【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171125132519.html
サバサバ系女子の特徴

サバサバ系女子の特徴 | LADYCO

LADYCO
サバサバ系女子の特徴

女性のなかにもサバサバ系というジャンルの方がいます。

ではそんなサバサバ系女子の特徴とはどのようなものがあるでしょうか、あげていきましょう。

  • あまり周りに関心がない
  • 悩む時間が少ない
  • 一人でも行動できる
  • 可愛らしさを出さない
  • 言いたいことはすぐに言う
  • 姉さん気質である
  • 結構適当なところがある
  • まとめ

1. あまり周りに関心がない

あまり周りに関心がない

サバサバ系女子の性格として、あまり周りのことに関心がないことがあげられます。

他の人が持ってきた話題に関しても、あまり興味がないからよく解らないという態度で流してしまうでしょう。

また女性通しの人の噂話などにも加わろうとはしません。

普通の女性であれば盛り上がるような話なのですが、サバサバ系女子はその話題すらもどうでも良いと思っているのです。

「別に、その人はその人だし」という感じで話に耳を傾けることは無いでしょう。

決してすべてに興味がない訳ではなく、興味の無いことには話を合わせることもなくスルーしているということです。

2. 悩む時間が少ない

悩む時間が少ない

サバサバ系女子は物事にたいして悩むことが少ないでしょう。

例え何か難関にぶつかったとしても、すぐに解決策を考えて実行に移ります。

決断力が早いとも言えるでしょう。

悩んでいてもなんの解決もないし、それならまずは動いてみようという考え方なのですね。

まずは今何が大事で何をやるべきなのかという、いわゆる先のことを考える思考なのです。

起こってしまったことに悔やむという選択はありません。

何とかしなければいけないのなら、何とかすることを意識していくのがサバサバ系女子の特徴なのです。

3. 一人でも行動できる

一人でも行動できる

サバサバ系女子は普段から一人でも行動ができます。

女性は誰かと一緒に動いたり、同じことをするという習性がありますが、サバサバ系女子はつるんだりわざわざグループにはいるようなことはしないのです。

自分のやりたいことをやりたいタイミングで実行しますので、回りと一緒に行動するということが無いのです。

誰かと一緒にいると、かえって調子を崩してしまうのでしょう。

決して周りと仲が悪いということではなくて、単に一人で行動する方が合っていると考えているのですね。

4. 可愛らしさを出さない

可愛らしさを出さない

サバサバ系女子に「可愛いくする」という考えはありません。

言葉を変えると女らしさを出さないとも言えます。

どちらかと言うと男性のような性格と言えますので、女の子らしく可愛く見せようなんて思考は全く持っていないのです。

ですので服装も女性っぽいというようなものでなく、わりとシックであったりシンプルなものが多いでしょう。

人によってはスカートなんか履いたこともないという方もいます。

サバサバ系女子はそれだけ女性らしさをまとっていない方たちなのです。

ですので逆に女性からも好かれる存在とも言えるでしょう。

5. 言いたいことはすぐに言う

言いたいことはすぐに言う

サバサバ系女子は言いたいことをすぐに言ってしまいます。

感じたことや思ったことは相手にすぐに伝えることにより、自分自身もスッキリするし、相手のためにもなると思っているのです。

女性となると、どちらかと言うと不満をためてしまって、限界が来たら爆発してしまうという方が多いのですが、サバサバ系女子はそれがないので、ある意味付き合いやすいキャラとなっています。

言いたいことをいっているのでストレスもたまらずに、わりとスッキリした時間を過ごしています。

6. 姉さん気質である

姉さん気質である

サバサバ系女子は姉さん気質であることが言えます。

普段はドライなキャラに見えますが、意外と人が困っていたりすると見逃せないタイプの方が多いでしょう。

苦労していたり考え込んでいる人がいたときには、優しく手をさしのべてあげて助けてあげるのです。

手厚く世話をするわけではありませんが、アドバイスをしてあげたり力を貸してあげたりと、周りからは尊敬されるような存在となるのです。

そして時には厳しさも与えて甘やかさないようにすることもありますが、それもサバサバ系女子にとっては愛のムチなのです。

クヨクヨしている男性がいた日には強烈な一言を浴びせるでしょう。

7. 結構適当なところがある

結構適当なところがある

サバサバ系女子は、実は適当なところがあります。

あまりすべてのことをきっちりとやるタイプではなく、「こんなものだろう」くらいの精神でいます。

丁寧なところもありますが、大体はそれなりの結果で終わらせてしまいます。

性格的に完璧にとか隅々までというようなことは苦手なのでしょう。

形になっていれば良いくらいの感じ方で普段から考えています。

難しいことであれば、それについて深く考えたりすることも好きではないのです。

無難な形が出せるのならば「それで良しとしておこう」と考えるのがサバサバ系女子なのですね。

まとめ

サバサバ系女子の特徴をあげていきました。

性格やしぐさを見ていると、女性というよりかは男性に近いものがあるとも言えます。

一見は冷たそうな雰囲気を持っていますが、実は情もあって接しやすい存在であることは間違いありません。

実は優しいし楽しいことも知っていて、周りから尊敬される、それがサバサバ系女子なのです。

女性のなかにもサバサバ系というジャンルの方がいます。

ではそんなサバサバ系女子の特徴とはどのようなものがあるでしょうか、あげていきましょう。


あまり周りに関心がない

サバサバ系女子の性格として、あまり周りのことに関心がないことがあげられます。

他の人が持ってきた話題に関しても、あまり興味がないからよく解らないという態度で流してしまうでしょう。

また女性通しの人の噂話などにも加わろうとはしません。

普通の女性であれば盛り上がるような話なのですが、サバサバ系女子はその話題すらもどうでも良いと思っているのです。

「別に、その人はその人だし」という感じで話に耳を傾けることは無いでしょう。

決してすべてに興味がない訳ではなく、興味の無いことには話を合わせることもなくスルーしているということです。

悩む時間が少ない

サバサバ系女子は物事にたいして悩むことが少ないでしょう。

例え何か難関にぶつかったとしても、すぐに解決策を考えて実行に移ります。

決断力が早いとも言えるでしょう。

悩んでいてもなんの解決もないし、それならまずは動いてみようという考え方なのですね。

まずは今何が大事で何をやるべきなのかという、いわゆる先のことを考える思考なのです。

起こってしまったことに悔やむという選択はありません。

何とかしなければいけないのなら、何とかすることを意識していくのがサバサバ系女子の特徴なのです。

一人でも行動できる

サバサバ系女子は普段から一人でも行動ができます。

女性は誰かと一緒に動いたり、同じことをするという習性がありますが、サバサバ系女子はつるんだりわざわざグループにはいるようなことはしないのです。

自分のやりたいことをやりたいタイミングで実行しますので、回りと一緒に行動するということが無いのです。

誰かと一緒にいると、かえって調子を崩してしまうのでしょう。

決して周りと仲が悪いということではなくて、単に一人で行動する方が合っていると考えているのですね。

可愛らしさを出さない

サバサバ系女子に「可愛いくする」という考えはありません。

言葉を変えると女らしさを出さないとも言えます。

どちらかと言うと男性のような性格と言えますので、女の子らしく可愛く見せようなんて思考は全く持っていないのです。

ですので服装も女性っぽいというようなものでなく、わりとシックであったりシンプルなものが多いでしょう。

人によってはスカートなんか履いたこともないという方もいます。

サバサバ系女子はそれだけ女性らしさをまとっていない方たちなのです。

ですので逆に女性からも好かれる存在とも言えるでしょう。

言いたいことはすぐに言う

サバサバ系女子は言いたいことをすぐに言ってしまいます。

感じたことや思ったことは相手にすぐに伝えることにより、自分自身もスッキリするし、相手のためにもなると思っているのです。

女性となると、どちらかと言うと不満をためてしまって、限界が来たら爆発してしまうという方が多いのですが、サバサバ系女子はそれがないので、ある意味付き合いやすいキャラとなっています。

言いたいことをいっているのでストレスもたまらずに、わりとスッキリした時間を過ごしています。

姉さん気質である

サバサバ系女子は姉さん気質であることが言えます。

普段はドライなキャラに見えますが、意外と人が困っていたりすると見逃せないタイプの方が多いでしょう。

苦労していたり考え込んでいる人がいたときには、優しく手をさしのべてあげて助けてあげるのです。

手厚く世話をするわけではありませんが、アドバイスをしてあげたり力を貸してあげたりと、周りからは尊敬されるような存在となるのです。

そして時には厳しさも与えて甘やかさないようにすることもありますが、それもサバサバ系女子にとっては愛のムチなのです。

クヨクヨしている男性がいた日には強烈な一言を浴びせるでしょう。

結構適当なところがある

サバサバ系女子は、実は適当なところがあります。

あまりすべてのことをきっちりとやるタイプではなく、「こんなものだろう」くらいの精神でいます。

丁寧なところもありますが、大体はそれなりの結果で終わらせてしまいます。

性格的に完璧にとか隅々までというようなことは苦手なのでしょう。

形になっていれば良いくらいの感じ方で普段から考えています。

難しいことであれば、それについて深く考えたりすることも好きではないのです。

無難な形が出せるのならば「それで良しとしておこう」と考えるのがサバサバ系女子なのですね。

サバサバ系女子の特徴をあげていきました。

性格やしぐさを見ていると、女性というよりかは男性に近いものがあるとも言えます。

一見は冷たそうな雰囲気を持っていますが、実は情もあって接しやすい存在であることは間違いありません。

実は優しいし楽しいことも知っていて、周りから尊敬される、それがサバサバ系女子なのです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-