【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180514104321.html
女子高校生が男子にモテる方法

女子高校生が男子にモテる方法 | LADYCO

LADYCO
女子高校生が男子にモテる方法

女子として生まれたからには、男子にモテたいと思うのは普通のことです。

モテるための10の方法をご紹介します。

  • いい子だなと思われる子になる。
  • 人から好かれるオシャレをする。
  • 話す内容、話し方に注意する。
  • 食べる物、食べ方に注意する。
  • お肌のケアをしっかりする。
  • 必要ならダイエットをする。
  • 聞き上手になる。
  • 明るい雰囲気を身に着ける。
  • 一生懸命、頑張る子になる。
  • 自信を持つ。
  • 最後にまとめ

1. いい子だなと思われる子になる。

いい子だなと思われる子になる。

単純に考えて、嫌な子を好きになる人はいないので、この子、いい子だなと思われるような振る舞いからまずはスタートしましょう。

例えば、クラスに困っている子がいたら、優しく声をかけてあげたり、誰とでも同じような感じで普通におしゃべりしたり、通学中にお年寄りが乗ってきたら、さっと席を立ったりとかですかね。

人って、見ていないようにで、見ています。

2. 人から好かれるオシャレをする。

人から好かれるオシャレをする。

オシャレは自分のためにするものですが、モテたいと思うのなら、ちょっと人の目も意識した方が良いかもしれません。

一般に男子は綺麗系の女子が好きです。

とある調査では、お嬢様系のファッションが40%とダントツで、次はアウトドア系とコンサバ系がそれぞれ11%ほどとなっています。

これは多分、高校生の男子を対象に調査しても、同じような結果になるのではないかなと思います。

3. 話す内容、話し方に注意する。

話す内容、話し方に注意する。

人の悪口や感じの悪い話ばかりして、話し方も汚い人、貴方は好きになりますか。

好きになるというのであれば良いですが、それはちょっとなと思うのなら、気をつけた方が良いです。

これって、悪口を言ったらそう言うこと言っちゃだめだよとか言えってことなの?と思われるかもしれませんが、そうではありません。

そういう話題を自分からは出さず、話題にもふーんとか、そうなんだ~とか言って、話にのらない人になりましょう。

4. 食べる物、食べ方に注意する。

食べる物、食べ方に注意する。

男子が好きなようなものをがつがつと食べていたら、どんな美人でもちょっと残念な感じに見えます。

だから、外で何か食べる時は、それを食べている自分がどう見えるのか、食べ方は醜くないかを考えましょう。

もし綺麗な食べ方ができないという方は、毎日の食事の時に練習すると良いですよ。

5. お肌のケアをしっかりする。

お肌のケアをしっかりする。

お肌が荒れていると不潔に見えます。

しかも、高校生くらいの時のお肌は皮脂の分泌が多く、ちょっと手を抜くとすぐにニキビができてしまいます。

毎日、コツコツ、しっかりケアをしましょう。

ちなみに、男子はどうも黒い肌よりも白い肌の方が好きだという人が多いようです。

UV対策は将来のためにも、今からしっかりすると良いでしょう。

6. 必要ならダイエットをする。

必要ならダイエットをする。

ぽっちゃりした芸能人も活躍していますが、一般の世界では、まだぽっちゃりしている女子よりもそうでない女子の方が人気が高いようです。

ぽっちゃりを通り過ぎた体形をしているのなら、ダイエットをしましょう。

ちなみに、男子は女子が良いなと思う細身のモデル体型よりも、もう少し肉感のある中肉中背体型が好きです。

男子うけを考えるのであれば、痩せすぎには注意しましょう。

7. 聞き上手になる。

聞き上手になる。

人から人気があるのは話し上手な人と思われがちですが、実は、人は話をよく聞いてくれる人に対して好意を持つようにできています。

だから、聞き上手になりましょう。

聞き上手になるポイントは、相槌とリピートです。

カウンセリングもこの2つを基本にしながら、相手の信用を勝ち得ます。

コミュニケーション能力について、もしもう少し上級のテクニックを身につけたいのであれば、その手の本はたくさんあるので、一度、読まれてみると良いです。

8. 明るい雰囲気を身に着ける。

明るい雰囲気を身に着ける。

一緒にいると暗い気分になる人を恋人にしたいと思う男子はいません。

人を明るい気分にさせる雰囲気を身につけましょう。

どうしたらいいの?と思われる方は、まずは笑顔の練習から始めましょう。

口角を上げて、ニコニコした顔を基本の顔にします。

そして、笑顔になる場面を考えて、笑顔のレベルに合わせて一番可愛く見える笑い方を見つけます。

ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、鏡を見て練習すると良いですよ。

9. 一生懸命、頑張る子になる。

一生懸命、頑張る子になる。

疲れた、だるい、うざい、誰だって、そう思うことはあります。

でも、その気持ちに負けてはいけません。

人の本能の中には、弱っている者、弱い者を保護したいという気持ちがあります。

そして、その保護したい、助けたいという気持ちから、好きだという感情が生まれることはよくあります。

ただし、弱っているふり、弱いふりは止めておきましょう。

男子もバカではありません。

見抜かれていますよ。

10. 自信を持つ。

自信を持つ。

自信がない子は行動がおどおどしたものになります。

また、自信がないから他人に対して攻撃的になったりすることもあります。

男子からモテる女子は、たいてい優しげだけれども、どこかしっかりしているところを持っています。

是非、自信を持ってください。

自信すら持てば、誰もがその人なりの光で輝きだすものです。

モテるという現象は、その輝きが誰かに届いて初めて生まれるものです。

最後にまとめ

参考になりそうなことはありましたか?



女子たるもの魅力的になりたいという気持ちすら持てば、誰でもそうなることができます。

魅力的な自分を想像ができないという女子は、芸能人やモデルさんの中に、なりたい自分を見つけてみてください。

彼女だったらどうするかを迷った時に判断基準に吸えると、気持ちや方針がぶれることが少なくなりますよ。

貴方のモテたいという気持ちが、もしかしてモテていない?に一日も早く変わりますように。

女子として生まれたからには、男子にモテたいと思うのは普通のことです。

モテるための10の方法をご紹介します。


いい子だなと思われる子になる。

単純に考えて、嫌な子を好きになる人はいないので、この子、いい子だなと思われるような振る舞いからまずはスタートしましょう。

例えば、クラスに困っている子がいたら、優しく声をかけてあげたり、誰とでも同じような感じで普通におしゃべりしたり、通学中にお年寄りが乗ってきたら、さっと席を立ったりとかですかね。

人って、見ていないようにで、見ています。

人から好かれるオシャレをする。

オシャレは自分のためにするものですが、モテたいと思うのなら、ちょっと人の目も意識した方が良いかもしれません。

一般に男子は綺麗系の女子が好きです。

とある調査では、お嬢様系のファッションが40%とダントツで、次はアウトドア系とコンサバ系がそれぞれ11%ほどとなっています。

これは多分、高校生の男子を対象に調査しても、同じような結果になるのではないかなと思います。

話す内容、話し方に注意する。

人の悪口や感じの悪い話ばかりして、話し方も汚い人、貴方は好きになりますか。

好きになるというのであれば良いですが、それはちょっとなと思うのなら、気をつけた方が良いです。

これって、悪口を言ったらそう言うこと言っちゃだめだよとか言えってことなの?と思われるかもしれませんが、そうではありません。

そういう話題を自分からは出さず、話題にもふーんとか、そうなんだ~とか言って、話にのらない人になりましょう。

食べる物、食べ方に注意する。

男子が好きなようなものをがつがつと食べていたら、どんな美人でもちょっと残念な感じに見えます。

だから、外で何か食べる時は、それを食べている自分がどう見えるのか、食べ方は醜くないかを考えましょう。

もし綺麗な食べ方ができないという方は、毎日の食事の時に練習すると良いですよ。

お肌のケアをしっかりする。

お肌が荒れていると不潔に見えます。

しかも、高校生くらいの時のお肌は皮脂の分泌が多く、ちょっと手を抜くとすぐにニキビができてしまいます。

毎日、コツコツ、しっかりケアをしましょう。

ちなみに、男子はどうも黒い肌よりも白い肌の方が好きだという人が多いようです。

UV対策は将来のためにも、今からしっかりすると良いでしょう。

必要ならダイエットをする。

ぽっちゃりした芸能人も活躍していますが、一般の世界では、まだぽっちゃりしている女子よりもそうでない女子の方が人気が高いようです。

ぽっちゃりを通り過ぎた体形をしているのなら、ダイエットをしましょう。

ちなみに、男子は女子が良いなと思う細身のモデル体型よりも、もう少し肉感のある中肉中背体型が好きです。

男子うけを考えるのであれば、痩せすぎには注意しましょう。

聞き上手になる。

人から人気があるのは話し上手な人と思われがちですが、実は、人は話をよく聞いてくれる人に対して好意を持つようにできています。

だから、聞き上手になりましょう。

聞き上手になるポイントは、相槌とリピートです。

カウンセリングもこの2つを基本にしながら、相手の信用を勝ち得ます。

コミュニケーション能力について、もしもう少し上級のテクニックを身につけたいのであれば、その手の本はたくさんあるので、一度、読まれてみると良いです。

明るい雰囲気を身に着ける。

一緒にいると暗い気分になる人を恋人にしたいと思う男子はいません。

人を明るい気分にさせる雰囲気を身につけましょう。

どうしたらいいの?と思われる方は、まずは笑顔の練習から始めましょう。

口角を上げて、ニコニコした顔を基本の顔にします。

そして、笑顔になる場面を考えて、笑顔のレベルに合わせて一番可愛く見える笑い方を見つけます。

ちょっと恥ずかしいかもしれませんが、鏡を見て練習すると良いですよ。

一生懸命、頑張る子になる。

疲れた、だるい、うざい、誰だって、そう思うことはあります。

でも、その気持ちに負けてはいけません。

人の本能の中には、弱っている者、弱い者を保護したいという気持ちがあります。

そして、その保護したい、助けたいという気持ちから、好きだという感情が生まれることはよくあります。

ただし、弱っているふり、弱いふりは止めておきましょう。

男子もバカではありません。

見抜かれていますよ。

自信を持つ。

自信がない子は行動がおどおどしたものになります。

また、自信がないから他人に対して攻撃的になったりすることもあります。

男子からモテる女子は、たいてい優しげだけれども、どこかしっかりしているところを持っています。

是非、自信を持ってください。

自信すら持てば、誰もがその人なりの光で輝きだすものです。

モテるという現象は、その輝きが誰かに届いて初めて生まれるものです。

参考になりそうなことはありましたか?



女子たるもの魅力的になりたいという気持ちすら持てば、誰でもそうなることができます。

魅力的な自分を想像ができないという女子は、芸能人やモデルさんの中に、なりたい自分を見つけてみてください。

彼女だったらどうするかを迷った時に判断基準に吸えると、気持ちや方針がぶれることが少なくなりますよ。

貴方のモテたいという気持ちが、もしかしてモテていない?に一日も早く変わりますように。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-