【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171123170212.html
いじられキャラの女性の特徴

いじられキャラの女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
いじられキャラの女性の特徴

よく周りにいじられるキャラの女性ってちょっと羨ましく思う時がありませんか?

みんなに可愛がられているように思えるいじられキャラの女性と特徴を探ります。

  • よく噛んだり言い間違える
  • ぼーっとしていて話を聞いていない
  • お調子者タイプの女性
  • 個性的なファッションを好む
  • びっくりするくらい真面目である
  • 意地悪な性格である
  • 天然で周りを驚かせる女性
  • にこにことよく笑う女性
  • 二面性を持っている女性
  • まとめ

1. よく噛んだり言い間違える

よく噛んだり言い間違える

よく噛んだり言い間違えるおっちょこちょいな女性はどうしてもいじりたくなってしまいます。

いじっては悪いかなと気を遣える人ばかりではありません。

いじった時に落ち込んでしまうと次はいじるのを控えようと思いますが、自分でもちゃんとしゃべることができない自分にウケてしまっているような人もいて、そういう人にはいじると可愛いリアクションを見せてくれるので場が和みます。

そしてまたその空気を求めていじってしまいます。

2. ぼーっとしていて話を聞いていない

ぼーっとしていて話を聞いていない

ぼーっとしていて人の話を聞いていないマイペースな女子はいじられキャラになるでしょう。

いじってあげないと危なっかしいですし、自分が困るような場面もあるので周りの人も必死にいじって行動させようとすることもあります。

ぼーっとしているため、いじられてもすぐにはピンとこなくてさらにいじられたりします。

繰り返しいじっているうちに諦めて放置されることもありそうです。

3. お調子者タイプの女性

お調子者タイプの女性

お調子者タイプで全面に自分をアピールしてくるような女性はいじってくれと言わんばかりのキャラです。

つっこみタイプの人なら間違いなくいじりたくなりますし、いじってあげないとむしろ失礼ではないかとまで思ってしまいます。

いじられてこそキャラが生きるようなこんな女性はグループ内に一人いると盛り上がります。

ただ、場をわきまえないで調子にのってしまうこともあり、ちょっとヒヤヒヤしてしまう女性です。

4. 個性的なファッションを好む

個性的なファッションを好む

個性的なファッションを好む女性はいじられると馬鹿にされたと感じてムッとすることもありますが、奇抜さに気づいて欲しいと思っている女性にとっては「よくぞいじってくれた!」とにんまりされます。

いじってほしそうな性格やいじらざるを得ない奇抜さならいじるのも自然な行為です。

何も言わないことや「それいいね」と理解したふりをするとかえってがっかりさせてしまいます。

5. びっくりするくらい真面目である

びっくりするくらい真面目である

びっくりするくらい真面目な性格の女性もいます。

人よりも必死に何かを取り組んでちょっとやりすぎに見えるような女性や、いつまでも気にしてぐだぐだ言っているような女性があてはまります。

真面目ではない人から見ればその熱心さやネガティブな言動が理解できずにいじってしまいます。

いじることで馬鹿にしている人もいますし、いじっているようでいて実は相手を知ろうと探っていることもあります。

6. 意地悪な性格である

意地悪な性格である

意地悪な性格の女性がいじられキャラになるのは日頃の意地悪が周りをいじりやすくさせているところもあります。

人のことを指摘して意地悪ばかり言っているくせに、自分が同じことをできなかったりすると同じく意地悪な性格の人にいじられてしまいます。

恐れられて日頃あまりいじられキャラとして思われていないといじられる方も新鮮で嬉しそうなリアクションをしてしまい、周りもちょっと盛り上がってしまいます。

それがまたいじられることになる原因です。

7. 天然で周りを驚かせる女性

天然で周りを驚かせる女性

天然な女性は周りが自分を見て驚いていることにすらなかなか気づけません。

正しいことを言っているつもりですし、変な動きをしているつもりもないので自分を疑う前にただあっけにとられてしまいます。

その様子が滑稽に見えたり、肝が据わっているように見えていじりたくなります。

天然な女性がいじられていると普段いじられている人までも安心していじりたくなるため、どんどんエスカレートしていくということもあるでしょう。

8. にこにことよく笑う女性

にこにことよく笑う女性

にこにことよく笑う女性は大した悩みもないように見え、ついいじっていじめたくなります。

また、いじってもにこにこしているのでもっといじって真剣な表情にさせたいという願望も芽生えてしまいます。

そのにこにこに人としての魅力や安らぎを感じ、すっかり引き込まれてしまっている人もいじめたくなるでしょう。

ちょっといじめれば照れ笑いのような可愛い笑顔を見せてくれるため、嬉しい気持ちになれます。

9. 二面性を持っている女性

二面性を持っている女性

明るい女性がふとした時に見せるミステリアスな表情、または暗い女性が何かに夢中になって楽しそうにする姿、これらは周りに驚きを与え、いじることでどちらが本当の彼女なのかを知りたくなります。

二面性があると感じると今まで自分が感じていた相手の印象が間違っていたのではないかと不安になり、相手を確実に知ってその不安を取り除こうと考えます。

まとめ

いじられキャラの女性は周りに好かれるマスコットキャラクターのようであり、存在感のない人からするととても羨ましく見えます。

しかし、いじっている側は相手を探ろうとしたり意地悪な気持ちでそうしていることもあるため、いじられる方はポジティブにばかり捉えていては馬鹿にされてしまいます。

いじられながらも冷静に状況を見極めたいですね。

よく周りにいじられるキャラの女性ってちょっと羨ましく思う時がありませんか?

みんなに可愛がられているように思えるいじられキャラの女性と特徴を探ります。


よく噛んだり言い間違える

よく噛んだり言い間違えるおっちょこちょいな女性はどうしてもいじりたくなってしまいます。

いじっては悪いかなと気を遣える人ばかりではありません。

いじった時に落ち込んでしまうと次はいじるのを控えようと思いますが、自分でもちゃんとしゃべることができない自分にウケてしまっているような人もいて、そういう人にはいじると可愛いリアクションを見せてくれるので場が和みます。

そしてまたその空気を求めていじってしまいます。

ぼーっとしていて話を聞いていない

ぼーっとしていて人の話を聞いていないマイペースな女子はいじられキャラになるでしょう。

いじってあげないと危なっかしいですし、自分が困るような場面もあるので周りの人も必死にいじって行動させようとすることもあります。

ぼーっとしているため、いじられてもすぐにはピンとこなくてさらにいじられたりします。

繰り返しいじっているうちに諦めて放置されることもありそうです。

お調子者タイプの女性

お調子者タイプで全面に自分をアピールしてくるような女性はいじってくれと言わんばかりのキャラです。

つっこみタイプの人なら間違いなくいじりたくなりますし、いじってあげないとむしろ失礼ではないかとまで思ってしまいます。

いじられてこそキャラが生きるようなこんな女性はグループ内に一人いると盛り上がります。

ただ、場をわきまえないで調子にのってしまうこともあり、ちょっとヒヤヒヤしてしまう女性です。

個性的なファッションを好む

個性的なファッションを好む女性はいじられると馬鹿にされたと感じてムッとすることもありますが、奇抜さに気づいて欲しいと思っている女性にとっては「よくぞいじってくれた!」とにんまりされます。

いじってほしそうな性格やいじらざるを得ない奇抜さならいじるのも自然な行為です。

何も言わないことや「それいいね」と理解したふりをするとかえってがっかりさせてしまいます。

びっくりするくらい真面目である

びっくりするくらい真面目な性格の女性もいます。

人よりも必死に何かを取り組んでちょっとやりすぎに見えるような女性や、いつまでも気にしてぐだぐだ言っているような女性があてはまります。

真面目ではない人から見ればその熱心さやネガティブな言動が理解できずにいじってしまいます。

いじることで馬鹿にしている人もいますし、いじっているようでいて実は相手を知ろうと探っていることもあります。

意地悪な性格である

意地悪な性格の女性がいじられキャラになるのは日頃の意地悪が周りをいじりやすくさせているところもあります。

人のことを指摘して意地悪ばかり言っているくせに、自分が同じことをできなかったりすると同じく意地悪な性格の人にいじられてしまいます。

恐れられて日頃あまりいじられキャラとして思われていないといじられる方も新鮮で嬉しそうなリアクションをしてしまい、周りもちょっと盛り上がってしまいます。

それがまたいじられることになる原因です。

天然で周りを驚かせる女性

天然な女性は周りが自分を見て驚いていることにすらなかなか気づけません。

正しいことを言っているつもりですし、変な動きをしているつもりもないので自分を疑う前にただあっけにとられてしまいます。

その様子が滑稽に見えたり、肝が据わっているように見えていじりたくなります。

天然な女性がいじられていると普段いじられている人までも安心していじりたくなるため、どんどんエスカレートしていくということもあるでしょう。

にこにことよく笑う女性

にこにことよく笑う女性は大した悩みもないように見え、ついいじっていじめたくなります。

また、いじってもにこにこしているのでもっといじって真剣な表情にさせたいという願望も芽生えてしまいます。

そのにこにこに人としての魅力や安らぎを感じ、すっかり引き込まれてしまっている人もいじめたくなるでしょう。

ちょっといじめれば照れ笑いのような可愛い笑顔を見せてくれるため、嬉しい気持ちになれます。

二面性を持っている女性

明るい女性がふとした時に見せるミステリアスな表情、または暗い女性が何かに夢中になって楽しそうにする姿、これらは周りに驚きを与え、いじることでどちらが本当の彼女なのかを知りたくなります。

二面性があると感じると今まで自分が感じていた相手の印象が間違っていたのではないかと不安になり、相手を確実に知ってその不安を取り除こうと考えます。

いじられキャラの女性は周りに好かれるマスコットキャラクターのようであり、存在感のない人からするととても羨ましく見えます。

しかし、いじっている側は相手を探ろうとしたり意地悪な気持ちでそうしていることもあるため、いじられる方はポジティブにばかり捉えていては馬鹿にされてしまいます。

いじられながらも冷静に状況を見極めたいですね。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-