【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171127161505.html
晩婚になりやすい女性の特徴

晩婚になりやすい女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
晩婚になりやすい女性の特徴

女性ならばいつかは結婚して幸せになりたいという願望かある方も多いでしょう。

しかしそんななかでも、なかなか結婚できない晩婚の女性もいますが、そんな晩婚になりやすい女性の特徴とはどのようなものがあるでしょうか。

  • 理想が高すぎる
  • 自分自身が忙しい
  • 恋愛経験が少ない
  • 性格に難がある
  • 男友達が多い
  • 過去の恋愛にトラウマがある
  • まとめ

1. 理想が高すぎる

理想が高すぎる

晩婚になりやすい女性の最大の特徴ともいって良いでしょう、理想が高すぎてなかなか結婚相手が見つからないのです。

理想は追い求めてしまえばいくらでも高くはできますが、ただそれほどの人が世の中にどれだけいるのかということですね。

「背が高くて年収は1000万は当たり前で、35才以下の優しくて家事もやってくれる人」なんて理想はそんなに見つかるものでもありません。

また、「車はフェラーリで、しかも似合う人」なんて理想を出した日には、もうみんなお手上げです。

このように理想が高い女性は結婚相手に会えず、晩婚となってしまうのです。

2. 自分自身が忙しい

自分自身が忙しい

晩婚になりやすい女性は、普段から自分が忙しいことがあげられます。

仕事が忙しくてなかなかプライベートで時間がとれないなんて方も少なくはありません。

そのような方はなかなか出会いの場には行けずに、結婚相手どころか彼氏すらなかなかできないでしょう。

しかも仕事が楽しいとなればなおさらです。

そして趣味が多くて、結婚はしたいけど趣味に没頭していたいという女性も結婚は遅れる傾向にあります。

たまたまいい感じの男性と出会ったとしても、どうしても趣味が捨てきれずに、恋愛が曖昧になってしまうのです。

結果として晩婚になってしまうのですね。

3. 恋愛経験が少ない

恋愛経験が少ない

晩婚になりやすい女性は、過去の恋愛経験が薄いという特徴があります。

恋愛経験があることにより相手の男性のことを理解できる力もついてきますし、それにより恋愛も上手くいって結婚に至るのですが、恋愛経験が薄ければ男性のことを知ることができません。

出会う方法やアプローチのやり方、接してきた男性へのコミュニケーションの取り方など、距離を縮めて信頼関係を結ぶための行為をすることができないのですね。

そうなれば結婚相手も見つけられずに、時間だけが過ぎて婚期を逃してしまうのです。

4. 性格に難がある

性格に難がある

女性のなかでも性格に難がある方は晩婚になりやすいでしょう。

これは皆さんも何となく解ることだと思いますが、性格に難があれば男性としては接しづらくなりますよね。

女性自身が好意をもって近づいていっても、性格が合わずに男性の方から離れていくに違いありません。

お喋りをしては人の悪口や文句ばかりだったり、自分本意で行動を起こしたりと、そんなことが日常茶飯事の女性とは付き合っていたくはないですよね。

また、男性を見下していたりお金遣いが荒いなども男性としては考えてしまいます。

よって、性格に難がある女性は晩婚になってしまうのです。

5. 男友達が多い

男友達が多い

これは意外と思う方もいるかもしれませんが、男性の友達が多い女性も晩婚になりやすいと言えるでしょう。

男友達が多ければ逆に選び放題ですぐに結婚できるのではと思うところですが、実はそうではありません。

男友達が多くても、それは女性自身が恋愛感覚ではないときもあるのです。

ですのでそのような女性は、付き合いのある男友達の中から彼氏を見つけることはなかなか無いでしょう。

しかしそうだとしても男性から見た男友達の多い女性は、「その女性と付き合ったら、結局男友達との付き合いが多くていつも自分が心配してそう」なんて感じてしまうのです。

ですので男友達以外の男性もその女性とまともに付き合おうと考えないのです。

そうなると晩婚になるのは目に見えていますよね。

逆に適当に遊び相手になるなと思っている男性が寄ってきて、結局また男友達が増えて婚期を逃していくのです。

6. 過去の恋愛にトラウマがある

過去の恋愛にトラウマがある

女性のなかでも、過去に恋愛で失敗したりひどい目に遭ったような女性も婚期が遅れるでしょう。

いわゆるトラウマになっているということです。

信じていた彼が実は浮気していたなんて事があったり、いきなり暴力を振るわれたなんて過去があれば、女性は男性不信になってしまいますね。

そのような状態になってしまったら、もう恋愛どころではありません。

男性に接することすら気が進まずに結婚など夢のまた夢の状態となってしまいます。

結婚事態が怖いわけではなくて男性が怖いということなので、まずは信頼のある男性と接していくところから始めなければいけないのです。

ですので過去の恋愛にトラウマがある女性は晩婚になってしまうのです。

まとめ

晩婚になりやすい女性の特徴をあげていきました。

結婚は素敵な出会いがあって、お互いの理のもとに訪れるものです。

ですので理想が高かったり性格が悪ければ、まず素敵な男性に出会うことすら難しいでしょう。

男性不信の方となればもっと婚期は遅れてしまうのです。

自分になかなか素敵な出会いがないなと思ったら、まずは自分を見直してみることが一番でしょう。

女性ならばいつかは結婚して幸せになりたいという願望かある方も多いでしょう。

しかしそんななかでも、なかなか結婚できない晩婚の女性もいますが、そんな晩婚になりやすい女性の特徴とはどのようなものがあるでしょうか。


理想が高すぎる

晩婚になりやすい女性の最大の特徴ともいって良いでしょう、理想が高すぎてなかなか結婚相手が見つからないのです。

理想は追い求めてしまえばいくらでも高くはできますが、ただそれほどの人が世の中にどれだけいるのかということですね。

「背が高くて年収は1000万は当たり前で、35才以下の優しくて家事もやってくれる人」なんて理想はそんなに見つかるものでもありません。

また、「車はフェラーリで、しかも似合う人」なんて理想を出した日には、もうみんなお手上げです。

このように理想が高い女性は結婚相手に会えず、晩婚となってしまうのです。

自分自身が忙しい

晩婚になりやすい女性は、普段から自分が忙しいことがあげられます。

仕事が忙しくてなかなかプライベートで時間がとれないなんて方も少なくはありません。

そのような方はなかなか出会いの場には行けずに、結婚相手どころか彼氏すらなかなかできないでしょう。

しかも仕事が楽しいとなればなおさらです。

そして趣味が多くて、結婚はしたいけど趣味に没頭していたいという女性も結婚は遅れる傾向にあります。

たまたまいい感じの男性と出会ったとしても、どうしても趣味が捨てきれずに、恋愛が曖昧になってしまうのです。

結果として晩婚になってしまうのですね。

恋愛経験が少ない

晩婚になりやすい女性は、過去の恋愛経験が薄いという特徴があります。

恋愛経験があることにより相手の男性のことを理解できる力もついてきますし、それにより恋愛も上手くいって結婚に至るのですが、恋愛経験が薄ければ男性のことを知ることができません。

出会う方法やアプローチのやり方、接してきた男性へのコミュニケーションの取り方など、距離を縮めて信頼関係を結ぶための行為をすることができないのですね。

そうなれば結婚相手も見つけられずに、時間だけが過ぎて婚期を逃してしまうのです。

性格に難がある

女性のなかでも性格に難がある方は晩婚になりやすいでしょう。

これは皆さんも何となく解ることだと思いますが、性格に難があれば男性としては接しづらくなりますよね。

女性自身が好意をもって近づいていっても、性格が合わずに男性の方から離れていくに違いありません。

お喋りをしては人の悪口や文句ばかりだったり、自分本意で行動を起こしたりと、そんなことが日常茶飯事の女性とは付き合っていたくはないですよね。

また、男性を見下していたりお金遣いが荒いなども男性としては考えてしまいます。

よって、性格に難がある女性は晩婚になってしまうのです。

男友達が多い

これは意外と思う方もいるかもしれませんが、男性の友達が多い女性も晩婚になりやすいと言えるでしょう。

男友達が多ければ逆に選び放題ですぐに結婚できるのではと思うところですが、実はそうではありません。

男友達が多くても、それは女性自身が恋愛感覚ではないときもあるのです。

ですのでそのような女性は、付き合いのある男友達の中から彼氏を見つけることはなかなか無いでしょう。

しかしそうだとしても男性から見た男友達の多い女性は、「その女性と付き合ったら、結局男友達との付き合いが多くていつも自分が心配してそう」なんて感じてしまうのです。

ですので男友達以外の男性もその女性とまともに付き合おうと考えないのです。

そうなると晩婚になるのは目に見えていますよね。

逆に適当に遊び相手になるなと思っている男性が寄ってきて、結局また男友達が増えて婚期を逃していくのです。

過去の恋愛にトラウマがある

女性のなかでも、過去に恋愛で失敗したりひどい目に遭ったような女性も婚期が遅れるでしょう。

いわゆるトラウマになっているということです。

信じていた彼が実は浮気していたなんて事があったり、いきなり暴力を振るわれたなんて過去があれば、女性は男性不信になってしまいますね。

そのような状態になってしまったら、もう恋愛どころではありません。

男性に接することすら気が進まずに結婚など夢のまた夢の状態となってしまいます。

結婚事態が怖いわけではなくて男性が怖いということなので、まずは信頼のある男性と接していくところから始めなければいけないのです。

ですので過去の恋愛にトラウマがある女性は晩婚になってしまうのです。

晩婚になりやすい女性の特徴をあげていきました。

結婚は素敵な出会いがあって、お互いの理のもとに訪れるものです。

ですので理想が高かったり性格が悪ければ、まず素敵な男性に出会うことすら難しいでしょう。

男性不信の方となればもっと婚期は遅れてしまうのです。

自分になかなか素敵な出会いがないなと思ったら、まずは自分を見直してみることが一番でしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-