【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180514104409.html
忙しいけど恋もしたい!キャリア女性の恋人の選び方10選

忙しいけど恋もしたい!キャリア女性の恋人の選び方10選 | LADYCO

LADYCO
忙しいけど恋もしたい!キャリア女性の恋人の選び方10選

忙しいけど恋もしたい!キャリア女性の恋人の選び方10選まとめました。

仕事恋愛も両立したい女性必見の記事になります。

  • 同じ職場の男性を狙う
  • 仕事上付き合いのある相手から選ぶ
  • 同じように忙しく仕事を頑張る男性を選ぶ
  • 束縛しない男性を確保しておく
  • 働く女性を尊敬してくれる価値観の男性を選ぶ
  • 遠距離恋愛くらいでちょうどいい
  • 懐の広い年上男性にする
  • 友達が多い彼氏にしておく
  • 趣味の多い彼氏にしておく
  • 貧乏な彼氏なら我慢してくれるかも

1. 同じ職場の男性を狙う

同じ職場の男性を狙う

キャリア女性は仕事が忙しくて帰りも遅く、休みも少ない可能性が高いです。

少ないプライベート時間を潰してまで仕事をしてしまうなんてこともあり、そこに不満を持たずにやりがいを感じて楽しんでいるケースもあります。

そんな楽しい仕事の中で同時に恋の時間も過ごせたら一石二鳥ではないですか?

そう考えるなら絶対に同じ職場の男性を狙うべきです。

一緒にいる時間が多いというだけでも幸せですし、忙しさを目の前で見ているので咎められることもありません。

ちょっとの隙を狙っておしゃべりしたり目でサインを送るのも楽しいデート時間と考えることもできるでしょう。

2. 仕事上付き合いのある相手から選ぶ

仕事上付き合いのある相手から選ぶ

対外的な仕事が多いのであれば、取引先の会社の男性を恋人にすると「今日は来るかな」「もうすぐ会える!」などとテンションが上がり、仕事のやる気にも繋げられそうですね。

同じ職場だと常に見られているようで息苦しさも感じてしまいますが、そこまで一緒にいられないくらいの仕事上の関係の人ならまだ気持ちも楽でしょう。

二人で会うときとは違う仕事モードの彼を見られるのもドキドキものです。

3. 同じように忙しく仕事を頑張る男性を選ぶ

同じように忙しく仕事を頑張る男性を選ぶ

キャリアウーマンに対して「また会えないの?」と寂しがる彼氏は面倒ですよね。

物理的に無理なのにそこを言われてしまうと自分には合っていない男性なのかと冷めていってしまいそうです。

それならは最初から同じように忙しく仕事を頑張っている男性を選ぶべきでしょう。

どうやって出会うかは合コンでも同窓会でもOK。

仕事の忙しさを聞いてなかなか大変そうだなと感じるような人がいればチャンスです。

「会えない分すれ違ってしまいそうじゃない?」と考える方もいると思いますが、仕事への理解がある彼氏の存在は大きいもの。

会えない分会った時に濃厚な時間を過ごす自信があれば乗り越えていけます。

4. 束縛しない男性を確保しておく

束縛しない男性を確保しておく

自分も束縛されたくない男性は女性にも束縛しないケースが多いと思います。

そんなドライな付き合いができる彼氏なら仕事で忙しくても受け流してもらえそうではないですか?

ちょっと寂しく思う時もあるかもしれませんが、会える時はしっかり甘えて気持ちを確認して愛情を充電しましょう。

束縛しない男性を彼氏に持っても気持ちがしっかりしているなら大丈夫です。

5. 働く女性を尊敬してくれる価値観の男性を選ぶ

働く女性を尊敬してくれる価値観の男性を選ぶ

結婚後の女性の在り方について話してみるとわかりやすいと思いますが、奥さんには家にいてほしいという考えなのか、仕事をバリバリこなしてほしいという考えなのかを知ることです。

結婚なんて先のことと思うかもしれませんが、そこまで進展する可能性もあるので大切なことです。

働く女性を尊敬できる男性に出会えれば問題がありませんね。

お金を稼いで欲しい、生きがいを持ち続けて欲しい、理由はどれであっても女性が働くことに対して好意的に考えられる人を選びましょう。

6. 遠距離恋愛くらいでちょうどいい

遠距離恋愛くらいでちょうどいい

どうせ忙しくてあまり会えないなら遠距離恋愛でも問題なさそうです。

ただ、たまにしか会えないタイミングまでダメになってしまう可能性もあるため、貴重なデートの日は彼氏を優先できるように気持ちを切り替える覚悟も大切ですね。

7. 懐の広い年上男性にする

懐の広い年上男性にする

年上男性なら仕事で忙しい時期があるのも経験上理解できるでしょうし、余裕があるのでゆったりと待つこともできるでしょう。

若いのにえらいなぁと感心してもらえて、ますます将来性のあるステキな女性と思ってもらえるかもしれません。

正直に話しても受け入れてもらえそうな懐の広い年上男性との恋愛なら安心感が違います。

8. 友達が多い彼氏にしておく

友達が多い彼氏にしておく

友達が多い男性を選んでおけば、自分が相手できない時も友達と楽しく遊んでいてもらえるのでいちいち不満を持たれることも減るのではないでしょうか。

友達に自分の代わりとなってもらうんです。

「友達じゃなくて君に会いたい」という気持ちも高めながらずっと興味を持ってもらえるということも期待できますね。

9. 趣味の多い彼氏にしておく

趣味の多い彼氏にしておく

多趣味の彼氏なら向こうこそ忙しいかもしれません。

どんどん趣味を楽しんでもらい、自分が会えないこともメールなどを返せないことも気にならなくなってもらいましょう。

趣味が多い彼氏は何をするにもお金がかかりますし、女性が働いてある程度の安定した収入を得ている方がデートも充実させられていろいろ誘ってくれるようになるでしょうね。

10. 貧乏な彼氏なら我慢してくれるかも

彼氏が貧乏なら彼女からお金のサポートを受けることもあるかもしれません。

キャリアウーマンとしてたまに支えてあげるくらいの余裕があると彼氏も助かると思います。

いつもだと相手も惨めな気持ちになってしまうので、そう感じさせないバランスを意識しましょうね。

忙しいけど恋もしたい!キャリア女性の恋人の選び方10選まとめました。

仕事恋愛も両立したい女性必見の記事になります。


同じ職場の男性を狙う

キャリア女性は仕事が忙しくて帰りも遅く、休みも少ない可能性が高いです。

少ないプライベート時間を潰してまで仕事をしてしまうなんてこともあり、そこに不満を持たずにやりがいを感じて楽しんでいるケースもあります。

そんな楽しい仕事の中で同時に恋の時間も過ごせたら一石二鳥ではないですか?

そう考えるなら絶対に同じ職場の男性を狙うべきです。

一緒にいる時間が多いというだけでも幸せですし、忙しさを目の前で見ているので咎められることもありません。

ちょっとの隙を狙っておしゃべりしたり目でサインを送るのも楽しいデート時間と考えることもできるでしょう。

仕事上付き合いのある相手から選ぶ

対外的な仕事が多いのであれば、取引先の会社の男性を恋人にすると「今日は来るかな」「もうすぐ会える!」などとテンションが上がり、仕事のやる気にも繋げられそうですね。

同じ職場だと常に見られているようで息苦しさも感じてしまいますが、そこまで一緒にいられないくらいの仕事上の関係の人ならまだ気持ちも楽でしょう。

二人で会うときとは違う仕事モードの彼を見られるのもドキドキものです。

同じように忙しく仕事を頑張る男性を選ぶ

キャリアウーマンに対して「また会えないの?」と寂しがる彼氏は面倒ですよね。

物理的に無理なのにそこを言われてしまうと自分には合っていない男性なのかと冷めていってしまいそうです。

それならは最初から同じように忙しく仕事を頑張っている男性を選ぶべきでしょう。

どうやって出会うかは合コンでも同窓会でもOK。

仕事の忙しさを聞いてなかなか大変そうだなと感じるような人がいればチャンスです。

「会えない分すれ違ってしまいそうじゃない?」と考える方もいると思いますが、仕事への理解がある彼氏の存在は大きいもの。

会えない分会った時に濃厚な時間を過ごす自信があれば乗り越えていけます。

束縛しない男性を確保しておく

自分も束縛されたくない男性は女性にも束縛しないケースが多いと思います。

そんなドライな付き合いができる彼氏なら仕事で忙しくても受け流してもらえそうではないですか?

ちょっと寂しく思う時もあるかもしれませんが、会える時はしっかり甘えて気持ちを確認して愛情を充電しましょう。

束縛しない男性を彼氏に持っても気持ちがしっかりしているなら大丈夫です。

働く女性を尊敬してくれる価値観の男性を選ぶ

結婚後の女性の在り方について話してみるとわかりやすいと思いますが、奥さんには家にいてほしいという考えなのか、仕事をバリバリこなしてほしいという考えなのかを知ることです。

結婚なんて先のことと思うかもしれませんが、そこまで進展する可能性もあるので大切なことです。

働く女性を尊敬できる男性に出会えれば問題がありませんね。

お金を稼いで欲しい、生きがいを持ち続けて欲しい、理由はどれであっても女性が働くことに対して好意的に考えられる人を選びましょう。

遠距離恋愛くらいでちょうどいい

どうせ忙しくてあまり会えないなら遠距離恋愛でも問題なさそうです。

ただ、たまにしか会えないタイミングまでダメになってしまう可能性もあるため、貴重なデートの日は彼氏を優先できるように気持ちを切り替える覚悟も大切ですね。

懐の広い年上男性にする

年上男性なら仕事で忙しい時期があるのも経験上理解できるでしょうし、余裕があるのでゆったりと待つこともできるでしょう。

若いのにえらいなぁと感心してもらえて、ますます将来性のあるステキな女性と思ってもらえるかもしれません。

正直に話しても受け入れてもらえそうな懐の広い年上男性との恋愛なら安心感が違います。

友達が多い彼氏にしておく

友達が多い男性を選んでおけば、自分が相手できない時も友達と楽しく遊んでいてもらえるのでいちいち不満を持たれることも減るのではないでしょうか。

友達に自分の代わりとなってもらうんです。

「友達じゃなくて君に会いたい」という気持ちも高めながらずっと興味を持ってもらえるということも期待できますね。

趣味の多い彼氏にしておく

多趣味の彼氏なら向こうこそ忙しいかもしれません。

どんどん趣味を楽しんでもらい、自分が会えないこともメールなどを返せないことも気にならなくなってもらいましょう。

趣味が多い彼氏は何をするにもお金がかかりますし、女性が働いてある程度の安定した収入を得ている方がデートも充実させられていろいろ誘ってくれるようになるでしょうね。

彼氏が貧乏なら彼女からお金のサポートを受けることもあるかもしれません。

キャリアウーマンとしてたまに支えてあげるくらいの余裕があると彼氏も助かると思います。

いつもだと相手も惨めな気持ちになってしまうので、そう感じさせないバランスを意識しましょうね。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-