【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171029183417.html
細かい女性の特徴

細かい女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
細かい女性の特徴

何をしていても「細かいなー」と感じる女性がいます。

なぜこんなに細かいのか、細かい女性に共通する特徴を紹介します。

  • 決まりごとが多い
  • マイルールがすごい
  • 潔癖なところがある
  • 言葉遣いに厳しい
  • 予定が細かい
  • 旅行先の予定が細かい
  • 被害妄想がある
  • 文句が細かい
  • まとめ

1. 決まりごとが多い

決まりごとが多い

細かい女性は何をするにしても決まりごとが多いという特徴があります。

本人にとっては当たり前なことでも、初めてその決まりことを知った時に周囲の人が驚くほど細かい決まりごとも多いです。

例えば食事の前にするルーティンが決まっている女性や、家に帰った直後のルーティン、さらにはトイレの前後のルーティンが決まっている女性がいます。

例えば食事をする前に、手を洗い、テーブルをセットして、箸やお皿、お椀の位置の位置も決まっていて、お祈りがあって、見るテレビが決まっていて、噛む回数も決まっていて. という女性もいます。

すべての行動に決まりごとがあるため、第三者から見ると忙しそうに見えます。

逆に本人はその決まりごとを全てしないと気持ちが悪いと思っています。

「細かいよ」とツッコミを入れると、にらまれてしまうでしょう。

2. マイルールがすごい

マイルールがすごい

決まりごととは少し違いますが、面白いマイルールを持っている女性もいます。

レジでの支払いをする時は、絶対に1円の単位まで支払うというルールを持っている女性もいます。

1円玉、5円玉をまとめたお財布と、10円玉50円玉をまとめたお財布、100円玉と500円玉をまとめたお財布、そしてお札を入れたお財布を持っていて、巧みに出し入れをしてピッタリのお金を払います。

お財布を出し入れする手間を考えれば、お釣りを受け取ったほうが楽で早い気もしますが、本人はそれが楽しいと思っています。

一緒に行動をすると、たくさんのマイルールを知ることができ、面白いと感じたり、少し怖いと感じることもあるでしょう。

3. 潔癖なところがある

潔癖なところがある

細かい女性は、潔癖症の女性とかぶる部分があります。

お皿を洗う時は徹底してきれいにするため、普通のひとが洗っている姿を見るとイライラしてしまいます。

その人がいなくなった後で洗い直してしまうなど、少し神経質と思えるような行動に出やすいです。

トイレ掃除も徹底して行いますので、一緒に暮らしていると、とてもきれいなトイレを使用で来て嬉しいかもしれません。

しかしトイレの使い方には厳しく、男性の場合は立って用を足すことを許されないかもしれません。

しぶきが飛ばないよう、毎回座って用を足すように支持されてしまうでしょう。

4. 言葉遣いに厳しい

言葉遣いに厳しい

細かい女性は「言葉遣い」に関しても厳しい部分があります。

例えば「ら抜き言葉」に厳しい女性がいます。

「テレビ観れた」と言うと、「観られた、だよね」と訂正されてしまいます。

たまにはいいですが、同じ職場にこのような女性がいると面倒です。

自分が新人アナウンサーになったかのように、話すたびに訂正をされて嫌になってしまうかもしれません。

敬語にも厳しい場合は、何を話しても訂正されてしまうため、最終的に黙るしかなくなってしまうかもしれません。

5. 予定が細かい

予定が細かい

細かい女性の特徴として、「スケジュールが細かい」ということもあります。

機会があったら細かいなと思う女性の手帳を見せてもらいましょう。

分刻みという表現がぴったりなほど、1日のスケジュールがびっしりと手帳に書きこまれているはずです。

「良くこんな細かい字が書けるな」と驚くほど、小さな字を書くこともできます。

小さな頃から細かい性格だった女性は、予定を書きこむために小さな文字をきれいに書くスキルも手にしています。

またスケジュールを立てて書き込むだけでなく、実際にそのスケジュールをこなしていきますので、周りから見ると、疲れないかなと思うほどアクティブに行動しています。

そしてひとつでも予定をこなせないとイライラしてしまうほど、完璧にスケジュールをこなしたいタイプの人でもあります。

6. 旅行先の予定が細かい

旅行先の予定が細かい

予定が細かく立てる女性は、旅行に行っても同様に予定を細かく立てます。

一人旅ならいいですが、一緒に旅行に行く人はとても大変だと思います。

特に海外旅行に出かけると、ガイドブックに書いてあることを全て詰め込んだようなプランを立ててしまいます。

早朝に散歩をして、有名なお店に行って朝食を食べて、途中で買い物をしてホテルに帰り、服を着替えて観光地に出発. とまさに分刻みのスケジュールを組まれてしまいます。

人によっては、旅行の同行者が1日の歩数が2万を超えるくらい歩かされてしまうこともあります。

3泊4日の旅行を同行した結果、膝を悪くして帰国することになったというかわいそうな人も出てしまうくらいです。

細かい女性と旅行を行く時は、できるだけ別行動を取るようにしましょう。

7. 被害妄想がある

被害妄想がある

細かい女性の中には、「被害妄想」を持ってしまう女性もいます。

旅行のスケジュールを細かく立てたものの、全ての観光地に行けなかった場合など「私のせいだ」と勝手に落ち込んでしまったりします。

同行者からすれば全ての観光地を回る必要はなく、そもそもスケジュールをすべてこなせないのは当たり前だと思うはずです。

しかし細かい女性は少しのミスも許せずに、自分を責めてしまう傾向があるのです。

そもそも細かい女性は完璧主義なところがあり、本当は自分に対しても、他人に対しても完璧を求めます。

大人になると他人にも完璧を求めてはいけないことが分かり、自分にだけ完璧を求めるようになります。

そして自分に厳しくし過ぎた結果、被害妄想を持ちやすくなってしまうのです。

8. 文句が細かい

文句が細かい

完璧主義な細かい女性の中には、大人になっても他人にも完璧を求める人がいます。

そのような女性を怒らせてしまうと、次から次に文句が出てきます。

箸の持ち方やお椀の上げ下げなど、普通の人は気にしないような部分までダメ出しをされてしまいます。

まともに文句を聞いていたおかしくなってしまいますので、聞き流すように努力することが大切です。

まとめ

細かい女性に共通するのは「完璧主義」的な要素です。

すべてをきちんとしたいと思う気持ちが強すぎて、細かすぎるルールを作ったり、分刻みのスケジュールを作ってしまったりします。

付き合うときはほどほどに、彼女たちのペースに巻き込まれないようにすることが大切です。

「面白い人だな」と微笑ましく見られるくらいの位置から眺めるくらいが正解です。

何をしていても「細かいなー」と感じる女性がいます。

なぜこんなに細かいのか、細かい女性に共通する特徴を紹介します。


決まりごとが多い

細かい女性は何をするにしても決まりごとが多いという特徴があります。

本人にとっては当たり前なことでも、初めてその決まりことを知った時に周囲の人が驚くほど細かい決まりごとも多いです。

例えば食事の前にするルーティンが決まっている女性や、家に帰った直後のルーティン、さらにはトイレの前後のルーティンが決まっている女性がいます。

例えば食事をする前に、手を洗い、テーブルをセットして、箸やお皿、お椀の位置の位置も決まっていて、お祈りがあって、見るテレビが決まっていて、噛む回数も決まっていて. という女性もいます。

すべての行動に決まりごとがあるため、第三者から見ると忙しそうに見えます。

逆に本人はその決まりごとを全てしないと気持ちが悪いと思っています。

「細かいよ」とツッコミを入れると、にらまれてしまうでしょう。

マイルールがすごい

決まりごととは少し違いますが、面白いマイルールを持っている女性もいます。

レジでの支払いをする時は、絶対に1円の単位まで支払うというルールを持っている女性もいます。

1円玉、5円玉をまとめたお財布と、10円玉50円玉をまとめたお財布、100円玉と500円玉をまとめたお財布、そしてお札を入れたお財布を持っていて、巧みに出し入れをしてピッタリのお金を払います。

お財布を出し入れする手間を考えれば、お釣りを受け取ったほうが楽で早い気もしますが、本人はそれが楽しいと思っています。

一緒に行動をすると、たくさんのマイルールを知ることができ、面白いと感じたり、少し怖いと感じることもあるでしょう。

潔癖なところがある

細かい女性は、潔癖症の女性とかぶる部分があります。

お皿を洗う時は徹底してきれいにするため、普通のひとが洗っている姿を見るとイライラしてしまいます。

その人がいなくなった後で洗い直してしまうなど、少し神経質と思えるような行動に出やすいです。

トイレ掃除も徹底して行いますので、一緒に暮らしていると、とてもきれいなトイレを使用で来て嬉しいかもしれません。

しかしトイレの使い方には厳しく、男性の場合は立って用を足すことを許されないかもしれません。

しぶきが飛ばないよう、毎回座って用を足すように支持されてしまうでしょう。

言葉遣いに厳しい

細かい女性は「言葉遣い」に関しても厳しい部分があります。

例えば「ら抜き言葉」に厳しい女性がいます。

「テレビ観れた」と言うと、「観られた、だよね」と訂正されてしまいます。

たまにはいいですが、同じ職場にこのような女性がいると面倒です。

自分が新人アナウンサーになったかのように、話すたびに訂正をされて嫌になってしまうかもしれません。

敬語にも厳しい場合は、何を話しても訂正されてしまうため、最終的に黙るしかなくなってしまうかもしれません。

予定が細かい

細かい女性の特徴として、「スケジュールが細かい」ということもあります。

機会があったら細かいなと思う女性の手帳を見せてもらいましょう。

分刻みという表現がぴったりなほど、1日のスケジュールがびっしりと手帳に書きこまれているはずです。

「良くこんな細かい字が書けるな」と驚くほど、小さな字を書くこともできます。

小さな頃から細かい性格だった女性は、予定を書きこむために小さな文字をきれいに書くスキルも手にしています。

またスケジュールを立てて書き込むだけでなく、実際にそのスケジュールをこなしていきますので、周りから見ると、疲れないかなと思うほどアクティブに行動しています。

そしてひとつでも予定をこなせないとイライラしてしまうほど、完璧にスケジュールをこなしたいタイプの人でもあります。

旅行先の予定が細かい

予定が細かく立てる女性は、旅行に行っても同様に予定を細かく立てます。

一人旅ならいいですが、一緒に旅行に行く人はとても大変だと思います。

特に海外旅行に出かけると、ガイドブックに書いてあることを全て詰め込んだようなプランを立ててしまいます。

早朝に散歩をして、有名なお店に行って朝食を食べて、途中で買い物をしてホテルに帰り、服を着替えて観光地に出発. とまさに分刻みのスケジュールを組まれてしまいます。

人によっては、旅行の同行者が1日の歩数が2万を超えるくらい歩かされてしまうこともあります。

3泊4日の旅行を同行した結果、膝を悪くして帰国することになったというかわいそうな人も出てしまうくらいです。

細かい女性と旅行を行く時は、できるだけ別行動を取るようにしましょう。

被害妄想がある

細かい女性の中には、「被害妄想」を持ってしまう女性もいます。

旅行のスケジュールを細かく立てたものの、全ての観光地に行けなかった場合など「私のせいだ」と勝手に落ち込んでしまったりします。

同行者からすれば全ての観光地を回る必要はなく、そもそもスケジュールをすべてこなせないのは当たり前だと思うはずです。

しかし細かい女性は少しのミスも許せずに、自分を責めてしまう傾向があるのです。

そもそも細かい女性は完璧主義なところがあり、本当は自分に対しても、他人に対しても完璧を求めます。

大人になると他人にも完璧を求めてはいけないことが分かり、自分にだけ完璧を求めるようになります。

そして自分に厳しくし過ぎた結果、被害妄想を持ちやすくなってしまうのです。

文句が細かい

完璧主義な細かい女性の中には、大人になっても他人にも完璧を求める人がいます。

そのような女性を怒らせてしまうと、次から次に文句が出てきます。

箸の持ち方やお椀の上げ下げなど、普通の人は気にしないような部分までダメ出しをされてしまいます。

まともに文句を聞いていたおかしくなってしまいますので、聞き流すように努力することが大切です。

細かい女性に共通するのは「完璧主義」的な要素です。

すべてをきちんとしたいと思う気持ちが強すぎて、細かすぎるルールを作ったり、分刻みのスケジュールを作ってしまったりします。

付き合うときはほどほどに、彼女たちのペースに巻き込まれないようにすることが大切です。

「面白い人だな」と微笑ましく見られるくらいの位置から眺めるくらいが正解です。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-