【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171029185258.html
老け顔女性の顔の特徴

老け顔女性の顔の特徴 | LADYCO

LADYCO
老け顔女性の顔の特徴

「あれ、おばさん顔になってきた?」という瞬間。

何が原因なのか、少し立ち止まって自分を見直してみましょう。

  • 生活習慣によるたるみ
  • 今まで見えなかったシワ
  • しばらく化粧道具を買い替えていない
  • 笑う回数が減った
  • 姿勢が歪んでいる

1. 生活習慣によるたるみ

生活習慣によるたるみ

顔が老けて見える理由は様々ですが、その原因ひとつひとつを見直すことで改善できます。

はじめに、大きな原因の一つとして顔のたるみがあります。

鏡の前でニコッと笑ってみて下さい。

今まで想像していた自分の笑顔とどこか違って見える人は、すでにたるみはじめています。

ほっぺが上がらなかったり、まぶたが重力に負けていたり、つい現実逃避したくなりますよね。

しかし、肌のたるみは生活習慣を変えることで改善できるのです。

うつむくようにスマートフォンを見ている人や猫背気味の人は、30秒や1分など短時間からでいいので、姿勢を正す時間を習慣づけましょう。

また化粧水はコラーゲンが多く含まれたものや、ハリや潤いを中心に配合されたものがオススメです。

2. 今まで見えなかったシワ

今まで見えなかったシワ

またたるみと同時進行で増えていくのがシワです。

シワの原因の多くは乾燥ですが、外気による乾燥だけでなく、老化により肌自身の水分が低下していることが大きな原因です。

なので、10代や20代のころと同じ量の化粧水で済ませている人は要注意です。

年を重ねるごとに肌の水分は低下しハリやツヤを保てなくなりシワが出現します。

それにともない化粧水の量や質も見直すことが大切になってきます。

また冬場など空気が乾燥する季節はファンデーションを買い替えるのもオススメです。

汗や皮脂を抑える夏場の化粧品に比べ、冬は水分を保持するしっとり系コスメが多く販売されているので、日中でも乾燥対策になります。

3. しばらく化粧道具を買い替えていない

しばらく化粧道具を買い替えていない

上記でも述べた通り、化粧水やコスメ道具は季節ごとに買い替えるのがオススメです。

お気に入りだからといっていつも同じお化粧をしていても、肌質の低下やくすみによって、だんだん相性が悪くなってきます。

若作りと見られない為にも、今の肌状態にあった選び方をしましょう。

また仕事中はファンデーションと眉毛だけまぶたがたるんでいるからアイラインは引けないなどと、お化粧する部分が縮小化している人も多いのでないでしょうか。

化粧品店などで相談すれば、今の顔にあったものを選んでくれるので、気持ちを一新する為にも一度お店へ足を運んでみるのが良いでしょう。

4. 笑う回数が減った

笑う回数が減った

老けてみられる原因のひとつに“表情”も大きく関わってきます。

日々の生活がマンネリしていると、笑う回数や機会も減ってきますよね。

その様な時は気分転換に普段行かないところへ出かけてみたり、習い事を始めて見たり、新しい試みにチャレンジするのもオススメです。

よく笑う人は表情筋が鍛えられ、顔のパーツも全体的に上がってきます。

また、笑顔の多い人はそれだけでも魅力的で若々しく見えますよね。

コスメや化粧品などを揃えるのは時間がかかりますが、笑顔を心がけることは明日からでも取り入れられるので是非試してみましょう。

5. 姿勢が歪んでいる

肌だけでなく、顔の骨格が歪んでいても老けた印象になります。

特に猫背で首が前にでているとあごが出てしまったり、歯並びにも影響してきます。

人間の頭は背骨から首がまっすぐなることで正しい位置に支えられるので、顔だけでなく体全体を見直してみましょう。

歪みは長年の姿勢やクセが蓄積されているので、正しい位置に戻すのも時間がかかります。

無理をせず、毎日少しずつ意識するといいでしょう。

また姿勢を正す為には腹筋、背筋も使うので、無意識のうちに筋力がついて体力向上やダイエット効果もあります。

こちらもすぐに生活に取り入れることが出来るので、一日短時間からはじめてみましょう。

「あれ、おばさん顔になってきた?」という瞬間。

何が原因なのか、少し立ち止まって自分を見直してみましょう。


生活習慣によるたるみ

顔が老けて見える理由は様々ですが、その原因ひとつひとつを見直すことで改善できます。

はじめに、大きな原因の一つとして顔のたるみがあります。

鏡の前でニコッと笑ってみて下さい。

今まで想像していた自分の笑顔とどこか違って見える人は、すでにたるみはじめています。

ほっぺが上がらなかったり、まぶたが重力に負けていたり、つい現実逃避したくなりますよね。

しかし、肌のたるみは生活習慣を変えることで改善できるのです。

うつむくようにスマートフォンを見ている人や猫背気味の人は、30秒や1分など短時間からでいいので、姿勢を正す時間を習慣づけましょう。

また化粧水はコラーゲンが多く含まれたものや、ハリや潤いを中心に配合されたものがオススメです。

今まで見えなかったシワ

またたるみと同時進行で増えていくのがシワです。

シワの原因の多くは乾燥ですが、外気による乾燥だけでなく、老化により肌自身の水分が低下していることが大きな原因です。

なので、10代や20代のころと同じ量の化粧水で済ませている人は要注意です。

年を重ねるごとに肌の水分は低下しハリやツヤを保てなくなりシワが出現します。

それにともない化粧水の量や質も見直すことが大切になってきます。

また冬場など空気が乾燥する季節はファンデーションを買い替えるのもオススメです。

汗や皮脂を抑える夏場の化粧品に比べ、冬は水分を保持するしっとり系コスメが多く販売されているので、日中でも乾燥対策になります。

しばらく化粧道具を買い替えていない

上記でも述べた通り、化粧水やコスメ道具は季節ごとに買い替えるのがオススメです。

お気に入りだからといっていつも同じお化粧をしていても、肌質の低下やくすみによって、だんだん相性が悪くなってきます。

若作りと見られない為にも、今の肌状態にあった選び方をしましょう。

また仕事中はファンデーションと眉毛だけまぶたがたるんでいるからアイラインは引けないなどと、お化粧する部分が縮小化している人も多いのでないでしょうか。

化粧品店などで相談すれば、今の顔にあったものを選んでくれるので、気持ちを一新する為にも一度お店へ足を運んでみるのが良いでしょう。

笑う回数が減った

老けてみられる原因のひとつに“表情”も大きく関わってきます。

日々の生活がマンネリしていると、笑う回数や機会も減ってきますよね。

その様な時は気分転換に普段行かないところへ出かけてみたり、習い事を始めて見たり、新しい試みにチャレンジするのもオススメです。

よく笑う人は表情筋が鍛えられ、顔のパーツも全体的に上がってきます。

また、笑顔の多い人はそれだけでも魅力的で若々しく見えますよね。

コスメや化粧品などを揃えるのは時間がかかりますが、笑顔を心がけることは明日からでも取り入れられるので是非試してみましょう。

肌だけでなく、顔の骨格が歪んでいても老けた印象になります。

特に猫背で首が前にでているとあごが出てしまったり、歯並びにも影響してきます。

人間の頭は背骨から首がまっすぐなることで正しい位置に支えられるので、顔だけでなく体全体を見直してみましょう。

歪みは長年の姿勢やクセが蓄積されているので、正しい位置に戻すのも時間がかかります。

無理をせず、毎日少しずつ意識するといいでしょう。

また姿勢を正す為には腹筋、背筋も使うので、無意識のうちに筋力がついて体力向上やダイエット効果もあります。

こちらもすぐに生活に取り入れることが出来るので、一日短時間からはじめてみましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-