【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180514155025.html
男性が思う理想のカップルの特徴  6選

男性が思う理想のカップルの特徴  6選 | LADYCO

LADYCO
男性が思う理想のカップルの特徴  6選

男性が思う理想のカップルの特徴を6選まとめて見ました。

  • お互いの金銭感覚があっている
  • 趣味が同じで休みの日に一緒に行動できる
  • 必要以上の干渉をしない
  • お互いの友人とも仲良くできる
  • けんかをしてもどちらかが折れることができる
  • 自然でいることができる

1. お互いの金銭感覚があっている

お互いの金銭感覚があっている

どうしてもお互いの金銭感覚は重要です。 結婚しようがしまいが行動をともにしたときに必ずお金は発生しますので。 たとえば、ジュースを買うにもコンビニで購入するのか、それとも出来るだけ安いお店をあえて探すのか。

食事に関しても二人で2000円以上は支払うことがもったいないという感覚なのか。 こんな基本的なところで価値観が合わなければ残念ながら楽しくはないはずです。

2. 趣味が同じで休みの日に一緒に行動できる

趣味が同じで休みの日に一緒に行動できる

学生であれ、社会人であれ、お互いが時間があるとき、休日に趣味が同じでなければ楽しい時間をすごせません。 スポーツであれ、映画鑑賞であれいっしょにすごす時間をいかに楽しめるか。 これは大きなポイントになるでしょう。

もちろん、別の空間をすごすこともお互いの理解の上ではいいかもしれませんが、せっかくであれば、お付き合いしておる以上は同じ趣味で休日を過ごせるようにしたいものです。

3. 必要以上の干渉をしない

必要以上の干渉をしない

カップルによって、その程度は大きく変わることになるかもしれませんが、一人の個人である以上、お互いに干渉しあうところはある程度は避けるべきだと思います。

もちろん、そのお互いの干渉度合いの価値観が一致していれば何も問題ありませんが、どちらかが必要以上に干渉されたくないと感じていたら、問題です。 お互いが適度な距離感をもってお付き合いすることが永く続く秘訣にもつながるはずです。

4. お互いの友人とも仲良くできる

お互いの友人とも仲良くできる

お付き合いするに当たっては、二人だけの空間だけで過ごすわけには行きません。 その楽しみを広げていくにあたってはなんといってもお互いの友人と仲良くなるに越したことはありません。

それは人間関係を広げていくことにもつながりますし、カップルとしての交友関係をきづいていくことで、人生にも幅が広がることになります。 パートナーのことで悩みがあるときもこうしたお互いの友人を通じて、悩み相談をすることで何か解決策が見えてくるかもしれません。

5. けんかをしてもどちらかが折れることができる

けんかをしてもどちらかが折れることができる

いくら仲のいいカップルでも一人の人間です。 けんかをすることもあるでしょう。 それは大小、タイミングを問わず。 でもそのときにどちらかが折れて謝ることができる関係かどうか、これが大きなポイントです。

けんかの内容にもよりますがこうしたトラブルを二人で解決してこそ、さらにその関係も深まっていくことにつながるわけです。

6. 自然でいることができる

カップルが一番いい状態。 それがお互い自然でいることができることです。 どちらかが無理するような関係は恋愛として正しいとはいえません。 とにかくお互いを尊重しながら、そして気を使うところはあっても自然な状態でいられることこそが一番です。

男性が思う理想のカップルの特徴を6選まとめて見ました。


お互いの金銭感覚があっている

どうしてもお互いの金銭感覚は重要です。 結婚しようがしまいが行動をともにしたときに必ずお金は発生しますので。 たとえば、ジュースを買うにもコンビニで購入するのか、それとも出来るだけ安いお店をあえて探すのか。

食事に関しても二人で2000円以上は支払うことがもったいないという感覚なのか。 こんな基本的なところで価値観が合わなければ残念ながら楽しくはないはずです。

趣味が同じで休みの日に一緒に行動できる

学生であれ、社会人であれ、お互いが時間があるとき、休日に趣味が同じでなければ楽しい時間をすごせません。 スポーツであれ、映画鑑賞であれいっしょにすごす時間をいかに楽しめるか。 これは大きなポイントになるでしょう。

もちろん、別の空間をすごすこともお互いの理解の上ではいいかもしれませんが、せっかくであれば、お付き合いしておる以上は同じ趣味で休日を過ごせるようにしたいものです。

必要以上の干渉をしない

カップルによって、その程度は大きく変わることになるかもしれませんが、一人の個人である以上、お互いに干渉しあうところはある程度は避けるべきだと思います。

もちろん、そのお互いの干渉度合いの価値観が一致していれば何も問題ありませんが、どちらかが必要以上に干渉されたくないと感じていたら、問題です。 お互いが適度な距離感をもってお付き合いすることが永く続く秘訣にもつながるはずです。

お互いの友人とも仲良くできる

お付き合いするに当たっては、二人だけの空間だけで過ごすわけには行きません。 その楽しみを広げていくにあたってはなんといってもお互いの友人と仲良くなるに越したことはありません。

それは人間関係を広げていくことにもつながりますし、カップルとしての交友関係をきづいていくことで、人生にも幅が広がることになります。 パートナーのことで悩みがあるときもこうしたお互いの友人を通じて、悩み相談をすることで何か解決策が見えてくるかもしれません。

けんかをしてもどちらかが折れることができる

いくら仲のいいカップルでも一人の人間です。 けんかをすることもあるでしょう。 それは大小、タイミングを問わず。 でもそのときにどちらかが折れて謝ることができる関係かどうか、これが大きなポイントです。

けんかの内容にもよりますがこうしたトラブルを二人で解決してこそ、さらにその関係も深まっていくことにつながるわけです。

カップルが一番いい状態。 それがお互い自然でいることができることです。 どちらかが無理するような関係は恋愛として正しいとはいえません。 とにかくお互いを尊重しながら、そして気を使うところはあっても自然な状態でいられることこそが一番です。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-