【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180514163923.html
合コンでモテる女性の服装と気を付けること16選

合コンでモテる女性の服装と気を付けること16選 | LADYCO

LADYCO
合コンでモテる女性の服装と気を付けること16選

男女の大事な出会いの場となる合コン。

一度は参加したことがある方が多いのではないでしょうか。

少しでも皆さんの参考になれば幸いです!

  • 清潔感はありすぎて困ることはない!
  • 控えめでもいいから笑顔は絶やさず!
  • とにかく王道を極めよ。
  • 服の色は明るめ、でも白はやめたほうが良いかも
  • 酒は飲んでも飲まれるな
  • 初対面の男性を呼び捨てにしない
  • 育ちの良いレディーとしてふるまう
  • とりあえずビール!は好印象
  • ヒールは高すぎず、フットネイルは塗っておく
  • 大皿料理は取り分けずに取ってもらえ
  • 人の悪口は絶対に言わない
  • 時計はしておきましょう
  • マスカラはコーティングしましょう
  • 高いものばかり頼まない
  • 一気飲みはしない
  • きちんとお礼を言う

1. 清潔感はありすぎて困ることはない!

清潔感はありすぎて困ることはない!

そんなこと当たり前だと思うかもしれませんが、男性は女性が思っている以上に第一印象のみで恋愛対象になるかどうかを判別します。

そんな男性に対して貴女が清潔感に欠けている女性だったら…?一気に恋愛対象外の枠に放り出させること間違いなしです。

チェック項目としては

  • 歯になにか挟まったりしていませんか?

    (あたりまえですが合コンに行く前にしっかり歯磨きをしましょう!)
  • バッグの中にゴミは入っていませんか?

  • きちんとアイロンがかかっているハンカチを持っていますか?

    (アイロンがけが面倒くさい方にはタオルハンカチがおすすめです)
  • 靴の踵が汚くないですか?

  • 髪の毛はしっかり洗ってつやつやしていますか?

2. 控えめでもいいから笑顔は絶やさず!

控えめでもいいから笑顔は絶やさず!

もちろんいつも自然な笑顔を絶やさず浮かべられるひとはいますが、人見知りだったりするとそれは至難の業ですよね。

でも、少しでも良いので口角をあげてみてください。

常にが無理だったら、話しかけられた時だけでも良いです。

自分に向かって微笑みかけてくれる女性に男性は冷たくできません。

レッツ笑顔です。

3. とにかく王道を極めよ。

とにかく王道を極めよ。

コンサバファッションは万人受け最強。

どんな人種が来るかわからないのが合コン。

そんな時に思いっきり自己主張した古着ファッションやパンクルックで参戦するのはあまりお勧めしません。

もちろん貴方がそのタイプがばっちりはまる一本釣りをしたいのなら止めませんが、そもそも合コンの場に一本釣りしたいドンピシャ男子が現れることが稀です。

おとなしく誰にでも受けの良いコンサバファッションに身を固めましょう。

個性は一対一のデートから出せば良し!

4. 服の色は明るめ、でも白はやめたほうが良いかも

服の色は明るめ、でも白はやめたほうが良いかも

黒よりは明るめの色の方が印象が明るくなりやすいのでおすすめなのですが、真っ白になってしまうとまた話は別です。

なぜなら白はとにかく汚れがものすごく目立つ…少しソースやケチャップがついただけで途端に汚い印象がついてしまいます。

特にお酒が入るとなかなか汚れないように気をつかうのは大変でしょうから、なるべく白は避けて楽しい時間を過ごしましょう。

5. 酒は飲んでも飲まれるな

酒は飲んでも飲まれるな

言うまでもないですね。

楽しく飲むのは良いですが、酔い過ぎた女性は美しくないです。

お酒の合間にノンアルコールドリンクなどを飲みつつ、酔い過ぎないようにしましょう。

思う存分酔いつぶれるのは付き合ってからでも出来ます!

6. 初対面の男性を呼び捨てにしない

初対面の男性を呼び捨てにしない

例えあだ名でも初対面の男性を呼び捨てにしてはいけません。

「○○さん」と呼びましょう。

少しずつ距離を縮めるほうが良いです。

7. 育ちの良いレディーとしてふるまう

育ちの良いレディーとしてふるまう

合コンでのこの課題の最たるものがテーブルマナーや食事の好き嫌いです。

合コンだと大体レストランや居酒屋が会場になるかと思いますが、極力食べ物の好き嫌いはしないようにしましょう。

男性は非常識な食べ方をする女性のことはかなり厳しく見ています。

普段彼女が髪の毛を40cm切ろうが全く気付かないくらい無頓着な男性でも、食べ物には厳しいことが大半です。

どこに行っても恥ずかしくないくらいのレディ—でいましょう。

8. とりあえずビール!は好印象

とりあえずビール!は好印象

はじめからカクテルを頼むよりも、一杯目はビール!と男性と一緒に楽しんで飲める女性は好印象です。

9. ヒールは高すぎず、フットネイルは塗っておく

ヒールは高すぎず、フットネイルは塗っておく

高すぎるヒールは酔っているときに履くと単純に危ないのと、コンサバファッションはストッキングを履くことが多いので座敷に上がった時などふとした瞬間に色のついた足が見えるのは女性を感じさせるのでフットネイルを塗っておくことをお勧めします。

単色塗りが良いと思います。

10. 大皿料理は取り分けずに取ってもらえ

大皿料理は取り分けずに取ってもらえ

大皿料理を取り分ける系女子、いますよね。

給食のおばちゃんじゃないのでそんなことを人数分する必要は全くありません。

むしろ自分から何も動かず男性が自分で取るのを待ちましょう。

隣の男性が料理を取っているときに、「私にも取って♪」と話しかけてみてください。

絶対嫌な顔をせず取ってくれますから。

もちろんきちんとお礼は言って、「○○くんが取ってくれたこれ、すごく美味しいね♪」と会話を自然にスタートすることに繋がります。

11. 人の悪口は絶対に言わない

人の悪口は絶対に言わない

これ、お酒の席だとついつい口が滑りがちなのですが絶対やめてください。

初対面からもれなく「人の悪口を言う女」というレッテルを自分に貼りたいですか?

何のメリットにもならないことはやめましょう。

なにか発言するときに迷ったら、「これを言ったら自分にとって有利に働くかどうか?

を考えてください。

12. 時計はしておきましょう

時計はしておきましょう

女性の手首の細さは男性にはない女性特有のものです。

手や腕はとても目に付く部分です。

そこで男性に自然に貴方の女性性をアピールできるので出来る限り時計はしておきましょう。

13. マスカラはコーティングしましょう

マスカラはコーティングしましょう

酔って楽しい時間を過ごした後、鏡を見るとパンダになっていた…なんてことありませんか?

いつも綺麗な顔をキープできるように、マスカラを塗った後はコーティングかもしくは透明マスカラを塗ってきましょう。

14. 高いものばかり頼まない

高いものばかり頼まない

合コンは男性がお金を負担することが多いです。

好きなものや美味しいものを食べて笑顔でいる女性は魅力的ですが、あまりに初めから金のかかる女という印象は持たせないようにしましょう。

15. 一気飲みはしない

一気飲みはしない

そんなとこで男性と張り合わないでも大丈夫です…。

女性は女性らしくしていましょう。

あくまで男性の恋愛対象に入っているのが大事です。

16. きちんとお礼を言う

合コンの代金を男性が全額負担、多めに負担、割り勘、いずれのパターンにせよ、最後はきちんと笑顔でお礼を言いましょう。

「楽しい時間を一緒に過ごしてくれてありがとう」

これを言うと言わないとでは貴方の印象は雲泥の差がつきます。

次回につなげるためには最後をきちんと締める!これが鉄則です。

マニア受けは狙わず、とことん王道を極める。

レディーとしてふるまえばいつしか品格もついてきます。

周りの人を不愉快にさせず食事することはこれからの貴方の人生の一生の宝となります。

貴方がいつの日か母になったときにもお子さんに教えてあげられます。

以上16選を踏まえたら、笑顔で合コンに参戦していってください! どうか素敵な出会いがありますように。

男女の大事な出会いの場となる合コン。

一度は参加したことがある方が多いのではないでしょうか。

少しでも皆さんの参考になれば幸いです!


清潔感はありすぎて困ることはない!

そんなこと当たり前だと思うかもしれませんが、男性は女性が思っている以上に第一印象のみで恋愛対象になるかどうかを判別します。

そんな男性に対して貴女が清潔感に欠けている女性だったら…?一気に恋愛対象外の枠に放り出させること間違いなしです。

チェック項目としては

  • 歯になにか挟まったりしていませんか?

    (あたりまえですが合コンに行く前にしっかり歯磨きをしましょう!)
  • バッグの中にゴミは入っていませんか?

  • きちんとアイロンがかかっているハンカチを持っていますか?

    (アイロンがけが面倒くさい方にはタオルハンカチがおすすめです)
  • 靴の踵が汚くないですか?

  • 髪の毛はしっかり洗ってつやつやしていますか?

控えめでもいいから笑顔は絶やさず!

もちろんいつも自然な笑顔を絶やさず浮かべられるひとはいますが、人見知りだったりするとそれは至難の業ですよね。

でも、少しでも良いので口角をあげてみてください。

常にが無理だったら、話しかけられた時だけでも良いです。

自分に向かって微笑みかけてくれる女性に男性は冷たくできません。

レッツ笑顔です。

とにかく王道を極めよ。

コンサバファッションは万人受け最強。

どんな人種が来るかわからないのが合コン。

そんな時に思いっきり自己主張した古着ファッションやパンクルックで参戦するのはあまりお勧めしません。

もちろん貴方がそのタイプがばっちりはまる一本釣りをしたいのなら止めませんが、そもそも合コンの場に一本釣りしたいドンピシャ男子が現れることが稀です。

おとなしく誰にでも受けの良いコンサバファッションに身を固めましょう。

個性は一対一のデートから出せば良し!

服の色は明るめ、でも白はやめたほうが良いかも

黒よりは明るめの色の方が印象が明るくなりやすいのでおすすめなのですが、真っ白になってしまうとまた話は別です。

なぜなら白はとにかく汚れがものすごく目立つ…少しソースやケチャップがついただけで途端に汚い印象がついてしまいます。

特にお酒が入るとなかなか汚れないように気をつかうのは大変でしょうから、なるべく白は避けて楽しい時間を過ごしましょう。

酒は飲んでも飲まれるな

言うまでもないですね。

楽しく飲むのは良いですが、酔い過ぎた女性は美しくないです。

お酒の合間にノンアルコールドリンクなどを飲みつつ、酔い過ぎないようにしましょう。

思う存分酔いつぶれるのは付き合ってからでも出来ます!

初対面の男性を呼び捨てにしない

例えあだ名でも初対面の男性を呼び捨てにしてはいけません。

「○○さん」と呼びましょう。

少しずつ距離を縮めるほうが良いです。

育ちの良いレディーとしてふるまう

合コンでのこの課題の最たるものがテーブルマナーや食事の好き嫌いです。

合コンだと大体レストランや居酒屋が会場になるかと思いますが、極力食べ物の好き嫌いはしないようにしましょう。

男性は非常識な食べ方をする女性のことはかなり厳しく見ています。

普段彼女が髪の毛を40cm切ろうが全く気付かないくらい無頓着な男性でも、食べ物には厳しいことが大半です。

どこに行っても恥ずかしくないくらいのレディ—でいましょう。

とりあえずビール!は好印象

はじめからカクテルを頼むよりも、一杯目はビール!と男性と一緒に楽しんで飲める女性は好印象です。

ヒールは高すぎず、フットネイルは塗っておく

高すぎるヒールは酔っているときに履くと単純に危ないのと、コンサバファッションはストッキングを履くことが多いので座敷に上がった時などふとした瞬間に色のついた足が見えるのは女性を感じさせるのでフットネイルを塗っておくことをお勧めします。

単色塗りが良いと思います。

大皿料理は取り分けずに取ってもらえ

大皿料理を取り分ける系女子、いますよね。

給食のおばちゃんじゃないのでそんなことを人数分する必要は全くありません。

むしろ自分から何も動かず男性が自分で取るのを待ちましょう。

隣の男性が料理を取っているときに、「私にも取って♪」と話しかけてみてください。

絶対嫌な顔をせず取ってくれますから。

もちろんきちんとお礼は言って、「○○くんが取ってくれたこれ、すごく美味しいね♪」と会話を自然にスタートすることに繋がります。

人の悪口は絶対に言わない

これ、お酒の席だとついつい口が滑りがちなのですが絶対やめてください。

初対面からもれなく「人の悪口を言う女」というレッテルを自分に貼りたいですか?

何のメリットにもならないことはやめましょう。

なにか発言するときに迷ったら、「これを言ったら自分にとって有利に働くかどうか?

を考えてください。

時計はしておきましょう

女性の手首の細さは男性にはない女性特有のものです。

手や腕はとても目に付く部分です。

そこで男性に自然に貴方の女性性をアピールできるので出来る限り時計はしておきましょう。

マスカラはコーティングしましょう

酔って楽しい時間を過ごした後、鏡を見るとパンダになっていた…なんてことありませんか?

いつも綺麗な顔をキープできるように、マスカラを塗った後はコーティングかもしくは透明マスカラを塗ってきましょう。

高いものばかり頼まない

合コンは男性がお金を負担することが多いです。

好きなものや美味しいものを食べて笑顔でいる女性は魅力的ですが、あまりに初めから金のかかる女という印象は持たせないようにしましょう。

一気飲みはしない

そんなとこで男性と張り合わないでも大丈夫です…。

女性は女性らしくしていましょう。

あくまで男性の恋愛対象に入っているのが大事です。

合コンの代金を男性が全額負担、多めに負担、割り勘、いずれのパターンにせよ、最後はきちんと笑顔でお礼を言いましょう。

「楽しい時間を一緒に過ごしてくれてありがとう」

これを言うと言わないとでは貴方の印象は雲泥の差がつきます。

次回につなげるためには最後をきちんと締める!これが鉄則です。

マニア受けは狙わず、とことん王道を極める。

レディーとしてふるまえばいつしか品格もついてきます。

周りの人を不愉快にさせず食事することはこれからの貴方の人生の一生の宝となります。

貴方がいつの日か母になったときにもお子さんに教えてあげられます。

以上16選を踏まえたら、笑顔で合コンに参戦していってください! どうか素敵な出会いがありますように。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-