【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180519112209.html
風水的にベランダで縁起がいい物やダメな事10選

風水的にベランダで縁起がいい物やダメな事10選 | LADYCO

LADYCO
風水的にベランダで縁起がいい物やダメな事10選

風水的にベランダで縁起がいい物やダメな事を10選まとめました。

  • 観葉植物をおく
  • 守り神をおく
  • 照明をおく
  • 木陰をつくる
  • 水辺を作る
  • カーテンを変える
  • 洗濯物にも気を配る
  • 掃除をする
  • 物置にしない
  • 植物を枯らさない
  • まとめ

1. 観葉植物をおく

観葉植物をおく

お花や観葉植物を置いて、育てることはとてもいいでしょう。

綺麗なお花や植物は陽の気を持っていますので、育てていると、良い気が入ってきます。

枯らさないように気を配り、みずみずしい元気な植物があると、とても良いでしょう。

また、方角によって、お花の色や種類、鉢の素材などを選ぶとさらに運気が上がります。

材質は、天然素材の木製や陶器などが植物の力を強めると言われています。

置き過ぎてしまうと、手入れが行き届かなかったりもするので数は絞る方がいいです。

2. 守り神をおく

守り神をおく

沖縄のお土産としても有名なシーサーを置くのもいいでしょう。

オス(口が開いている)メス(口が閉じている)の2体で1組の守り神です。

沖縄では玄関にシーサーを置いて、邪気から家を守っているのです。

ベランダから気が流れてきますので、ベランダにシーサーを置くことをおススメします。

シーサーの顔は外側を向けておきましょう。

外からくる悪い気を払ってくれるように、外側に顔を向けるイメージです。

通常玄関などであれば、玄関の両脇に置くものです。

ですので、隣同士でくっつけて並べるのではなくて、ベランダの端と端におくといいでしょう。

その分、広範囲で効果が望めます。

3. 照明をおく

照明をおく

お花や観葉植物を置いている場合は特に、照明を置くといいでしょう。

暗い時間帯や日当たりが悪い時間帯など、特に日が弱い冬などは照明を置くこともおススメです。

光を増やしてあげる事で、良い気を増やすことができます。

またベランダの方角によって、どうような運に効果があるか変わってきます。

例えば北であれば仕事運、南は名声などの運気に関わってきます。

方角を調べたうえで照明を置くといいでしょう。

4. 木陰をつくる

木陰をつくる

大きな葉が茂った木や観葉植物を置くのは、財運に効果的です。

夏などの暑い季節だと特に、日当たりがとても良くなりすぎてしまいます。

そうなると、浪費が増えてしまうと言われています。

そのため、木陰を作り、直射日光を浴びすぎない事で浪費を抑えることができます。

冬は逆に日当たりがあった方がいいので、木陰を作る必要はないでしょう。

5. 水辺を作る

水辺を作る

水場を作ることで財力がアップする効果が望めます。

例えば、鉢などに水を張り、金魚などの小さなお魚を飼ってみるのはいかがでしょう。

それ以外にも水草を置いてもいいと思います。

水辺があると涼しげな効果も得られますし、癒されることでしょう。

水が汚れてしまうのは風水的に悪い事ですので、循環させて、きれいな水を保つように意識することが大事です。

6. カーテンを変える

カーテンを変える

カーテンは外すのが大変ですし、そこまで汚れが気にならない物かと思います。

ですが、実際は意外と汚れていたりします。

きちんと定期的にチェックして、洗濯をするといいでしょう。

汚れていては、せっかく入ってきた良い気も逃げてしまいます。

やはりキレイに保つ事が何より大事です。

また、季節によってカーテンを変えることもいいでしょう。

明るい色のカーテンだと、お部屋の印象も明るくなりますので、おススメです。

7. 洗濯物にも気を配る

洗濯物にも気を配る

できるだけ夜に洗濯物をベランダに干すことはやめましょう。

夜は陰のエネルギーが満ちていますので、洗濯物にそれがついてしまうと言われています。

また、何日も干しっぱなしにしていては、運気も滞ってしまいます。

常に洗濯物が干されていると、掃除もしづらくなります。

乾いたらすぐに取り込むことを心掛けましょう。

そして、干すときは洗濯物は離して余裕をもって干すようにします。

風と光など自然にしっかりと当ててあげる事で、パワーがもらえます。

8. 掃除をする

掃除をする

ベランダは外とはいえ、家の一部です。

ですが、家の中とは違い、掃除を怠ってしまう方が多いでしょう。

ベランダは気づかないうちに意外と汚れてしまっている事が多いのです。

砂やほこりなどがたまって汚れていると良い運気も入ってきません。

また、植物を置いていると、その枯れ葉などが排水溝に詰まってしまう事もあります。

害虫などが来る原因ともなりますので、健康運にも影響が出ますので気を付けたいところです。

排水溝などにも目を配り、きれいな状態を保ちましょう。

周りに迷惑にならなければ、定期的に水を流して掃除をすることをおススメします。

窓も同様に汚れていては運気が逃げてしまうので要注意です。

9. 物置にしない

物置にしない

家の中で不要になった荷物や家電など、置き場所に困ってベランダにおいていませんか。

また、ゴミを捨てる曜日が来るまでは…と一時的にでも生ゴミなどを置いていたりする事も。

それはぜひやめましょう。

不要な物はいち早く処分してキレイに保つ事が大事です。

ゴミなどを置いていると、そこから悪い気が出てきてしまい、家の中に入ってきてしまいます。

一時的なゴミであれば、せめて蓋がついたゴミ箱に入れて置く方がいいでしょう。

あまり物を置かないようにすることで、良い運がたくさん入ってくるようになります。

10. 植物を枯らさない

植物を枯らさない

ガーデニングなどでベランダに植物を置くことは風水的にも、とてもおススメです。

最初は張り切ってたくさんの植物を置くことはよくあります。

ですが、水をあげたりと世話をする事がおろそかになってしまう事があります。

植物が枯れてしまった状態で置かれていると、とても運気が下がります。

管理はしっかりとしましょう。

置き過ぎない事も大事です。

また、落ち葉なども、こまめに掃除するよう心がけるといいでしょう。

まとめ

ベランダは家の一部でありながら、外のような空間のため、あまり気を遣う事がありません。

ですが、ベランダはドアがあるという点で第二の玄関と言われるほど風水的には重要な場所です。

気が入ってくる場所ですから、定期的に掃除をしてキレイに保つ事がまず大切です。

そして良い気をもらうために、お花や観葉植物を育てるといいでしょう。

ですが、物を置き過ぎないように注意しましょう。

ベランダに気を配ることでたくさんの良い気が入ってくるといいですね。

風水的にベランダで縁起がいい物やダメな事を10選まとめました。


観葉植物をおく

お花や観葉植物を置いて、育てることはとてもいいでしょう。

綺麗なお花や植物は陽の気を持っていますので、育てていると、良い気が入ってきます。

枯らさないように気を配り、みずみずしい元気な植物があると、とても良いでしょう。

また、方角によって、お花の色や種類、鉢の素材などを選ぶとさらに運気が上がります。

材質は、天然素材の木製や陶器などが植物の力を強めると言われています。

置き過ぎてしまうと、手入れが行き届かなかったりもするので数は絞る方がいいです。

守り神をおく

沖縄のお土産としても有名なシーサーを置くのもいいでしょう。

オス(口が開いている)メス(口が閉じている)の2体で1組の守り神です。

沖縄では玄関にシーサーを置いて、邪気から家を守っているのです。

ベランダから気が流れてきますので、ベランダにシーサーを置くことをおススメします。

シーサーの顔は外側を向けておきましょう。

外からくる悪い気を払ってくれるように、外側に顔を向けるイメージです。

通常玄関などであれば、玄関の両脇に置くものです。

ですので、隣同士でくっつけて並べるのではなくて、ベランダの端と端におくといいでしょう。

その分、広範囲で効果が望めます。

照明をおく

お花や観葉植物を置いている場合は特に、照明を置くといいでしょう。

暗い時間帯や日当たりが悪い時間帯など、特に日が弱い冬などは照明を置くこともおススメです。

光を増やしてあげる事で、良い気を増やすことができます。

またベランダの方角によって、どうような運に効果があるか変わってきます。

例えば北であれば仕事運、南は名声などの運気に関わってきます。

方角を調べたうえで照明を置くといいでしょう。

木陰をつくる

大きな葉が茂った木や観葉植物を置くのは、財運に効果的です。

夏などの暑い季節だと特に、日当たりがとても良くなりすぎてしまいます。

そうなると、浪費が増えてしまうと言われています。

そのため、木陰を作り、直射日光を浴びすぎない事で浪費を抑えることができます。

冬は逆に日当たりがあった方がいいので、木陰を作る必要はないでしょう。

水辺を作る

水場を作ることで財力がアップする効果が望めます。

例えば、鉢などに水を張り、金魚などの小さなお魚を飼ってみるのはいかがでしょう。

それ以外にも水草を置いてもいいと思います。

水辺があると涼しげな効果も得られますし、癒されることでしょう。

水が汚れてしまうのは風水的に悪い事ですので、循環させて、きれいな水を保つように意識することが大事です。

カーテンを変える

カーテンは外すのが大変ですし、そこまで汚れが気にならない物かと思います。

ですが、実際は意外と汚れていたりします。

きちんと定期的にチェックして、洗濯をするといいでしょう。

汚れていては、せっかく入ってきた良い気も逃げてしまいます。

やはりキレイに保つ事が何より大事です。

また、季節によってカーテンを変えることもいいでしょう。

明るい色のカーテンだと、お部屋の印象も明るくなりますので、おススメです。

洗濯物にも気を配る

できるだけ夜に洗濯物をベランダに干すことはやめましょう。

夜は陰のエネルギーが満ちていますので、洗濯物にそれがついてしまうと言われています。

また、何日も干しっぱなしにしていては、運気も滞ってしまいます。

常に洗濯物が干されていると、掃除もしづらくなります。

乾いたらすぐに取り込むことを心掛けましょう。

そして、干すときは洗濯物は離して余裕をもって干すようにします。

風と光など自然にしっかりと当ててあげる事で、パワーがもらえます。

掃除をする

ベランダは外とはいえ、家の一部です。

ですが、家の中とは違い、掃除を怠ってしまう方が多いでしょう。

ベランダは気づかないうちに意外と汚れてしまっている事が多いのです。

砂やほこりなどがたまって汚れていると良い運気も入ってきません。

また、植物を置いていると、その枯れ葉などが排水溝に詰まってしまう事もあります。

害虫などが来る原因ともなりますので、健康運にも影響が出ますので気を付けたいところです。

排水溝などにも目を配り、きれいな状態を保ちましょう。

周りに迷惑にならなければ、定期的に水を流して掃除をすることをおススメします。

窓も同様に汚れていては運気が逃げてしまうので要注意です。

物置にしない

家の中で不要になった荷物や家電など、置き場所に困ってベランダにおいていませんか。

また、ゴミを捨てる曜日が来るまでは…と一時的にでも生ゴミなどを置いていたりする事も。

それはぜひやめましょう。

不要な物はいち早く処分してキレイに保つ事が大事です。

ゴミなどを置いていると、そこから悪い気が出てきてしまい、家の中に入ってきてしまいます。

一時的なゴミであれば、せめて蓋がついたゴミ箱に入れて置く方がいいでしょう。

あまり物を置かないようにすることで、良い運がたくさん入ってくるようになります。

植物を枯らさない

ガーデニングなどでベランダに植物を置くことは風水的にも、とてもおススメです。

最初は張り切ってたくさんの植物を置くことはよくあります。

ですが、水をあげたりと世話をする事がおろそかになってしまう事があります。

植物が枯れてしまった状態で置かれていると、とても運気が下がります。

管理はしっかりとしましょう。

置き過ぎない事も大事です。

また、落ち葉なども、こまめに掃除するよう心がけるといいでしょう。

ベランダは家の一部でありながら、外のような空間のため、あまり気を遣う事がありません。

ですが、ベランダはドアがあるという点で第二の玄関と言われるほど風水的には重要な場所です。

気が入ってくる場所ですから、定期的に掃除をしてキレイに保つ事がまず大切です。

そして良い気をもらうために、お花や観葉植物を育てるといいでしょう。

ですが、物を置き過ぎないように注意しましょう。

ベランダに気を配ることでたくさんの良い気が入ってくるといいですね。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-