【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171111152641.html
恋愛が苦手な女性の特徴

恋愛が苦手な女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
恋愛が苦手な女性の特徴

恋愛に憧れはあるものの、恋愛に踏み込めない、或いは長続きしない恋に不器用な女性はたくさんいます。

そんな恋愛が苦手な女性の特徴をまとめてみました。

  • 人見知りが激しい
  • 自分に自信がない
  • 女性らしさが出せない
  • 友達を大切にし過ぎる
  • スキンシップが苦手
  • 人の良いところを見つけるのが苦手
  • 熱しやすく冷めやすい
  • まとめ

1. 人見知りが激しい

人見知りが激しい

人見知りが激しい女性は、初対面の人を目の前にすると緊張して言葉が少なくなってしまいます。

特に初めて会う男性とのコミュニケーションが苦手で、話しかけられても会話が続かず、おとなしい子だと印象を与えてしまいます。

自分でも会話が続けられない事をコンプレックスと感じている人も多く、よく知らない人との会話が苦手と自覚があるからこそ余計に、会話のキャッチボールが出来にくくなってしまうのです。

悪気が無いままに、相手に「自分の話に興味を持ってもらえなかった」と思わせてしまい、関係を深めるチャンスを失ってしまうのです。

2. 自分に自信がない

自分に自信がない

自分の容姿にコンプレックスがある人は、男性の前で積極的に振舞う事が出来ません。

例えば、男性に何か手助けを受けた時に、ニッコリと笑って「ありがとう」と言えると相手の男性も気持ちよくなるのですが、自信の無さから素っ気ない態度をとってしまったり、オドオドしていると、手助けをしてくれた男性も困ってしまいます。

挨拶に始まり、他愛もない会話や仕草、姿勢ですら自分に自分のある女性は魅力に溢れていて男性の心を惹きつけます。

全てに自信を持つ事は難しいですが、まずは1つ自分の良さを見つけて、その部分に自信を持って過ごしましょう。

3. 女性らしさが出せない

女性らしさが出せない

自分の事を女らしくないと思い込んでいる女性は、女性らしい服装をしたり、女性らしい振る舞いをする事が苦手です。

しかし、男性は異性に対して女性らしさを求めているので、例え仲良くなったとしても異性として意識してもらう事が出来ないのです。

女性らしくする事に恥ずかしさを感じている女性は、中性的に振舞っていますが、心の中は人一倍女性らしい面を持っている事が多いのです。

自分の殻を破って、思い切って可愛い格好をしてみると、自然に言動が伴って女性らしくなるものです。

そうすれば、今まで仲の良かった男友達の恋人候補へと昇格したりと恋愛が舞い込んでくるようになります。

4. 友達を大切にし過ぎる

友達を大切にし過ぎる

友達を大切にし過ぎるあまり、自分の恋愛をおろそかにしてしまう女性がいます。

例えば、友達と自分の好きな人が同じだった場合、自分の気持ちを押し殺して友達の恋愛が上手くいくように手助けをしてあげたり、男女が複数で集まる場合、盛り上げ役や世話役を買ってでてくれる女性です。

このタイプの女性は、同性からは好かれる傾向がありますが、男性からはいい人止まりで終わってしまいます。

時には自分の事を優先したり、自分の気持ちに素直になって行動してみましょう。

今まで友達の幸せに貢献してきた分、幸せな恋愛が待っている事でしょう。

5. スキンシップが苦手

スキンシップが苦手

恋愛をしていく上で、スキンシップは愛情や愛着を伝える重要なコミュニケーションです。

このスキンシップがもともと嫌いだったり、苦手な女性もいます。

人に甘える事が苦手な女性は、男性に上手に甘えたり、スキンシップをとるのが得意ではありません。

男性は甘え上手な女性に愛着を感じやすく、スキンシップが苦手な女性を可愛げの無い女性と感じてしまいます。

甘える事は、恥ずかしい事でもカッコ悪い事でもありません。

好きな男性を頼りにしてみましょう。

6. 人の良いところを見つけるのが苦手

人の良いところを見つけるのが苦手

人の良いところを見つけてあげられない人は、そもそも「好き」という感情や情熱が生まれません。

仮に「いいな」と思っても、ちょっとした欠点を見つけてしまうと、幻滅してしまい、盛り上がりかけていた気持ちが、すぐにしぼんでしまいます。

自分にも長所があれば短所があるように、どんな相手にも悪い面はあるという事を念頭において相手の良いところをじっくりと見るように心掛けてみましょう。

そして、自分にはない良さを持つ人には勇気を持って一歩踏み込んで、その人の良さに触れてみましょう。

7. 熱しやすく冷めやすい

熱しやすく冷めやすい

好きな人や彼氏か出来ても、2?3ヶ月で終わりを迎えてしまう人がいます。

数ヶ月前までは、好きでたまらなかった彼の嫌な面が見えたり、関係に慣れてきて刺激がなくなると余所見をしたくなるのです。

恋愛の醍醐味は、1度関係が落ち着いてから、恋が愛へと変わりながら関係が深まる事にあります。

長く交際をする事で相手を想う思い遣りや、安心感を覚え、自分を成長させる恋愛が出来るのです。

倦怠期を乗り越えて、人を愛する喜びを感じてみて下さい。

まとめ

恋愛が苦手な女性は、ちょっとした恋愛のコツを覚えるだけで愛され体質へと変わり、幸せな恋愛を楽しめるようになります。

自分の欠点と向き合って、素敵な恋愛をゲットしましょう。

また、女性は素敵な恋愛をする事で、輝きに満ちた素敵な女性になるのです。

恋愛からたくさんの感情を学び魅力の溢れる女性を目指しましょう。

恋愛に憧れはあるものの、恋愛に踏み込めない、或いは長続きしない恋に不器用な女性はたくさんいます。

そんな恋愛が苦手な女性の特徴をまとめてみました。


人見知りが激しい

人見知りが激しい女性は、初対面の人を目の前にすると緊張して言葉が少なくなってしまいます。

特に初めて会う男性とのコミュニケーションが苦手で、話しかけられても会話が続かず、おとなしい子だと印象を与えてしまいます。

自分でも会話が続けられない事をコンプレックスと感じている人も多く、よく知らない人との会話が苦手と自覚があるからこそ余計に、会話のキャッチボールが出来にくくなってしまうのです。

悪気が無いままに、相手に「自分の話に興味を持ってもらえなかった」と思わせてしまい、関係を深めるチャンスを失ってしまうのです。

自分に自信がない

自分の容姿にコンプレックスがある人は、男性の前で積極的に振舞う事が出来ません。

例えば、男性に何か手助けを受けた時に、ニッコリと笑って「ありがとう」と言えると相手の男性も気持ちよくなるのですが、自信の無さから素っ気ない態度をとってしまったり、オドオドしていると、手助けをしてくれた男性も困ってしまいます。

挨拶に始まり、他愛もない会話や仕草、姿勢ですら自分に自分のある女性は魅力に溢れていて男性の心を惹きつけます。

全てに自信を持つ事は難しいですが、まずは1つ自分の良さを見つけて、その部分に自信を持って過ごしましょう。

女性らしさが出せない

自分の事を女らしくないと思い込んでいる女性は、女性らしい服装をしたり、女性らしい振る舞いをする事が苦手です。

しかし、男性は異性に対して女性らしさを求めているので、例え仲良くなったとしても異性として意識してもらう事が出来ないのです。

女性らしくする事に恥ずかしさを感じている女性は、中性的に振舞っていますが、心の中は人一倍女性らしい面を持っている事が多いのです。

自分の殻を破って、思い切って可愛い格好をしてみると、自然に言動が伴って女性らしくなるものです。

そうすれば、今まで仲の良かった男友達の恋人候補へと昇格したりと恋愛が舞い込んでくるようになります。

友達を大切にし過ぎる

友達を大切にし過ぎるあまり、自分の恋愛をおろそかにしてしまう女性がいます。

例えば、友達と自分の好きな人が同じだった場合、自分の気持ちを押し殺して友達の恋愛が上手くいくように手助けをしてあげたり、男女が複数で集まる場合、盛り上げ役や世話役を買ってでてくれる女性です。

このタイプの女性は、同性からは好かれる傾向がありますが、男性からはいい人止まりで終わってしまいます。

時には自分の事を優先したり、自分の気持ちに素直になって行動してみましょう。

今まで友達の幸せに貢献してきた分、幸せな恋愛が待っている事でしょう。

スキンシップが苦手

恋愛をしていく上で、スキンシップは愛情や愛着を伝える重要なコミュニケーションです。

このスキンシップがもともと嫌いだったり、苦手な女性もいます。

人に甘える事が苦手な女性は、男性に上手に甘えたり、スキンシップをとるのが得意ではありません。

男性は甘え上手な女性に愛着を感じやすく、スキンシップが苦手な女性を可愛げの無い女性と感じてしまいます。

甘える事は、恥ずかしい事でもカッコ悪い事でもありません。

好きな男性を頼りにしてみましょう。

人の良いところを見つけるのが苦手

人の良いところを見つけてあげられない人は、そもそも「好き」という感情や情熱が生まれません。

仮に「いいな」と思っても、ちょっとした欠点を見つけてしまうと、幻滅してしまい、盛り上がりかけていた気持ちが、すぐにしぼんでしまいます。

自分にも長所があれば短所があるように、どんな相手にも悪い面はあるという事を念頭において相手の良いところをじっくりと見るように心掛けてみましょう。

そして、自分にはない良さを持つ人には勇気を持って一歩踏み込んで、その人の良さに触れてみましょう。

熱しやすく冷めやすい

好きな人や彼氏か出来ても、2?3ヶ月で終わりを迎えてしまう人がいます。

数ヶ月前までは、好きでたまらなかった彼の嫌な面が見えたり、関係に慣れてきて刺激がなくなると余所見をしたくなるのです。

恋愛の醍醐味は、1度関係が落ち着いてから、恋が愛へと変わりながら関係が深まる事にあります。

長く交際をする事で相手を想う思い遣りや、安心感を覚え、自分を成長させる恋愛が出来るのです。

倦怠期を乗り越えて、人を愛する喜びを感じてみて下さい。

恋愛が苦手な女性は、ちょっとした恋愛のコツを覚えるだけで愛され体質へと変わり、幸せな恋愛を楽しめるようになります。

自分の欠点と向き合って、素敵な恋愛をゲットしましょう。

また、女性は素敵な恋愛をする事で、輝きに満ちた素敵な女性になるのです。

恋愛からたくさんの感情を学び魅力の溢れる女性を目指しましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-