【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171029183307.html
隙のある女性の特徴

隙のある女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
隙のある女性の特徴

女性にも、さまざまなタイプがいますよね。

その中でも隙のある女性というのは、周りにいるでしょうか。

そのタイプは隙のない女性よりも男性からモテると言われています。

今回は隙のある女性の特徴 10選をご紹介したいと思います。

  • たまにミスをする
  • 話しかけやすい
  • 頼ってくれる
  • 素直
  • 相手に合わせられる
  • ナチュラルな見た目
  • 苦手なものがある
  • 笑顔が多い
  • 人懐っこい
  • 無防備なところがある
  • まとめ

1. たまにミスをする

たまにミスをする

いつでも完璧に物事をこなしてしまう人ではなく、たまにミスをしてしまう人が隙がある女性と言えます。

大きなミスだと困ってしまいますが、少しぐらいの許されるミスなら周りは悪い印象を持ちません。

逆に、いつもはしっかりしている女性がたまにミスをすると、かわいいと思われるのです。

まさにギャップが大切と言えるでしょう。

いつも完璧な女性だと男性としては頼りにはなる反面、近寄りがたい印象を抱いてしまいます。

また一緒に居ると、男性側も「しっかりしなくては」という意識にかられ、緊張してしまう事があります。

そういう女性よりも、たまにミスをして「俺が見ててあげなきゃ」と思われるような、男性心をくすぐる女性が隙があると言えます。

2. 話しかけやすい

話しかけやすい

隙のある女性は、話しかけやすい・とっつきやすいというのが特徴に挙げられます。

隙のない女性に対しては、どうしても周りは一線を引いてしまいがちです。

完璧な女性だと、自分とは違うと感じてしまう事で、話す内容などにも気を遣ってしまうことがあります。

その結果、話しかけづらいという印象を持ってしまうでしょう。

ですが、隙のある女性はいい意味で壁を感じず、気軽に話しかけることができると言えます。

何なら、いじられたりする事で、周りからは可愛がられたりします。

3. 頼ってくれる

頼ってくれる

何でも自分でこなしてしまうのではなく、たまには他人へ頼ることができるのも特徴の一つです。

うまく周りとのコミュニケーションがとれているとも言えるでしょう。

逆に隙のない女性は、何でも自分でやってしまうという傾向があります。

真面目な性格で「自分でやらないと」という意識が高く、他人を頼ることを苦手としています。

頼もしい存在ではありますが、周りと協力することが人間関係を円滑に進める上で大切になる場面も多々あります。

たまには人に頼ることで、人間らしく、可愛げがあり隙のある女性と言えるでしょう。

4. 素直

素直

隙のある女性は、素直という特徴もあります。

素直に物事をこなすことができ、変に意地を張ったりすることがありません。

分からないことは分からないと正直に人に聞くことができたり、自分を取り繕うことがありません。

隙がない女性はプライドが高く、素直に人に聞いたり頼ったりすることが苦手な傾向があります。

隙のある女性は素直な所があるため、人に対して曲がった偏見をあまり持たないものです。

そのため、素直に「ありがとう」や、間違ってしまうと「ごめんなさい」など、素直にいう事ができます。

そういう所は、とても好感が持たれますし、可愛げがある女性と感じられます。

5. 相手に合わせられる

相手に合わせられる

自分の意見だけを通そうとするのではなく、相手に合わせることが出来るのも特徴です。

自己主張もしますが、比較的周りの意見に耳を傾けられるタイプです。

隙のない女性だと、自分の意見に自信をもっているあまりに、押し通そうとすることがあります。

それだと、相手が自分の意見を言えなくなってしまい、隙がないと感じてしまうでしょう。

その点、隙がある女性は聞き上手であったり、相手に合わせて柔軟な対応ができる人と言えるでしょう。

コミュニケーション能力が高いとも言えます。

6. ナチュラルな見た目

ナチュラルな見た目

見た目でいうと、比較的ナチュラルな服装やメイクが特徴です。

自然体な様子から、隙がある女性という印象に繋がります。

例えば、いつも最新ファッションに身を包み、しっかりメイクでキメキメな女性はどうでしょうか。

やはり完璧すぎる女性という印象を持ってしまうでしょう。

男性側も「自分も完璧でいないといけない」という意識を持ってしまったり、敷居が高く感じてしまいます。

ナチュラルな服装やメイクの女性に対しては、いい意味で接しやすく隙があると感じるでしょう。

7. 苦手なものがある

苦手なものがある

苦手なものや不得意なことがある点も、隙がある女性の特徴の一つです。

勉強はできるのに意外とスポーツができなかったりなど、ギャップを持っているのです。

きっとほとんどの人が誰しも苦手だと思うことがあるでしょう。

そのため、苦手なものがある人に対して親近感を持つものです。

身近に感じる存在=隙がある女性という印象を持ちます。

苦手なものがあっても、一切それを感じさせずに何でもこなしてしまう女性は完璧な人だと思われます。

そうなると、一人で生きていける人だと思われて、隙がない人という印象になってしまいます。

8. 笑顔が多い

笑顔が多い

常に笑顔が多い人というのも、隙がある女性の特徴に挙げられます。

喜怒哀楽が少ない人、特に笑顔が少ない人に対して、話しかけたいとはあまり思わないでしょう。

笑顔がない仏頂面な人には人間味がなく、親しみを感じることができません。

そこで、隙が感じられないという事へと繋がり、話しかけづらくなってしまいます。

逆に笑顔が多い人は、周囲から好感が持たれて、自然と人が寄ってくるのです。

隙があるからこそ、人が話しかけてくれるという事でしょう。

9. 人懐っこい

人懐っこい

人懐っこい性格というのも、隙のある女性の特徴です。

人とのコミュニケーションをとることが上手で、人間の事が基本的に好きなタイプだと言えます。

周囲から誘われるとほとんど断らずに、人付き合いを大切にするのです。

そのため、さらに周りは誘いやすい存在となります。

誘いやすい女性というのは、隙がある女性と言えるでしょう。

逆に隙がない女性は、気を遣ってしまったり、壁を感じてしまうため、誘われづらいという事になります。

10. 無防備なところがある

無防備なところがある

無防備というは、まさに隙と言えます。

たまに無防備なところがある女性は、隙のある女性の特徴でしょう。

いつも完璧ではなく、たまに寝ぐせをつけていたり、お酒が弱かったりといったギャップです。

特に男性はそういう無防備なところに可愛いなと感じたり、守ってあげたくなったりするものです。

やはり、いつでも完璧な女性は付け入る隙がないと感じてしまうでしょう。

まとめ

今回は隙のある女性の特徴 10選をご紹介しました。

普段はしっかりしていても、たまに見せる親しみやすさを隙と感じるのでしょう。

隙がある女性は比較的、周りとのコミュニケーションが上手な人も多く、男性からは好評のようです。

完璧な女性もいいですが、少し隙をみせてみると違った魅力を出せるかもしれませんね。

女性にも、さまざまなタイプがいますよね。

その中でも隙のある女性というのは、周りにいるでしょうか。

そのタイプは隙のない女性よりも男性からモテると言われています。

今回は隙のある女性の特徴 10選をご紹介したいと思います。


たまにミスをする

いつでも完璧に物事をこなしてしまう人ではなく、たまにミスをしてしまう人が隙がある女性と言えます。

大きなミスだと困ってしまいますが、少しぐらいの許されるミスなら周りは悪い印象を持ちません。

逆に、いつもはしっかりしている女性がたまにミスをすると、かわいいと思われるのです。

まさにギャップが大切と言えるでしょう。

いつも完璧な女性だと男性としては頼りにはなる反面、近寄りがたい印象を抱いてしまいます。

また一緒に居ると、男性側も「しっかりしなくては」という意識にかられ、緊張してしまう事があります。

そういう女性よりも、たまにミスをして「俺が見ててあげなきゃ」と思われるような、男性心をくすぐる女性が隙があると言えます。

話しかけやすい

隙のある女性は、話しかけやすい・とっつきやすいというのが特徴に挙げられます。

隙のない女性に対しては、どうしても周りは一線を引いてしまいがちです。

完璧な女性だと、自分とは違うと感じてしまう事で、話す内容などにも気を遣ってしまうことがあります。

その結果、話しかけづらいという印象を持ってしまうでしょう。

ですが、隙のある女性はいい意味で壁を感じず、気軽に話しかけることができると言えます。

何なら、いじられたりする事で、周りからは可愛がられたりします。

頼ってくれる

何でも自分でこなしてしまうのではなく、たまには他人へ頼ることができるのも特徴の一つです。

うまく周りとのコミュニケーションがとれているとも言えるでしょう。

逆に隙のない女性は、何でも自分でやってしまうという傾向があります。

真面目な性格で「自分でやらないと」という意識が高く、他人を頼ることを苦手としています。

頼もしい存在ではありますが、周りと協力することが人間関係を円滑に進める上で大切になる場面も多々あります。

たまには人に頼ることで、人間らしく、可愛げがあり隙のある女性と言えるでしょう。

素直

隙のある女性は、素直という特徴もあります。

素直に物事をこなすことができ、変に意地を張ったりすることがありません。

分からないことは分からないと正直に人に聞くことができたり、自分を取り繕うことがありません。

隙がない女性はプライドが高く、素直に人に聞いたり頼ったりすることが苦手な傾向があります。

隙のある女性は素直な所があるため、人に対して曲がった偏見をあまり持たないものです。

そのため、素直に「ありがとう」や、間違ってしまうと「ごめんなさい」など、素直にいう事ができます。

そういう所は、とても好感が持たれますし、可愛げがある女性と感じられます。

相手に合わせられる

自分の意見だけを通そうとするのではなく、相手に合わせることが出来るのも特徴です。

自己主張もしますが、比較的周りの意見に耳を傾けられるタイプです。

隙のない女性だと、自分の意見に自信をもっているあまりに、押し通そうとすることがあります。

それだと、相手が自分の意見を言えなくなってしまい、隙がないと感じてしまうでしょう。

その点、隙がある女性は聞き上手であったり、相手に合わせて柔軟な対応ができる人と言えるでしょう。

コミュニケーション能力が高いとも言えます。

ナチュラルな見た目

見た目でいうと、比較的ナチュラルな服装やメイクが特徴です。

自然体な様子から、隙がある女性という印象に繋がります。

例えば、いつも最新ファッションに身を包み、しっかりメイクでキメキメな女性はどうでしょうか。

やはり完璧すぎる女性という印象を持ってしまうでしょう。

男性側も「自分も完璧でいないといけない」という意識を持ってしまったり、敷居が高く感じてしまいます。

ナチュラルな服装やメイクの女性に対しては、いい意味で接しやすく隙があると感じるでしょう。

苦手なものがある

苦手なものや不得意なことがある点も、隙がある女性の特徴の一つです。

勉強はできるのに意外とスポーツができなかったりなど、ギャップを持っているのです。

きっとほとんどの人が誰しも苦手だと思うことがあるでしょう。

そのため、苦手なものがある人に対して親近感を持つものです。

身近に感じる存在=隙がある女性という印象を持ちます。

苦手なものがあっても、一切それを感じさせずに何でもこなしてしまう女性は完璧な人だと思われます。

そうなると、一人で生きていける人だと思われて、隙がない人という印象になってしまいます。

笑顔が多い

常に笑顔が多い人というのも、隙がある女性の特徴に挙げられます。

喜怒哀楽が少ない人、特に笑顔が少ない人に対して、話しかけたいとはあまり思わないでしょう。

笑顔がない仏頂面な人には人間味がなく、親しみを感じることができません。

そこで、隙が感じられないという事へと繋がり、話しかけづらくなってしまいます。

逆に笑顔が多い人は、周囲から好感が持たれて、自然と人が寄ってくるのです。

隙があるからこそ、人が話しかけてくれるという事でしょう。

人懐っこい

人懐っこい性格というのも、隙のある女性の特徴です。

人とのコミュニケーションをとることが上手で、人間の事が基本的に好きなタイプだと言えます。

周囲から誘われるとほとんど断らずに、人付き合いを大切にするのです。

そのため、さらに周りは誘いやすい存在となります。

誘いやすい女性というのは、隙がある女性と言えるでしょう。

逆に隙がない女性は、気を遣ってしまったり、壁を感じてしまうため、誘われづらいという事になります。

無防備なところがある

無防備というは、まさに隙と言えます。

たまに無防備なところがある女性は、隙のある女性の特徴でしょう。

いつも完璧ではなく、たまに寝ぐせをつけていたり、お酒が弱かったりといったギャップです。

特に男性はそういう無防備なところに可愛いなと感じたり、守ってあげたくなったりするものです。

やはり、いつでも完璧な女性は付け入る隙がないと感じてしまうでしょう。

今回は隙のある女性の特徴 10選をご紹介しました。

普段はしっかりしていても、たまに見せる親しみやすさを隙と感じるのでしょう。

隙がある女性は比較的、周りとのコミュニケーションが上手な人も多く、男性からは好評のようです。

完璧な女性もいいですが、少し隙をみせてみると違った魅力を出せるかもしれませんね。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-