【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171121133908.html
癖が強い女性の特徴

癖が強い女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
癖が強い女性の特徴

周りにいる人のなかには「この人は癖が強いな、癖がある」という女性もいますよね。

ではそんな癖がある女性とはどんな特徴があるでしょうか。

  • 好みの差がはげしい
  • 人付き合いにムラがある
  • 陰口が多い
  • こだわりが強い
  • 良くも悪くも目立つ
  • 気を許している人ほど当たりが強くなる
  • まとめ

1. 好みの差がはげしい

好みの差がはげしい

癖のある女性は好みの差が激しいという特徴があります。

好きなものは好きでテンションも上がるしベタ誉めしますが、好きでないものは本当に好きになれずに、それどころか否定さえしてしまいます。

そこまで言わなくても興味がないなら考えなければ良いのにと周りからしたら思うのですが、本人にとっては言いたくてしょうがないのでしょう。

言わなくて良いところも言ってしまいます。

どうでも良いことでも突っ込みたいし自分の考えを言いたくてしょうがないので、聞いている方としては少し耳を塞ぎたいところもあります。

2. 人付き合いにムラがある

人付き合いにムラがある

癖が強い女性は人付き合いにムラがあるといえるでしょう。

先にあげた好みが激しいということにも繋がりますが、人に対しても好みに差があります。

と言うよりつきあい方に不器用さを感じるところがあります。

少しでも気に入らないことを言われたときや、自分の考えと違うことを言われたときに、すぐに頭に血が上ってしまいキレぎみで反抗してきます。

人の考え方は様々ありますので自分と違う考えに対してキレる必要はないのですが、自分が納得できないということだけで言い返さなければ気がすまないのですね。

その結果、気が合わない人はそんな女性から離れてしまいますし、付き合いきれる人も限られてくるでしょう。

そのようなことがありますので、癖のある女性はどうしても人付き合いにムラが出てしまうのです。

3. 陰口が多い

陰口が多い

癖が強い女性は陰口が多いと言えます。

その人の前ではニコニコして気を使って楽しそうにしていますが、その人がいないところではダメ出しや悪口ばかり言ってしまうのです。

人間は誰しもそのようなことがありますが、癖のある女性はそれが本当に強くて呆れてしまうところもあるでしょう。

そこまで仲良くするならもう少し陰口を言わないでほしいとも思いますし、そんなに陰口を叩くなら付き合いをやめれば良いとも感じます。

いわゆるそんなときは外面が良いということにもなりますが、もちろん陰口を聞いている方としては気分の良いものではないですし、結果的には癖のある女性とは距離をおこうと考えてしまうでしょう。

4. こだわりが強い

こだわりが強い

癖のある女性はメリットもあります。

それはこだわりが強くて、自分の考えに強い執着があります。

それは自分のスタイルであり、それを邪魔されることは絶対に許せないのですね。

そんなこだわりの強さが受け入れられていくこともあります。

その特化した考え方にはまる人は、そんな彼女のことを気に入ってしまうでしょう。

そこには独特のセンスが生まれて、中にはアートのセンスを持つ方もいるくらいです。

癖が強い女性に考えが合わない人もたくさんおりますが、そんな一面が逆に良い方向に行くこともあるのですね。

よく天才アーティストは何を考えているか解らないとは言われますが、やはり独特のアートを生み出す人は、それだけ人とは違うことを考えている人なのですね。

5. 良くも悪くも目立つ

良くも悪くも目立つ

癖のある女性は目立ってしまう傾向にあります。

癖があるというとそれはそれでキャラが強いということにもなりますので、良くも悪くも周りから話が出て来てしまい、目立つ存在になっていくのです。

勝手にそんな彼女の話が広がっていき、終いには顔を知っているくらいの人でも何となくキャラを知ってしまうということになっていくのです。

そこまで有名になるのもひとつの力かもしれませんが、広がる噂は内容があまりよくはないことの方が多いでしょう。

6. 気を許している人ほど当たりが強くなる

気を許している人ほど当たりが強くなる

癖のある女性は不思議と気を許してしまう人ほど当たりの強い接し方をしていきます。

何でも話せる人と位置付けているのでしょうが、そんな相手ほど先にあげた「好き嫌いをハッキリさせる」「陰口をいう」というキャラを発揮してしまうのです。

逆にそこまで心を開いていない人に対しては、まだ気を使って接していますのでかなり態度が変わります。

一応話を盛り上げていこうともしたり、なるべく笑顔を出すようにもしているのですね。

ですので、心を開かれてなかった人がだんだん心許せる人に見られたときに、その人は変わりゆく態度に困惑することもあるでしょう。

見方を変えれば、素を出されているということは心を開いてくれているとも捉えられます。

まとめ

癖が強い女性の特徴をあげていきました。

癖が強いとなると基本的にはあまり良い目では見られませんね。

どちらかというと付き合いにくくて距離を開けようとする人の方が多いでしょう。

しかしそれでも実際に付き合ってみると時には良いところも見つけられますので、決して悪いだけの存在とは言えないのです。

良くも悪くもつきあい方次第ですので、この人はこの人と思えるようになれば気持ち的にも楽になれるのではないでしょうか。

周りにいる人のなかには「この人は癖が強いな、癖がある」という女性もいますよね。

ではそんな癖がある女性とはどんな特徴があるでしょうか。


好みの差がはげしい

癖のある女性は好みの差が激しいという特徴があります。

好きなものは好きでテンションも上がるしベタ誉めしますが、好きでないものは本当に好きになれずに、それどころか否定さえしてしまいます。

そこまで言わなくても興味がないなら考えなければ良いのにと周りからしたら思うのですが、本人にとっては言いたくてしょうがないのでしょう。

言わなくて良いところも言ってしまいます。

どうでも良いことでも突っ込みたいし自分の考えを言いたくてしょうがないので、聞いている方としては少し耳を塞ぎたいところもあります。

人付き合いにムラがある

癖が強い女性は人付き合いにムラがあるといえるでしょう。

先にあげた好みが激しいということにも繋がりますが、人に対しても好みに差があります。

と言うよりつきあい方に不器用さを感じるところがあります。

少しでも気に入らないことを言われたときや、自分の考えと違うことを言われたときに、すぐに頭に血が上ってしまいキレぎみで反抗してきます。

人の考え方は様々ありますので自分と違う考えに対してキレる必要はないのですが、自分が納得できないということだけで言い返さなければ気がすまないのですね。

その結果、気が合わない人はそんな女性から離れてしまいますし、付き合いきれる人も限られてくるでしょう。

そのようなことがありますので、癖のある女性はどうしても人付き合いにムラが出てしまうのです。

陰口が多い

癖が強い女性は陰口が多いと言えます。

その人の前ではニコニコして気を使って楽しそうにしていますが、その人がいないところではダメ出しや悪口ばかり言ってしまうのです。

人間は誰しもそのようなことがありますが、癖のある女性はそれが本当に強くて呆れてしまうところもあるでしょう。

そこまで仲良くするならもう少し陰口を言わないでほしいとも思いますし、そんなに陰口を叩くなら付き合いをやめれば良いとも感じます。

いわゆるそんなときは外面が良いということにもなりますが、もちろん陰口を聞いている方としては気分の良いものではないですし、結果的には癖のある女性とは距離をおこうと考えてしまうでしょう。

こだわりが強い

癖のある女性はメリットもあります。

それはこだわりが強くて、自分の考えに強い執着があります。

それは自分のスタイルであり、それを邪魔されることは絶対に許せないのですね。

そんなこだわりの強さが受け入れられていくこともあります。

その特化した考え方にはまる人は、そんな彼女のことを気に入ってしまうでしょう。

そこには独特のセンスが生まれて、中にはアートのセンスを持つ方もいるくらいです。

癖が強い女性に考えが合わない人もたくさんおりますが、そんな一面が逆に良い方向に行くこともあるのですね。

よく天才アーティストは何を考えているか解らないとは言われますが、やはり独特のアートを生み出す人は、それだけ人とは違うことを考えている人なのですね。

良くも悪くも目立つ

癖のある女性は目立ってしまう傾向にあります。

癖があるというとそれはそれでキャラが強いということにもなりますので、良くも悪くも周りから話が出て来てしまい、目立つ存在になっていくのです。

勝手にそんな彼女の話が広がっていき、終いには顔を知っているくらいの人でも何となくキャラを知ってしまうということになっていくのです。

そこまで有名になるのもひとつの力かもしれませんが、広がる噂は内容があまりよくはないことの方が多いでしょう。

気を許している人ほど当たりが強くなる

癖のある女性は不思議と気を許してしまう人ほど当たりの強い接し方をしていきます。

何でも話せる人と位置付けているのでしょうが、そんな相手ほど先にあげた「好き嫌いをハッキリさせる」「陰口をいう」というキャラを発揮してしまうのです。

逆にそこまで心を開いていない人に対しては、まだ気を使って接していますのでかなり態度が変わります。

一応話を盛り上げていこうともしたり、なるべく笑顔を出すようにもしているのですね。

ですので、心を開かれてなかった人がだんだん心許せる人に見られたときに、その人は変わりゆく態度に困惑することもあるでしょう。

見方を変えれば、素を出されているということは心を開いてくれているとも捉えられます。

癖が強い女性の特徴をあげていきました。

癖が強いとなると基本的にはあまり良い目では見られませんね。

どちらかというと付き合いにくくて距離を開けようとする人の方が多いでしょう。

しかしそれでも実際に付き合ってみると時には良いところも見つけられますので、決して悪いだけの存在とは言えないのです。

良くも悪くもつきあい方次第ですので、この人はこの人と思えるようになれば気持ち的にも楽になれるのではないでしょうか。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-