【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171123095613.html
ガードのゆるい女性の特徴

ガードのゆるい女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
ガードのゆるい女性の特徴

自分が好意を寄せている女性がいたり、どうしても「人肌恋しい」という夜に女性に相手をしてほしいというとき、女性のガードがゆるいとちょっと嬉しいものです。

実際に鉄壁のガードを誇る女性もいれば、少しの刺激でカンタンに攻略できてしまうような女性が存在します。

今回は「ガードのゆるい女性の特徴」について書いていきます。

  • 年上の女性
  • ペットを飼っている女性
  • 精神的に落ちている女性
  • 合コンなどの幹事をする女性
  • ケータイを見えるところに置いている女性
  • まとめ

1. 年上の女性

年上の女性

自分よりも年上の男性というのは、女性との経験値も豊かで「あなどれない」という印象を持ちます。

そして女性自身も気づかないうちに、少し背伸びをするような心持ちになっているのです。

つまり「私も大人の女性としてきちんとしなければ」という気持ちになっているので、付け入るスキがなかなかなくなってしまいやすいのです。

しかし反対に、年下の男性というのは女性からしてみれば「警戒するに値しないカワイイ男の子」という認識を持っていることが多いです。

「年下」といだけで女性の母性本能が働きやすくなり、その「男の子」に対してなにかしてあげたい、という気持ちになるのです。

そうしてガードがゆるんでいるところに、「年下のカワイイ男の子」としてあまえてみるのも良いですし、少し男らしいところを見せるだけで良いのです。

きっとあっという間に、ターゲットの女性を落とせることでしょう。

2. ペットを飼っている女性

ペットを飼っている女性

ペットを飼っていて、なおかつとてもそのぺっとを可愛がっているとしたらその女性はガードがゆるいでしょう。

ペットを可愛がるということは、母性本能が普段から刺激されているということです。

そういった女性は、ペットである動物だけでなくヒトに対しても心を開きやすいのです。

また、そのペットを可愛がるときに行う行動として「触る」という行為があります。

つまり「可愛い」と感じたものに「触りたい」という欲求を持つのです。

そして、普段から生き物に触れている女性は、男性との距離も縮まるとなればそのスピードは他の女性と比べるととても早いでしょう。

ただでさえガードのゆるい「ペットを飼っている女性」ですが、その女性に親近感を持ってもらえるための必殺技があります。

それは「ボクもペットを飼っていた」という言葉です。

現在進行形で「飼っている」と言っても良いでしょうが、「飼っていたが亡くしてしまった」という方が女性の心に響くのです。

「可愛がっていたペットを亡くしてしまって、かわいそう」という印象を持つのです、この「同情」こそが「ガードのゆるみ」なのです。

3. 精神的に落ちている女性

精神的に落ちている女性

いつもならガードがかたいという女性でも、精神的に落ち込んでいるときはついついそのガードをゆるめてしまうものです。

弱っているところに、少しでも優しい言葉をかけてあげるだけでその女性の心はグッとその男性に引き寄せられるでしょう。

いつもなら聞き流されてしまうよな言葉でも、精神的に弱っているときには適切な判断ができなくなっているので、落としやすのです。

つまり普段ガードがかたい女性には、むやみやたらにアプローチするのではなくタイミングをみはかることが重要といえます。

4. 合コンなどの幹事をする女性

合コンなどの幹事をする女性

合コンなどで飲み会などをする際に、人を「集める女性」「呼んでもらう女性」の2パターンが存在します。

その場合、漢字の女性がその合コンに参加するためにかけている労力が、呼ばれているだけの女性と比べると全然違うのです。

もしも自分に特定のパートナーがいれば、わざわざ面倒くさい思いまでして男性との合コンの席をセッティングはしません。

面倒な思いをしてでも、男性とのつながりを求めているという場合が多いのです。

もしくは、お願いされると断れないという性格の女性といえます。

そうした女性は、押しに弱いものです。

つまり、合コンなどにおいて女性と知り合う機会があればまず、漢字の女性が狙い目といえます。

そしてそういった女性にたいして、第一声は「この飲み会セッティングしてくれてありがとうね」と感謝の言葉が良いでしょう。

次に続ける言葉は「大変だったんじゃないですか」という労を労う言葉をかけてあげれば、その女性のガードは崩れ去るでしょう。

5. ケータイを見えるところに置いている女性

ケータイを見えるところに置いている女性

ケータイを常に見えるところに置いているということは、人と繋がっていたいという「寂しがり屋」な女性が多いのです。

そういった女性は、自分にきた連絡に喜びを感じるタイプがほとんどといえます。

ですので、自分に連絡をくれる人が増えることにも喜びを見出すのです。

そういった人が増えることは嬉しいと感じるので、連絡先もすんなり教えてしまうのです。

「寂しがり屋」の女性は、人から求められることが嬉しいので「話を聞いてほしい」というようなお願いをされたり「女性として」求められることへも身を投じやすいのです。

まとめ

ガードのゆるい女性は、母性本能が強いことが多い。

または、その女性の母性本能を引き出すようなアプローチも効果的と言えるのです。

また、普段はガードがかたい女性でもそのガードを、ゆるめてしまうというときがあるのでタイミングを見計らうことも重要です。

そして、寂しがり屋の女性は押しに弱く、求められることに喜びを感じるので思い切ってたアプローチを仕掛けても成功しやすいといえます。

自分が好意を寄せている女性がいたり、どうしても「人肌恋しい」という夜に女性に相手をしてほしいというとき、女性のガードがゆるいとちょっと嬉しいものです。

実際に鉄壁のガードを誇る女性もいれば、少しの刺激でカンタンに攻略できてしまうような女性が存在します。

今回は「ガードのゆるい女性の特徴」について書いていきます。


年上の女性

自分よりも年上の男性というのは、女性との経験値も豊かで「あなどれない」という印象を持ちます。

そして女性自身も気づかないうちに、少し背伸びをするような心持ちになっているのです。

つまり「私も大人の女性としてきちんとしなければ」という気持ちになっているので、付け入るスキがなかなかなくなってしまいやすいのです。

しかし反対に、年下の男性というのは女性からしてみれば「警戒するに値しないカワイイ男の子」という認識を持っていることが多いです。

「年下」といだけで女性の母性本能が働きやすくなり、その「男の子」に対してなにかしてあげたい、という気持ちになるのです。

そうしてガードがゆるんでいるところに、「年下のカワイイ男の子」としてあまえてみるのも良いですし、少し男らしいところを見せるだけで良いのです。

きっとあっという間に、ターゲットの女性を落とせることでしょう。

ペットを飼っている女性

ペットを飼っていて、なおかつとてもそのぺっとを可愛がっているとしたらその女性はガードがゆるいでしょう。

ペットを可愛がるということは、母性本能が普段から刺激されているということです。

そういった女性は、ペットである動物だけでなくヒトに対しても心を開きやすいのです。

また、そのペットを可愛がるときに行う行動として「触る」という行為があります。

つまり「可愛い」と感じたものに「触りたい」という欲求を持つのです。

そして、普段から生き物に触れている女性は、男性との距離も縮まるとなればそのスピードは他の女性と比べるととても早いでしょう。

ただでさえガードのゆるい「ペットを飼っている女性」ですが、その女性に親近感を持ってもらえるための必殺技があります。

それは「ボクもペットを飼っていた」という言葉です。

現在進行形で「飼っている」と言っても良いでしょうが、「飼っていたが亡くしてしまった」という方が女性の心に響くのです。

「可愛がっていたペットを亡くしてしまって、かわいそう」という印象を持つのです、この「同情」こそが「ガードのゆるみ」なのです。

精神的に落ちている女性

いつもならガードがかたいという女性でも、精神的に落ち込んでいるときはついついそのガードをゆるめてしまうものです。

弱っているところに、少しでも優しい言葉をかけてあげるだけでその女性の心はグッとその男性に引き寄せられるでしょう。

いつもなら聞き流されてしまうよな言葉でも、精神的に弱っているときには適切な判断ができなくなっているので、落としやすのです。

つまり普段ガードがかたい女性には、むやみやたらにアプローチするのではなくタイミングをみはかることが重要といえます。

合コンなどの幹事をする女性

合コンなどで飲み会などをする際に、人を「集める女性」「呼んでもらう女性」の2パターンが存在します。

その場合、漢字の女性がその合コンに参加するためにかけている労力が、呼ばれているだけの女性と比べると全然違うのです。

もしも自分に特定のパートナーがいれば、わざわざ面倒くさい思いまでして男性との合コンの席をセッティングはしません。

面倒な思いをしてでも、男性とのつながりを求めているという場合が多いのです。

もしくは、お願いされると断れないという性格の女性といえます。

そうした女性は、押しに弱いものです。

つまり、合コンなどにおいて女性と知り合う機会があればまず、漢字の女性が狙い目といえます。

そしてそういった女性にたいして、第一声は「この飲み会セッティングしてくれてありがとうね」と感謝の言葉が良いでしょう。

次に続ける言葉は「大変だったんじゃないですか」という労を労う言葉をかけてあげれば、その女性のガードは崩れ去るでしょう。

ケータイを見えるところに置いている女性

ケータイを常に見えるところに置いているということは、人と繋がっていたいという「寂しがり屋」な女性が多いのです。

そういった女性は、自分にきた連絡に喜びを感じるタイプがほとんどといえます。

ですので、自分に連絡をくれる人が増えることにも喜びを見出すのです。

そういった人が増えることは嬉しいと感じるので、連絡先もすんなり教えてしまうのです。

「寂しがり屋」の女性は、人から求められることが嬉しいので「話を聞いてほしい」というようなお願いをされたり「女性として」求められることへも身を投じやすいのです。

ガードのゆるい女性は、母性本能が強いことが多い。

または、その女性の母性本能を引き出すようなアプローチも効果的と言えるのです。

また、普段はガードがかたい女性でもそのガードを、ゆるめてしまうというときがあるのでタイミングを見計らうことも重要です。

そして、寂しがり屋の女性は押しに弱く、求められることに喜びを感じるので思い切ってたアプローチを仕掛けても成功しやすいといえます。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-