【LADYCO】は女性の特徴を知って素敵な彼女を目指すメディアです。

 

特徴を知って素敵な彼女に!


https://ladyco.net/blog/20180513132951.html
恋愛に苦手意識が高い女性の特徴

恋愛に苦手意識が高い女性の特徴 | LADYCO

LADYCO
恋愛に苦手意識が高い女性の特徴

恋愛が苦手な女性はたくさんいると思います。そんな女性の特徴を知って恋愛上手になりましょう。

  • 過去の思い出が忘れられない
  • 利用が高い、完璧主義
  • 極度の恥ずかしがり屋
  • 性格が男性に近い
  • 態度が大きい
  • 男性に慣れていない
  • 自分に自信が持てない
  • 熱しにくく冷めにくい、何かに熱中している
  • とにかく仕事が好き
  • 出会いの機会がない

1. 過去の思い出が忘れられない

過去の思い出が忘れられない

過去にお付き合いした男性との思い出が忘れられず、新たな恋に踏み出すことができない女性がいます。 彼以上の男性など現れるはずがないと思い込んでしまい、なぜ分かれてしまったのだろうと自分を責めてしまうのです。

またその逆の状況も恋愛から女性を遠ざけてしまうことがあります。 過去にお付き合いした男性がひどい人で、あんな思いは二度としたくないという感情により、恋愛に奥手になってしまうことがあるのです。

きれいな女性なのに彼氏がいないという人の中には、こうした理由により恋愛から遠ざかっている人も多くいます。

2. 利用が高い、完璧主義

利用が高い、完璧主義

男性はこうあるべき、という高い理想を持っている女性は、恋愛できないことがあります。

もちろん男性とお付き合いする前に、気になる人をじっくりと観察するわけですが、自分の理想が高いゆえに恋愛対象として見ることのできる男性がなかなか現れないのです。

このような状況は何でも完璧にこなす、「できる女性」に多く見られます。

3. 極度の恥ずかしがり屋

極度の恥ずかしがり屋

異性と話すのが恥ずかしいと感じる女性は少なくありません。 このような女性は気になる男性を避けてしまう傾向になり、恋愛できないことが多々あります。

こうした状況を打開するためには親友に自分の気持ちを伝え、気になる男性に思いを伝えるのを手助けしてもらうことができます。

どうにかしてでも一歩踏み出すようにしなければ自分の好きな男性とお付き合いすることはできませんので、どこかで恥ずかしいという思いを払拭しなければなりません。

4. 性格が男性に近い

性格が男性に近い

どんなにきれいな女性であっても、性格が男性っぽいと恋愛から遠ざかってしまうことがあります。

男性からなんでも話せる存在として見られることが多い女性は異性としての魅力を上手く発揮できていないことがあり、恋人としてではなく友人としての仲をこのまま継続したいと思われることが多々あります。

そのため感情面での女性らしさを見せることをたまには意識するようにし、友人としての殻を破るように努力するべきです。

5. 態度が大きい

態度が大きい

態度が大きな女性も、男性から恋愛対象として見られないことがあります。

お付き合いを始める男女はお互い親しくなるわけですが、そのような状況でいつも彼女の態度が大きいと、男性はストレスを感じるようになります。

もちろん女性は理想の彼氏像を抱くものですが、同じようにして男性も理想の彼女像を抱くものです。

そして多くの場合、男性は優しくて包み込んでくれるような女性を好みます。

そのため態度が大きく、強気な女性は男性から敬遠されることがあるのです。

6. 男性に慣れていない

男性に慣れていない

兄弟がいない女性の中には男性にどう接したらよいのかがわからないという人がいます。

そのような気持ちから男性と話をすることができない人もいれば、男性が全く興味を示さない話ばかりをしてしまう人もいます。

これらのケースでは男性との距離を縮めることが難しくなってしまうために、恋愛から遠ざかってしまうことがあります。

しかし男性が行っている話に耳を立てたり、ファッションを褒めたりすることによって少しずつ親しくなることは可能です。 そのため男性に慣れていないからといって、恋愛をあきらめる必要はありません。

7. 自分に自信が持てない

自分に自信が持てない

どうせ告白しても自分なんかに興味を示してくれる男性などいないと考えてしまい、自分の思いの中から恋愛を締め出してしまう女性もいます。

このような女性の多くは自分に自信が持てない傾向にあり、他の物事に対してもネガティブな思いを抱くことが多々あります。

このような状況もどこかで打開しなければなりません。 しかし男性から告白された場合、恋愛に発展することが多々あります。

8. 熱しにくく冷めにくい、何かに熱中している

熱しにくく冷めにくい、何かに熱中している

熱しにくく冷めにくい性格の持ち主は、何かにはまるとそれに一生懸命になり、他のことが見えなくなります。 そのためこのような性格の女性も、恋愛することが難しくなる傾向にあります。

中には周りの人が寄り付けないほど何かに熱中する女性もいます。

そのため恋愛したいと思うなら、周りに目を向けることを意識して行うべきです。

9. とにかく仕事が好き

とにかく仕事が好き

上記で述べた熱しにくく冷めにくい性格と類似する点がいくつかありますが、仕事に熱中しすぎる女性も恋愛が苦手であると感じることがあります。 まず仕事のできる女性は部下や同僚から頼りにされます。

このような状況を目にするとき、男性は守ってあげたい女性というよりも、一人で生きていける女性といった目線で見てしまうことがあります。

また自分などこの女性には及ばないという感情を芽生えさせてしまうこともあり、周りの男性が恋愛対象として見ることができなくなることがあります。 仕事というのはこれだけ大きな影響力を有しているのです。

10. 出会いの機会がない

とにかく仕事が忙しく、会社の同僚としか顔を合わせる機会がないという人や、女性社員ばかりの職場で働いているという人は、理想的な男性と出会う機会がかなり限られてしまいます。

こうした状況に長らく身を置くと、ときめきを抱かなくなってしまったり、異性との接し方を忘れてしまうことがあります。

そのため出会いの機会が非常に限られているという女性も、恋愛が苦手になってしまうことがあります。

恋愛が苦手な女性はたくさんいると思います。そんな女性の特徴を知って恋愛上手になりましょう。


過去の思い出が忘れられない

過去にお付き合いした男性との思い出が忘れられず、新たな恋に踏み出すことができない女性がいます。 彼以上の男性など現れるはずがないと思い込んでしまい、なぜ分かれてしまったのだろうと自分を責めてしまうのです。

またその逆の状況も恋愛から女性を遠ざけてしまうことがあります。 過去にお付き合いした男性がひどい人で、あんな思いは二度としたくないという感情により、恋愛に奥手になってしまうことがあるのです。

きれいな女性なのに彼氏がいないという人の中には、こうした理由により恋愛から遠ざかっている人も多くいます。

利用が高い、完璧主義

男性はこうあるべき、という高い理想を持っている女性は、恋愛できないことがあります。

もちろん男性とお付き合いする前に、気になる人をじっくりと観察するわけですが、自分の理想が高いゆえに恋愛対象として見ることのできる男性がなかなか現れないのです。

このような状況は何でも完璧にこなす、「できる女性」に多く見られます。

極度の恥ずかしがり屋

異性と話すのが恥ずかしいと感じる女性は少なくありません。 このような女性は気になる男性を避けてしまう傾向になり、恋愛できないことが多々あります。

こうした状況を打開するためには親友に自分の気持ちを伝え、気になる男性に思いを伝えるのを手助けしてもらうことができます。

どうにかしてでも一歩踏み出すようにしなければ自分の好きな男性とお付き合いすることはできませんので、どこかで恥ずかしいという思いを払拭しなければなりません。

性格が男性に近い

どんなにきれいな女性であっても、性格が男性っぽいと恋愛から遠ざかってしまうことがあります。

男性からなんでも話せる存在として見られることが多い女性は異性としての魅力を上手く発揮できていないことがあり、恋人としてではなく友人としての仲をこのまま継続したいと思われることが多々あります。

そのため感情面での女性らしさを見せることをたまには意識するようにし、友人としての殻を破るように努力するべきです。

態度が大きい

態度が大きな女性も、男性から恋愛対象として見られないことがあります。

お付き合いを始める男女はお互い親しくなるわけですが、そのような状況でいつも彼女の態度が大きいと、男性はストレスを感じるようになります。

もちろん女性は理想の彼氏像を抱くものですが、同じようにして男性も理想の彼女像を抱くものです。

そして多くの場合、男性は優しくて包み込んでくれるような女性を好みます。

そのため態度が大きく、強気な女性は男性から敬遠されることがあるのです。

男性に慣れていない

兄弟がいない女性の中には男性にどう接したらよいのかがわからないという人がいます。

そのような気持ちから男性と話をすることができない人もいれば、男性が全く興味を示さない話ばかりをしてしまう人もいます。

これらのケースでは男性との距離を縮めることが難しくなってしまうために、恋愛から遠ざかってしまうことがあります。

しかし男性が行っている話に耳を立てたり、ファッションを褒めたりすることによって少しずつ親しくなることは可能です。 そのため男性に慣れていないからといって、恋愛をあきらめる必要はありません。

自分に自信が持てない

どうせ告白しても自分なんかに興味を示してくれる男性などいないと考えてしまい、自分の思いの中から恋愛を締め出してしまう女性もいます。

このような女性の多くは自分に自信が持てない傾向にあり、他の物事に対してもネガティブな思いを抱くことが多々あります。

このような状況もどこかで打開しなければなりません。 しかし男性から告白された場合、恋愛に発展することが多々あります。

熱しにくく冷めにくい、何かに熱中している

熱しにくく冷めにくい性格の持ち主は、何かにはまるとそれに一生懸命になり、他のことが見えなくなります。 そのためこのような性格の女性も、恋愛することが難しくなる傾向にあります。

中には周りの人が寄り付けないほど何かに熱中する女性もいます。

そのため恋愛したいと思うなら、周りに目を向けることを意識して行うべきです。

とにかく仕事が好き

上記で述べた熱しにくく冷めにくい性格と類似する点がいくつかありますが、仕事に熱中しすぎる女性も恋愛が苦手であると感じることがあります。 まず仕事のできる女性は部下や同僚から頼りにされます。

このような状況を目にするとき、男性は守ってあげたい女性というよりも、一人で生きていける女性といった目線で見てしまうことがあります。

また自分などこの女性には及ばないという感情を芽生えさせてしまうこともあり、周りの男性が恋愛対象として見ることができなくなることがあります。 仕事というのはこれだけ大きな影響力を有しているのです。

とにかく仕事が忙しく、会社の同僚としか顔を合わせる機会がないという人や、女性社員ばかりの職場で働いているという人は、理想的な男性と出会う機会がかなり限られてしまいます。

こうした状況に長らく身を置くと、ときめきを抱かなくなってしまったり、異性との接し方を忘れてしまうことがあります。

そのため出会いの機会が非常に限られているという女性も、恋愛が苦手になってしまうことがあります。

この記事について、ご意見をお聞かせください

ステキ!

ダメ!

-