【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171125180852.html
男性に免疫のない女性の特徴

男性に免疫のない女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
男性に免疫のない女性の特徴

男性に慣れていないことで、不自然とも言える行動をとってしまう女性が存在します。

そんな女性たちの特徴を集めました。

  • 距離をとる
  • 下ネタが苦手
  • 目線が合わない
  • 会話が続かない
  • 肌の露出が少ない
  • 優しくされるとすぐ好きになる
  • 容姿が整いすぎている
  • 両親が厳しい
  • まとめ

1. 距離をとる

距離をとる

これは心の話ではなく、実際の物理的な距離のことです。

自分の近くに男性がいるだけで落ち着かなくなってしまうので、少し下がって距離をとり、平静を保とうとします。

本人が意識して離れている場合もありますが、無意識でしていることがほとんどです。

手を伸ばしたら届く距離、いわゆるパーソナルスペースに入られるのが苦手なのです。

女性だと大丈夫なのに、男性にだけそうなるのが特徴的です。

必ずしもその人のことが嫌いだからではないので、距離をとられていると感じたら、無理に詰めないほうが良いイメージを持たれます。

2. 下ネタが苦手

下ネタが苦手

どんなに面白い話だったとしても、下ネタには参加してきません。

大勢の会話の時は存在を消したり、いつの間にかその場からいなくなっていたりします。

二人きりだった場合は、それまでどんなに会話が弾んでいたとしても途端に黙ってしまいますので、気まずいムードが流れます。

どう返していいか分からないだけならまだ良いのですが、中には嫌悪感すら感じてしまう女性もいますので、相手のことを知らないうちに下ネタを話すのはやめておきましょう。

ただ、女性同士であれば平気な場合もあります。

3. 目線が合わない

目線が合わない

男性とあまり目が合わない女性は、免疫がない可能性が高いです。

目を見ないで喋ったり、合いそうになると不自然なぐらいパッと逸らします。

彼女たちは必要以上に異性を意識してしまう傾向にありますので、かっこいい男性であるならなおさら、見られることに恥ずかしさを感じてしまうのです。

目を見ないというのは嫌な印象を与えてしまうことになりかねませんが、一部の男性からすると恥ずかしそうなその様子が、純粋でかわいらしく映ることもあるようです。

4. 会話が続かない

会話が続かない

兄弟や友達に男性がほとんどいないので、男性が好む会話や趣味について全く知識がありません。

知らない、興味もない話題で会話を膨らませるのは無理があるというものです。

それにつけて男性と会話をすること自体にも慣れていないので、緊張してしまって頭も働かず、同じ相づちを繰り返すばかりになります。

盛り上がらないなと思っても、それは普段の姿ではないかもしれないのです。

仲良くなりたい場合は、その女性が話しやすそうな話題を考えて振ってあげると良いでしょう。

5. 肌の露出が少ない

肌の露出が少ない

総じて、男性が喜びそうな格好をしてアピールしたり、視線を集めたりすることが苦手です。

そうなると自然に、服装は露出が控えめなもの、体のラインもあまり出ないものを着るようになります。

男性からするともう少し肌を出してほしいと感じる装いですが、肌を隠すことで自分のことを守っているともいえます。

普通であるにもかかわらず、スタイルに自信がないと答える女性も多いです。

こういう女性に、たとえ褒め言葉だとしてもスタイルのことを言うと嫌がられます。

6. 優しくされるとすぐ好きになる

優しくされるとすぐ好きになる

男性と付き合った経験が少ないため、同時にアプローチされた経験もほぼありません。

ですので、ほんのちょっとの優しさですぐ好きになってしまいます。

例えば仕事を手伝ってくれたり、落ち込んでいるとき励ましてくれたりなどです。

簡単に落とせてしまうので男性からすれば狙い目ではありますが、ろくでもない男につかまってしまう可能性もあります。

他の男性を知らないので比べることができず、だまされてしまったりすることが多いのもこの女性の特徴です。

7. 容姿が整いすぎている

容姿が整いすぎている

美人すぎるからというのも変な話ですが、何のスキもない、完璧で美しすぎる女性に男性は声をかけづらいものです。

それが続いて実際は誰とも付き合ったことがない、というパターンも見受けられます。

あなたの周りにガードが固すぎるあまり、誰も寄せ付けないムードをかもし出している人がいたら、案外そうなのかもしれません。

自分には無理だと思わず、挑戦してみるのも手です。

8. 両親が厳しい

両親が厳しい

好きな人ができたとしても、親が厳しく恋愛がまともにできなかった場合、免疫のないまま大人になってしまうことがあります。

親に隠れて恋人を作ればそうなりませんが、免疫のつかない女性はもともと真面目な方が多いです。

言われたことはきちんと守り、門限にも必ず帰ってくるような女の子だったはずです。

大事に育てすぎて嫁に行きそびれてしまっては元も子もありません。

適度に男性経験を積む方が、将来のためとも言えます。

まとめ

女性は男性に比べて、小さいころからの環境や人間関係に大きく影響を受けます。

兄弟や友人に男性がいないと、大人になってからも言わば拒否反応を示してしまうのです。

どんな方でも、慣れればある程度普通にできるようになります。

免疫がなさそうな女性には優しく、緊張をほぐすようにして接してあげましょう。

男性に慣れていないことで、不自然とも言える行動をとってしまう女性が存在します。

そんな女性たちの特徴を集めました。


距離をとる

これは心の話ではなく、実際の物理的な距離のことです。

自分の近くに男性がいるだけで落ち着かなくなってしまうので、少し下がって距離をとり、平静を保とうとします。

本人が意識して離れている場合もありますが、無意識でしていることがほとんどです。

手を伸ばしたら届く距離、いわゆるパーソナルスペースに入られるのが苦手なのです。

女性だと大丈夫なのに、男性にだけそうなるのが特徴的です。

必ずしもその人のことが嫌いだからではないので、距離をとられていると感じたら、無理に詰めないほうが良いイメージを持たれます。

下ネタが苦手

どんなに面白い話だったとしても、下ネタには参加してきません。

大勢の会話の時は存在を消したり、いつの間にかその場からいなくなっていたりします。

二人きりだった場合は、それまでどんなに会話が弾んでいたとしても途端に黙ってしまいますので、気まずいムードが流れます。

どう返していいか分からないだけならまだ良いのですが、中には嫌悪感すら感じてしまう女性もいますので、相手のことを知らないうちに下ネタを話すのはやめておきましょう。

ただ、女性同士であれば平気な場合もあります。

目線が合わない

男性とあまり目が合わない女性は、免疫がない可能性が高いです。

目を見ないで喋ったり、合いそうになると不自然なぐらいパッと逸らします。

彼女たちは必要以上に異性を意識してしまう傾向にありますので、かっこいい男性であるならなおさら、見られることに恥ずかしさを感じてしまうのです。

目を見ないというのは嫌な印象を与えてしまうことになりかねませんが、一部の男性からすると恥ずかしそうなその様子が、純粋でかわいらしく映ることもあるようです。

会話が続かない

兄弟や友達に男性がほとんどいないので、男性が好む会話や趣味について全く知識がありません。

知らない、興味もない話題で会話を膨らませるのは無理があるというものです。

それにつけて男性と会話をすること自体にも慣れていないので、緊張してしまって頭も働かず、同じ相づちを繰り返すばかりになります。

盛り上がらないなと思っても、それは普段の姿ではないかもしれないのです。

仲良くなりたい場合は、その女性が話しやすそうな話題を考えて振ってあげると良いでしょう。

肌の露出が少ない

総じて、男性が喜びそうな格好をしてアピールしたり、視線を集めたりすることが苦手です。

そうなると自然に、服装は露出が控えめなもの、体のラインもあまり出ないものを着るようになります。

男性からするともう少し肌を出してほしいと感じる装いですが、肌を隠すことで自分のことを守っているともいえます。

普通であるにもかかわらず、スタイルに自信がないと答える女性も多いです。

こういう女性に、たとえ褒め言葉だとしてもスタイルのことを言うと嫌がられます。

優しくされるとすぐ好きになる

男性と付き合った経験が少ないため、同時にアプローチされた経験もほぼありません。

ですので、ほんのちょっとの優しさですぐ好きになってしまいます。

例えば仕事を手伝ってくれたり、落ち込んでいるとき励ましてくれたりなどです。

簡単に落とせてしまうので男性からすれば狙い目ではありますが、ろくでもない男につかまってしまう可能性もあります。

他の男性を知らないので比べることができず、だまされてしまったりすることが多いのもこの女性の特徴です。

容姿が整いすぎている

美人すぎるからというのも変な話ですが、何のスキもない、完璧で美しすぎる女性に男性は声をかけづらいものです。

それが続いて実際は誰とも付き合ったことがない、というパターンも見受けられます。

あなたの周りにガードが固すぎるあまり、誰も寄せ付けないムードをかもし出している人がいたら、案外そうなのかもしれません。

自分には無理だと思わず、挑戦してみるのも手です。

両親が厳しい

好きな人ができたとしても、親が厳しく恋愛がまともにできなかった場合、免疫のないまま大人になってしまうことがあります。

親に隠れて恋人を作ればそうなりませんが、免疫のつかない女性はもともと真面目な方が多いです。

言われたことはきちんと守り、門限にも必ず帰ってくるような女の子だったはずです。

大事に育てすぎて嫁に行きそびれてしまっては元も子もありません。

適度に男性経験を積む方が、将来のためとも言えます。

女性は男性に比べて、小さいころからの環境や人間関係に大きく影響を受けます。

兄弟や友人に男性がいないと、大人になってからも言わば拒否反応を示してしまうのです。

どんな方でも、慣れればある程度普通にできるようになります。

免疫がなさそうな女性には優しく、緊張をほぐすようにして接してあげましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-