【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171103162905.html
笑いのツボが浅い女性の特徴

笑いのツボが浅い女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
笑いのツボが浅い女性の特徴

「笑いのツボが浅い女性」イコールよく笑う女性という事ですよね。

とても好印象です。

ですが、本当に面白くて笑っているのでしょうか。

見た目でわかる特徴はあるのでしょうか。

笑いのツボが浅い女性、探してみましょう。

  • 本当に面白いの?
  • 明るいと見られたい
  • 可愛いと見られたい
  • 笑う事で注目されたい
  • 警戒心を抱かせない
  • 想像力豊か
  • まとめ

1. 本当に面白いの?

本当に面白いの?

例えばオヤジギャグを連発する上司に笑う女性。

本当に面白くて笑っていると思いますか?

9割は上司への気遣いだと思います。

それが仲の良い友人のオヤジギャグだとしたら? 面白くないと言える相手に、本当に笑っているなら、笑いのツボが浅いのでしょう。

ひとくちに「笑いのツボの浅い女性」と言っても、前者のように気遣いで笑うツボが浅いように見える女性と、 後者の本当にツボが浅く笑っている女性がいます。

本当に面白いかどうかは本人しかわからないのですが、状況やその女性の表情を見て見分ける事は安易かもしれません。

2. 明るいと見られたい

明るいと見られたい

1でお話した気遣いする女性も素敵です。

女性は賢い生き物です。

好印象を手に入れる為、「笑いのツボが浅い」フリをしている可能性もあります。

何故そんなフリをしたいか。

笑うってポジティブなイメージですよね。

笑い顔には魔法があり、笑い顔を見ると、見た人も笑顔になります。

つられて泣く反対、つられて笑ってしまうんですね。

そんな笑顔の人は好印象を持たれ人が集まります。

そして特典がたくさんもらえます。

助けてもらえるし、親切にされるし、笑顔が笑顔をよんで幸福の連鎖です。

少々面白くない話でも相槌をうち、笑ってあげる事で相手を楽しい気分にさせるはずです。

笑いのツボが浅いフリです。

特典満載なのでやる価値はあります。

3. 可愛いと見られたい

可愛いと見られたい

男性向けに、ケラケラよく笑う女性、可愛いと思いませんか?

話しかけてもあまり笑わず、反応の薄い女性より、はじけるように笑い反応してくれる女性が 喋っていて楽しいですよね。

男性に限らず、同性でも反応の薄い女性はどこかツンとしたイメージで近寄り難いものです。

そうなんです、こちらも「笑いのツボが浅い女性」のフリをすれば特典満載です。

男性から可愛く見えるし、同性も話しかけやすいのです。

こういう女性はフリをしているのであれば、非常に見分けにくいです。

男性以外と接している時の差が激しければ気づけるはずです。

4. 笑う事で注目されたい

笑う事で注目されたい

会話下手な女性いませんか。

ママ友や職場の女性同士で複数で会話をする際、会話の中心になっている女性がいます。

その人を頂点に大きくうなづいたり、関連話をしたり上手に会話に参加している女性が複数います。

でも関連話もなく大袈裟なうなづきもしらじらしく、会話に入ってこれない人。

そういう人が取る手段は、フフっと笑う程度の話をツボに入ったように大きく笑う事です。

そうする事でしか会話に入れず存在を示せないのです。

こちらも本当に面白くて笑っているかもしれません。

でも「笑いのツボが浅い女性」のフリをする事で自分の存在をアピールする事ができるのです。

5. 警戒心を抱かせない

警戒心を抱かせない

異性、同性かぎらず、笑顔で話しをする女性、笑声で話をする女性には警戒心がとけ、なんでも話せるような気がします。

漠然としたイメージですが、よく笑う女性は純粋で素直な気がします。

なので「笑いのツボが浅い女性」イコール良い人となり、相手の警戒心を解いてしまうのかもしれません。

これも特典ですね。

相手が警戒心をといて心を許してくれるのです。

警戒心をとくってすごく難しいですよね、フリをする事でそれができるなら、手を挙げてフリをしたいです。

6. 想像力豊か

想像力豊か

「笑いのツボが浅い女性」の本当はこれかもしれません。

笑いのツボが浅いという事は、周りがそれほど笑える事じゃないと判断した事でも笑えるという事です。

多数の人が「それほど笑える事じゃない」と思っているのです。

なら面白い事ではないのでしょう。

笑いのジャンルでの好き嫌いはあります。

それを抜いたとしても、笑うというのはその人の想像力のような気がします。

発せられた言葉を、その表面の意味だけをとらえ笑えないと判断する人々と その言葉からつながる別の事、またはその言葉以上に膨らませた想像。

それを笑っているのではないでしょうか。

聴くだけじゃなく、映像としても想像する。

そうすれば笑えてしまうかもしれません。

素敵な女性ですね。

「笑いのツボが浅い女性」の本当の所は「想像力豊かな女性」でした。

まとめ

いかがでしたか?

「笑いのツボが浅い女性」探せましたか?

実は私自身が「笑いのツボが浅い」とよく言われているのです。

私はどの項目の「笑ツボ女」でしょう。

それは全てなのです。

上司に気をつかい、笑顔で警戒心を解き、友人を増やし、たくさんの人に助けてもらっています。

ママ友の中では話下手で、笑う事で会話の中に入ろうと努力し、男性の話はいつもケラケラ笑い反応を良く聞く事にしています。

想像力というのか妄想癖というのか、発せられた言葉に関連した過去大爆笑した話を思い出したり、言葉を映像化し想像したりして笑ってしまいます。

「笑いのツボが浅い女性」は色んな思いをもった、表からはみえない気持ちで成り立っています。

見分ける特徴はないかもしれません。

「笑いのツボが浅い女性」イコールよく笑う女性という事ですよね。

とても好印象です。

ですが、本当に面白くて笑っているのでしょうか。

見た目でわかる特徴はあるのでしょうか。

笑いのツボが浅い女性、探してみましょう。


本当に面白いの?

例えばオヤジギャグを連発する上司に笑う女性。

本当に面白くて笑っていると思いますか?

9割は上司への気遣いだと思います。

それが仲の良い友人のオヤジギャグだとしたら? 面白くないと言える相手に、本当に笑っているなら、笑いのツボが浅いのでしょう。

ひとくちに「笑いのツボの浅い女性」と言っても、前者のように気遣いで笑うツボが浅いように見える女性と、 後者の本当にツボが浅く笑っている女性がいます。

本当に面白いかどうかは本人しかわからないのですが、状況やその女性の表情を見て見分ける事は安易かもしれません。

明るいと見られたい

1でお話した気遣いする女性も素敵です。

女性は賢い生き物です。

好印象を手に入れる為、「笑いのツボが浅い」フリをしている可能性もあります。

何故そんなフリをしたいか。

笑うってポジティブなイメージですよね。

笑い顔には魔法があり、笑い顔を見ると、見た人も笑顔になります。

つられて泣く反対、つられて笑ってしまうんですね。

そんな笑顔の人は好印象を持たれ人が集まります。

そして特典がたくさんもらえます。

助けてもらえるし、親切にされるし、笑顔が笑顔をよんで幸福の連鎖です。

少々面白くない話でも相槌をうち、笑ってあげる事で相手を楽しい気分にさせるはずです。

笑いのツボが浅いフリです。

特典満載なのでやる価値はあります。

可愛いと見られたい

男性向けに、ケラケラよく笑う女性、可愛いと思いませんか?

話しかけてもあまり笑わず、反応の薄い女性より、はじけるように笑い反応してくれる女性が 喋っていて楽しいですよね。

男性に限らず、同性でも反応の薄い女性はどこかツンとしたイメージで近寄り難いものです。

そうなんです、こちらも「笑いのツボが浅い女性」のフリをすれば特典満載です。

男性から可愛く見えるし、同性も話しかけやすいのです。

こういう女性はフリをしているのであれば、非常に見分けにくいです。

男性以外と接している時の差が激しければ気づけるはずです。

笑う事で注目されたい

会話下手な女性いませんか。

ママ友や職場の女性同士で複数で会話をする際、会話の中心になっている女性がいます。

その人を頂点に大きくうなづいたり、関連話をしたり上手に会話に参加している女性が複数います。

でも関連話もなく大袈裟なうなづきもしらじらしく、会話に入ってこれない人。

そういう人が取る手段は、フフっと笑う程度の話をツボに入ったように大きく笑う事です。

そうする事でしか会話に入れず存在を示せないのです。

こちらも本当に面白くて笑っているかもしれません。

でも「笑いのツボが浅い女性」のフリをする事で自分の存在をアピールする事ができるのです。

警戒心を抱かせない

異性、同性かぎらず、笑顔で話しをする女性、笑声で話をする女性には警戒心がとけ、なんでも話せるような気がします。

漠然としたイメージですが、よく笑う女性は純粋で素直な気がします。

なので「笑いのツボが浅い女性」イコール良い人となり、相手の警戒心を解いてしまうのかもしれません。

これも特典ですね。

相手が警戒心をといて心を許してくれるのです。

警戒心をとくってすごく難しいですよね、フリをする事でそれができるなら、手を挙げてフリをしたいです。

想像力豊か

「笑いのツボが浅い女性」の本当はこれかもしれません。

笑いのツボが浅いという事は、周りがそれほど笑える事じゃないと判断した事でも笑えるという事です。

多数の人が「それほど笑える事じゃない」と思っているのです。

なら面白い事ではないのでしょう。

笑いのジャンルでの好き嫌いはあります。

それを抜いたとしても、笑うというのはその人の想像力のような気がします。

発せられた言葉を、その表面の意味だけをとらえ笑えないと判断する人々と その言葉からつながる別の事、またはその言葉以上に膨らませた想像。

それを笑っているのではないでしょうか。

聴くだけじゃなく、映像としても想像する。

そうすれば笑えてしまうかもしれません。

素敵な女性ですね。

「笑いのツボが浅い女性」の本当の所は「想像力豊かな女性」でした。

いかがでしたか?

「笑いのツボが浅い女性」探せましたか?

実は私自身が「笑いのツボが浅い」とよく言われているのです。

私はどの項目の「笑ツボ女」でしょう。

それは全てなのです。

上司に気をつかい、笑顔で警戒心を解き、友人を増やし、たくさんの人に助けてもらっています。

ママ友の中では話下手で、笑う事で会話の中に入ろうと努力し、男性の話はいつもケラケラ笑い反応を良く聞く事にしています。

想像力というのか妄想癖というのか、発せられた言葉に関連した過去大爆笑した話を思い出したり、言葉を映像化し想像したりして笑ってしまいます。

「笑いのツボが浅い女性」は色んな思いをもった、表からはみえない気持ちで成り立っています。

見分ける特徴はないかもしれません。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-