【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171125132955.html
不思議系女子の特徴

不思議系女子の特徴 | LADYCO

LADYCO
不思議系女子の特徴

女性のなかには不思議系女子と呼ばれるかたが存在します。

そんな不思議系女子の特徴とはどのようなものがあるでしょうか、あげていきます。

  • 会話の表現が独特
  • 基本的には自己中心的
  • どうでも良いところに疑問を持つ
  • わりと冗談が通じない
  • 不思議と言われて嬉しい
  • 好かれるか嫌われるか
  • まとめ

1. 会話の表現が独特

会話の表現が独特

不思議系女子の話し方は表現が独特と言えるでしょう。

世間一般の話をしているときにでも、時に物事の表現が変わっていることがあります。

周りからしたら「そんな表現のしかたある?」と突っ込みたい気分になるでしょう。

例えば町を歩いていて遠くであるいている人を見たときに、「ねえ、あの人の歩き方って海藻が直立したみたいじゃない?」と、それってどんな感じ?と逆に聞きたくなることもありますし、辛いものを食べたときは「舌に穴が開くくらい辛い」と、イマイチよくわからない表現のしかたをするのです。

聞いている方としてはちょっと伝わりづらいものがあります。

そんな独特で変わっている表現をする女性は不思議系と言われるでしょう。

2. 基本的には自己中心的

基本的には自己中心的

不思議系女子は、基本的に自己中心的に動きます。

会話をしていても話の流れに乗ることがないときもよくあることです。

みんなで昨日食べたランチの味の感想を言い合っているなかで、突然「あのレストランのシェフは何歳で結婚したのかな?」なんて、話に関係ないことを言ってきたりします。

会話が一瞬で止まってしまいますね。

他にも一緒に歩いていても気づいたら一人だけ全然違うところにいたり、話し合って温泉に行こうとなったのに、到着してから「なんか海にいきたい気分」なんて言い出したりと、かなり自己中心的な行動言動があります。

いわゆる空気を読んでいないとも言えますね。

一緒にいるかたは少し疲れてしまうでしょう。

3. どうでも良いところに疑問を持つ

どうでも良いところに疑問を持つ

不思議系女子はみんなが流してしまうようなところに着目して、そこに疑問を持つことがあります。

町を歩いていてすれ違った何の珍しいこともない人を見て、「何であの人はあのネクタイをしたのかな?」と言ってみたり、お菓子を食べていても「なんでのりしお味なんだろう?」と疑問を持ってみたりと、そこをみるの?と聞き返したくなるようなところに着目してしまうのです。

「美味しいからでしょ」としか答えようがないですね。

このように不思議系女子は、どうでも良いところに疑問を持ってしまうのです。

4. わりと冗談が通じない

わりと冗談が通じない

不思議系女子にはなかなか冗談が通じない傾向があります。

普通ならみんなで笑って流せる話でも、不思議系女子には笑えるものではないのですね。

見方を変えればとても正直で真面目という風にもとらえられます。

みんなで話をしているときに、「昨日帰るときに犬が弱っていたから、たまたま買っていた缶ビールをあげようかと思った」と冗談が出たら、不思議系女子は「え、犬にビールなんかあげたらダメだよ」と真面目に返してきます。

さらに「明日雨ふらないかなー、そうすれば町内のゴミ拾いが中止になるのに」と軽く言ってみると、「ゴミ拾いは大事なんだから雨を願ってはダメだよ」と注意されてしまいます。

このように不思議系女子は冗談が通じませんので、一緒にいる方としては話をしていて息がつまることもあるでしょう。

5. 不思議と言われて嬉しい

不思議と言われて嬉しい

不思議系女子は、他の人から「あなた不思議だよね」と言われることに対して嫌な気持ちになりません。

むしろ嬉しいものなのです。

よく不思議系と天然の違いが解らない方がいますが、ここがその違いになるでしょう。

天然の方は自分が天然であることを意識していませんが、不思議系女子は自分が不思議と思われていることを自覚しています。

不思議である自分が好きなのですね。

それは角度を変えてみると、人と違う感覚を持っているし、そこに自信があるとも見えます。

つまり人と違うところに優越感を感じているのが不思議系女子なのです。

6. 好かれるか嫌われるか

好かれるか嫌われるか

不思議系女子は、周りからの意見がはっきりと分かれます。

不思議系女子のことを好きという人もいれば、好きでないし、どちらかと言うとめんどくさいと言う方もいるでしょう。

人によってはっきりと意見が変わるのです。

好きという人は、不思議系は突拍子もないことを言うので面白いとか、楽しいから癒されるなんてことを感じています。

しかし一方で嫌いと言う意見の方は、話が噛み合わなくて会話してても疲れるなんてことや、みんなで行動しようとしても必ず一人で輪を乱すからめんどくさいという理由があるのです。

ここまで好き嫌いがはっきりするキャラも珍しいですね。

不思議系女子は好かれるか嫌われるかなのです。

まとめ

不思議系女子といわれる人の特徴をあげていきました。

みんなが思い付かないような表現をしてみた、かと思いきや冗談が通じずにすごく真面目に注意してきたりと、なかなかつかめないのが不思議系女子なのです。

そんな複雑なキャラですので、好きな人はハマりますが苦手な人はとことん距離をおくでしょう。

天然とは違う、これが不思議系女子なのです。

女性のなかには不思議系女子と呼ばれるかたが存在します。

そんな不思議系女子の特徴とはどのようなものがあるでしょうか、あげていきます。


会話の表現が独特

不思議系女子の話し方は表現が独特と言えるでしょう。

世間一般の話をしているときにでも、時に物事の表現が変わっていることがあります。

周りからしたら「そんな表現のしかたある?」と突っ込みたい気分になるでしょう。

例えば町を歩いていて遠くであるいている人を見たときに、「ねえ、あの人の歩き方って海藻が直立したみたいじゃない?」と、それってどんな感じ?と逆に聞きたくなることもありますし、辛いものを食べたときは「舌に穴が開くくらい辛い」と、イマイチよくわからない表現のしかたをするのです。

聞いている方としてはちょっと伝わりづらいものがあります。

そんな独特で変わっている表現をする女性は不思議系と言われるでしょう。

基本的には自己中心的

不思議系女子は、基本的に自己中心的に動きます。

会話をしていても話の流れに乗ることがないときもよくあることです。

みんなで昨日食べたランチの味の感想を言い合っているなかで、突然「あのレストランのシェフは何歳で結婚したのかな?」なんて、話に関係ないことを言ってきたりします。

会話が一瞬で止まってしまいますね。

他にも一緒に歩いていても気づいたら一人だけ全然違うところにいたり、話し合って温泉に行こうとなったのに、到着してから「なんか海にいきたい気分」なんて言い出したりと、かなり自己中心的な行動言動があります。

いわゆる空気を読んでいないとも言えますね。

一緒にいるかたは少し疲れてしまうでしょう。

どうでも良いところに疑問を持つ

不思議系女子はみんなが流してしまうようなところに着目して、そこに疑問を持つことがあります。

町を歩いていてすれ違った何の珍しいこともない人を見て、「何であの人はあのネクタイをしたのかな?」と言ってみたり、お菓子を食べていても「なんでのりしお味なんだろう?」と疑問を持ってみたりと、そこをみるの?と聞き返したくなるようなところに着目してしまうのです。

「美味しいからでしょ」としか答えようがないですね。

このように不思議系女子は、どうでも良いところに疑問を持ってしまうのです。

わりと冗談が通じない

不思議系女子にはなかなか冗談が通じない傾向があります。

普通ならみんなで笑って流せる話でも、不思議系女子には笑えるものではないのですね。

見方を変えればとても正直で真面目という風にもとらえられます。

みんなで話をしているときに、「昨日帰るときに犬が弱っていたから、たまたま買っていた缶ビールをあげようかと思った」と冗談が出たら、不思議系女子は「え、犬にビールなんかあげたらダメだよ」と真面目に返してきます。

さらに「明日雨ふらないかなー、そうすれば町内のゴミ拾いが中止になるのに」と軽く言ってみると、「ゴミ拾いは大事なんだから雨を願ってはダメだよ」と注意されてしまいます。

このように不思議系女子は冗談が通じませんので、一緒にいる方としては話をしていて息がつまることもあるでしょう。

不思議と言われて嬉しい

不思議系女子は、他の人から「あなた不思議だよね」と言われることに対して嫌な気持ちになりません。

むしろ嬉しいものなのです。

よく不思議系と天然の違いが解らない方がいますが、ここがその違いになるでしょう。

天然の方は自分が天然であることを意識していませんが、不思議系女子は自分が不思議と思われていることを自覚しています。

不思議である自分が好きなのですね。

それは角度を変えてみると、人と違う感覚を持っているし、そこに自信があるとも見えます。

つまり人と違うところに優越感を感じているのが不思議系女子なのです。

好かれるか嫌われるか

不思議系女子は、周りからの意見がはっきりと分かれます。

不思議系女子のことを好きという人もいれば、好きでないし、どちらかと言うとめんどくさいと言う方もいるでしょう。

人によってはっきりと意見が変わるのです。

好きという人は、不思議系は突拍子もないことを言うので面白いとか、楽しいから癒されるなんてことを感じています。

しかし一方で嫌いと言う意見の方は、話が噛み合わなくて会話してても疲れるなんてことや、みんなで行動しようとしても必ず一人で輪を乱すからめんどくさいという理由があるのです。

ここまで好き嫌いがはっきりするキャラも珍しいですね。

不思議系女子は好かれるか嫌われるかなのです。

不思議系女子といわれる人の特徴をあげていきました。

みんなが思い付かないような表現をしてみた、かと思いきや冗談が通じずにすごく真面目に注意してきたりと、なかなかつかめないのが不思議系女子なのです。

そんな複雑なキャラですので、好きな人はハマりますが苦手な人はとことん距離をおくでしょう。

天然とは違う、これが不思議系女子なのです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-