【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180517105314.html
彼氏ができた時、ムダ毛の処理しといた方がいい理由

彼氏ができた時、ムダ毛の処理しといた方がいい理由 | LADYCO

LADYCO
彼氏ができた時、ムダ毛の処理しといた方がいい理由

彼氏ができた時、毛の処理しといた方がいい理由を11選まとめました。

  • オシャレな服を着たときのムダ毛は彼も自分もダメージを受ける
  • だらしなく見られてしまう
  • 可愛さが半減してしまう
  • 口元の産毛は気になって仕方ない
  • 自己処理のチクチクは二人の距離を遠ざけます。
  • 突然の出来事に対応できなくなる
  • 強行手段で成り行きに任せても気持ちがさめる
  • 清潔感に欠けてしまう
  • 指毛のせいでロマンチックな場面も台無し
  • 美しい人ほど気を付けないとギャップにひく
  • 将来を見据えたら今ムダ毛を処理しておくべき

1. オシャレな服を着たときのムダ毛は彼も自分もダメージを受ける

オシャレな服を着たときのムダ毛は彼も自分もダメージを受ける

夏など露出が高くなる季節に、ノースリーブなどさわやかな服を着ていてもうっかりワキのムダ毛が見えたりしたら、彼氏もビックリするでしょうし、気が付いた自分自身もデートに集中できなくなります。

処理があまくてツンツンと生えかけたムダ毛もNGです。

ワキのムダ毛は男性が嫌いなムダ毛のナンバーワンです。

2. だらしなく見られてしまう

だらしなく見られてしまう

腕や足の毛を自然が一番だと処理しないでいると、ただめんどくさくて処理をしていない感じに捉えられてしまいかねません。

長袖の季節から付き合いだしたカップルが不意に腕を見せる機会があったときに、ふさふさとした腕毛を見て一気に冷めてしまったという彼の話もあります。

3. 可愛さが半減してしまう

可愛さが半減してしまう

背中がや胸元がデザイン的に大きく開いている服を着ている時に、胸元や背中にびっしりと産毛が生えていると、せっかくかわいい服を着ていてもその可愛さが半減してしまいます。

デートの時に可愛いデザインの服だと思っていたけど、近くで見たら黒い産毛が背中や胸に生えているのを見てがっかりされてしまいます。

背中の毛は自分で見えなくても、胸元は見えるはずです。

その状態で胸元の開いた服をチョイスするのもいただけません。

4. 口元の産毛は気になって仕方ない

口元の産毛は気になって仕方ない

女性の口元の産毛はこまめに処理していないと、かなり目立ちます。

口元はもっとも注目されるパーツです。

甘い言葉もキスの誘惑も台無しになってしまいます。

キスをしようと顔を近づけた時に産毛を発見して困った男性もかなりいるようです。

口角の上の方に長めの毛が生えがちです。

忘れずに処理をしましょう。

5. 自己処理のチクチクは二人の距離を遠ざけます。

自己処理のチクチクは二人の距離を遠ざけます。

一見頑張って自己処理をしても毛深い人やマメに処理をしていない人は、すぐに毛が生えてチクチクした手触りになってしまいます。

せっかくのデートで腕を組んだり、手をつないだり密着する機会があっても肌に触れた時のチクチク感で男性のテンションが下がってしまいます。

ムダ毛の処理はただ、すればいいというものではないようです。

6. 突然の出来事に対応できなくなる

突然の出来事に対応できなくなる

女性は何をするにも準備が必要だったりしますが、突然のデートやお泊りの時に毛の処理をしていないと躊躇してしまうことが起きてしまいます。

恥じらいを持つことも大事ですが、対応できない状態にしていることが続くと関係も冷めてしまいます。

いつでも裸足にも裸にもなれるようにしておいた方が楽しめます。

7. 強行手段で成り行きに任せても気持ちがさめる

強行手段で成り行きに任せても気持ちがさめる

せっかくいいムードになったからと、毛の処理をしていないのに成り行きに任せても、お手入れをしていない様子をみて彼の気持ちが冷めてしまうこともあります。

自己処理のワキの下のムダ毛や下着の中のお手入れしていないアンダーヘアを見てその気がなくなってしまうこともあるようです。

後悔しても遅いので、常に万全にしておいた方が安心です。

8. 清潔感に欠けてしまう

清潔感に欠けてしまう

ワキやデリケートゾーンに毛が生えていると、清潔感がないと思われます。

実際に臭いの問題も発生しますし、不潔になりがちです。

最近は潔癖症気味な男性もいるので、気を付けていた方がいいでしょう。

ワキやデリケートゾーンなど実際に不潔になりがちなところだけではなく、ムダ毛自体が不潔っぽく見られてしまいます。

ぼさぼさに毛が生えた肌よりもツルツルの肌の方が清潔に見えます。

9. 指毛のせいでロマンチックな場面も台無し

指毛のせいでロマンチックな場面も台無し

見落としがちなムダ毛のひとつに指毛があります。

指輪をつけてもらうシチュエーションのときにふさふさの指毛が生えていたら、自分も焦るし、彼もちょっとショックを受けるかもしれません。

女性らしさを演出するのに手は大事なパーツです。

手をつないだり手を握ったりするときにきれいな手の方が気持ちが盛り上がります。

10. 美しい人ほど気を付けないとギャップにひく

美しい人ほど気を付けないとギャップにひく

ムダ毛の何がよくないのかといえば、好きになった人と距離が近くなった時にあれ?毛深い?と感じてしまうことです。

しかもお手入れをしていない状態だとかなりショックを受けてしまいます。

どんなに見た目が美人でも可愛くても、性格がよくてもムダ毛で魅力が半減してしまうことはあるのです。

彼氏が出来たら距離が近くなる前にムダ毛はきちんと処理しておいた方がいいでしょう。

11. 将来を見据えたら今ムダ毛を処理しておくべき

ムダ毛の自己処理はいつでもできるものですが、こまめにすることと、肌荒れのリスクとの戦いになります。

なのでいつでもムダ毛の心配をしなくていいプロに任せる脱毛は彼氏が出来たら始めておいた方がいいでしょう。

実際はかなりの月日がかかるので、彼氏がいないときから始めた方がいいのですが、とにかく結婚する前にしておいた方がいいのです。

なぜなら結婚してから脱毛をしようとしても、なかなか夫から理解を得られない場合があるからです。

結婚してしまうと生活が大事になり、ムダ毛処理にお金と時間を使うことにいい顔をしなくなる夫がいるからです。

彼氏が夫になる前にムダ毛の処理は済ませておきましょう。

彼氏ができた時、毛の処理しといた方がいい理由を11選まとめました。


オシャレな服を着たときのムダ毛は彼も自分もダメージを受ける

夏など露出が高くなる季節に、ノースリーブなどさわやかな服を着ていてもうっかりワキのムダ毛が見えたりしたら、彼氏もビックリするでしょうし、気が付いた自分自身もデートに集中できなくなります。

処理があまくてツンツンと生えかけたムダ毛もNGです。

ワキのムダ毛は男性が嫌いなムダ毛のナンバーワンです。

だらしなく見られてしまう

腕や足の毛を自然が一番だと処理しないでいると、ただめんどくさくて処理をしていない感じに捉えられてしまいかねません。

長袖の季節から付き合いだしたカップルが不意に腕を見せる機会があったときに、ふさふさとした腕毛を見て一気に冷めてしまったという彼の話もあります。

可愛さが半減してしまう

背中がや胸元がデザイン的に大きく開いている服を着ている時に、胸元や背中にびっしりと産毛が生えていると、せっかくかわいい服を着ていてもその可愛さが半減してしまいます。

デートの時に可愛いデザインの服だと思っていたけど、近くで見たら黒い産毛が背中や胸に生えているのを見てがっかりされてしまいます。

背中の毛は自分で見えなくても、胸元は見えるはずです。

その状態で胸元の開いた服をチョイスするのもいただけません。

口元の産毛は気になって仕方ない

女性の口元の産毛はこまめに処理していないと、かなり目立ちます。

口元はもっとも注目されるパーツです。

甘い言葉もキスの誘惑も台無しになってしまいます。

キスをしようと顔を近づけた時に産毛を発見して困った男性もかなりいるようです。

口角の上の方に長めの毛が生えがちです。

忘れずに処理をしましょう。

自己処理のチクチクは二人の距離を遠ざけます。

一見頑張って自己処理をしても毛深い人やマメに処理をしていない人は、すぐに毛が生えてチクチクした手触りになってしまいます。

せっかくのデートで腕を組んだり、手をつないだり密着する機会があっても肌に触れた時のチクチク感で男性のテンションが下がってしまいます。

ムダ毛の処理はただ、すればいいというものではないようです。

突然の出来事に対応できなくなる

女性は何をするにも準備が必要だったりしますが、突然のデートやお泊りの時に毛の処理をしていないと躊躇してしまうことが起きてしまいます。

恥じらいを持つことも大事ですが、対応できない状態にしていることが続くと関係も冷めてしまいます。

いつでも裸足にも裸にもなれるようにしておいた方が楽しめます。

強行手段で成り行きに任せても気持ちがさめる

せっかくいいムードになったからと、毛の処理をしていないのに成り行きに任せても、お手入れをしていない様子をみて彼の気持ちが冷めてしまうこともあります。

自己処理のワキの下のムダ毛や下着の中のお手入れしていないアンダーヘアを見てその気がなくなってしまうこともあるようです。

後悔しても遅いので、常に万全にしておいた方が安心です。

清潔感に欠けてしまう

ワキやデリケートゾーンに毛が生えていると、清潔感がないと思われます。

実際に臭いの問題も発生しますし、不潔になりがちです。

最近は潔癖症気味な男性もいるので、気を付けていた方がいいでしょう。

ワキやデリケートゾーンなど実際に不潔になりがちなところだけではなく、ムダ毛自体が不潔っぽく見られてしまいます。

ぼさぼさに毛が生えた肌よりもツルツルの肌の方が清潔に見えます。

指毛のせいでロマンチックな場面も台無し

見落としがちなムダ毛のひとつに指毛があります。

指輪をつけてもらうシチュエーションのときにふさふさの指毛が生えていたら、自分も焦るし、彼もちょっとショックを受けるかもしれません。

女性らしさを演出するのに手は大事なパーツです。

手をつないだり手を握ったりするときにきれいな手の方が気持ちが盛り上がります。

美しい人ほど気を付けないとギャップにひく

ムダ毛の何がよくないのかといえば、好きになった人と距離が近くなった時にあれ?毛深い?と感じてしまうことです。

しかもお手入れをしていない状態だとかなりショックを受けてしまいます。

どんなに見た目が美人でも可愛くても、性格がよくてもムダ毛で魅力が半減してしまうことはあるのです。

彼氏が出来たら距離が近くなる前にムダ毛はきちんと処理しておいた方がいいでしょう。

ムダ毛の自己処理はいつでもできるものですが、こまめにすることと、肌荒れのリスクとの戦いになります。

なのでいつでもムダ毛の心配をしなくていいプロに任せる脱毛は彼氏が出来たら始めておいた方がいいでしょう。

実際はかなりの月日がかかるので、彼氏がいないときから始めた方がいいのですが、とにかく結婚する前にしておいた方がいいのです。

なぜなら結婚してから脱毛をしようとしても、なかなか夫から理解を得られない場合があるからです。

結婚してしまうと生活が大事になり、ムダ毛処理にお金と時間を使うことにいい顔をしなくなる夫がいるからです。

彼氏が夫になる前にムダ毛の処理は済ませておきましょう。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-