【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171109163626.html
メンタルが弱い女性の特徴

メンタルが弱い女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
メンタルが弱い女性の特徴

あなたの周りにも、この人メンタルが弱いなと思う女性がいるのではないでしょうか。

そんなメンタルが弱いと言われる女性の特徴とはどのようなものがあるでしょうか。

  • 人からの頼みを断りきれない
  • 物事を最後まで自分でやりきれない
  • ネガティブな発言が多い
  • しかし言い方が強い時がある
  • ワガママに見られてしまう
  • まとめ

1. 人からの頼みを断りきれない

人からの頼みを断りきれない

メンタルが弱い女性の特徴といえば、人から頼まれたことにたいして気が進んでいなくても断れない性格であることでしょう。

物事を頼まれることは誰にでもあることなのでしょうが、メンタルが強い人であれば気の進まないことに対してはっきりと断れるでしょう。

断りきれないというのは、断ることにより嫌われてしまったり、頼りにならないと思われることを恐れてしまっているのですね。

自分に自信がないためのことなのでしょう。

故に自分を犠牲にしてでもたのみ後とを引き受けてしまい、ストレスをためてしまうかたも多いのです。

断られないとわかっている周りのかたも、つい頼んでしまうのですね。

2. 物事を最後まで自分でやりきれない

物事を最後まで自分でやりきれない

仕事やグループでの作業をしているときに、少し荷の重いことを担当しなければいけないとなると、メンタルが弱い女性は最後までやり抜くことができないでしょう。

自分の責任でやろうという気持ちが弱いので、少しでもつまずいてしまうと誰かに助けを求めてしまうのです。

自分に自信がないことの現れとも捉えることができますね。

メンタルが強い人であれば、少しの壁に当たっているくらいでは諦めることはありません。

しかし、メンタルが弱い女性となると、諦めが早いとも言えるのです。

自分には最初からできることではないと思ってしまっているのですね。

3. ネガティブな発言が多い

ネガティブな発言が多い

メンタルが弱い女性の特徴に、ネガティブな発言が多いということがあります。

これも自分の自信の無さから出てきてしまうものなのですが、周りが励ましているにもかかわらず、その言葉に乗ることはありません。

「君なら大丈夫だよ、なんかあったらいつでも相談にのるし」と応援してくれているのに対して「いや、でも私なんかに務まるのでしょうか」「ちょっと厳しい気もします」と最初からマイナスの気持ちを発してしまうのです。

メンタルが強い人であれば「なんとか頑張ってみます」と前向きな返事をするのですが、弱い女性にはそのような意気込みは持てないのですね。

4. しかし言い方が強い時がある

しかし言い方が強い時がある

先ほど、メンタルが弱い女性はネガティブな発言が多いと申しましたが、しかし反対に話しているときの言い方が強い時もあります。

自分の考えを押し通そうとする傾向があるのですね。

しかしこれは自信の現れではなくて、逆に自分のメンタルが弱いがゆえの防衛反応とも言えます。

メンタルが弱いことで、少しでも強く言われてしまうと言い返せなくなることを無意識に知っていますので、言われる前に言っておくという態度になってしまうのです。

一見は気が強いのかと思ってしまうのですが、実は防御のための先手を打っていたのですね。

メンタルが強い方なら、何を言われてもスマートに答えられる自信があったり、逆に相手の話をしっかり聞き入れることができる余裕もあります。

メンタルが弱い女性は、その余裕が欠けてしまっているのです。

5. ワガママに見られてしまう

ワガママに見られてしまう

メンタルが弱い女性は、実は周りからワガママな女性だと思われることもあります。

先ほどの言い方が強くなってしまうこともそうですが、メンタルが弱い女性は精神的に弱いということですので、上手くいかない状況に対して、人のせいにしてしまったりします。

「だからこのやり方は違うと思っていたのに」なんて結果論を言ってしまったり、「あの人がこう言ったから」と責任転嫁をしてしまう傾向があるのです。

それがだんだん悪口や愚痴になってしまったりもしてしまったり。

自分ではあまり関与してないような人に対しても「あの人の言うことは筋が通ってない」「なんでこんなことも解ってくれない人なのか」と周りに言ってしまうのです。

さらには物事を最初から人に頼んでしまったりなんてこともあるのです。

「これって明日までにやってもらっても良いかな」「今度あの会社に行きたいけど、一人では行けないのでついてきて」というように、自分のことでもイキナリ人に頼む癖があるのですね。

自分に自信がないので、常に誰かに頼りたいという気持ちがそうさせているのでしょう。

そんな一連の態度を見ていると、ワガママだなと思われてしまうことも無理はありません。

自分のことは自分で責任持ちなよと言いたくなってしまいます。

まとめ

メンタルが弱い女性の特徴をあげていきました。

メンタルが弱いと言うことは、自信がないことや打たれ弱いということにも繋がりますので、物事を途中で投げ出してしまったり、ネガティブな気持ちが目立ってしまうようになるのですね。

メンタルが強い人からしたら「もっとしっかりして」と言いたくなってしまうでしょう。

最初から諦めムードを持ってしまうので、組織やグループのなかに一人いると、空気が変わってしまうかもしれません。

あなたの周りにも、この人メンタルが弱いなと思う女性がいるのではないでしょうか。

そんなメンタルが弱いと言われる女性の特徴とはどのようなものがあるでしょうか。


人からの頼みを断りきれない

メンタルが弱い女性の特徴といえば、人から頼まれたことにたいして気が進んでいなくても断れない性格であることでしょう。

物事を頼まれることは誰にでもあることなのでしょうが、メンタルが強い人であれば気の進まないことに対してはっきりと断れるでしょう。

断りきれないというのは、断ることにより嫌われてしまったり、頼りにならないと思われることを恐れてしまっているのですね。

自分に自信がないためのことなのでしょう。

故に自分を犠牲にしてでもたのみ後とを引き受けてしまい、ストレスをためてしまうかたも多いのです。

断られないとわかっている周りのかたも、つい頼んでしまうのですね。

物事を最後まで自分でやりきれない

仕事やグループでの作業をしているときに、少し荷の重いことを担当しなければいけないとなると、メンタルが弱い女性は最後までやり抜くことができないでしょう。

自分の責任でやろうという気持ちが弱いので、少しでもつまずいてしまうと誰かに助けを求めてしまうのです。

自分に自信がないことの現れとも捉えることができますね。

メンタルが強い人であれば、少しの壁に当たっているくらいでは諦めることはありません。

しかし、メンタルが弱い女性となると、諦めが早いとも言えるのです。

自分には最初からできることではないと思ってしまっているのですね。

ネガティブな発言が多い

メンタルが弱い女性の特徴に、ネガティブな発言が多いということがあります。

これも自分の自信の無さから出てきてしまうものなのですが、周りが励ましているにもかかわらず、その言葉に乗ることはありません。

「君なら大丈夫だよ、なんかあったらいつでも相談にのるし」と応援してくれているのに対して「いや、でも私なんかに務まるのでしょうか」「ちょっと厳しい気もします」と最初からマイナスの気持ちを発してしまうのです。

メンタルが強い人であれば「なんとか頑張ってみます」と前向きな返事をするのですが、弱い女性にはそのような意気込みは持てないのですね。

しかし言い方が強い時がある

先ほど、メンタルが弱い女性はネガティブな発言が多いと申しましたが、しかし反対に話しているときの言い方が強い時もあります。

自分の考えを押し通そうとする傾向があるのですね。

しかしこれは自信の現れではなくて、逆に自分のメンタルが弱いがゆえの防衛反応とも言えます。

メンタルが弱いことで、少しでも強く言われてしまうと言い返せなくなることを無意識に知っていますので、言われる前に言っておくという態度になってしまうのです。

一見は気が強いのかと思ってしまうのですが、実は防御のための先手を打っていたのですね。

メンタルが強い方なら、何を言われてもスマートに答えられる自信があったり、逆に相手の話をしっかり聞き入れることができる余裕もあります。

メンタルが弱い女性は、その余裕が欠けてしまっているのです。

ワガママに見られてしまう

メンタルが弱い女性は、実は周りからワガママな女性だと思われることもあります。

先ほどの言い方が強くなってしまうこともそうですが、メンタルが弱い女性は精神的に弱いということですので、上手くいかない状況に対して、人のせいにしてしまったりします。

「だからこのやり方は違うと思っていたのに」なんて結果論を言ってしまったり、「あの人がこう言ったから」と責任転嫁をしてしまう傾向があるのです。

それがだんだん悪口や愚痴になってしまったりもしてしまったり。

自分ではあまり関与してないような人に対しても「あの人の言うことは筋が通ってない」「なんでこんなことも解ってくれない人なのか」と周りに言ってしまうのです。

さらには物事を最初から人に頼んでしまったりなんてこともあるのです。

「これって明日までにやってもらっても良いかな」「今度あの会社に行きたいけど、一人では行けないのでついてきて」というように、自分のことでもイキナリ人に頼む癖があるのですね。

自分に自信がないので、常に誰かに頼りたいという気持ちがそうさせているのでしょう。

そんな一連の態度を見ていると、ワガママだなと思われてしまうことも無理はありません。

自分のことは自分で責任持ちなよと言いたくなってしまいます。

メンタルが弱い女性の特徴をあげていきました。

メンタルが弱いと言うことは、自信がないことや打たれ弱いということにも繋がりますので、物事を途中で投げ出してしまったり、ネガティブな気持ちが目立ってしまうようになるのですね。

メンタルが強い人からしたら「もっとしっかりして」と言いたくなってしまうでしょう。

最初から諦めムードを持ってしまうので、組織やグループのなかに一人いると、空気が変わってしまうかもしれません。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-