高い女は時に見栄を張り、一緒に食事をした時でも割り勘がいいと言っているのに自分が全部出すといって聞かないことがあります。

そうすることで自分が優位に立ち、相手をお世話しているという証拠を作りたい気持ちなのかもしれません。

とはいえいつもかっこいいところを見せようとすると、そのイメージを維持することに疲れてくるし、それをし続けるプレッシャーと闘う必要になるために大変です。

ブランドの服しか着ない

プライドの高い女はいつもワンランク上という意識があるために庶民的な洋服を着ることをせずに、ブランドものばかりを身に着けるようになります。

もちろんそれは本人の好きなことで自由ですが、それを揃えるだけの経済力がどのくらいなのか、もし少し背伸びをしているということであれば、やがて苦しくなってくるでしょう。

負けず嫌いであり相手をいつも意識する

プライドの高い女性はいつも意識する相手がいて、その人よりも上に立ちたいという気持ちがあります。

そのために負けず嫌いを露骨に出すことも少なくありません。

他の人が見ても明らかに特定の人を意識しているなということが見え見えであり、時には見苦しく見えることもあるでしょう。

そんなことで勝負してもしょうがないのにと思えることに過剰意識をすることがあります。

学歴などで人を判断する

どこの大学を出たのか、どんな家に住んでいるのか、そしてどこに住んでいるのか、そんなことで人を判断してしまうのがプライドの高い女です。

当然恋愛対象になる男性というのはそのような高学歴で良い仕事を持っている人たちであり、しかも自分からアプローチするようなことはないでしょう。

あくまで自分は待つ方であり、相手から自分に近づくべきだという考えがあります。

こうした学歴などの背景で人に白黒つけることで、自分が高学歴であることの優越感を得たいのです。

プライドが高い女性はあからさまに人を見下げたり、自分の自慢話をしたりするかもしれませんし、いつも人のことを意識した行動を取ります。

そうした女性と一緒にいたいという人は少ないために、自然と距離が開いていき、友人たちが離れていくことでしょう。

仕事のできる、あるいはお金持ちの女性はこうした傾向を持ちやすいので、嫌われないためにも、偉ぶった行動は控えるようにすべきでしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-