【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171118130358.html
彼氏のことを自慢する女性の特徴

彼氏のことを自慢する女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
彼氏のことを自慢する女性の特徴

彼氏自慢をしてしまう女性というのはそれほど魅力的と思えるようなルックスや内面を持っていないことが多く、自分勝手なところがあります。

恋に不器用で突っ走ってしまうところがあったりするかもしれません。

そんな女性の特徴を9つほど取り上げてみましょう

  • 話さずににいられない
  • 彼氏を自慢することで自分をアピールする
  • 初めて付き合った最初の彼氏
  • 話題の中心にいたい
  • 話題に乏しい
  • 彼氏とうまくいかなくなっても自慢をする
  • プライド意識を持ちたい
  • あまりかわいくない
  • まとめ

1. 話さずににいられない

話さずににいられない

彼氏のことが好きすぎて黙っていることができません。

彼との甘い関係を話したい、聞いてもらいたいという気持ちがでいっぱいであり、言わずにはいられないという感じです。

職場ではお昼休みや休憩の時、友人と食事に行ったときにも恋の話は盛り上がるものですが、このようなタイプはほとんどのろけており、特にうざいと思われてしまうかもしれません。

それほどしつこく彼氏ネタばかりだからであり、何度も同じようなことを聞かされることさえあるかもしれません。

次第に聞くことがつまらなくなってきます。

そして彼氏の良い点にしか見えていない可能性があります。

2. 彼氏を自慢することで自分をアピールする

彼氏を自慢することで自分をアピールする

彼氏自慢をすることで、そうした素敵な彼氏に気に入られるくらいに自分自身が女としての魅力を持っているということをアピールしたいという気持ちが働くのです。

彼氏の良い点をたくさん述べて自慢することで、多くの女性が羨む、そしてお付き合いしたいと思うようなタイプの男性と自分が付き合うことができていることが、やはり自分そのものの評価の高さであるということを暗に示しているので、その気持ちが表に出ています。

3. 初めて付き合った最初の彼氏

初めて付き合った最初の彼氏

長い間彼氏ができた経験がなく、ひょっとしたら始めて異性と付き合ったのが彼氏であった女性はあまりの嬉しさと彼氏に夢中になってしまい、恋って予想以上にずーっと素敵なことであることを実感しているゆえに自慢したくて仕方がないのかもしれません。

それほど大したことでもないと思える普通の男性でもその女性からすると初めての彼氏なので、ラブラブモードになっており、自然と自慢してしまっています。

4. 話題の中心にいたい

話題の中心にいたい

なにかと注目されたい、話題の中心にいたいという気持ちの強い女性というのは、そうした話題の中で恋バナが最も盛り上がることがわかっているために、その話題の中心となるものを提供することでみんなから注目されたいという思いがあります。

彼氏自慢はその点で効果があり、彼氏のネタで自分を高め優位に立ちたい、そしてその場にいる彼氏のいない女たちに羨ましがられたい、そんな気持ちになったりします。

かなりの優越感を本人が抱いていることは少なくありません。

5. 話題に乏しい

話題に乏しい

彼氏自慢をしたい女性は、実はそうしたネタでしか話すことがなかったりします。

特にこれといった趣味があるわけでもなく、なにか面白いネタを持っているわけでもない、机の引き出しの中身が少なく、唯一彼氏と付き合っているということぐらいで話題に乏しいのです。

ですからそれ以外に話すことがないということで彼氏自慢ばかりしてしまいますが、そんな女性はそれほど魅力的には見えないかもしれません。

6. 彼氏とうまくいかなくなっても自慢をする

彼氏とうまくいかなくなっても自慢をする

彼氏の自慢ばかりをしている女性というのはいずれうまくいかなくなるものであり、別れてしまうことさえあるかもしれません。

自分は彼氏のことがそれでも大好きだけど相手がうんざりしてしまうのです。

そんな別れ方をしても、正直にそれを身近な人に伝えることができずに、これまでと同じように引き続き自慢話などをしてしまう、本当に寂しい女です。

これまで自分で勝手に盛り上がり幸せオーラ全開だったので、急にテンションを下げることができないジレンマを抱えるのです。

7. プライド意識を持ちたい

プライド意識を持ちたい

職場では仕事ではどうしても周囲の人たちと比べて自分は勝てないという意識を持っている女性はプライベートでは勝っているという部分が欲しかったりします。

仕事しかできない女ではない、プライベートも充実しているし、仕事ではそこそこしかできなくても構わないと自分に言い聞かせているかのようです。

そして彼氏のいない仕事のできる女性を、仕事にしか熱くなることができないかわいそうな女性というふうに見たりして自分自身へのプライドを保ちたいという思いになるのです。

8. あまりかわいくない

あまりかわいくない

彼氏自慢をする女性というのは同性から見てもそれほど魅力のある女性に見えないことが多く、そうした話を聞いている人たちは心の奥で、その彼氏はどうしてこんな女性を好きになったのだろうか、彼女の押しに断ることができなかっただけではないだろうか、そして彼氏と彼女とには恋の温度差が随分とあるのではないだろうか、そんな想像をしてしまうくらいです。

まとめ

彼氏自慢をする女性はそれを武器に利用している部分もあり、自分が優位に立てることが嬉しい気持ちが強いです。

あまり好まれるタイプではなくほどほどにしないとうざいと敬遠されてしまうかもしれません。

恋は盲目と言いますが、本当に彼氏の良い点しか見えていないのかもしれず本当の姿をわかっていないのかもしれません。

彼氏自慢をしてしまう女性というのはそれほど魅力的と思えるようなルックスや内面を持っていないことが多く、自分勝手なところがあります。

恋に不器用で突っ走ってしまうところがあったりするかもしれません。

そんな女性の特徴を9つほど取り上げてみましょう


話さずににいられない

彼氏のことが好きすぎて黙っていることができません。

彼との甘い関係を話したい、聞いてもらいたいという気持ちがでいっぱいであり、言わずにはいられないという感じです。

職場ではお昼休みや休憩の時、友人と食事に行ったときにも恋の話は盛り上がるものですが、このようなタイプはほとんどのろけており、特にうざいと思われてしまうかもしれません。

それほどしつこく彼氏ネタばかりだからであり、何度も同じようなことを聞かされることさえあるかもしれません。

次第に聞くことがつまらなくなってきます。

そして彼氏の良い点にしか見えていない可能性があります。

彼氏を自慢することで自分をアピールする

彼氏自慢をすることで、そうした素敵な彼氏に気に入られるくらいに自分自身が女としての魅力を持っているということをアピールしたいという気持ちが働くのです。

彼氏の良い点をたくさん述べて自慢することで、多くの女性が羨む、そしてお付き合いしたいと思うようなタイプの男性と自分が付き合うことができていることが、やはり自分そのものの評価の高さであるということを暗に示しているので、その気持ちが表に出ています。

初めて付き合った最初の彼氏

長い間彼氏ができた経験がなく、ひょっとしたら始めて異性と付き合ったのが彼氏であった女性はあまりの嬉しさと彼氏に夢中になってしまい、恋って予想以上にずーっと素敵なことであることを実感しているゆえに自慢したくて仕方がないのかもしれません。

それほど大したことでもないと思える普通の男性でもその女性からすると初めての彼氏なので、ラブラブモードになっており、自然と自慢してしまっています。

話題の中心にいたい

なにかと注目されたい、話題の中心にいたいという気持ちの強い女性というのは、そうした話題の中で恋バナが最も盛り上がることがわかっているために、その話題の中心となるものを提供することでみんなから注目されたいという思いがあります。

彼氏自慢はその点で効果があり、彼氏のネタで自分を高め優位に立ちたい、そしてその場にいる彼氏のいない女たちに羨ましがられたい、そんな気持ちになったりします。

かなりの優越感を本人が抱いていることは少なくありません。

話題に乏しい

彼氏自慢をしたい女性は、実はそうしたネタでしか話すことがなかったりします。

特にこれといった趣味があるわけでもなく、なにか面白いネタを持っているわけでもない、机の引き出しの中身が少なく、唯一彼氏と付き合っているということぐらいで話題に乏しいのです。

ですからそれ以外に話すことがないということで彼氏自慢ばかりしてしまいますが、そんな女性はそれほど魅力的には見えないかもしれません。

彼氏とうまくいかなくなっても自慢をする

彼氏の自慢ばかりをしている女性というのはいずれうまくいかなくなるものであり、別れてしまうことさえあるかもしれません。

自分は彼氏のことがそれでも大好きだけど相手がうんざりしてしまうのです。

そんな別れ方をしても、正直にそれを身近な人に伝えることができずに、これまでと同じように引き続き自慢話などをしてしまう、本当に寂しい女です。

これまで自分で勝手に盛り上がり幸せオーラ全開だったので、急にテンションを下げることができないジレンマを抱えるのです。

プライド意識を持ちたい

職場では仕事ではどうしても周囲の人たちと比べて自分は勝てないという意識を持っている女性はプライベートでは勝っているという部分が欲しかったりします。

仕事しかできない女ではない、プライベートも充実しているし、仕事ではそこそこしかできなくても構わないと自分に言い聞かせているかのようです。

そして彼氏のいない仕事のできる女性を、仕事にしか熱くなることができないかわいそうな女性というふうに見たりして自分自身へのプライドを保ちたいという思いになるのです。

あまりかわいくない

彼氏自慢をする女性というのは同性から見てもそれほど魅力のある女性に見えないことが多く、そうした話を聞いている人たちは心の奥で、その彼氏はどうしてこんな女性を好きになったのだろうか、彼女の押しに断ることができなかっただけではないだろうか、そして彼氏と彼女とには恋の温度差が随分とあるのではないだろうか、そんな想像をしてしまうくらいです。

彼氏自慢をする女性はそれを武器に利用している部分もあり、自分が優位に立てることが嬉しい気持ちが強いです。

あまり好まれるタイプではなくほどほどにしないとうざいと敬遠されてしまうかもしれません。

恋は盲目と言いますが、本当に彼氏の良い点しか見えていないのかもしれず本当の姿をわかっていないのかもしれません。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-