【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180513145815.html
1年以内に結婚するためにできる7つのこと

1年以内に結婚するためにできる7つのこと | LADYCO

LADYCO
1年以内に結婚するためにできる7つのこと

1年以内に結婚するためにできることをまとめました。

今彼氏がいる女性もそうじゃない女性もためになるコラム。

  • もし今付き合っている彼と結婚が考えられない場合は今すぐ別れること
  • 結婚の条件を明確すること
  • 付き合う=結婚を相手に伝えること
  • 家族や友達に1年以内の結婚を宣言すること
  • 結婚相談所の利用も考えること
  • きっかけつくりを積極的に行うこと
  • 自分磨きをすること

1. もし今付き合っている彼と結婚が考えられない場合は今すぐ別れること

もし今付き合っている彼と結婚が考えられない場合は今すぐ別れること

もし、今現在彼氏がいる場合、その人との結婚を見込む事ができなければ、今すぐにでも、別れる事が大切です。

自分自身に結婚の意識があったとしても相手が望まない場合、結婚する事はできません。

その為、縁がなかったと思って、きっぱり別れる事が大切です。

2. 結婚の条件を明確すること

結婚の条件を明確すること

誰にでも結婚に対する条件は少なからずあるかと思います。

そんな条件をぼんやりと考えるのではなく、書き出す事をお勧めします。

その上で出来れば、ランキング形式で書き出す事がオススメ!そうする事で、結婚に対する優先順位を付ける事ができ、相手探しを行う際、条件を選びやすくする事ができます。

3. 付き合う=結婚を相手に伝えること

付き合う=結婚を相手に伝えること

今、新たな恋が始まりお付き合いに発展しようとしている場合、相手に付き合う=結婚を考えていると言う事を始めに伝えておく事が大切です。

そうしなければ、1年以内に結婚まで進める事など出来ません。

その際、「ゆくゆくは…」などと曖昧な答えの場合も付き合いを止める方が無難だと思います。

4. 家族や友達に1年以内の結婚を宣言すること

家族や友達に1年以内の結婚を宣言すること

家族や友達のバックアップも必要になってくる結婚。

1年以内の結婚を目標にしていると周りに宣告する事で、きっと力強いバックアップを受ける事ができると思います。

例えば、お見合いの話しや合コンのお誘い。

その他、良い人がいた場合、一番に紹介してもらう事ができるなどメリットはたくさんあるかと思います。

5. 結婚相談所の利用も考えること

結婚相談所の利用も考えること

自分の力のみで結婚相手を探す事が難しいと判断した場合、迷わず結婚相談所の利用も考えることをお勧めします。

結婚相談所に登録しているような人は、今すぐにでも結婚を望んでいる人ばかりとなっています。

同じ目標を持った人同士の方が話も進みやすく、一気に結婚に突っ走る事も可能になってきます。

6. きっかけつくりを積極的に行うこと

きっかけつくりを積極的に行うこと

待っているだけでは、1年以内に結婚する事などできません。

今付き合っている人と1年以内に結婚したいと思っている人は、結婚に対するきっかけ作りを行う事も大切です。

相手に結婚を意識させるように結婚情報誌を置いてみたり、式場見学に行ってみたりすると良いかと思います。

7. 自分磨きをすること

自分磨きも重要です。

自分自身がきれいになる事で、結婚に近づく事ができると言う事は言うまでもありません。

もちろん、自分磨きとは、見た目だけの事ではありません。

結婚後に必要な料理や家事などと言った知識を磨くと言う事もとても大切になってくると言えます。

1年以内に結婚するためにできることをまとめました。

今彼氏がいる女性もそうじゃない女性もためになるコラム。


もし今付き合っている彼と結婚が考えられない場合は今すぐ別れること

もし、今現在彼氏がいる場合、その人との結婚を見込む事ができなければ、今すぐにでも、別れる事が大切です。

自分自身に結婚の意識があったとしても相手が望まない場合、結婚する事はできません。

その為、縁がなかったと思って、きっぱり別れる事が大切です。

結婚の条件を明確すること

誰にでも結婚に対する条件は少なからずあるかと思います。

そんな条件をぼんやりと考えるのではなく、書き出す事をお勧めします。

その上で出来れば、ランキング形式で書き出す事がオススメ!そうする事で、結婚に対する優先順位を付ける事ができ、相手探しを行う際、条件を選びやすくする事ができます。

付き合う=結婚を相手に伝えること

今、新たな恋が始まりお付き合いに発展しようとしている場合、相手に付き合う=結婚を考えていると言う事を始めに伝えておく事が大切です。

そうしなければ、1年以内に結婚まで進める事など出来ません。

その際、「ゆくゆくは…」などと曖昧な答えの場合も付き合いを止める方が無難だと思います。

家族や友達に1年以内の結婚を宣言すること

家族や友達のバックアップも必要になってくる結婚。

1年以内の結婚を目標にしていると周りに宣告する事で、きっと力強いバックアップを受ける事ができると思います。

例えば、お見合いの話しや合コンのお誘い。

その他、良い人がいた場合、一番に紹介してもらう事ができるなどメリットはたくさんあるかと思います。

結婚相談所の利用も考えること

自分の力のみで結婚相手を探す事が難しいと判断した場合、迷わず結婚相談所の利用も考えることをお勧めします。

結婚相談所に登録しているような人は、今すぐにでも結婚を望んでいる人ばかりとなっています。

同じ目標を持った人同士の方が話も進みやすく、一気に結婚に突っ走る事も可能になってきます。

きっかけつくりを積極的に行うこと

待っているだけでは、1年以内に結婚する事などできません。

今付き合っている人と1年以内に結婚したいと思っている人は、結婚に対するきっかけ作りを行う事も大切です。

相手に結婚を意識させるように結婚情報誌を置いてみたり、式場見学に行ってみたりすると良いかと思います。

自分磨きも重要です。

自分自身がきれいになる事で、結婚に近づく事ができると言う事は言うまでもありません。

もちろん、自分磨きとは、見た目だけの事ではありません。

結婚後に必要な料理や家事などと言った知識を磨くと言う事もとても大切になってくると言えます。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-