【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171117103346.html
ごめん避けをする女性の特徴

ごめん避けをする女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
ごめん避けをする女性の特徴

相手に好意があるのを気付くと、その人を避けてしまう「ごめん避け」

そんな態度の女性に共通する特徴はなんでしょうか?

  • 気軽に誰とでも話をする
  • 表面上の話はする
  • 気まずい感じ雰囲気を匂わせる
  • 愛想笑いをする
  • ごめん避けをする時には二人きりにならない
  • 恋愛の話をしない
  • 面倒な時は謝って逃げる
  • 人のご機嫌取りがうまい
  • 二人きりになるのが苦手
  • まとめ

1. 気軽に誰とでも話をする

気軽に誰とでも話をする

相手に対してごめん避けをする女性は、実際問題かなり男性にモテたりします。

何故ならそれは本人が気さくで、気軽に誰とでも話しかけるようなな性格だからです。

そのため女性慣れしていなかたり、惚れっぽい男性は彼女を好きになってしまいます。

そうして男性はその女性に行動でアピールするようになりますが、元々そんな気のない彼女は、相手の行為を雰囲気で察したり噂話を聞いたりすると、相手を避けてしまいます。

普通の話はするけど好意に関しては避けてしまうのです。

2. 表面上の話はする

表面上の話はする

ごめん避けをしてしまう女性は、出来れば相手と仲良くしたいと考えています。

ちょっとした表面上の話であれば会話は出来ます。

出来るだけたくさんの人と仲良くしたいので、人当たりはかなり良いのです。

ですが、少しでも相手が彼女に対するアピールを見せてきたり、好きという雰囲気を漂わせてきたりすると、途端に忙しいフリをしたり用があるからと帰ったりして、ごめん避けの態度を取るのです。

3. 気まずい感じ雰囲気を匂わせる

気まずい感じ雰囲気を匂わせる

ごめん避けをする女性は人当たりが良いので、彼女の回りには人が集まってきます。

その中に彼女に対して好意を寄せる男性が近づいてくると、彼女はなんとなく気まずい雰囲気を匂わせて、相手に暗にこちら側には好意がないことを知らせます。

そうして二人の間には暗い雰囲気が漂うことになります。

そのように相手を遠ざけるような手段で、ごめん避けをするのです。

4. 愛想笑いをする

愛想笑いをする

ごめん避けをする女性は、相手の男性を異性として見ることが出来ません。

とはいえ、それはあくまで恋愛上での話であって、相手を人間的に嫌い、という訳ではありません。

親しい間柄になるつもりはないけれども、嫌いになるわけではない。

そんな好きなのか嫌いなのか分からない、曖昧な感情が中途半端な態度を取らせます。

彼女らはどこか逃げの姿勢を見せつつも、愛想笑いを浮かべてしまうのです。

5. ごめん避けをする時には二人きりにならない

ごめん避けをする時には二人きりにならない

ごめん避けをする女性は、相手の男性と二人きりに努めてならないという特徴があります。

自分に好意を寄せている相手と二人きりになってしまうと、相手が雰囲気に飲まれて、ついつい変な気分になってしまいます。

ここぞとばかりにアタックされても、気持ちに応えられないので、そういうシチュエーションに陥るのを嫌がります。

それ故に相手の男性と二人きりにならないように、上手にガードを固めているのです。

6. 恋愛の話をしない

恋愛の話をしない

ごめん避けをする女性は、恋愛関係の話をしません。

相手の男性と恋愛話をして、うっかり相手がその気になってしまうことを気まずく感じているのです。

ごめん避けしている相手に恋愛話をして、「●●さんが好みだなぁ」などと言われてしまっては、まさに藪蛇です。

また「彼氏はいるの?」とか「俺なんかどう?」などと言われても返答に悩んでしまいます。

わざわざ地雷を踏むような、そんな話を出来るだけしないようにして、相手の追及をかわしたい、そう思っているのです。

7. 面倒な時は謝って逃げる

面倒な時は謝って逃げる

ごめん避けのような態度を取る女性は、面倒なことに対しては「ごめん」「無理」とすぐ断ってきます。

この問題は自分が関わるのが難しそうだと思った時は敢えて関わらないようにします。

出来ればトラブルに巻き込まれないよう、人の顔色を窺うような生活をしています。

それでも面倒事にぶつかると、凄く申し訳なさそうに断りを入れてきます。

そしてそのまま問題事から逃げ出してしまいます。

問題を自分から頑張って解決しようとは考えません。

このようにトラブルを受け止めないのも彼女の特徴です。

8. 人のご機嫌取りがうまい

人のご機嫌取りがうまい

ごめん避けをする女性は、人の機嫌を取るのがうまいところがあります。

このような女性は人に怒られることを嫌うため、なるべくなら人を怒らせないように、他人に刺激を与えないように振舞います。

自分はあなたの味方ですよ、逆らわないですよ、とそういう気持ちを、ゴマすり、という手段で伝えたりもします。

またこの手の女性は、対面した時に人の目を見ることが出来なかったりします。

面と向かって話をすることが出来ず、気弱で人の機嫌ばかり見て行動する、という特徴があるのです。

9. 二人きりになるのが苦手

二人きりになるのが苦手

ごめん避けをする女性は、基本二人きりになるのが苦手です。

面と向かって話をすることが出来ないため、それを避けようとします。

そのせいか彼氏とのデートに友人を連れてくるということもやります。

またどうしても二人きりになった時は、ソワソワして落ち着かない態度を取ってしまいます。

思わず相手と反対の方向を見たり、見るための鏡を探してしまったりしてしまいます。

こんな調子でいるので、たとえ恋愛に発展しても中々うまくいかない。

ごめん避けをする女性にはこんな一面もあるのです。

まとめ

「ごめん避け」をする女性の特徴は、気軽に誰とでも話をし、表面上の話をします。

気まずい感じ雰囲気を匂わせ、愛想笑いをします。

ごめん避けをする時には二人きりになりません。

恋愛の話をせず、面倒な時は謝って逃げます。

人のご機嫌取りがうまく、二人きりになるのが苦手です。

このような特徴を備えているといえます。

相手に好意があるのを気付くと、その人を避けてしまう「ごめん避け」

そんな態度の女性に共通する特徴はなんでしょうか?


気軽に誰とでも話をする

相手に対してごめん避けをする女性は、実際問題かなり男性にモテたりします。

何故ならそれは本人が気さくで、気軽に誰とでも話しかけるようなな性格だからです。

そのため女性慣れしていなかたり、惚れっぽい男性は彼女を好きになってしまいます。

そうして男性はその女性に行動でアピールするようになりますが、元々そんな気のない彼女は、相手の行為を雰囲気で察したり噂話を聞いたりすると、相手を避けてしまいます。

普通の話はするけど好意に関しては避けてしまうのです。

表面上の話はする

ごめん避けをしてしまう女性は、出来れば相手と仲良くしたいと考えています。

ちょっとした表面上の話であれば会話は出来ます。

出来るだけたくさんの人と仲良くしたいので、人当たりはかなり良いのです。

ですが、少しでも相手が彼女に対するアピールを見せてきたり、好きという雰囲気を漂わせてきたりすると、途端に忙しいフリをしたり用があるからと帰ったりして、ごめん避けの態度を取るのです。

気まずい感じ雰囲気を匂わせる

ごめん避けをする女性は人当たりが良いので、彼女の回りには人が集まってきます。

その中に彼女に対して好意を寄せる男性が近づいてくると、彼女はなんとなく気まずい雰囲気を匂わせて、相手に暗にこちら側には好意がないことを知らせます。

そうして二人の間には暗い雰囲気が漂うことになります。

そのように相手を遠ざけるような手段で、ごめん避けをするのです。

愛想笑いをする

ごめん避けをする女性は、相手の男性を異性として見ることが出来ません。

とはいえ、それはあくまで恋愛上での話であって、相手を人間的に嫌い、という訳ではありません。

親しい間柄になるつもりはないけれども、嫌いになるわけではない。

そんな好きなのか嫌いなのか分からない、曖昧な感情が中途半端な態度を取らせます。

彼女らはどこか逃げの姿勢を見せつつも、愛想笑いを浮かべてしまうのです。

ごめん避けをする時には二人きりにならない

ごめん避けをする女性は、相手の男性と二人きりに努めてならないという特徴があります。

自分に好意を寄せている相手と二人きりになってしまうと、相手が雰囲気に飲まれて、ついつい変な気分になってしまいます。

ここぞとばかりにアタックされても、気持ちに応えられないので、そういうシチュエーションに陥るのを嫌がります。

それ故に相手の男性と二人きりにならないように、上手にガードを固めているのです。

恋愛の話をしない

ごめん避けをする女性は、恋愛関係の話をしません。

相手の男性と恋愛話をして、うっかり相手がその気になってしまうことを気まずく感じているのです。

ごめん避けしている相手に恋愛話をして、「●●さんが好みだなぁ」などと言われてしまっては、まさに藪蛇です。

また「彼氏はいるの?」とか「俺なんかどう?」などと言われても返答に悩んでしまいます。

わざわざ地雷を踏むような、そんな話を出来るだけしないようにして、相手の追及をかわしたい、そう思っているのです。

面倒な時は謝って逃げる

ごめん避けのような態度を取る女性は、面倒なことに対しては「ごめん」「無理」とすぐ断ってきます。

この問題は自分が関わるのが難しそうだと思った時は敢えて関わらないようにします。

出来ればトラブルに巻き込まれないよう、人の顔色を窺うような生活をしています。

それでも面倒事にぶつかると、凄く申し訳なさそうに断りを入れてきます。

そしてそのまま問題事から逃げ出してしまいます。

問題を自分から頑張って解決しようとは考えません。

このようにトラブルを受け止めないのも彼女の特徴です。

人のご機嫌取りがうまい

ごめん避けをする女性は、人の機嫌を取るのがうまいところがあります。

このような女性は人に怒られることを嫌うため、なるべくなら人を怒らせないように、他人に刺激を与えないように振舞います。

自分はあなたの味方ですよ、逆らわないですよ、とそういう気持ちを、ゴマすり、という手段で伝えたりもします。

またこの手の女性は、対面した時に人の目を見ることが出来なかったりします。

面と向かって話をすることが出来ず、気弱で人の機嫌ばかり見て行動する、という特徴があるのです。

二人きりになるのが苦手

ごめん避けをする女性は、基本二人きりになるのが苦手です。

面と向かって話をすることが出来ないため、それを避けようとします。

そのせいか彼氏とのデートに友人を連れてくるということもやります。

またどうしても二人きりになった時は、ソワソワして落ち着かない態度を取ってしまいます。

思わず相手と反対の方向を見たり、見るための鏡を探してしまったりしてしまいます。

こんな調子でいるので、たとえ恋愛に発展しても中々うまくいかない。

ごめん避けをする女性にはこんな一面もあるのです。

「ごめん避け」をする女性の特徴は、気軽に誰とでも話をし、表面上の話をします。

気まずい感じ雰囲気を匂わせ、愛想笑いをします。

ごめん避けをする時には二人きりになりません。

恋愛の話をせず、面倒な時は謝って逃げます。

人のご機嫌取りがうまく、二人きりになるのが苦手です。

このような特徴を備えているといえます。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-