【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180517135304.html
おとなしい女性へのアプローチで気を付けるポイント

おとなしい女性へのアプローチで気を付けるポイント | LADYCO

LADYCO
おとなしい女性へのアプローチで気を付けるポイント

おとなしい女性へのアプローチで気を付けるポイントを10選まとめました。

  • テンションを合わせる
  • 話し上手になる
  • 聞き上手になる
  • 共通の趣味を見つける
  • 褒める
  • 自分の感情を伝える
  • プランを立てる
  • ボディタッチはほどほどに
  • 周囲の人を巻き込まない
  • 告白するなら自分から

1. テンションを合わせる

テンションを合わせる

おとなしい女性は、テンションが高すぎる人に対して関わりづらく感じてしまいます。

それは「嫌い」なのではなくて「どう関わればいいのか分からない」のです。

そのため、まず女性と親しくなろうと思ったのなら、その方のテンションに合わせて落ち着いた雰囲気で話しかけることが大切です。

自分と同じような落ち着いた男性であれば、女性も警戒心を解いて関わってくれると思います。

2. 話し上手になる

話し上手になる

おとなしい女性は、なかなか自分から話すことができません。

そのため、男性が積極的に話題を提供する必要があります。

いわば、自分が話し上手になるのです。

「話を聞いていて楽しい人だな」と思ってくれれば、また一歩、その方との距離が縮まります。

3. 聞き上手になる

聞き上手になる

「話し上手になることが大切」といいましたが、自分が話すばかりではやはりダメです。

でも、おとなしい女性は話すのが苦手・・・そこで、あなたが聞き上手になりましょう。

「それで?」「そうなんだ!」など、感情豊かに反応したり質問することで、おとなしい女性であっても様々な話をしてくれるようになります。

4. 共通の趣味を見つける

共通の趣味を見つける

2. でお伝えしたように、おとなしい女性はなかなか自分の話をしたがりません。

しかし、自分の好きなこと、得意なことであれば話も弾むのではないでしょうか?

そこで、その女性が好きなものをリサーチし、そのことについて話すように促す、できれば自分も好きになって共通の趣味として話すことができれば、会話も盛り上がるのではないでしょうか。

5. 褒める

褒める

見た目、服装、髪型、話し方、話題など・・・とにかく、その女性の様々なことに注目して褒めてあげましょう。

おとなしい女性は、あまり人と関わることを好まないことが多く、そのために他人から褒められることも少ない可能性があります。

そこで、あなたが褒めてあげたら「こんなに私のことを見てくれる人もいるんだ」と思ってくれるかもしれません。

6. 自分の感情を伝える

自分の感情を伝える

おとなしい女性に対してこそ、積極的に自分の感情を伝えていきましょう。

おとなしい女性の中には、自分に自信が持てない方もいます。

そのような方に対して「あなたといて楽しいです」と、自分の感情を言葉にして伝えることにより、女性は安心することができます。

そのような関わりを続けていけば、もしかしたら女性の方からも感情を伝えてくれるようになるかもしれません。

7. プランを立てる

プランを立てる

一緒に遊びに行く場合、プランはあなたがたててあげましょう。

おとなしい方は自己主張が苦手です。

「どこに行きたい」「何が食べたい」などと聞かれても困ってしまうことが多々あります。

そこで、あなたが彼女も楽しめるようなプランを考えてあげてください。

8. ボディタッチはほどほどに

ボディタッチはほどほどに

おとなしく、他人との関わりが限られている女性は、いきなり男性からボディタッチされると驚いてしまいます。

ボディタッチはほどほどに、順をおって発展していきましょう。

9. 周囲の人を巻き込まない

周囲の人を巻き込まない

あなたは友だちに彼女のことを紹介したくなるかもしれません。

しかし、これまでにも述べてきたように、おとなしい女性は他人との関わりが苦手です。

突然、知らない人に紹介されても困ってしまいます。

「友達も誘って一緒に遊びに行こう」なんてご法度です。

彼女と2人の時間を大切にして、徐々に交友関係を広げていきましょう。

10. 告白するなら自分から

ついに告白するぞ!という段階になった場合、あなたから告白してください。

駆け引きなんて考えなくてよいです。

おとなしい女性の中には自分に自信が持てない方がいると述べました。

そのため、女性から告白することはなかなか望めません。

是非、あなたから自信をもって告白してください。

おとなしい女性へのアプローチで気を付けるポイントを10選まとめました。


テンションを合わせる

おとなしい女性は、テンションが高すぎる人に対して関わりづらく感じてしまいます。

それは「嫌い」なのではなくて「どう関わればいいのか分からない」のです。

そのため、まず女性と親しくなろうと思ったのなら、その方のテンションに合わせて落ち着いた雰囲気で話しかけることが大切です。

自分と同じような落ち着いた男性であれば、女性も警戒心を解いて関わってくれると思います。

話し上手になる

おとなしい女性は、なかなか自分から話すことができません。

そのため、男性が積極的に話題を提供する必要があります。

いわば、自分が話し上手になるのです。

「話を聞いていて楽しい人だな」と思ってくれれば、また一歩、その方との距離が縮まります。

聞き上手になる

「話し上手になることが大切」といいましたが、自分が話すばかりではやはりダメです。

でも、おとなしい女性は話すのが苦手・・・そこで、あなたが聞き上手になりましょう。

「それで?」「そうなんだ!」など、感情豊かに反応したり質問することで、おとなしい女性であっても様々な話をしてくれるようになります。

共通の趣味を見つける

2. でお伝えしたように、おとなしい女性はなかなか自分の話をしたがりません。

しかし、自分の好きなこと、得意なことであれば話も弾むのではないでしょうか?

そこで、その女性が好きなものをリサーチし、そのことについて話すように促す、できれば自分も好きになって共通の趣味として話すことができれば、会話も盛り上がるのではないでしょうか。

褒める

見た目、服装、髪型、話し方、話題など・・・とにかく、その女性の様々なことに注目して褒めてあげましょう。

おとなしい女性は、あまり人と関わることを好まないことが多く、そのために他人から褒められることも少ない可能性があります。

そこで、あなたが褒めてあげたら「こんなに私のことを見てくれる人もいるんだ」と思ってくれるかもしれません。

自分の感情を伝える

おとなしい女性に対してこそ、積極的に自分の感情を伝えていきましょう。

おとなしい女性の中には、自分に自信が持てない方もいます。

そのような方に対して「あなたといて楽しいです」と、自分の感情を言葉にして伝えることにより、女性は安心することができます。

そのような関わりを続けていけば、もしかしたら女性の方からも感情を伝えてくれるようになるかもしれません。

プランを立てる

一緒に遊びに行く場合、プランはあなたがたててあげましょう。

おとなしい方は自己主張が苦手です。

「どこに行きたい」「何が食べたい」などと聞かれても困ってしまうことが多々あります。

そこで、あなたが彼女も楽しめるようなプランを考えてあげてください。

ボディタッチはほどほどに

おとなしく、他人との関わりが限られている女性は、いきなり男性からボディタッチされると驚いてしまいます。

ボディタッチはほどほどに、順をおって発展していきましょう。

周囲の人を巻き込まない

あなたは友だちに彼女のことを紹介したくなるかもしれません。

しかし、これまでにも述べてきたように、おとなしい女性は他人との関わりが苦手です。

突然、知らない人に紹介されても困ってしまいます。

「友達も誘って一緒に遊びに行こう」なんてご法度です。

彼女と2人の時間を大切にして、徐々に交友関係を広げていきましょう。

ついに告白するぞ!という段階になった場合、あなたから告白してください。

駆け引きなんて考えなくてよいです。

おとなしい女性の中には自分に自信が持てない方がいると述べました。

そのため、女性から告白することはなかなか望めません。

是非、あなたから自信をもって告白してください。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-