【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180517114255.html
合コン服装で男性が気を付けること10選

合コン服装で男性が気を付けること10選 | LADYCO

LADYCO
合コン服装で男性が気を付けること10選

合コンではまず第一印象が大切です!

  • 何はともあれ、清潔感。
  • 季節感を大切に。
  • 靴には特に気を遣いましょう。
  • アクセサリーじゃらじゃら付けは印象最悪。
  • その大きいかばん、何が入ってるの?
  • ブランド品はさりげなく!
  • 肌の露出は控えめに。
  • キャラクターTシャツは避けましょう。
  • ボーダーは被る可能性大!
  • 個性的なアイテムは控えましょう。

あなたがいくら良い人でも、はっきり言って、見た目の印象が良くなければ中身を知ってもらうところまでたどり着けません。

イケメンじゃなきゃ無理ってこと!?いいえ、違います。

女性は顔だけでなく、全体のバランスや雰囲気で格好良いか否かを決めているのです。

ここからは、第一印象を素敵に見せる為、服装で気を付けるべき事をご紹介します。

1. 何はともあれ、清潔感。

何はともあれ、清潔感。

第一印象で大切なのは、まず清潔感。

ちゃんと洗ってあるよ!なんて当たり前!清潔感て、そういう事じゃないんです。

全然フィットしてない、今更腰パンのだぼだぼGパンや、古着だからって襟ぐりたるんたるんのTシャツ、シミのついたシャツなどは絶対にNG。

きちんと自分の体のサイズに合った、少しハリのある素材のものを選ぶと清潔感が出ますよ。

2. 季節感を大切に。

季節感を大切に。

おしゃれな方は季節を先取り!これ、基本ですよね。

まだ気候は真夏なのにスエードの靴を履いたり、ジャケットを羽織ったり… でもそれはどうぞプライベートでお楽しみください! おしゃれすぎて、女性がついていけません。

女性はまだノースリーブにナマ足で勝負かけてますよ! 置いていかないで!

3. 靴には特に気を遣いましょう。

靴には特に気を遣いましょう。

何も、ピカピカに磨かれた革靴じゃなくていいんです。

ビーチサンダルや、毎日履いてくたくたにくたびれたスニーカーは避けましょう。

なんだかだらしない人に見られてしまいますよ。

白いスニーカーは白く、黒いスニーカーは黒く、皮のサンダルは皮が割れたり、めくれたりしていないこと! これくらいは気を付けましょう。

4. アクセサリーじゃらじゃら付けは印象最悪。

アクセサリーじゃらじゃら付けは印象最悪。

いくら高いアクセサリーでも、じゃらじゃらたくさん付けている人は女性からの評価は高くありません。

アクセサリーを付ける場合はネックレス、指輪、ブレスレット、ピアス、ウォレットチェーン、この中の二つまでに押さえるようにしましょう。

ネックレスの重ね付けや、指輪でもピンキーリングは避けた方が良いでしょう。

ピアスは大振りのものは印象が悪いので避けてください。

主張の少ないシルバーのネックレスや、バングルなどをさらっと付けている方は好印象です。

5. その大きいかばん、何が入ってるの?

その大きいかばん、何が入ってるの?

男性でも、やたらと荷物が多い人っていますよね。

普段、お仕事や学校で必要なものが入っているならいいんです。

でもそれ、合コンに必要ですか?

あまり大きいリュックやマチ付きのトートバッグを持ってこられると、何が入っているのか気になって合コンどころではありません! 荷物が多い男性は、気が小さく見られてしまいますよ。

どうしてもかばんを持ちたいなら、小さめのものに最低限の荷物をいれましょう。

6. ブランド品はさりげなく!

ブランド品はさりげなく!

高級ブランド、どうせ買うならロゴが一杯入ったもの!と言うのは合コンでは大間違い。

ブランド好きの女性にはいいかもしれませんが、大多数の女性はあまり良い印象を受けません。

お財布がボッテガ・ヴェネタやルイヴィトンのタイガ、時計がロレックスやオメガなど…ちらっと見えたときに、さりげなく高級な物を持っているのが格好良いのです。

7. 肌の露出は控えめに。

肌の露出は控えめに。

暑い夏、女性が白い肌を出していることに抵抗を感じる男性は少ないのではないでしょうか。

でも逆に、男性が肌を出していることに抵抗を感じる女性は多いのです! 深いVネックのシャツやタンクトップ、ハーフパンツは避けた方が無難です。

胸の間の薄い胸毛、脇の間からちらっと見えるワキ毛、膝上までちらかったすね毛…これらには拒否反応を示す女性がほとんどです! できるだけ、毛は隠しましょう。

8. キャラクターTシャツは避けましょう。

キャラクターTシャツは避けましょう。

アニメのキャラクターやアメコミヒーローがプリントされたTシャツは、少しオタクっぽさが出てしまうので避けましょう。

ですが、ちょっとかわいいものを一点取り入れているのは女性からの評価も高いです。

Tシャツの胸元に小さくキャラクターや動物が刺繍されている程度なら、かわいいー!と食い付きが良いでしょう。

キャラクター選びにも注意してくださいね。

9. ボーダーは被る可能性大!

ボーダーは被る可能性大!

誰にでも取り入れやすく、人気のボーダー。

特に夏場はマリンスタイルなどで取り入れる方が多いですよね。

だからこそ、被っちゃう事が多いんです! ともすれば、女性も男性もボーダーだらけなんてこともあります。

ボーダーを着るなら変形ボーダーなどで周りに差をつけましょう。

10. 個性的なアイテムは控えましょう。

爪先が尖った靴やヒョウ柄やドクロ柄、メッシュなどの特殊素材の服、足の短く見えるサルエルパンツや、やたらとジッパーのついたパンツなど、個性的なアイテムはなかなか受け入れられません。

シンプル・イズ・ベストです。

合コンではまず第一印象が大切です!


あなたがいくら良い人でも、はっきり言って、見た目の印象が良くなければ中身を知ってもらうところまでたどり着けません。

イケメンじゃなきゃ無理ってこと!?いいえ、違います。

女性は顔だけでなく、全体のバランスや雰囲気で格好良いか否かを決めているのです。

ここからは、第一印象を素敵に見せる為、服装で気を付けるべき事をご紹介します。

何はともあれ、清潔感。

第一印象で大切なのは、まず清潔感。

ちゃんと洗ってあるよ!なんて当たり前!清潔感て、そういう事じゃないんです。

全然フィットしてない、今更腰パンのだぼだぼGパンや、古着だからって襟ぐりたるんたるんのTシャツ、シミのついたシャツなどは絶対にNG。

きちんと自分の体のサイズに合った、少しハリのある素材のものを選ぶと清潔感が出ますよ。

季節感を大切に。

おしゃれな方は季節を先取り!これ、基本ですよね。

まだ気候は真夏なのにスエードの靴を履いたり、ジャケットを羽織ったり… でもそれはどうぞプライベートでお楽しみください! おしゃれすぎて、女性がついていけません。

女性はまだノースリーブにナマ足で勝負かけてますよ! 置いていかないで!

靴には特に気を遣いましょう。

何も、ピカピカに磨かれた革靴じゃなくていいんです。

ビーチサンダルや、毎日履いてくたくたにくたびれたスニーカーは避けましょう。

なんだかだらしない人に見られてしまいますよ。

白いスニーカーは白く、黒いスニーカーは黒く、皮のサンダルは皮が割れたり、めくれたりしていないこと! これくらいは気を付けましょう。

アクセサリーじゃらじゃら付けは印象最悪。

いくら高いアクセサリーでも、じゃらじゃらたくさん付けている人は女性からの評価は高くありません。

アクセサリーを付ける場合はネックレス、指輪、ブレスレット、ピアス、ウォレットチェーン、この中の二つまでに押さえるようにしましょう。

ネックレスの重ね付けや、指輪でもピンキーリングは避けた方が良いでしょう。

ピアスは大振りのものは印象が悪いので避けてください。

主張の少ないシルバーのネックレスや、バングルなどをさらっと付けている方は好印象です。

その大きいかばん、何が入ってるの?

男性でも、やたらと荷物が多い人っていますよね。

普段、お仕事や学校で必要なものが入っているならいいんです。

でもそれ、合コンに必要ですか?

あまり大きいリュックやマチ付きのトートバッグを持ってこられると、何が入っているのか気になって合コンどころではありません! 荷物が多い男性は、気が小さく見られてしまいますよ。

どうしてもかばんを持ちたいなら、小さめのものに最低限の荷物をいれましょう。

ブランド品はさりげなく!

高級ブランド、どうせ買うならロゴが一杯入ったもの!と言うのは合コンでは大間違い。

ブランド好きの女性にはいいかもしれませんが、大多数の女性はあまり良い印象を受けません。

お財布がボッテガ・ヴェネタやルイヴィトンのタイガ、時計がロレックスやオメガなど…ちらっと見えたときに、さりげなく高級な物を持っているのが格好良いのです。

肌の露出は控えめに。

暑い夏、女性が白い肌を出していることに抵抗を感じる男性は少ないのではないでしょうか。

でも逆に、男性が肌を出していることに抵抗を感じる女性は多いのです! 深いVネックのシャツやタンクトップ、ハーフパンツは避けた方が無難です。

胸の間の薄い胸毛、脇の間からちらっと見えるワキ毛、膝上までちらかったすね毛…これらには拒否反応を示す女性がほとんどです! できるだけ、毛は隠しましょう。

キャラクターTシャツは避けましょう。

アニメのキャラクターやアメコミヒーローがプリントされたTシャツは、少しオタクっぽさが出てしまうので避けましょう。

ですが、ちょっとかわいいものを一点取り入れているのは女性からの評価も高いです。

Tシャツの胸元に小さくキャラクターや動物が刺繍されている程度なら、かわいいー!と食い付きが良いでしょう。

キャラクター選びにも注意してくださいね。

ボーダーは被る可能性大!

誰にでも取り入れやすく、人気のボーダー。

特に夏場はマリンスタイルなどで取り入れる方が多いですよね。

だからこそ、被っちゃう事が多いんです! ともすれば、女性も男性もボーダーだらけなんてこともあります。

ボーダーを着るなら変形ボーダーなどで周りに差をつけましょう。

爪先が尖った靴やヒョウ柄やドクロ柄、メッシュなどの特殊素材の服、足の短く見えるサルエルパンツや、やたらとジッパーのついたパンツなど、個性的なアイテムはなかなか受け入れられません。

シンプル・イズ・ベストです。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-