【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171118174150.html
ナンパに引っかかりにくい女性の特徴

ナンパに引っかかりにくい女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
ナンパに引っかかりにくい女性の特徴

ナンパに引っかかりにくい女性というのは真面目な雰囲気や知的、そして忙しそうにしていることで声をかけにくくする雰囲気を持っています。

ナンパにうんざりしている女性はこれから挙げる9つの点を実践するように努力できるでしょう。

  • 基本ナンパされるような服装をしていない
  • 軽くない雰囲気
  • 出会い系サイトなどを使っていない
  • 安売りをしないと心に決めている
  • とにかく忙しくしている
  • 相手に負けないだけの話術がある
  • ナンパの男と遊ぶとどうなるのかという結果を分析している
  • ナンパスポットのようなところに出かけない
  • 知的で頭がいいかそうした雰囲気がある
  • まとめ

1. 基本ナンパされるような服装をしていない

基本ナンパされるような服装をしていない

いつも女性のラインを強調するような服装をしていないので、ナンパ師にも目をつけられないという特徴があります。

おそらく異性からのナンパなどに興味がないとか、そうした遊びをするようなことをしない女性と見えるような服装であり、どちらかというと地味で服は大きめでゆったりしている、そしてスカートが長かったり、ズボンを履いていたりするかもしれません。

そんな女性はナンパや痴漢にも遭うことが少ないのです。

2. 軽くない雰囲気

軽くない雰囲気

髪が茶色で遊びっぽい雰囲気、いかにも男遊び大好きのような雰囲気や話し方をしているとナンパに引っ掛かりやすいものですが、言葉遣いは丁寧で黒髪であり、しかも異性との会話も特に楽しそうな雰囲気を出さない、そのような女性はナンパされにくいし、相手が引いてしまうかもしれません。

異性とのノリがあまり良くない女性というのは自分をガードしているのかもしれません。

3. 出会い系サイトなどを使っていない

出会い系サイトなどを使っていない

ナンパは出会い系サイトなどを通して行わることも多くなってきているのですが、そうしたサイトには興味を持たず、SNSなどのアカウントを持っていないかもしれません。

結果としてそうしたところからのアプローチが一切ありませんし、仮に町で誰かに声をかけられたとしても、そうしたSNSそ交換することができないということで、声をかけられてもそこから後日発展していくということがほとんどないのです。

4. 安売りをしないと心に決めている

安売りをしないと心に決めている

異性を求めている女性は少なくありませんが、決して自分の体を安売りのようにはしたくないという決意を持っています。

ナンパというのはほとんどの男性にとって体が目当てですので、そうしたものに毛嫌いしてしますし、言葉巧みに上手に褒められたとしてもそれに乗るかのように嬉しかったりすることがありません。

そういう軽い男に自分の大切な体を与えることなどないという決意は、声をかけられてもはっきりと断るという態度に出ることでしょう。

5. とにかく忙しくしている

とにかく忙しくしている

とにかく忙しくしている女性というのは仕事や趣味その他の事に没頭しており、異性からのナンパがあったとしてもそんなことをしている時間も余裕もないということで迷うことなく断ることができます。

忙しくしている今の生活がとても充実しており、それを誰にも邪魔されたくないという思いであり、遊ぶのがもったいないというオーラを出しているかもしれません。

ナンパ師が近寄ろうとしても諦めるに違いありません。

6. 相手に負けないだけの話術がある

相手に負けないだけの話術がある

ナンパ師と会話してしまうと相手の思うつぼではないかと思うのですが、そうした言葉巧みな話術にも動じることなく、むしろそんなことをしていることを説教するくらいに相手を黙らせてしまうくらいの迫力としゃべりの上手い女性は引っかかることがありません。

相手は捨て台詞を吐くくらいに悔しい思いをして逃げてしまうことでしょう。

7. ナンパの男と遊ぶとどうなるのかという結果を分析している

ナンパの男と遊ぶとどうなるのかという結果を分析している

ナンパの男にくっついていけば食事をご馳走してくれるかもしれませんが、絶対にその先であるホテルで抱き合うことを要求してくることは間違いありませんし、そんな流れになってしまっては最悪の結末を迎えるかもしれません。

男に支配されたり、男の性欲の道具になること、また望まない妊娠や性病、好きでもない男を寝てしまった罪悪感など、失うものがあまりに多いので、そうしたことを十分にわかっているゆえに一時の感情だけで誘いに乗るようなことはしません。

断固断るはっきりとした態度が取れるのです。

8. ナンパスポットのようなところに出かけない

ナンパスポットのようなところに出かけない

ナンパがいそうな場所や時間帯にうろうろしたり、いかにも声をかけられそうに暇しているかのようにブラブラと歩くことはしません。

一人で歩くと声をかけられる可能性が高くなるために二人で一緒に歩くようにすること、そして仮に一人で歩くときには速足でいかにも急いでいるような雰囲気で歩くことです。

そうするとナンパ師はそうした女性をターゲットにしないことでしょう。

声をかける隙を作らないようにできるのです。

9. 知的で頭がいいかそうした雰囲気がある

知的で頭がいいかそうした雰囲気がある

ナンパされやすい女性というのは隙があって頭よさそうに見えない人が狙われやすいので、逆に知的で頭がよくそんなナンパの男なんぞに引っ掛かるわけがない、そんな底辺のような女ではないと言わんばかりの雰囲気を持っている女性です。

高嶺の花のように相手に思わせるくらいのルックスを持つ女性はナンパに声をかけられることが少なく、引っかかることもないでしょう。

まとめ

ナンパに引っかかりにくくすることで余計な煩いを回避することができるし、自分を守ることになります。

ナンパ師を寄せ付けないような女性の雰囲気を作ることは可能であり、そうすることで痴漢防止にもなるかもしれません。

ナンパに引っかかりにくい女性というのは真面目な雰囲気や知的、そして忙しそうにしていることで声をかけにくくする雰囲気を持っています。

ナンパにうんざりしている女性はこれから挙げる9つの点を実践するように努力できるでしょう。


基本ナンパされるような服装をしていない

いつも女性のラインを強調するような服装をしていないので、ナンパ師にも目をつけられないという特徴があります。

おそらく異性からのナンパなどに興味がないとか、そうした遊びをするようなことをしない女性と見えるような服装であり、どちらかというと地味で服は大きめでゆったりしている、そしてスカートが長かったり、ズボンを履いていたりするかもしれません。

そんな女性はナンパや痴漢にも遭うことが少ないのです。

軽くない雰囲気

髪が茶色で遊びっぽい雰囲気、いかにも男遊び大好きのような雰囲気や話し方をしているとナンパに引っ掛かりやすいものですが、言葉遣いは丁寧で黒髪であり、しかも異性との会話も特に楽しそうな雰囲気を出さない、そのような女性はナンパされにくいし、相手が引いてしまうかもしれません。

異性とのノリがあまり良くない女性というのは自分をガードしているのかもしれません。

出会い系サイトなどを使っていない

ナンパは出会い系サイトなどを通して行わることも多くなってきているのですが、そうしたサイトには興味を持たず、SNSなどのアカウントを持っていないかもしれません。

結果としてそうしたところからのアプローチが一切ありませんし、仮に町で誰かに声をかけられたとしても、そうしたSNSそ交換することができないということで、声をかけられてもそこから後日発展していくということがほとんどないのです。

安売りをしないと心に決めている

異性を求めている女性は少なくありませんが、決して自分の体を安売りのようにはしたくないという決意を持っています。

ナンパというのはほとんどの男性にとって体が目当てですので、そうしたものに毛嫌いしてしますし、言葉巧みに上手に褒められたとしてもそれに乗るかのように嬉しかったりすることがありません。

そういう軽い男に自分の大切な体を与えることなどないという決意は、声をかけられてもはっきりと断るという態度に出ることでしょう。

とにかく忙しくしている

とにかく忙しくしている女性というのは仕事や趣味その他の事に没頭しており、異性からのナンパがあったとしてもそんなことをしている時間も余裕もないということで迷うことなく断ることができます。

忙しくしている今の生活がとても充実しており、それを誰にも邪魔されたくないという思いであり、遊ぶのがもったいないというオーラを出しているかもしれません。

ナンパ師が近寄ろうとしても諦めるに違いありません。

相手に負けないだけの話術がある

ナンパ師と会話してしまうと相手の思うつぼではないかと思うのですが、そうした言葉巧みな話術にも動じることなく、むしろそんなことをしていることを説教するくらいに相手を黙らせてしまうくらいの迫力としゃべりの上手い女性は引っかかることがありません。

相手は捨て台詞を吐くくらいに悔しい思いをして逃げてしまうことでしょう。

ナンパの男と遊ぶとどうなるのかという結果を分析している

ナンパの男にくっついていけば食事をご馳走してくれるかもしれませんが、絶対にその先であるホテルで抱き合うことを要求してくることは間違いありませんし、そんな流れになってしまっては最悪の結末を迎えるかもしれません。

男に支配されたり、男の性欲の道具になること、また望まない妊娠や性病、好きでもない男を寝てしまった罪悪感など、失うものがあまりに多いので、そうしたことを十分にわかっているゆえに一時の感情だけで誘いに乗るようなことはしません。

断固断るはっきりとした態度が取れるのです。

ナンパスポットのようなところに出かけない

ナンパがいそうな場所や時間帯にうろうろしたり、いかにも声をかけられそうに暇しているかのようにブラブラと歩くことはしません。

一人で歩くと声をかけられる可能性が高くなるために二人で一緒に歩くようにすること、そして仮に一人で歩くときには速足でいかにも急いでいるような雰囲気で歩くことです。

そうするとナンパ師はそうした女性をターゲットにしないことでしょう。

声をかける隙を作らないようにできるのです。

知的で頭がいいかそうした雰囲気がある

ナンパされやすい女性というのは隙があって頭よさそうに見えない人が狙われやすいので、逆に知的で頭がよくそんなナンパの男なんぞに引っ掛かるわけがない、そんな底辺のような女ではないと言わんばかりの雰囲気を持っている女性です。

高嶺の花のように相手に思わせるくらいのルックスを持つ女性はナンパに声をかけられることが少なく、引っかかることもないでしょう。

ナンパに引っかかりにくくすることで余計な煩いを回避することができるし、自分を守ることになります。

ナンパ師を寄せ付けないような女性の雰囲気を作ることは可能であり、そうすることで痴漢防止にもなるかもしれません。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-