【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171109163947.html
田舎の好きな女性の特徴

田舎の好きな女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
田舎の好きな女性の特徴

田舎が好きな女性とはどんな特徴があるか8つに分けて述べます。

あなたのお付き合いしている女性は田舎が好きですか。

  • 食事の添加物が嫌い
  • ワイルドである
  • 遊びにお金をかけない
  • 家族と仲がいい
  • 自動車免許を持っている
  • 土地に愛着があり、自然が好き
  • 服装や化粧に興味がない
  • 刺激より安心を求める
  • まとめ

1. 食事の添加物が嫌い

食事の添加物が嫌い

田舎に住んでいると、スーパーだけでなく農作物を直接販売する箇所が多くあります。

道の駅もそうです。

地元で獲れた農作物を食べていると、添加物の入っている食材や食品に敏感になります。

食品添加物に悪いイメージがあるからです。

食品を長持ちさせるためや見栄えや香りをつけるための添加物であるため、自然の一部である身体にとっていいものだと断言できるものではないからです。

そのため新鮮な食べ物を地産地消できる田舎に暮らしたり、わざわざ取り寄せたりするのもそのためです。

2. ワイルドである

ワイルドである

田舎が好きな女性は山や海などといった自然が多い所へ出かけるため、比較的ワイルドな女性が多いです。

田舎で就ける職業は農業、漁業、林業、染物、木工、陶芸など自然と対峙・共生しながら生きていかなければならないため、それらに合わせて技術の向上と 体力がないといけません。

自然の厳しさを知っている女性は真から田舎が好きと言えます。

家族のお母さんでいえば、頼れる肝っ玉母さんが多いです。

春には蕨獲り、夏には潮干狩り、秋には筍獲りなど食卓には自然から獲れた食事を準備できます。

3. 遊びにお金をかけない

遊びにお金をかけない

田舎が好きな女性は遊びにお金をかけるという事をしません。

比較的都会で遊ぶより出費が減るだけのことでもあります。

温泉へ行ったり、ドライブをしたり、登山やキャンプなど自然と触れ合う遊びの方が多くなります。

食材が豊富で美味しくて安いため、出費がかさばる事がありません。

都会だと高級レストランで食事し何かのイベントに参加すると、何万円もの出費が普通です。

そのようなお金の使い方より自然豊かな場所でバーベキューなどを好んだりします。

お金をかけない遊び方も工夫が必要です。

4. 家族と仲がいい

家族と仲がいい

都会へ行きたいという理由の一つに一人になりたい、田舎のような煩わしい人間関係から解放されたいという事があります。

田舎が好きな女性はもちろん都会から田舎に憧れを持つ事もありますが、元々生まれや育ちが田舎だったという事が多いです。

家族と仲が良かったら、絆が深かったりすると、田舎から離れたくないという気持ちの方が勝ります。

また、家業を継いだり手伝わなければいけないという使命感もあります。

家族と仲が良くないとうまく回らないといった面も多方面であります。

5. 自動車免許を持っている

自動車免許を持っている

田舎に暮らしていると、必須になる資格が自動車免許です。

近くへ買い物へ行く時も自動車で移動します。

温泉や銭湯へ行くにも1時間位のドライブを苦としません。

また田舎で暮らしていくには自動車がなければ移動が不自由です。

田舎が好きな女性は探求心があるため、色々な場所に行ってみたいと考えています。

そのため自動車免許を持ち、一人でも運転して行きます。

行動範囲が広いのも特徴です。

次は何処へ行こうかと考えるのも好きです。

誰かに連れて行ってもらう事は余り考えていません。

6. 土地に愛着があり、自然が好き

土地に愛着があり、自然が好き

田舎で生まれて育った人ならば、自分の生まれ故郷に愛着があります。

結婚して田舎へ引っ越す女性もいますし、ここに住みたいと田舎へ移住する女性もいます。

田舎が好きな女性は自然が好きな女性が多いです。

その土地ならではの歴史や文化、食など魅力を感じています。

また、誰も知っている人がいない場所で暮らすのは危険を伴います。

何かあった時に助け合える家族や親戚、友達や知り合いがいる田舎に愛着があるのは自然なことといえます。

嫁がれた女性は、最初は多少の苦労を強いられるでしょう。

7. 服装や化粧に興味がない

服装や化粧に興味がない

田舎が好きな女性は基本的にファッションや化粧などの外見を飾る事に興味がありません。

この事は農作業をする時に考えてみれば分かります。

ヒールの高い靴を履いていたら、作業を進めることができません。

最近では農ガールといったファッションに気を遣う女性が出てきています。

しかしながら、服装や化粧に気を取られる時間がないといった事が大きいです。

また都会に住んでいると、不特定多数の人と日々出会いますが、田舎ではそのような機会は減ります。

それらが原因でもあります。

8. 刺激より安心を求める

刺激より安心を求める

都会に住んでいる方が刺激的であります。

ビルの建て替えやイベントの多さ、最先端の技術や文化に触れる事ができます。

田舎ではその様な恩恵に預かることはできません。

しかし、牧歌的で長閑さやのんびりできるといった安心感を手に入れる事ができます。

そのため刺激よりも安心感を求める女性が田舎が好きな女性の特徴です。

イベントなども最先端で流行りの方はわざわざ田舎には来ません。

大ベテランのゲスト、例えば寄席など高齢者が好むようなゲストが田舎に呼ばれたりします。

どちらかというと渋い好みを持った女性です。

まとめ

以上田舎が好きな女性の特徴を8つ述べてきました。

あなたのお付き合いしている女性は田舎が好きですか。

それとも都会的ですか。

都会の女性の方がお洒落で洗練されています。

田舎が好きな女性の良さは中々見つかりにくいです。

どちらかというとお付き合いより結婚向きであることが多いです。

素朴で自然が好きな女性は現代向きではないです。

しかし、守るべき大切なものを持っている女性は素敵だと思える日が来る事を望まない事はありません。

この機会に田舎が好きな女性について考えてみられて下さい。

田舎が好きな女性とはどんな特徴があるか8つに分けて述べます。

あなたのお付き合いしている女性は田舎が好きですか。


食事の添加物が嫌い

田舎に住んでいると、スーパーだけでなく農作物を直接販売する箇所が多くあります。

道の駅もそうです。

地元で獲れた農作物を食べていると、添加物の入っている食材や食品に敏感になります。

食品添加物に悪いイメージがあるからです。

食品を長持ちさせるためや見栄えや香りをつけるための添加物であるため、自然の一部である身体にとっていいものだと断言できるものではないからです。

そのため新鮮な食べ物を地産地消できる田舎に暮らしたり、わざわざ取り寄せたりするのもそのためです。

ワイルドである

田舎が好きな女性は山や海などといった自然が多い所へ出かけるため、比較的ワイルドな女性が多いです。

田舎で就ける職業は農業、漁業、林業、染物、木工、陶芸など自然と対峙・共生しながら生きていかなければならないため、それらに合わせて技術の向上と 体力がないといけません。

自然の厳しさを知っている女性は真から田舎が好きと言えます。

家族のお母さんでいえば、頼れる肝っ玉母さんが多いです。

春には蕨獲り、夏には潮干狩り、秋には筍獲りなど食卓には自然から獲れた食事を準備できます。

遊びにお金をかけない

田舎が好きな女性は遊びにお金をかけるという事をしません。

比較的都会で遊ぶより出費が減るだけのことでもあります。

温泉へ行ったり、ドライブをしたり、登山やキャンプなど自然と触れ合う遊びの方が多くなります。

食材が豊富で美味しくて安いため、出費がかさばる事がありません。

都会だと高級レストランで食事し何かのイベントに参加すると、何万円もの出費が普通です。

そのようなお金の使い方より自然豊かな場所でバーベキューなどを好んだりします。

お金をかけない遊び方も工夫が必要です。

家族と仲がいい

都会へ行きたいという理由の一つに一人になりたい、田舎のような煩わしい人間関係から解放されたいという事があります。

田舎が好きな女性はもちろん都会から田舎に憧れを持つ事もありますが、元々生まれや育ちが田舎だったという事が多いです。

家族と仲が良かったら、絆が深かったりすると、田舎から離れたくないという気持ちの方が勝ります。

また、家業を継いだり手伝わなければいけないという使命感もあります。

家族と仲が良くないとうまく回らないといった面も多方面であります。

自動車免許を持っている

田舎に暮らしていると、必須になる資格が自動車免許です。

近くへ買い物へ行く時も自動車で移動します。

温泉や銭湯へ行くにも1時間位のドライブを苦としません。

また田舎で暮らしていくには自動車がなければ移動が不自由です。

田舎が好きな女性は探求心があるため、色々な場所に行ってみたいと考えています。

そのため自動車免許を持ち、一人でも運転して行きます。

行動範囲が広いのも特徴です。

次は何処へ行こうかと考えるのも好きです。

誰かに連れて行ってもらう事は余り考えていません。

土地に愛着があり、自然が好き

田舎で生まれて育った人ならば、自分の生まれ故郷に愛着があります。

結婚して田舎へ引っ越す女性もいますし、ここに住みたいと田舎へ移住する女性もいます。

田舎が好きな女性は自然が好きな女性が多いです。

その土地ならではの歴史や文化、食など魅力を感じています。

また、誰も知っている人がいない場所で暮らすのは危険を伴います。

何かあった時に助け合える家族や親戚、友達や知り合いがいる田舎に愛着があるのは自然なことといえます。

嫁がれた女性は、最初は多少の苦労を強いられるでしょう。

服装や化粧に興味がない

田舎が好きな女性は基本的にファッションや化粧などの外見を飾る事に興味がありません。

この事は農作業をする時に考えてみれば分かります。

ヒールの高い靴を履いていたら、作業を進めることができません。

最近では農ガールといったファッションに気を遣う女性が出てきています。

しかしながら、服装や化粧に気を取られる時間がないといった事が大きいです。

また都会に住んでいると、不特定多数の人と日々出会いますが、田舎ではそのような機会は減ります。

それらが原因でもあります。

刺激より安心を求める

都会に住んでいる方が刺激的であります。

ビルの建て替えやイベントの多さ、最先端の技術や文化に触れる事ができます。

田舎ではその様な恩恵に預かることはできません。

しかし、牧歌的で長閑さやのんびりできるといった安心感を手に入れる事ができます。

そのため刺激よりも安心感を求める女性が田舎が好きな女性の特徴です。

イベントなども最先端で流行りの方はわざわざ田舎には来ません。

大ベテランのゲスト、例えば寄席など高齢者が好むようなゲストが田舎に呼ばれたりします。

どちらかというと渋い好みを持った女性です。

以上田舎が好きな女性の特徴を8つ述べてきました。

あなたのお付き合いしている女性は田舎が好きですか。

それとも都会的ですか。

都会の女性の方がお洒落で洗練されています。

田舎が好きな女性の良さは中々見つかりにくいです。

どちらかというとお付き合いより結婚向きであることが多いです。

素朴で自然が好きな女性は現代向きではないです。

しかし、守るべき大切なものを持っている女性は素敵だと思える日が来る事を望まない事はありません。

この機会に田舎が好きな女性について考えてみられて下さい。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-