【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180513141304.html
【でき婚の挨拶】注意点と親への挨拶と報告の例文

【でき婚の挨拶】注意点と親への挨拶と報告の例文 | LADYCO

LADYCO
【でき婚の挨拶】注意点と親への挨拶と報告の例文

妊娠に気付き、結婚の意志を固めたらすぐにでもあいさつに行くと言ったほどのスピードが重要なでき婚のあいさつ、そんな挨拶について書いています。

  • できるだけ早くがポイント
  • 挨拶の順番を間違えずに
  • 自分の言葉で話すが鉄則
  • とにかく、感情的にならない
  • 挨拶の例文

1. できるだけ早くがポイント

できるだけ早くがポイント

普通の結婚式とは違い、見る見るお腹が大きくなってくる事を考えれば、少しでも早い行動が大切になってきます。

籍を入れるだけ、結婚式を行う場合などに関係なく、少しでも早くあいさつに行くように心がける事が大切です。

また、そのスピードは結婚のあいさつを行う際、相手への誠意としても現す事ができると思います。

2. 挨拶の順番を間違えずに

挨拶の順番を間違えずに

あいさつに行く際、彼女の家から行くべきなのか?

彼氏の家から行くべきなのか?

迷う人も多いと思います。

基本的には、彼女の家に行き、ご両親にあいさつ、そして、結婚の承諾を得てから彼氏の家に行き、結婚の報告を行うのが正しい順番だと言われています。

その為、まずは、彼女の家に行き、ご両親に結婚と妊娠の事を伝え、その上で承諾をもらえるようにあいさつを行います。

ここでは必ず、報告ではなく承諾を得る事ができるように注意が必要です。

3. 挨拶する際の話す順番 が大切

自分の言葉で話すが鉄則

ご両親にあいさつを行う際、話し方で注意が必要なのが、妊娠の報告を行う順番になります。

妊娠の報告を先にした場合、妊娠したから結婚すると言った感じにもなりかねません。

その為、必ず、結婚のあいさつを行ったうえで、妊娠の話を行うようにします。

そうする事で、結婚の意志があり、その上で妊娠したと言う印象を与える事ができ、妊娠したから結婚すると言った最悪の印象を回避させる事が可能となります。

4. 自分の言葉で話すが鉄則

とにかく、感情的にならない

緊張し何をどう話せば良いのかわからないと言う事で、ネットなどであいさつの言葉を検索する人も多いと思います。

もちろん、それ自体は間違った行動とは言えません。

しかし、ここで注意が必要なのが、その言葉を丸暗記してしまわないと言う事です。

ご両親に自分の気持ちを素直に伝える事が何よりも大切なでき婚のあいさつ。

その為、下手でも良いので自分の言葉で気持ちを伝えるようにする事が大切です。

5. とにかく、感情的にならない

挨拶の例文

場合によっては、大反対されたり怒鳴られたりする事もあるでき婚のあいさつ。

大切に育ててきた娘の事となれば、不思議な事でもありません。

その為、もし、そのような状態になったとしても、とにか、感情的にならないようにする事が大切です。

相手の気持ちを考え、自分が落ち着いて対応する事が何より大切だと言えるのです。

挨拶の例文

ご挨拶が遅くなりすみません。


本日は、○○さんとの結婚のお許しをいただきたく、伺わせていただきました。


○○さんとは、知り合ってからこれまで真剣にお付き合いをさせていただいており、以前から結婚を具体的に考えておりました。


実はこの度、○○さんのお腹に私たちの子供を授かりました。
本来ならば、結婚してから子供を迎えるべきところ、順序が違ってしまい、大変申し訳ないと思っております。


ですが私自身誠心誠意○○さんとお腹の子供を大切に守っていくつもりですのであります、どうか結婚のお許しをいただけませんでしょうか。

妊娠に気付き、結婚の意志を固めたらすぐにでもあいさつに行くと言ったほどのスピードが重要なでき婚のあいさつ、そんな挨拶について書いています。


できるだけ早くがポイント

普通の結婚式とは違い、見る見るお腹が大きくなってくる事を考えれば、少しでも早い行動が大切になってきます。

籍を入れるだけ、結婚式を行う場合などに関係なく、少しでも早くあいさつに行くように心がける事が大切です。

また、そのスピードは結婚のあいさつを行う際、相手への誠意としても現す事ができると思います。

挨拶の順番を間違えずに

あいさつに行く際、彼女の家から行くべきなのか?

彼氏の家から行くべきなのか?

迷う人も多いと思います。

基本的には、彼女の家に行き、ご両親にあいさつ、そして、結婚の承諾を得てから彼氏の家に行き、結婚の報告を行うのが正しい順番だと言われています。

その為、まずは、彼女の家に行き、ご両親に結婚と妊娠の事を伝え、その上で承諾をもらえるようにあいさつを行います。

ここでは必ず、報告ではなく承諾を得る事ができるように注意が必要です。

3. 挨拶する際の話す順番 が大切

自分の言葉で話すが鉄則

ご両親にあいさつを行う際、話し方で注意が必要なのが、妊娠の報告を行う順番になります。

妊娠の報告を先にした場合、妊娠したから結婚すると言った感じにもなりかねません。

その為、必ず、結婚のあいさつを行ったうえで、妊娠の話を行うようにします。

そうする事で、結婚の意志があり、その上で妊娠したと言う印象を与える事ができ、妊娠したから結婚すると言った最悪の印象を回避させる事が可能となります。

とにかく、感情的にならない

緊張し何をどう話せば良いのかわからないと言う事で、ネットなどであいさつの言葉を検索する人も多いと思います。

もちろん、それ自体は間違った行動とは言えません。

しかし、ここで注意が必要なのが、その言葉を丸暗記してしまわないと言う事です。

ご両親に自分の気持ちを素直に伝える事が何よりも大切なでき婚のあいさつ。

その為、下手でも良いので自分の言葉で気持ちを伝えるようにする事が大切です。

挨拶の例文

場合によっては、大反対されたり怒鳴られたりする事もあるでき婚のあいさつ。

大切に育ててきた娘の事となれば、不思議な事でもありません。

その為、もし、そのような状態になったとしても、とにか、感情的にならないようにする事が大切です。

相手の気持ちを考え、自分が落ち着いて対応する事が何より大切だと言えるのです。

ご挨拶が遅くなりすみません。


本日は、○○さんとの結婚のお許しをいただきたく、伺わせていただきました。


○○さんとは、知り合ってからこれまで真剣にお付き合いをさせていただいており、以前から結婚を具体的に考えておりました。


実はこの度、○○さんのお腹に私たちの子供を授かりました。
本来ならば、結婚してから子供を迎えるべきところ、順序が違ってしまい、大変申し訳ないと思っております。


ですが私自身誠心誠意○○さんとお腹の子供を大切に守っていくつもりですのであります、どうか結婚のお許しをいただけませんでしょうか。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-