【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180513145809.html
学生時代に異性と遊ぶべき理由【男性編】

学生時代に異性と遊ぶべき理由【男性編】 | LADYCO

LADYCO
学生時代に異性と遊ぶべき理由【男性編】

学生時代に異性と遊ぶべき3つの理由【男性編】をまとめました。

  • 女心が分かるようになる。
  • 女性にとって魅力的になる
  • 会社での人間関係が良くなる
  • まとめ

この記事をご覧になっているあなたは女性と遊んでいますか?

学生の本業は勉強することですが、勉強ばかりではないでしょうか?

女性と遊ぶというと「チャラい」「不真面目」なイメージを持つ方もいらっしゃると思います。

ですが決して悪いことばかりではありません。

今回は女性と遊ぶことが社会でも役に立つ○個の理由をご紹介します。

1. 女心が分かるようになる。

女心が分かるようになる。

女心は秋の空、といったように男性にとって分かりにくいものです。

この間まで大好きと言ってくれてたのに、気が付いたら他の男と遊んでいたり。

さっきまで笑っていたのにふとしたことで泣いてしまったり。

難しいことこの上ありません。

大人の女性は感情をそのまま出すことも少なくなりますが、学生の方だと結構ストレートに感情が出ますよね。

ですが女性はいつまで経っても乙女です。

若い女性とお付き合いすることで女心が読めてきます。

将来大人になったときに女心が分かるかどうか。

この差は歴然です。

女心をわかる為にも「若い女性」と自然に付き合える学生時代は有意義に過ごしたいですね。

2. 女性にとって魅力的になる

女性にとって魅力的になる

20代後半にもなったときに女性と遊びに行く機会が出来たとしましょう。

相手の女性は年下です。

年上の男性には甘えたいと思うものです。

カラオケでも遊園地でも、スムーズにエスコートできる男性のほうがやっぱり魅力的です。

慣れてないとどうしていいか分からなかったり、逆に彼女に教えてもらったり・・・。

男としては恥ずかしいです。

ですが、学生時代なら女の子と遊園地来るのは初めてで、という理由も通用します。

逆に好感度アップかもしれません。

若いうちの恋愛はメリットが多いです。

3. 会社での人間関係が良くなる

会社での人間関係が良くなる

精一杯勉強して誰もが羨む大企業から内定をもらう。

世間一般的に見たら間違いなく「勝ち組」です。

ですが就職=ゴールではなくスタートです。

新しい環境で自分の立場を確立していかなくてはなりません。

今の世の中男性ばかりの職場はほとんどありません。

先輩や直属の上司が女性、ということも当たり前の時代になってきました。

こんなときにちょっとした女心を読んで気遣いが出来る後輩と仕事は出来るけど女心の分からない後輩。

どっちのほうが応援したくなるでしょうか?

会社の先輩や上司はもはや「学歴」だけを見るようなことはほとんどありません。

「人間性」「協調性」がやはり大事です。

女性の社会進出が増えている中、やはり女性を味方に出来るメリットは大きいです。

女性はグループを作る傾向がありますので、一人の女性を味方にするだけでグループを味方にできます。

間違いなく、女心が分かるかどうかは社会人生活を左右します。

まとめ

いかがでしょうか?

もちろん勉強を疎かにしていいわけではありません。

ですが、女性と遊ぶという「経験」は間違いなく今後の人生を左右します。

食事など、女性もOKしやすいところからまずは誘ってみてはいかがでしょうか?

学生時代に異性と遊ぶべき3つの理由【男性編】をまとめました。


この記事をご覧になっているあなたは女性と遊んでいますか?

学生の本業は勉強することですが、勉強ばかりではないでしょうか?

女性と遊ぶというと「チャラい」「不真面目」なイメージを持つ方もいらっしゃると思います。

ですが決して悪いことばかりではありません。

今回は女性と遊ぶことが社会でも役に立つ○個の理由をご紹介します。

女心が分かるようになる。

女心は秋の空、といったように男性にとって分かりにくいものです。

この間まで大好きと言ってくれてたのに、気が付いたら他の男と遊んでいたり。

さっきまで笑っていたのにふとしたことで泣いてしまったり。

難しいことこの上ありません。

大人の女性は感情をそのまま出すことも少なくなりますが、学生の方だと結構ストレートに感情が出ますよね。

ですが女性はいつまで経っても乙女です。

若い女性とお付き合いすることで女心が読めてきます。

将来大人になったときに女心が分かるかどうか。

この差は歴然です。

女心をわかる為にも「若い女性」と自然に付き合える学生時代は有意義に過ごしたいですね。

女性にとって魅力的になる

20代後半にもなったときに女性と遊びに行く機会が出来たとしましょう。

相手の女性は年下です。

年上の男性には甘えたいと思うものです。

カラオケでも遊園地でも、スムーズにエスコートできる男性のほうがやっぱり魅力的です。

慣れてないとどうしていいか分からなかったり、逆に彼女に教えてもらったり・・・。

男としては恥ずかしいです。

ですが、学生時代なら女の子と遊園地来るのは初めてで、という理由も通用します。

逆に好感度アップかもしれません。

若いうちの恋愛はメリットが多いです。

会社での人間関係が良くなる

精一杯勉強して誰もが羨む大企業から内定をもらう。

世間一般的に見たら間違いなく「勝ち組」です。

ですが就職=ゴールではなくスタートです。

新しい環境で自分の立場を確立していかなくてはなりません。

今の世の中男性ばかりの職場はほとんどありません。

先輩や直属の上司が女性、ということも当たり前の時代になってきました。

こんなときにちょっとした女心を読んで気遣いが出来る後輩と仕事は出来るけど女心の分からない後輩。

どっちのほうが応援したくなるでしょうか?

会社の先輩や上司はもはや「学歴」だけを見るようなことはほとんどありません。

「人間性」「協調性」がやはり大事です。

女性の社会進出が増えている中、やはり女性を味方に出来るメリットは大きいです。

女性はグループを作る傾向がありますので、一人の女性を味方にするだけでグループを味方にできます。

間違いなく、女心が分かるかどうかは社会人生活を左右します。

いかがでしょうか?

もちろん勉強を疎かにしていいわけではありません。

ですが、女性と遊ぶという「経験」は間違いなく今後の人生を左右します。

食事など、女性もOKしやすいところからまずは誘ってみてはいかがでしょうか?

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-