【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20171029182445.html
はっきりとした女性の特徴

はっきりとした女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
はっきりとした女性の特徴

会社や学校に「はっきりしてるなー」と感心したくなるような女性がいるかもしれません。

一緒にいてちょっと怖くて、「男前」で魅力な、はっきりした女性に共通する特徴を見て行きましょう。

  • 嘘をつけない
  • 本音がわかりやすい
  • 付き合いやすい
  • 自己主張が強い
  • 正義感が強い
  • 優先順位がはっきりしている
  • 頼りになる
  • いつもケンカをしている
  • 立ち直りが早い
  • まとめ

1. 嘘をつけない

嘘をつけない

はっきりしている女性は、嘘をつけません。

嘘をつかないので、周囲から高い信頼を受けることができる反面、嘘をついた方が良い場面でも嘘をつけないので損をすることが多いです。

例えば飲み会で、男性と映画の話になった時に、自分が好きでない映画を「好き?」と聞かれた時に、空気を読んで「はい」と言ったりできません。

「嫌いですね」と言ってその場を凍りつかせてしまったり、男性を怒らせてしまいます。

どうでもいいことに対しても嘘をつけないのは、欠点でもありチャームポイントでもあります。

そのためはっきりした女性は飲み会の人気者にもなりますし、面倒がられてあまり誘われなくなったりします。

2. 本音がわかりやすい

本音がわかりやすい

はっきり物をいいますので、本音がとてもわかりやすいです。

恋愛中にずっとお寿司が好きだと言っていたのに、結婚をした途端に「実は魚は好きじゃない」と言われて仰天する男性がいますが、はっきりした女性と恋愛をすれば結婚後に驚くことはないでしょう。

好きなら好き、嫌いなら嫌いと言ってくれるので、真正面から質問をする勇気さえあれば、答えはすぐにわかります。

はっきりした女性が好きな男性は気を持たされて無駄な時間を使ってしまうような事態を避けることができるでしょう。

もし告白をすれば「私も好き」と言ってくれるか「無理です」と言われるかのどちらかです。

またはっきりした女性が上司だったり先輩だったりする場合、忖度をする必要がないので気持ちが楽かもしれません。

3. 付き合いやすい

付き合いやすい

はっきりした女性は、嘘をつけないため本音が分かりやすいです。

そのため「付き合いやすい」と感じる人が多いと思います。

仲が良くなる前は、自分の意見を思い切り否定をされることもあるため、「怖い」と思ったり「むかつく」と感じたりするかもしれません。

あまり空気を読んだ発言をしないからです。

しかし一度仲良くなってしまえば、言動=本音ですので、気持ち良く付き合うことができると思います。

逆に嫌われてしまったら、無理をして付き合わなければ良いので、そのあたりの気楽さもあります。

この手のタイプを好きか嫌いかも、人によりはっきり別れる傾向があります。

はっきりした人は仲の良い人だけに囲まれて楽しく暮らせる人が多そうです。

4. 自己主張が強い

自己主張が強い

はっきりした人は、自己主張が強いです。

空気を読んで、柔らかい表現にしないため、同じことを言っても自己主張が強いと感じます。

例えばみんなで食事に行った時に、自己主張が強くなってしまいます。

あまり美味しくない料理が出た時に、普通なら「うーん」という感じで黙ったり、「ちょっと口に合わないかも」と笑いながら話してお茶を濁すと思います。

はっきりした人は「まずい!」と直接的な表現をしますので、気分が悪くなる人も出るでしょう。

特に日本人は当たり前のことをはっきり言うことを「無粋」だと思う傾向が強いです。

当たり前のことを言っているだけなのに自己主張が強いと思われてしまうのは少し損かもしれません。

5. 正義感が強い

正義感が強い

はっきり物を言う根拠として、正義感の強さが隠れていることがあります。

例えば「弱いものいじめをする人を許さない」という正義感を持っている人は、いじめをしている人に対してはっきり「ダメだよ」と言うことができるのです。

正義感が先走り過ぎると、暴走することもあります。

電車の中で高齢者が立っていると、目の前で座っている若者に対して「若いんだから立ちなさいよ!」と怒鳴ってしまったりします。

言われたほうは、そもそも高齢者が目の前に立っていることに気付いていないかもしれません。

正義感が強くはっきり物事を言えるために、救われる人と迷惑をする人が出てしまいます。

6. 優先順位がはっきりしている

優先順位がはっきりしている

優先順位がはっきりしているから、物事をはっきり決めることができます。

ランチタイムに券売機の前に立ってから、何を頼むか迷うようなことは絶対にないです。

券売機に立つと同時に、食べたい料理のボタンを押すような人がほとんどです。

仕事でもプライベートでも優先順位がはっきりしているため、迷いが少なく決断が早いです。

優柔不断な人が一緒にいると、決断が早すぎてついていけないかもしれません。

7. 頼りになる

頼りになる

はっきりした人は、嘘をつかず物事をはっきり言います。

おまけに正義感が強い人が多いので、頼りにされることも多いです。

嫌な上司がいてもこのタイプの女性はひるまないため、痛烈な一言で斬ってくれます。

周囲の人はスッキリするでしょう。

8. いつもケンカをしている

いつもケンカをしている

何でも正直に率直に話すので、ケンカになることも多いです。

「いつも誰かとケンカをしている」印象の女性もいるでしょう。

またはっきりした女性が2人以上いて、意見が合わない場合は大変です。

お互いが折れないため、周囲が引くくらいのケンカになるでしょう。

それでいて当事者のはっきりした女性たちは、ケンカが終われば何事もなかったように一緒に飲みに行ったりするのです。

言いたいことを言っているだけで、含んだ部分がなくからっとしています。

ケンカは多くても後腐れがないのも、このタイプの女性の特徴です。

9. 立ち直りが早い

立ち直りが早い

はっきりした人は決断が早く、優先順位がはっきりしているため、その決断に後悔をしません。

そのため、例え失敗をしてしまっても、いつまでもくよくよと悩むこともありません。

立ち直りが早く、すぐに元気に仕事に復帰することができます。

結果的に仕事ができる女性になるため、中には大きく出世する女性もいます。

ただし鷹揚な懐の広い上司がいた場合に限ります。

はっきり意見されて根に持ってしまうような上司の下では、このタイプの女性が輝くことはないでしょう。

まとめ

はっきりした女性は、自己主張が強く空気を読まないので、まだ関係が浅い場合は嫌われやすい面があります。

しかし嘘をつかず正義感が強いので、長く付き合うと最終的には信頼される傾向にあります。

真似をしたくても真似ができない、生まれ持った「はっきりした女性になれる」才能を持った人でしょう。

会社や学校に「はっきりしてるなー」と感心したくなるような女性がいるかもしれません。

一緒にいてちょっと怖くて、「男前」で魅力な、はっきりした女性に共通する特徴を見て行きましょう。


嘘をつけない

はっきりしている女性は、嘘をつけません。

嘘をつかないので、周囲から高い信頼を受けることができる反面、嘘をついた方が良い場面でも嘘をつけないので損をすることが多いです。

例えば飲み会で、男性と映画の話になった時に、自分が好きでない映画を「好き?」と聞かれた時に、空気を読んで「はい」と言ったりできません。

「嫌いですね」と言ってその場を凍りつかせてしまったり、男性を怒らせてしまいます。

どうでもいいことに対しても嘘をつけないのは、欠点でもありチャームポイントでもあります。

そのためはっきりした女性は飲み会の人気者にもなりますし、面倒がられてあまり誘われなくなったりします。

本音がわかりやすい

はっきり物をいいますので、本音がとてもわかりやすいです。

恋愛中にずっとお寿司が好きだと言っていたのに、結婚をした途端に「実は魚は好きじゃない」と言われて仰天する男性がいますが、はっきりした女性と恋愛をすれば結婚後に驚くことはないでしょう。

好きなら好き、嫌いなら嫌いと言ってくれるので、真正面から質問をする勇気さえあれば、答えはすぐにわかります。

はっきりした女性が好きな男性は気を持たされて無駄な時間を使ってしまうような事態を避けることができるでしょう。

もし告白をすれば「私も好き」と言ってくれるか「無理です」と言われるかのどちらかです。

またはっきりした女性が上司だったり先輩だったりする場合、忖度をする必要がないので気持ちが楽かもしれません。

付き合いやすい

はっきりした女性は、嘘をつけないため本音が分かりやすいです。

そのため「付き合いやすい」と感じる人が多いと思います。

仲が良くなる前は、自分の意見を思い切り否定をされることもあるため、「怖い」と思ったり「むかつく」と感じたりするかもしれません。

あまり空気を読んだ発言をしないからです。

しかし一度仲良くなってしまえば、言動=本音ですので、気持ち良く付き合うことができると思います。

逆に嫌われてしまったら、無理をして付き合わなければ良いので、そのあたりの気楽さもあります。

この手のタイプを好きか嫌いかも、人によりはっきり別れる傾向があります。

はっきりした人は仲の良い人だけに囲まれて楽しく暮らせる人が多そうです。

自己主張が強い

はっきりした人は、自己主張が強いです。

空気を読んで、柔らかい表現にしないため、同じことを言っても自己主張が強いと感じます。

例えばみんなで食事に行った時に、自己主張が強くなってしまいます。

あまり美味しくない料理が出た時に、普通なら「うーん」という感じで黙ったり、「ちょっと口に合わないかも」と笑いながら話してお茶を濁すと思います。

はっきりした人は「まずい!」と直接的な表現をしますので、気分が悪くなる人も出るでしょう。

特に日本人は当たり前のことをはっきり言うことを「無粋」だと思う傾向が強いです。

当たり前のことを言っているだけなのに自己主張が強いと思われてしまうのは少し損かもしれません。

正義感が強い

はっきり物を言う根拠として、正義感の強さが隠れていることがあります。

例えば「弱いものいじめをする人を許さない」という正義感を持っている人は、いじめをしている人に対してはっきり「ダメだよ」と言うことができるのです。

正義感が先走り過ぎると、暴走することもあります。

電車の中で高齢者が立っていると、目の前で座っている若者に対して「若いんだから立ちなさいよ!」と怒鳴ってしまったりします。

言われたほうは、そもそも高齢者が目の前に立っていることに気付いていないかもしれません。

正義感が強くはっきり物事を言えるために、救われる人と迷惑をする人が出てしまいます。

優先順位がはっきりしている

優先順位がはっきりしているから、物事をはっきり決めることができます。

ランチタイムに券売機の前に立ってから、何を頼むか迷うようなことは絶対にないです。

券売機に立つと同時に、食べたい料理のボタンを押すような人がほとんどです。

仕事でもプライベートでも優先順位がはっきりしているため、迷いが少なく決断が早いです。

優柔不断な人が一緒にいると、決断が早すぎてついていけないかもしれません。

頼りになる

はっきりした人は、嘘をつかず物事をはっきり言います。

おまけに正義感が強い人が多いので、頼りにされることも多いです。

嫌な上司がいてもこのタイプの女性はひるまないため、痛烈な一言で斬ってくれます。

周囲の人はスッキリするでしょう。

いつもケンカをしている

何でも正直に率直に話すので、ケンカになることも多いです。

「いつも誰かとケンカをしている」印象の女性もいるでしょう。

またはっきりした女性が2人以上いて、意見が合わない場合は大変です。

お互いが折れないため、周囲が引くくらいのケンカになるでしょう。

それでいて当事者のはっきりした女性たちは、ケンカが終われば何事もなかったように一緒に飲みに行ったりするのです。

言いたいことを言っているだけで、含んだ部分がなくからっとしています。

ケンカは多くても後腐れがないのも、このタイプの女性の特徴です。

立ち直りが早い

はっきりした人は決断が早く、優先順位がはっきりしているため、その決断に後悔をしません。

そのため、例え失敗をしてしまっても、いつまでもくよくよと悩むこともありません。

立ち直りが早く、すぐに元気に仕事に復帰することができます。

結果的に仕事ができる女性になるため、中には大きく出世する女性もいます。

ただし鷹揚な懐の広い上司がいた場合に限ります。

はっきり意見されて根に持ってしまうような上司の下では、このタイプの女性が輝くことはないでしょう。

はっきりした女性は、自己主張が強く空気を読まないので、まだ関係が浅い場合は嫌われやすい面があります。

しかし嘘をつかず正義感が強いので、長く付き合うと最終的には信頼される傾向にあります。

真似をしたくても真似ができない、生まれ持った「はっきりした女性になれる」才能を持った人でしょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-