【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171125132839.html
小悪魔系女子の特徴

小悪魔系女子の特徴 | LADYCO

LADYCO
小悪魔系女子の特徴

男性が振り回されてしまう小悪魔系女子という存在がいます。

ではそんな小悪魔系女子の特徴とはどのようなものがあるでしょうか、あげていきます。

  • 二人だけの買い物に誘う
  • ボディタッチをしてくる
  • さりげなく嫉妬をさせる
  • ラインが頻繁に来る
  • すぐに泣く
  • 彼氏候補はいくつかいる
  • まとめ

1. 二人だけの買い物に誘う

二人だけの買い物に誘う

小悪魔系女子は男性に対して、二人きりでの買い物に付き合ってもらうようお願いします。

二人きりという条件のお誘いですから、誘われた男性からしたら「僕に気を持っているのか」と勘違いしてしまいますね。

とたんに気合いを入れてオシャレをして、気合いを入れてデートプランを考えてしまうでしょう。

しかし男性がそこまで気合いを入れたところで、小悪魔系女子のからすればただの買い物にしかすぎません。

一人で行くのもなんだしくらいにしか思ってないのです。

しかも男性は気合いを入れてますから、なぜか奢られてしまうという嬉しい誤算もあったりして。

そんな思わせ振りなことを平気でしてしまうのが小悪魔系女子なのですね。

2. ボディタッチをしてくる

ボディタッチをしてくる

小悪魔系女子は戸惑うことなくボディタッチをしてきます。

話のノリで盛り上がったりしたときにはその流れのままに男性の体を触ってくるでしょう。

そのときも触るところが肩や腕ではなく、太ももだったりとかなり大胆に触ることもあります。

こんな状況になれば男性としてはその女性に気を持ってしまうのも不思議ではないですね。

しかしそんな小悪魔系女子は、単になんの意識もせずノリでボディタッチをしているだけなので、その男性を狙っているわけではないのです。

男性はなんとなく肩透かしを食らってしまった気分にもなりますが、ボディタッチは小悪魔系女子によくある行動と言えるでしょう。

3. さりげなく嫉妬をさせる

さりげなく嫉妬をさせる

小悪魔系女子のえげつないところでもありますが、男性にさりげなく嫉妬をさせるところがあります。

ちょっと仲良くなり始めた男性に対して、いかにも他にも中の良い男友達がいるということを匂わせるようなことを平気で言ってきます。

ハッキリとは言わなくても、「先日友達にタイヤ変えてもらって〜」なんて聞いてしまえば、「それ、男だよね」と感じてしまいますよね。

しかもタイヤ変えてもらったって、結構近い存在なのかなと気になってしまいます。

しかしそんなに深くは聞けないし、頭のなかは嫉妬や不安で固まってしまいますね。

また、「私、何かいつも仕事帰りに変な人に声かけられちゃって、困るの」と、あえて心配させるようなことも言ってしまうのですね。

これもまた「変な男に何かされてないのか?

と嫉妬にも繋がります。

こうして、男性は小悪魔系女子の虜になってしまうのですね。

4. ラインが頻繁に来る

ラインが頻繁に来る

小悪魔系女子は男性に対して頻繁にラインをします。

特に用事がなくても「最近元気にしてた?」「なんか今日は寒いね」なんてことを平気で送ってみたり「急に夢に出てきたからラインしちゃった」「明日寝坊するかもしれないから起こして」なんて気を持たせるようなことを送ってくるのです。

ラインを受けた男性側としては意識しないわけがありませんよね。

逆に男性の方から「今度ご飯でも食べに行こうか」なんて誘ってしまったりして。

しかし小悪魔系女子は暇だからラインしているとか、その程度だったりもするのです。

それでご飯に誘われておごってもらえるならラッキーです。

そんな美味しい思いをするのが小悪魔系女子の特徴なのです。

5. すぐに泣く

すぐに泣く

小悪魔系女子は、男性の前ですぐに泣くことができます。

ちょっとキツいことを言われたことにより、すぐに悲しい顔をして泣いてしまうのです。

元々は女性の方が悪いことをしてしまい男性を怒らせたのに、それに対して注意されただけで泣いてしまったら、男性も許すしかなくなりますね。

そのあとにも「そんなに言わなくてもいいじゃない」と一言発すれば、逆に男性からお詫びとして、何かを奢ってもらえるかもしれないのです。

これは巧みな作戦とも言えますが、これをスマートにやってしまうのが小悪魔系女子なのですね。

6. 彼氏候補はいくつかいる

彼氏候補はいくつかいる

小悪魔系女子は彼氏になる候補の人は常に何人か揃っています。

付き合うまでいかないけど仲は良くて、自分のことを可愛がってくれる人をキープしているのですね。

しかもその事実を候補の男性にはばれないように巧みにコントロールしているのです。

常にみんなに平等に接しつつも、男性のキャラを見て喜ぶ点をしっかりおさえながら接しているのですね。

これで候補者たちも彼女から離れることもなく、小悪魔系女子は逆ハーレム状態になっているのです。

ここまで来るとなかなかの確信犯ですね。

まとめ

小悪魔系女子の特徴をあげていきました。

女性自信は小悪魔的なところを意識しているのかは本人次第なのですが、結果的には男性としては弄ばれている感が強く感じられてしまうのです。

意識をさせられてはいるのですが、一向に近づけない距離間を保たれているのですね。

そんな小悪魔系女子は男性が思い通りになってくれないとショックを受けたり悲しくなってしまう弱いところもあります。

でもそんな姿もまた男性が見れば可愛く映るのかもしれません。

男性が振り回されてしまう小悪魔系女子という存在がいます。

ではそんな小悪魔系女子の特徴とはどのようなものがあるでしょうか、あげていきます。


二人だけの買い物に誘う

小悪魔系女子は男性に対して、二人きりでの買い物に付き合ってもらうようお願いします。

二人きりという条件のお誘いですから、誘われた男性からしたら「僕に気を持っているのか」と勘違いしてしまいますね。

とたんに気合いを入れてオシャレをして、気合いを入れてデートプランを考えてしまうでしょう。

しかし男性がそこまで気合いを入れたところで、小悪魔系女子のからすればただの買い物にしかすぎません。

一人で行くのもなんだしくらいにしか思ってないのです。

しかも男性は気合いを入れてますから、なぜか奢られてしまうという嬉しい誤算もあったりして。

そんな思わせ振りなことを平気でしてしまうのが小悪魔系女子なのですね。

ボディタッチをしてくる

小悪魔系女子は戸惑うことなくボディタッチをしてきます。

話のノリで盛り上がったりしたときにはその流れのままに男性の体を触ってくるでしょう。

そのときも触るところが肩や腕ではなく、太ももだったりとかなり大胆に触ることもあります。

こんな状況になれば男性としてはその女性に気を持ってしまうのも不思議ではないですね。

しかしそんな小悪魔系女子は、単になんの意識もせずノリでボディタッチをしているだけなので、その男性を狙っているわけではないのです。

男性はなんとなく肩透かしを食らってしまった気分にもなりますが、ボディタッチは小悪魔系女子によくある行動と言えるでしょう。

さりげなく嫉妬をさせる

小悪魔系女子のえげつないところでもありますが、男性にさりげなく嫉妬をさせるところがあります。

ちょっと仲良くなり始めた男性に対して、いかにも他にも中の良い男友達がいるということを匂わせるようなことを平気で言ってきます。

ハッキリとは言わなくても、「先日友達にタイヤ変えてもらって〜」なんて聞いてしまえば、「それ、男だよね」と感じてしまいますよね。

しかもタイヤ変えてもらったって、結構近い存在なのかなと気になってしまいます。

しかしそんなに深くは聞けないし、頭のなかは嫉妬や不安で固まってしまいますね。

また、「私、何かいつも仕事帰りに変な人に声かけられちゃって、困るの」と、あえて心配させるようなことも言ってしまうのですね。

これもまた「変な男に何かされてないのか?

と嫉妬にも繋がります。

こうして、男性は小悪魔系女子の虜になってしまうのですね。

ラインが頻繁に来る

小悪魔系女子は男性に対して頻繁にラインをします。

特に用事がなくても「最近元気にしてた?」「なんか今日は寒いね」なんてことを平気で送ってみたり「急に夢に出てきたからラインしちゃった」「明日寝坊するかもしれないから起こして」なんて気を持たせるようなことを送ってくるのです。

ラインを受けた男性側としては意識しないわけがありませんよね。

逆に男性の方から「今度ご飯でも食べに行こうか」なんて誘ってしまったりして。

しかし小悪魔系女子は暇だからラインしているとか、その程度だったりもするのです。

それでご飯に誘われておごってもらえるならラッキーです。

そんな美味しい思いをするのが小悪魔系女子の特徴なのです。

すぐに泣く

小悪魔系女子は、男性の前ですぐに泣くことができます。

ちょっとキツいことを言われたことにより、すぐに悲しい顔をして泣いてしまうのです。

元々は女性の方が悪いことをしてしまい男性を怒らせたのに、それに対して注意されただけで泣いてしまったら、男性も許すしかなくなりますね。

そのあとにも「そんなに言わなくてもいいじゃない」と一言発すれば、逆に男性からお詫びとして、何かを奢ってもらえるかもしれないのです。

これは巧みな作戦とも言えますが、これをスマートにやってしまうのが小悪魔系女子なのですね。

彼氏候補はいくつかいる

小悪魔系女子は彼氏になる候補の人は常に何人か揃っています。

付き合うまでいかないけど仲は良くて、自分のことを可愛がってくれる人をキープしているのですね。

しかもその事実を候補の男性にはばれないように巧みにコントロールしているのです。

常にみんなに平等に接しつつも、男性のキャラを見て喜ぶ点をしっかりおさえながら接しているのですね。

これで候補者たちも彼女から離れることもなく、小悪魔系女子は逆ハーレム状態になっているのです。

ここまで来るとなかなかの確信犯ですね。

小悪魔系女子の特徴をあげていきました。

女性自信は小悪魔的なところを意識しているのかは本人次第なのですが、結果的には男性としては弄ばれている感が強く感じられてしまうのです。

意識をさせられてはいるのですが、一向に近づけない距離間を保たれているのですね。

そんな小悪魔系女子は男性が思い通りになってくれないとショックを受けたり悲しくなってしまう弱いところもあります。

でもそんな姿もまた男性が見れば可愛く映るのかもしれません。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-